人生の探求本屋 I note の公式ブログ(備忘録)

人生の探求本屋 I note のオフィシャルブログです
日々の生活での探求と実践を通しての気づきや発見をシェアします

~人生の探求本屋 I note からのお知らせ~

 

こちらのブログは、人生の探求本屋 I note を
運営している ほりべ よしゆき が、
これまでの心理の学びや自己探求などで
気づいて発見したことなどを実生活で実践して、
その成果や新たな発見などをシェアする備忘録的なブログです。


(新着情報)
2019.9.10更新
「このつらい人生を
 どう生きていけばいいのか」
 と苦しむ私の救われる道が、
 そこにあった。

株式会社幻冬舎ルネッサンス新社 様より
人生の探求本屋 I note  ほりべよしゆきの処女作となる小説

    『聖杯物語』

が、2019年9月10日に出版されました。

全国200店舗以上の書店及びAmazonで購入できます。
本編の内容が少しでも気になった皆様、
【聖杯】に興味を抱かれた皆様、是非ともご購入下さいませ。




2018.8.31 更新




『感謝の秘密 ∼何気ない日常から、豊かな人生への創造∼』

Kindle 版の販売を開始しています!!!
 
 
『感謝の秘密  ∼何気ない日常から、豊かな人生への創造∼』
 
【お値段】 1080円 


書籍のご購入はこちらからお申込みできます。


人の成長のステージ

2020-01-18 08:03:27 | 探求

人生の探求本屋 I note ほりべよしゆきです。

いつも閲覧ありがとうございます。

さて、今日もあっさりと、、、

 

私たちって、何か習得するなど

成長していくイメージって、冒頭の画像のようにイメージします。

その中で、

「今いるStepを完璧にしてからでないと、次のStepには行けない」

と思い込んでいる方も少なくないでしょう。

ただ、そのやり方では、GOALには届きにくいし、

もしかしたら挫折してしまうでしょう。

それじゃもったいないですよね。

 

私はこう思います。

「私は”いま、ここ”にあるがままで完璧だ!!」

そんな基軸でいると、

人生は常に見切り発車で、今いるStepで学びながら、

同時に次のStepに関しても学んじゃおう!!!

そうしていくうちに、

どんどんStepがリニューアルしていくと思います。

もしStepが変わんないなら、、、

あなたの内側にある根強いものがそのStepで引き留めています。

その原因の大半は、過去の記憶です。

その根っこともいえる原体験(大抵、親子関係)を癒していくことですね。

私自身やってみて、結構スッキリしますよ。

さらに癒していくことも大切な気がしますが・・・

 

そんなわけで、、、

今回もありがとうございました。

コメント

『感謝』の落とし穴

2020-01-16 04:59:24 | 探求

いつも閲覧ありがとうございます。

人生の探求本屋 I note ほりべよしゆきです。

さて、今日もあっさりと、、、

 

いろんな自己啓発本や成功法則の書籍を読んでいると、、、

必ずと言っていいほど『感謝しましょう』ということを勧められます。

『感謝』は『愛』に匹敵する素晴らしい行為であり、

人生を豊かに生きる心構え、心のあり様と言えますので大切です。

 

ただ、、、

そう言われると、中には無理矢理に『感謝』しようとする人が出てきます。

これが『感謝』のワークの落とし穴です。

そうすると、却って心苦しいです。

だって、自分の中にあるネガティブさの上から

『感謝』でコーティングするような状態になってしまうのです。

そうなると自分のネガティブな感情はそのままだし、

自分の感情自体もどんどん感じにくくなってしまいます。

中には『感謝のワーク』に日々取り組まれている方もいる思いますが、

それが根本的に上手くいかない、壁に突き当たる原因です。

 

そこを超えていくには、

やはり『感謝』で抑圧したものを見ていく、感じていく、

そして、きっちりと手放していく、自分を癒していく、、、

そういった自分を愛する(自愛)が大切になっていくと思います。

ですから、、、

無理に『感謝』しなくてもいいんです。

もっと自分自身のハートや直感を優先していいんです。

あなたの内側からネガティブが取り除かれて

キレイになった土壌の上に『感謝』を乗せていくことが大事です。

 

そんなわけで、、、

今回もありがとうございました。

コメント

テキトーに行ってみよー♪

2020-01-05 20:16:38 | 探求

いつも閲覧ありがとうございます。

人生の探求本屋 I note ほりべよしゆきです。

さて、今回もサクッと

 

明日から仕事始めの方が多いと思いますが、、、

大半の会社員の方って、気分は多分ブルーでしょうかね!?

私も20代の頃はマジでブルーでしたね。

30代になってからは、あまり気にならなくなりましたが・・・
(懐かしい話です)

 

そんな中で、私が今でも大切にしてることをシェアしますと、、、

ハッキリ言って、テキトーでいいです。

とにかく楽しんでしまえばいいや。

こんな感じでやってましたね。

上の写真の女性と同じような感じですかね!?

 

その根拠などを説明し出すと、

話が長くなってしまうので、ここでは割愛しますが、

まぁ、自分の普段の想念が自分の人生を創造するので、

「まぁ、いいかぁ・・・」

「完璧、完璧 ♪」

「まぁ、大丈夫でしょう」

こんなことをよく口走っていましたね。

 

どんな状況であろうとも、

私たちは創造主だし、人生の主役は自分自身だから・・・

人生のハンドルは自分で握った方が楽しいし、自由だし、幸せに近づけますよ。

だって、私たちは皆、完璧ですから!!

 

そんなわけで、、、

今回もありがとうございました。

コメント

どんな想念を持っているか?

2020-01-02 09:19:54 | 探求

人生の探求本屋 I note ほりべよしゆきです。

いつも閲覧ありがとうございます。

さて、今日もあっさりと、、、

 

昨日の続きにも似たような記事ですが、、、

きっともう今年の目標などを決めて、

早速、意気込んで取り組まれている方もいらっしゃるでしょう。

それはそれで完璧だし、素晴らしいことです。

そんな私は「基本的に新年の目標は設定しない」とお話しました。

 

ただ、そんな私でも、、、注意する点はあります。

それは、日ごろから「何をどう感じているか?」といった想念です。

この想念が現実を創造すると思います。

人は一日に数万回の思考をするというのは聞いたことがありますが、

パターン化している傾向があります。

私の場合、大半の物事に関しては「まぁ、大丈夫でしょう」と思っているだけに

「まぁ、大丈夫でしょう」といった結果になることが多いです。こんな感じです。

 

その中で、上手くいっていないって感じることもあります。

それの原因の大半は、過去の体験からくる思い込みなどにありますね。

その真因を探求していくと、やっぱり両親との記憶が原因ですね。

だからと言って、現在の両親にその非を責めるのではありません。

自分でそいつを癒して手放していく

そして、自分が魂レベルで思っていることや感じていることに従ってみる。

そうしていくうちに、自分の創造する世界は全て変わっていくでしょう。

「まぁ、大丈夫ですよ。完璧、完璧ですから!!!」

 

そんなわけで、、、

今回もありがとうございました。

コメント

継続させていくには・・・?

2019-12-29 09:19:35 | 探求

いつも閲覧ありがとうございます。

人生の探求本屋 I note ほりべよしゆきです。

さて、今日もあっさりと

 

時々、周りの人達から

「どうやったら、ひとつのことを続けられるの(継続できるの)?」

といった質問を受けます。

私自身、この継続に関しては、これまでに様々な回答を聞いたことがあります。

「自分の好きなことをしましょう」

「毎日、2,3分で良いからやりましょう」

「継続することを意識しちゃいけません、無理しないこと」

「もっと気楽にやればいいんです」 

(などなど、以下省略)

どれもが正解だと思います。

ただ、中には難行苦行を耐えるようなことを示唆するものもあります。

 

私が思う継続の秘訣は、

上の写真で示された人の向かう方向にヒントがあると思います。

彼等は皆、階段の上の方に向かっていますよね。

ただ、上に上がるって、重力の方向に逆らっていますよね。

それが難行苦行や厳しい修行を引き起こす原因となっています。

それが継続できない要因になっています。

もしかしたら、

『上に上がることが良くて、下に下がることは良くない』

といった信念やビリーフがあるのかもしれません。

 

逆です、階段を下りる方向に進んでいくのです。

そうすれば、自分の外側に働く力(重力など)も後押ししてくれるんです。

それを妨げる信念やビリーフは手放す必要があります。

 

『天上も下界の如く、下界も天上の如く

 これを知っていれば、奇跡を起こすであろう』(エメラルド・タブレット)

この言葉の示す通りではないでしょうか。

 

そんなわけで、、、

今回もありがとうございました。

コメント

自分の選択に対して罪悪感ありませんか?

2019-12-26 08:55:30 | 探求

いつも閲覧ありがとうございます。

人生の探求本屋 I note ほりべよしゆきです。

読んだ後に少しでもスッキリした気分になって頂ければ・・・と思って

今日もさくさくと、手短にいきます。

 

そろそろ仕事納めの時期ですよね。

年末に体調を崩しがちになるって話を聞きますが、

「体調を崩して会社を休むこと」について、どう思いますか?

もっと平たく言うと、

「有給休暇を取得して会社を休むこと」についてどう思いますか?

 

これは昨日、とある人と話をしていて、

「自分の下した選択に対して、罪悪感があればワガママで、

 心身ともにリラックスしていれば自分を大切にしていること(自愛)」

と伺いましたが、、、

きっとこの記事を読まれている方の多くは、きっと

休むことに罪悪感を抱いている可能性があるでしょうね。

それを知るってことは、

そうまでして頑張るあなた自身が

とっても優しくて頑張り屋さんだということがわかるんですよね

 

しかし、罪悪感は不要なものであり、手放すものであり、

それが過去の体験として記憶に残っているなら、癒すべきものですよね。

その罪悪感からくる後ろめたい気持ちや、何かしらの不安な気持ちは

十分感じて(言語化して)それを燃やして(手放して)しまえば、浄化されます。

そして、休むことに対して、ホッとした気分やリラックスを感じられれば、

より人生を満喫できると思います。

 

そんな私も、現在は体調を崩し気味ですが、

これまでにないくらいリラックスしてこれを書いています。

決して「仕事」の意識では書いていませんね。

むしろ、楽しみのひとつとして書いているくらいです。

やっぱ、自分を大切にすること(自愛)って大切ですね。

そんなわけで、、、

今回もありがとうございました。

コメント

ご自愛くださいませ

2019-12-25 05:02:12 | 探求

いつも閲覧ありがとうございます。

人生の探求本屋 I note ほりべよしゆきです。

今回もまたまたあっさりと、、、

 

よくお手紙やメールなどで

「ご自愛くださいませ」といった文章を見かけると思いますが

【自愛】のある世界はいいねぇ~って思います。

それだけで、そのありのままの姿、ありのままの自分で完璧だから、

あれやこれやに悩まずに、

素直に自分を受け入れられる、自分を愛することができる

逆に、【自愛】が無いと

「誰かに認められたい、褒められたい」といった欲求の塊になる

そうなっちゃうと、却って満たされない状態が続くんだね・・・

果たして、どっちのフィールドが心地よいのか?

それはすべて自分たち次第だし、

誰がどんな選択をしようが、それもまた完璧なことなんですよね。

 

ってなわけで、、、

今回もありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう。

 

コメント

楽なこと、それが・・・

2019-12-25 04:55:21 | 探求

いつも閲覧ありがとうございます。

人生の探求本屋 I note ほりべよしゆきです。

今日もあっさりと、、、

 

ここ最近は極力、短めの記事を連発して

書きたいときに書くといったスタイルでやってきていますが、

ふと、自分の言いたいことをもっと短く表現したら、

どう表現できるだろうか?

ってなことを考えてみました。

 

『楽なこと、それがわたしの生きる道』

 

多分、こういうことでしょうね。

そんなわけで、、、

今回もありがとうございました。

コメント

休みの取り方を考える

2019-12-24 20:51:17 | 探求

いつも閲覧ありがとうございます。

人生の探求本屋 I note ほりべよしゆきです。

さて、今日もあっさりと

 

皆さん、休みの日ってちゃんと取っていますか?

大半の会社員の方って、有給休暇を取る時って、

ハッキリ言って、上の写真のような状況に追い込まれた時にようやく取っているって感じですよね。

一応、法定で年間5日以上取りなさいというルールができたみたいですが・・・

そもそも、そんなボロボロにならないと取れない休みって・・・何なの???

 

一瞬でもそう思った方は、

その状況を自分で変えることが可能です。

それは、自分の楽しみのために休みを取ることに挑戦してみることです。

そうすることで、、、

優先順位の高い部分(1番の近く)に、『自分』を持ってくることができます。

それが、自分を癒して大切にする(愛する)ことの第一歩だと思います。

 

そもそも、休みの日は「家でずっと寝ている」みたいな人生で、

本当に幸せなんでしょうか?

どれだけ結婚して温かい家庭を持っていたとしても、

どれだけ財産や高級品などがずらっと並んでいたとしても、

そんな人生、きっと楽しくないですし、きっと愚痴ったりしているはず・・・

さっさと、そこから脱出して、

自分の楽しみのために生きてみませんか?って思うのは私だけでしょうか!?

 

そんな私は、案外、自分の楽しみを優先して生きている感じがありますよ。

どこで何をやっていたとしてもね。

他人がどう思おうが、僕は楽しいし、楽だし、ゆったり、のんびりしているんで、

それで完璧なんですよね。これ、重要っすよ。

そんなわけで、、、

また次の記事でお会いしましょう。

今回もありがとうございました。

コメント

デジャブの中で生きている

2019-12-14 07:55:12 | 探求

いつも閲覧ありがとうございます。

人生の探求本屋 I note ほりべよしゆきです。

今日はこの後、外出なのであっさりと

 

ちょっと気になったのが【デジャブ】

日本語で「既視感」と訳されます。

この記事を書く前に、こちらのブログ記事を発見したのですが、

あれこれ書いています。堅苦しいことはよくわかりませんが・・・

ただ、私たちって、これまでの人生の記憶を再生と投影を繰りかえしている

って考えると、、、

私たちって、デジャブの中で生きているのかもしれないですね・・・

ただ、その記憶をしっかりと癒して手放してしまえば

その再生用のフィルムは真っ白なキャンバスになりますよね。

そんな状態に戻せれば、、、

私たちが本来生きる人生を生きていけるのでしょうね。。。

 

そんなわけで、、、

今回もありがとうございました。

コメント

駆け引きは面倒な話でしかない

2019-12-13 09:59:27 | 探求

いつも閲覧ありがとうございます。

人生の探求本屋 I note ほりべよしゆきです。

さて、今回もあっさりと、、、

 

時々、人間関係などを見ていると

特に男女関係で、あれやこれや駆け引きしている様子を見ますが、

それって、楽しいでしょうか?

楽しいなら、そのまま続ければいいでしょうが、

まず、上滑りするような人間関係で終わるでしょうね。

あと、コントロール欲求も入っているので、

人間を一種のロボットのような扱いしているだけのようにも感じます。

そんな人間関係って、間違いなく愛から外れていますよね。

もし、そんな感じの人間関係なら、

手放しても問題ありません。

間違いなく人生を豊かに、幸せにするもんじゃないですから。

 

ただ、そんな薄っぺらい人間関係を繰り返しているなら、、、

それこそ、その最初となる体験から、

そこにいる自分自身を癒す必要がありますよね。

だって、そんな悲しい体験がベースになって、

トリガーになって引き起こされているもんね。。。

完璧に無くさなくてもいい、

その感傷が薄らいでいくだけでもいい、、、

そう思うと、いま、ここにでも解決に向けて

偉大なる小さな一歩が歩めるでしょ!?

 

そんなわけで、、、

また次の記事でお会いしましょう。

今回もありがとうございました。

コメント

人生のルーツは両親

2019-12-13 08:44:24 | 探求

人生の探求本屋 I note ほりべよしゆきです。

今日2本目もサクサクと

 

私たちの誰しもが一度くらいは

人間関係に問題を抱えたことがあると思います。

仮にそれが無かった人は本当に幸せなことだと思います。

だって、間違いなく人生が上手くいっているから。

 

その人間関係の問題のルーツを辿っていくと

十中八九、自分と両親との関係に行き着きます。

さらに掘り進めれば、両親とその両親、つまり祖先との関係になります。

私たちは、記憶の再生をしながら生きていると言われますが、

【投影】はそれの最たるもの。

つまり、周りの人達(職場の上司、同僚、プライベートでの友人・知人など)は

男性に対しては父親を、女性に対しては母親を映し出しているのです。

 

そこで、上手くいっていない部分があるなら、

それを許して、癒して、手放していく必要があります。

私たちは皆、時空の織りなす記憶の山脈を超えて、

想念上で、過去の瞬間に戻ることができます。

人生はパラレルワールドですから・・・

そんな感じで、そのトラブルがあった瞬間に戻って、

その現象と、そこで見える人たちを許すだけでなく、

その瞬間の自分自身も癒していくのです。

許しと癒しは手放しに直結しますから・・・

 

そのしがらみから解放された【いま、ここ】から

本当の人生が始まっていくのでしょう。

 

そんな感じで、、、

また次の記事でお会いしましょう。

コメント

【我慢】は諸悪の根源ですよ

2019-12-13 08:02:12 | 探求

いつも閲覧ありがとうございます。

人生の探求本屋 I note ほりべよしゆきです。

さて、今日は昨晩のことをシェアします。

 

昨日、先日スタッフとして参加したイベントで知り合った

開運堂 どんどんさんのZoomでの自愛セミナーに参加しました。

そこで、自分のことを話したのですが、

どうやら、自分の気分だけじゃなく、体調などにも

【我慢】することは悪影響を及ぼすのです。

そして、その【我慢】ってやつは、

自分の無意識の深い所に根付いちゃうんですって。

だから、好き好まざるとも、

身体や思考のパターンとして【我慢】を選択してしまうのです。

そして、それをみた私たちを超えた叡智ともいうべき存在(神様など)が

「そんなに【我慢】がお好きなら、さらに【我慢】する状況を与えましょう」

ってことで、更に我慢を強いられる状況を引き寄せてしまうってことなんです。

「それって、どうなのよ?」って感じですよね。

でも、それはきっと真実だと思いますし、

宇宙の法則に合致するから、筋は通っていると思います。

 

そこから抜け出すには、

【我慢】を止める、手放すはもちろん、

その記憶の最も深い部分からすべてを癒していくとのことです。

ただ、相当大変だとのことですが、、、

でも、変容ってやつは【いま、ここ】における

自分の肉体を持って体験するものですから、

変容自体はほんの一瞬だと思います。

それを踏み出すかどうか?

それは自分の選択次第じゃないでしょうか?

僕は迷わずに踏み出しますよ。

だって【我慢】しても楽しくないもん。心地よくないもん。

 

そんなわけで、、、

昨日の話のシェアでした。

また次の記事でお会いしましょう。

コメント

婚活と異業種交流会は行っちゃダメ!!

2019-12-11 05:37:58 | 探求

いつも閲覧ありがとうございます。

人生の探求本屋 I note ほりべよしゆきです。

さて、今日もサクサクと

 

昨今、よく異業種交流会や婚活パーティーなどに行かれる方が多いと聞きますが、

皆さん、どうですかね?それなりに成果ありますか?

大半の方が成果が無いように感じられるのではないでしょうか?

そんな私自身も過去にその両方を体験したことありますが、

まったくもって脈無しですね・・・

どうしてこんな脈無しで終わるのでしょうか?

実はこの2つには大きな共通項が根底にあるのです。

 

そもそも、、、

異業種交流会に参加する人ってどんな人が多いでしょうか?

仕事や人脈を探しに、広げに着ている人たちだらけですよね。

そして、婚活パーティーに参加する人って、どんな人達かというと、

結婚したい、生涯の伴侶を得たいっていう人たちですよね。

彼等の持っている根底にあるものは

「ない」という信念であり波動(エネルギー)なんです。

異業種交流会の参加者たちは、仕事がない、人脈がない。。。

婚活パーティーの参加者たちは、恋人がいない、生涯の伴侶がいない。。。

そんな「ない」のエネルギーに導かれし者たちなんですね。

 

そこの枠組みにいては、

ずっと主催者側にエネルギー(お金など)を吸い取られてしまいます。

上手くいかないまま時間だけが過ぎ去ります。

また、仮に婚活パーティーで結婚相手を見つけて結婚したとしても

大抵、本心や本音とズレたことをしているので、

いざ新婚生活を始めると、難しい局面に陥ってしまうことや

離婚になるということも少なくありません。

そんな時、仲を取り持ってくれた婚活パーティーの主催者は助けてくれません。

実際に、日本の離婚率が上がっている要因もそこかもしれません。

 

婚活も異業種交流会も決して悪いものじゃなかったけれど、

自分の外部からの情報で踊らされていませんか?煽られていませんか?

それ以前に、、、

自分がいま、ここにどうあるか?どんな感情でいるのか?

そして、ありのままの自分にOKを出して、

たとえお一人様でも人生を楽しんでいるか?全うしているか?

そこにフォーカスするのも悪くない

そう思いませんか?

 

そんなわけで、、、

また次の記事でお会いしましょう。

今回もありがとうございました。

コメント

願望実現なんてどうでもいい話

2019-12-07 09:26:00 | 探求

人生の探求本屋 I note ほりべよしゆきです。

いつも閲覧ありがとうございます。

さて、今日もあっさりと

 

多分、このブログを読んでくださっている方だけでなく、

引き寄せの法則の実践はじめ、いろんなセミナーに参加して

自分磨きに精を出している方が多いと思います。

そんな人のモチベーションを上げるメルマガやブログ、動画、セミナーも

散乱しているっていうのが、実情ではないでしょうか?

ただ、、、

私が個人的に思うに、

どうしてそのフィールドってアングラな印象があるのでしょうか?

 

特に、この2~3年はよく思うのですが、

例えばA先生のメルマガを受信したり、

A先生の動画セミナー(ウェビナー)を視聴したりするために、

メアドを登録しても、

なぜか、A先生のウェビナーの司会を務めていたり、

A先生の元で下請けしていたりしてる奴から、

教えてやる的なメールが勝手に配信されることもあるんですね。

A先生のメルマガやウェビナーに登録したんだから、

それ以外の人間が使うのは甚だおかしいし、

これって、明らかに情報漏洩ですよね。

そんなのが横行していれば、人は懐疑的な視線を送るでしょうし、

そんな人から願望実現法を学んで、仮に実現したとしても

周りの誰かを傷つけるのがオチでしょう。

はたしてそこまでして願望って実現しないといけない物でしょうか?

 

そんなことを考えるくらいなら、

外的に成功しなくても、

自分自身と向き合って、自分の中で成功体験を積み重ねて

その中で魂を磨いて、

すでにある光の世界で人生を楽しんだ方が

そんなアングラであくせく頑張るより、よっぽどマシですし

魂の成長に繋がると思います。

手段や方法なら星の数ほどある。

 

そんなわけで、、、

また次の記事でお会いしましょう。

今回もありがとうございました。

コメント