tamagon's diary

食べるの大好き♪飲むのはもっと好き♪
着物とパソコンも、だ~い好き

大阪湾に咲く250万輪のゆり

2016-06-20 | 

妹も弟も休みを取ってくれたので3人で舞洲へ
まず妹が7時半に肥後橋まで迎えに来てくれて、弟とコスモスクエア駅で待ち合わせ

大阪生まれの大阪育ちのアタシなんやけど、あかんわ~最近の大阪わからへん
コスモスクエア、なんじゃそれ?って感じぃ

バスで大阪の新定番スポット、舞洲ゆり園へ向かいました


いろんなゆりが咲き乱れて、香りも強烈なぐらい感じました!

 
妹も弟もアタシも幸せそうな笑顔で・・・

記念写真でーす 
 
大阪リゾートホテル・ロッジ舞洲では“あじさい展”開催してました


写真を撮っている妹を後ろからパチリ

そのあとまたバスに乗り西九条へ、そこから大阪駅へ
叙々苑で焼肉!!!3人でカンパ~イ

いか焼きを買って・・・

新幹線のホームまで送ってもらって

 このとき窓の外に母の笑顔が見えました
きっと天国で大喜びしてるんやろね、お母ちゃん!
子供たち3人が仲良くして、そして元気にしてることを・・・

まあちゃん&たあちゃん、お疲れさまでした~

コメント

父母への手紙を読んで子育て時代を思い出し・・・

2016-05-15 | 



私が出した手紙やアズやユーくんが出した手紙
長い間、母は大切に保管していたんです
母の一年祭で大阪に行ったとき、母の引き出しから見つけました

アズがお餅が大好きやけど餡子は嫌いで大福餅などは周りだけ食べるとか
朝から晩まで喋っていて相手をするのは大変だとか
百日咳の予防注射行こうって言ったら、アズは「もう平気、あたしは大丈夫」と言うとか
まあちゃんのことをお友達と思っていることなど

独身のときにもっとお母ちゃんのお手伝いをしとけば良かった、とか

もう私も27歳だと思うとゾッとします(大昔のお手紙やね~)
まぁちゃん、たぁちゃん これからの未来に大きな夢があるのですからがんばってください
いつもお願いするのですがお父さんとお母ちゃんを大事にしてあげてください
と・・・
優しい妹と弟にお願いしたり。。。

我が家は4人家族になるかも、という報告やら
アズは寝ない子やったけどユーくんはよく寝るので心配になりベッドを覗きにいき息をしていたら安心するということやら

一気に読みました
母が大切に保管していたんですが、こんどは私が保管します

昔はメールなんて無いもんね
電話をかけたくっても東京から大阪へかけると高いしぃ(ーー;)
子供たちが寝てからせっせと手紙を書いてました

コメント

母の一年祭&アタシの誕生日

2016-03-06 | 

昨夜からの続きで、母の箪笥を整理
思い出が詰まりすぎて、なかなか片付きません
妹と弟と一緒に頑張りましたよっ

弟は滋賀の叔父さん(母の弟)とJ子ちゃんを駅まで迎えに行きました
皆が揃い、母の一年祭は始まりました
涙をこらえてたんやけど、無理~

お母ちゃん、ありがとね
と感謝の気持ちをいっぱい伝えました
皆で会食したあと、弟は滋賀の叔父さんとJ子ちゃんを駅まで送り
戻ってきたら、また片付けの続き

弟が頑張って準備してくれて無事に母の一年祭は終わりました
次は5年後
本日集まったメンバーより増えるのは大歓迎なんやけど
減るのはいやや~
みんな健康に留意して暮らそうね~

アタシの誕生日祝いもしてもらいました
お母ちゃんにも祝ってもらった気がします
思い出に残る誕生日となりました!!!

 

コメント

都心で積雪!

2016-01-18 | 

今朝、出勤時は大変でしたっ
明け方から降った雪が積もっていて

誰も踏んでない雪を踏みしめ、子供みたいにキャッキャ
遊んでたら遅刻するやん!って感じ~ぃ

仕事が終わってからアズんちへ
排水管の高圧洗浄の日なので留守番を頼まれました
せっかくなので、ついでに糠床の調整もして茄子を漬けて・・・

「ご飯、予約炊飯しておいて」と電話が・・・
娘のためなら、え~んやこ~ら

母を思い出しました
母にはことあるごとに甘えて、アタシが怪我をしたときや入院したとき
大阪から飛んできてくれました

だから母にお世話になった分を娘に返そうかな、そういう気持ちです
お母ちゃん!ほんまに色々とありがとう
順送りやね、こんどはアタシが嫁いだ娘に色々してあげよう
お母ちゃん、天国で喜んでくれてるかな

コメント

緊張と集中が解けると・・・

2015-07-03 | 

アタシの今の仕事、めちゃ緊張と集中の5時間です
今日も忙しかったですよ
こんなに元気で働けることに感謝

仕事が終わって帰宅途中、涙が溢れ
やばいです、緊張と集中が解けると思い出すのは母のこと
 もっと母とお喋りしたかった

そういえば母はアタシをお嫁に出したあと寂しい熱を出したとか
神様!お願いがあります
1回だけでいいですから母と会わせてください

コメント

母の50日祭

2015-05-02 | 

朝6時半に家を出て大阪に向かいました
今日は母の50日祭
葬儀のあと、皆で決めた日です

妹とユータくん
滋賀からJ子ちゃんとおじさん
東京からショウヘイくん
東京からアタシとダンナさま
弟とユミちゃんとモエミちゃんが待っていてくれました

無事に50日祭が終わり
会食、賑やかに楽しく
お母ちゃん、喜んでるやろね
みんなが集まり賑やかなのが大好きなお母ちゃん
体に気をつけてまたみんなで集まりたいと思います

弟たちと分かれてからダンナさまと北新地へ


 宿泊先で〆のビール、

お母ちゃん、ありがとう
お母ちゃんのおかげで思い出に残る日になりました

コメント (4)

母の気持ちは、、、すごく伝わりました

2015-04-07 | 

凛くんは保育園デビューしました
今日はジィジ&バァバと誕生日プレゼントを買いに行くので
早めにお迎えに行くアズにくっついていきました
お利口に給食をを完食した凛くんを連れて銀座へ

築地青空三代目」で最強の三代目を注文
のどぐろの炙りがインパクト大でした
ウニも大トロも美味しかった~
もちろんビールもいただきました

ランチのあとは凛くんのファーストシューズ選びですっ
あんなにご機嫌にしてたのに足のサイズをはかってもらおうと思ったらギャン泣き
まぁ靴を履くなんてことは初めてのことですから!

母がアズやユーくんによくしてくれました
アズやユーくんのレインコートや長靴
そして可愛いトレーナー、スタジャン
すべてアズ&ユーくんの両方に買ってくれてました
アタシも凛くんとハルくん、二人の孫を愛して生きていこうと思います

母からの手紙が届きました



弟からの粋な計らいやと思うんです
泣いてます、いま・・・

お母ちゃんの気持ちはわかったよ
タイミングよすぎやん、アタシもちょうど素敵なおばあちゃんになるんや、そう思ってたとこだよ

お母ちゃんへ
お母ちゃんの子供たち3人は力を合わせて生きていきます
お母ちゃんと築いた歴史は宝物です

コメント

母の笑顔

2015-04-02 | 

母の笑顔が浮かびます
最近、決まって明け方に母がアタシを呼ぶんです

「なんやのん?お母ちゃん」
って言っても、お母ちゃんは微笑んでるだけ

その笑顔が、あのときの笑顔なんですっ
本当に嬉しそうで・・・

父もよくアタシの枕元に現れました
きっと両親はすごくアタシのことが心配なんやねっ

コメント (2)

たくさんの想い出 優しさをありがとう

2015-03-29 | 

毎日書いていたブログを書くことが出来ませんでした
辛くて、悲しくて

12日に引っ越して、170個のダンボールの開梱が終わり、先が見えてきたと思ったとき
弟からのLINEで母の呼吸が停止したと・・・
弟と妹とユータくんが駆けつけてくれました

10日の日曜日に母のお見舞いに行った弟と妹
妹はそのときに「お姉ちゃん、無事に引越し終わり、元気にしてるって!
またお母ちゃんに会いに来るって言ってたよ」と母に伝えてくれました
16日は「仕事で近くに来たので母の顔を見に寄りました」と弟から連絡ありました

17日午後1時40分 母は87歳の生涯を閉じました
母は明るくて面倒見がよく、とても義理堅い人でした
ずっと子供や孫のことを心配して・・・

アタシのことを「ともちゃんは朗らかで、てきぱき家事をこなして、着物キレイに速いこと着るやん・・・」
と褒めてくれてました
いくつになっても母に褒められるのってウレシイものです

毎日泣いていたら母に怒られそう~
母はアタシの笑顔が好きやったんやもん

立派な告別式でした
お通夜にも70人くらいの方が別れにきてくださいました

お母ちゃん、えらいなぁ立派やわ
必ず来る別れに自分で準備してたみたい
アタシも見習わなあかんわ
 
お母ちゃんの荷物を片付けてたらお父さんの通勤定期やお父さんの写真、お父さんのネクタイ
お父さんが入院したときに見舞いに通った自分の定期
などが大切に保管されてました
きっと今頃、お母ちゃんはお父さんと再会してるんやろね
25年間のお父さんへの思いをしゃべりまくってやるかもね、お母ちゃん

肌の艶もバッチリでシワもなく安らかな顔のお母ちゃん
呼んだら返事してくれそうでした

結婚して1年で東京へ出てきたアタシ
母とは1年に2回くらいしか会えなかったんですが
アタシが怪我をしたり入院したときは大阪から飛んできてくれました
お母ちゃん!いっぱいの感謝の気持ちを、もっともっと伝えたかった~

ありがとね、お母ちゃん
天国でお父さんと仲良くね
お母ちゃん!アタシぃ思いっきり泣いてもええやろ
 

コメント (4)

青春時代の思い出につきものの「いか焼き」

2015-02-14 | 

1957年の阪神百貨店開業以来、庶民の味として親しまれてきたスナックパークが
阪神百貨店の改装工事に伴い2月17をもって閉鎖と知り
それは困った!
すぐに妹に電話して、、、「50枚買ってきて~」と。

姉思いの優しい妹はすぐに梅田まで出かけてくれて
帰宅してすぐに宅急便で送ったと連絡ありました
ありがと(^^♪まぁちゃん

まぁちゃんから届いた写真を見ると阪神百貨店の改装工事中は別の場所で営業するみたい
そらそやろ、いか焼きは大阪人にとっては忘れられへん味


花のOL時代、アタシぃ阪神百貨店の上で和裁と社交ダンスを習ってました
そのときもお昼は「いか焼き」を食べてましたよ

和裁を習いに行くときは、うきうきしながら着物を着て
当時はアンサンブルが流行ってました
アンサンブルで帯は半幅で
帰宅したら脱ぎっぱなし
着せてくれるのも片付けてくれるのも、、、お母ちゃん
甘えっこの長女でした

東京に出てきて38年!ずいぶんシッカリしたと思いますよ
シッカリせざるをえない環境やったもんね~

 

コメント

果たして、、、夢は叶うのか?

2015-02-11 | 

アタシの夢
果たして、、、叶うのか?
自己嫌悪に陥ってます

あかんやん、そんなことでへこたれては!
お母ちゃんも頑張ってやるやんか

今日はポカポカ良いお天気でした
妹は母に会いに行ってくれました

母は妹の顔を見ると「まあちゃん」と
そしていつもはユータと一緒なのを覚えていて
「ユータは?」と尋ねたそうです

「今日はユータ仕事だよ、こんどまた一緒に来るね」と妹は返事したとのこと
妹も弟も母のことをアタシに報告してくれます
ありがとう

お母ちゃんが頑張ってるんやからアタシも頑張る!
いろんな意味で道が開きますように。。。

コメント

帰るときに見せてくれた笑顔

2014-12-12 | 

妹と神座(かむくら)

 

並んでましたね~
並びました、美味しかったです!まぁちゃん、ごちそうさま

 

そのあと大丸で妹へのクリスマスプレゼントを探して・・・

 

「時空の広場」のスノーマン達・・・
大阪駅から母のところへ

 

昨日と同じで母の表情は変わらず
妹と二人でいっぱい話しかけてました

 

弟とモエミちゃんも来てくれて母の部屋は賑やかになりました
阪神百貨店で買ってきた「いか焼き」を4人で食べて、きゃっきゃ笑っていたら

 

「なにわろてるん?」と母が・・・

 

笑顔を見せてくれました!
うれしい!うれしいよぅ。笑顔の連鎖
うれしくって涙があふれました

ずっと毛染めしてた母は入院してからは染めることもなく
綺麗な柔らかい髪です、いっぱい母の頭をナデナデしてきました

 

お母ちゃん、明日東京に帰るけどまた来るからねっ
風邪ひかへんようにね~ 

 

と母の耳元で話しかけ母の部屋を出て4人で晩ご飯
焼き鳥屋さんで楽しく食べて飲んで

 

母が見せてくれた笑顔の余韻に浸る夜・・・

コメント

妹と一緒に

2014-12-11 | 

妹と一緒に母に会いに行きました
妹のところから母のところまで2時間くらいかな
母のお昼ご飯は11時45分から
ギリギリ間にあいました

今朝はお風呂に入ったので少し寝てもらいますね、と介護士さん
母が目を覚ますのを待ちました 

少しして目を覚ました母は目を開けるだけで何も話さず
結局今日は一言もしゃべりませんでした
でも妹と一緒に話しかけてましたよ

帰りに妹と喉を潤すため、ステキな雰囲気のケーキ屋さんに入りました

紅茶とリンゴタルトを注文
美味しくいただきました

淀屋橋に出て、懐かしい気分
若いころ淀屋橋でOLしてました

大阪市中央公会堂の前で記念撮影(^^♪


ユータくんのジャケットを借りました!
アタシぃ、紳士用のジャケットぴったりかも。。。

若い頃のことを思い出しながら御堂筋散策
イルミネーションきれい!!!

グリコの看板を見て道頓堀でモダン焼きにビール

よく歩いた一日でした 

コメント

母に会いに。のぞみ103号で

2014-12-10 | 

今朝は早起きして、ダンナさまと朝ご飯を食べてから東京駅へ
のぞみ103号で新大阪まで

ダンナさまと一緒に東海道新幹線に乗るなんて~何十年ぶり❓
ホワイティ梅田の古譚でラーメン食べました
美味しかったです
OL時代によく来ましたよ
懐かしいです

そのあとコーヒー飲んでダンナさまと別行動
ダンナさまは仕事、アタシは母に会いに。
私の方向音痴は有名やから駅からタクシーに乗るように言われてたんやけど
今日は最高にお天気ええやん
歩きたい気分です
とりあえず熊取ニュータウン行きのバスに乗りました
アクセス案内に載っていたバス停で降りて、すぐわかるやろ
と思ってたのが大きな間違いでした

わけわからへんようになってたときにすれ違った若いご夫婦
ベビーカーに赤ちゃん
うわっ、かわいい。と思い
何ヶ月ですか?
と尋ねたら11月2日生まれで初めての散歩なんです。と
うちの孫と同い年ですね
と、おしゃべりしながら目的地まで送ってもらいました

ご主人様、お休みで一緒に散歩、いいですね
と言ったら、事故で骨折したんです
と。
優しそうな奥さまが「2日に出産して6日に主人が骨折
大変でした。でも記念になります」、と前向きでしたよっ

若いご夫婦の優しい行動に感謝します
おかげさまでお母ちゃんが11月に入所した◯◯荘に着き、
「お母ちゃん、ともちゃんが来たでー」と声かけると
お母ちゃんは開口一番「ともちゃん」と言ってくれました
涙出てきたやん
アタシの顔を見て「元気やなぁ」と。
それだけ言ったらウトウト寝たり起きたり

アタシはベッドの横でずっと声かけてました
お母ちゃんの手を握りしめながら(母の白い手と真っ黒のアタシの手)


あまりにもいいお天気やから
お母ちゃん、お外の空気吸いにいこ
と言って、お母ちゃんを連れ出しました
また、部屋に戻り、お母ちゃんに話しかけてたら夕方5時40分に晩ご飯ですよ
と、スタッフさんが母を談話室に連れて行ってくださり晩ご飯を食べさせてくださいました
母は完食しましたよっ
薬もトロミをつけてありました
スタッフさんのテキパキした態度、尊敬します
弟が仕事を終えて、来てくれて
いまから弟と二人で飲みまーす

コメント

母の夢を見て飛び起き・・・

2014-10-14 | 

明け方、母が右目(向かって左)に涙を浮かべてアタシを見てます

「どないしたん?お母ちゃん」って叫ぼうとして
目が覚めて、あっ。。。。夢なのね

3時過ぎでした
目が覚めてしまい起きました

今日は仕事夕方6時まで
仕事は集中力が必要となるので夢のことは忘れてました

仕事が終わって携帯を見たら
弟からLINEで午後3時37分に

今、病院から電話あり主治医の先生と会話
熱が38℃あり、むせるのもひどく昼から食事を中止し4~5日点滴に変更
聴診器で肺の音を聞くと、ゴロゴロ言ってて、肺炎を起こしている
痰の吸引もあり、部屋を変更とのことです

Yちゃんが病院に飛んで行ってくれて・・・

Yちゃんの顔を見たら微笑んだそうです

少し安心しました


弟は毎日のように病院に行ってくれてるんですが、今日は整形外科へ
剥離骨折を起こし自身の診察ですっ

弟のことも心配です
お母ちゃん、もうちょっとガンバっ


明日は弟が病院行ってくれるので報告を待ちます
Yちゃん、飛んで行ってくれてありがとうね

 

コメント (2)