高住神社公式ブログ

英彦山豊前坊高住神社の公式ブログです。

4月28日(日)の様子

2013年04月28日 14時57分00秒 | 日別天気・交通情報

本日の高住神社の状況です。

◆晴れ

◆~15℃

 

天気の良い日が続いています。

連日登山者がぞろぞろとこぞって山へ。

Imgp4072

これだけ気候が良いと山へ登りたくなる気持ちも分かりますね。

 

今日は句会一行が吟行に来られました。

初凪会というこの句会、発足して五十年をゆうに越えてなお活動している古い句会。

北岳登山道入口に立つ句碑「霧冷はしのび寄るもの豊前坊」の作者である小坂蛍泉氏もこの句会で活躍していたようで、当時を知る方々が今もこうして来られます。

Imgp4074

斎館には初凪会の句が掲げられていますが、どれもここの情景がただよう句ばかり。

 

ひとしきり境内を散策して句をひねった後は先生による講評。

なかなか思ったような句が作れないようで、頭を悩ませながら先生の指南のもとで推敲を重ねて納得いく作品が出きたようです。

たった十七字という短い文で感じたことを表現するのはそうそう容易なことではないんでしょうね。

 

触発されて一句ひねってみようと撮ったヤブツバキ。

Imgp40881

・・・

・・

うーん、やっぱり何も浮かびませんねぇ(笑)

コメント

4月27日(土)の様子

2013年04月27日 15時27分00秒 | 日別天気・交通情報

本日の高住神社の状況です。

◆晴れ

◆6℃~14℃くらい

 

ただ今、花公園で『しゃくなげまつり』の真っ最中。

ちょうど見頃を迎えたので、山内のお祭りを終えたあとで少しだけ寄り道してみました。

Imgp4018

スロープカー花駅のすぐそばにある花公園。

花盛りを思わせるピンクの幟旗と看板が目印です。

人が多くてどこに停めようか考えていると、警備員がいて駐車スペースまで誘導してくれました。安心ですねー。

 

入口には会場案内看板が。

地場物産を販売している特設テントのほか、ナントゆずちゃんとひこちゃんが遊びに来ているとか!?

これは後で行かねばなりますまい。

Imgp4020

 

園内にはメインのしゃくなげの他、ミツバツツジなど色とりどりの花が咲き乱れていました。

ぐるっと見て回りたかったのですが、時間がないので今回は入口まで。

Imgp4021

 

薄桃色の花を満開に咲かせるしゃくなげ。

これだけ咲きほこっていると見ごたえがありますね。

Imgp4022

好天続きとあって、しゃくなげもシャンと花を開かせています。

真昼の日差しを浴びて元気そう。

 

Imgp4032

クマバチが蜜を集めるため、わき目もふらずせっせと飛び回っていました。

 

 

花公園の上にある広場では、ヤマメの塩焼きやイノシシ鍋のほか、添田特産の物産品が展示販売されていました。

「まー色々あるわね!」とご婦人たち。

Imgp4034

 

あ、奥にいるのは添田町のマスコット・ひこちゃんとゆずちゃん。

彦山がらがらと山伏装束を組み合わせた、そんなにゆるくないキャラクターです(笑)

Imgp4040

写真撮らせてください、と頼むとポーズを撮ってくれました。

女の子らしく可愛らしいポーズのゆずちゃん。

(中身は顔見知りの男性でしたが 笑)

 

クマバチのようにふらふら~っと花に誘われて行ってみたら、面白い出会いがたくさん待っていました。

添田町の見どころ満載のしゃくなげまつり、大型連休いっぱい開催されています。

ぜひ足を運んでみてくださいね。

Imgp4043

コマネチ!

コメント

4月26日(金)の様子

2013年04月26日 14時21分00秒 | 日別天気・交通情報

本日の高住神社の状況です。

◆晴れ

◆5℃~10℃?

 

4月も終わりにさしかかり、初夏の風がただよいはじめています。

熱すぎず寒すぎずとちょうど良い気候とあって、学校や社員研修で英彦山登山が増えてくる時期。

今日も青年の家を利用して中学生たちがフィールドワークにやってきました。

Imgp4016_2

境内をあっちウロウロ、こっちウロウロしながらチェックポイントを探す学生さん。

「どこをお探しですか?」で尋ねると、ヒソヒソ声で地図を指しながら「ここを探してるんですけど・・・」

ははーん、他のグループにバレないようにですか(笑)

コソッと教えてあげると、ニコリと笑って「見つからないように行こうね」と内緒話をしながらチェックポイントに向かいました。

ちょっとズルさせてしまった気もしますが(笑)、まあでも誰かに尋ねる練習になりますしね。

みんなでいろんな知恵を絞りあって協力してゆくことが大切なんでしょう。

 

とは言っても、自分たちの力で探し出すもの。

探すのが面倒だから神社の人に聞こうやとアテにしたらダメですよー(笑)

コメント

4月25日(木)の様子

2013年04月25日 15時09分00秒 | 日別天気・交通情報

本日の高住神社の状況です。

◆晴れ

◆~15℃

 

柔らかな新葉が日差しを浴びて眩い光をはなっています。

Imgp4047_2

 

赤ちゃんの掌のようなモミジもすっかりと少年の手のように。

Imgp40681

 

瑞々しい若葉を湛えた木々の間を鳥たちが春を謳歌するようにさえずり回っています。

春は躍動の季節。

目を凝らしてみると、そこかしこで小さな草々がはじけるように花を開かせています。

 

Imgp40111

役行者像に生す苔から伸びたタチツボスミレ。

ちょっと視線をずらしてみれば、こうした花々に出会えますよ。

コメント

4月24日(水)の様子

2013年04月24日 14時28分00秒 | 日別天気・交通情報

本日の高住神社の状況です。

◆雨のち曇り

◆12℃

 

今日は総代会。前総代の任期が終わり、各隣組から新しい総代が選出されたのです。

新総代たちとこれからの祭事・行事などについての話し合いも終わり一安心。

 

さて、先日お伝えした「喫茶ひめしゃら」ギャラリーでの写真展が終わってしまったのですが、今度はスロープカー花駅舎での写真展のお知らせを。

 

花駅内に設けられたオープンギャラリーで、『添田町の四季展』と題された写真展が開催されています。

 

Imgp3977

Imgp3989

添田町の写真家3名が3年間撮りためてきた四季折々の風景を、季節ごとに配し展示しています。

英彦山の名所をはじめ、油木ダム湖畔、汽車の通る風景など、添田町の魅力が随所にあふれていて、誰かの視点で視る景色はこんなにも受ける印象が違うんだなぁ、と思いました。

写真家さんはインタビューに対し、「雪でも雨でも晴れの日でも絵になる所」「365日、ここに来れば何かが撮れる」とこの町を愛してやまない様子。

本当にそれだけの魅力がつまった町なんですよね。

 

この写真展は5月末日まで開催され、5月10日には20点近くを展示替えする予定だとか。

ちょうど花公園では『シャクナゲまつり』として約5000本のシャクナゲが目を楽しませてくれます。

どちらもすぐそばなので、ぜひ足を運んでみてください。

 

Imgp3994

ざしき猫?もお待ちしております。

コメント