寮管理人の呟き

偏屈な管理人が感じたことをストレートに表現する場所です。

岩国市の門前川沿いをランニング(その2)

2012年07月04日 | 
昭和17年に発行された岩国市街地図から愛宕地区を拡大してみた。尾津に養老院と愛宕國民学校(○文マーク)がある。後者は現在の市立愛宕小学校(尾津町1丁目1-11)と思われる。

玖珂郡愛宕村は明治22年(1889)に牛野谷村・門前村・尾津村の3つが合併して誕生した。村の名は愛宕神社にちなんでつけられたという。我々が時々新聞で目にする愛宕山再開発問題の記事はこの辺りの話なのである。

周芸第五番霊場・聖徳地蔵尊

愛川橋南詰を通過しておよそ10分後、道端で祠を発見した。石柱には周芸第五番霊場、聖徳地蔵尊という文字が刻まれている。

聖徳地蔵尊の由来(祠の中に額が掲げられている)

聖徳地蔵尊の由来

この地蔵尊は、天明二年丑の年、光格天皇の時代に、この世の中の心配、苦労、難儀をする人を救わんと、諸国修行中歳老いて、この場所に成仏世良る。

私はお接待の箱にあったパープー婆(一大卒)が書いた通貨に関する本を貰った(裏表紙の厳つい顔写真を見ただけで未だに読んではいないw)。祠のすぐ先が竜ヶ鼻バス停留所である。門前町1丁目1番までは順調に進んでいた。しかし、誰とも出会うことがなく少し寂しい気分になっていた。

岩国市営バス・竜ヶ鼻バス停留所(牛野谷循環線)

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
コメント

脂肪分の豊富な豚バラ肉

2012年07月04日 | 食材
牛肉が自由化される前、貧乏学生がスーパーで購入するのは鶏肉か豚肉だった。広島市での下宿生活に慣れた頃には脂が多く旨味の強い豚バラ肉を買い求めるようになっていた。

四十を過ぎた現在は豚肩ロースを調理する機会が増えたが、豚バラ肉が好きなのは変わっていない。豚バラスライスを使った傑作料理といえばやはりお好み焼きだろう。

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ
コメント