高住神社公式ブログ

英彦山豊前坊高住神社の公式ブログです。

6月30日(日)の様子

2013年06月30日 14時42分00秒 | 日別天気・交通情報

本日の高住神社の状況です。

◆雨のち晴れ

◆17℃

 

朝から降り続いた雨でしたが、3時くらいにパァアっと晴れに。

Imgp4330

雨から晴れに転じると清々しい気分になるものです。

 

Imgp43201

ヤマアジサイの色も一層濃くなり、今が見頃。

青や紫といった寒色系の色合いが涼を感じさせてくれます。

 

Imgp43221

沢音に目を向ければ普段と違う彩りがあることに気づくでしょう。

  

Imgp43341

梅雨に濡れるアジサイも日に照らされるアジサイも、どちらも良さがあります。

コメント

6月26日(水)の様子

2013年06月26日 15時46分00秒 | 日別天気・交通情報

本日の高住神社の状況です。

◆雨

◆16℃

 

朝から強い雨が降りました。

自然歩道を伝って路上に流れてくる雨水。

Imgp4311

 

高住神社の参道はというと、これまた小滝ができるほどの雨量。

Imgp4313

靴が浸水しないよう浅瀬を渡ってたどり着きましたが・・・

上から上から流れてくる水に往生しましたが、被害が出るほどではなかったので一安心。

しばらくすれば流れも落ち着き、普段通りの姿に戻りましたが、梅雨時期の集中豪雨はちょっと怖いですね。

コメント

6月25日(火)の様子

2013年06月26日 15時29分26秒 | 日別天気・交通情報

本日の高住神社の状況です。

 

麓のほうでは紫陽花が満開ですが、豊前坊ではヤマアジサイが見頃を迎えています。

Imgp4275

沢沿いに群がって生えるヤマアジサイ。

毎年の光景ですが、開花具合を観察するのが楽しみのひとつになってきました。

 

Imgp4292

雨露を浴びて一層深まる緑。

緑の中では乳青色の花がよく目立ちます。

 

Imgp4296

大輪の花は目を引くものがありますが、山には楚々と咲く花のほうが似合いますね。

万葉集にもアジサイの名は出てくるようで、古の人も花を愛でるのが好きだったようです。

 

梅雨の最中のアジサイ鑑賞。

カタツムリのように閉じこもりたくなる季節ですが、今しか見れない風景もたくさんあります。

コメント

6月25日(火)の様子

2013年06月25日 14時36分00秒 | 日別天気・交通情報

本日の高住神社の状況です。

◆曇り

◆16℃

 

この時期は一日の天気の変わりが激しいこと。

昼を過ぎたら日が翳るのか、暗い森へと変化しました。

Imgp4302

鳥の声が途絶え、ひっそりと静まりかえった森の中は何か出そうな雰囲気に。

誰かが「神社が怖い、鳥居を見るだけでそこから先に進んだらいけない気がする」と言ってましたが、鳥居から先は他界に通じるもの。そんな畏れを感じさせるのも神社の領分なのかも知れません。

 

とおりゃんせ とおりゃんせ

ここはどこの細道じゃ

Imgp4306

薄暗い中見るお稲荷さんはちょっと怖いかも・・・。

コメント

6月24日(月)の様子

2013年06月24日 14時17分00秒 | 日別天気・交通情報

本日の高住神社の状況です。

◆雨

◆14℃

 

朝から涼しい霧模様。

梅雨時はこんな朝から始まる日のほうが多いようで。

Imgp4272

 

しばらくしたら霧もやわらぎ、少しずつ視界も良好に。

雨のおかげでだいぶ沢の水が増えました。

Imgp42781

 

水に手を浸けてみれば、ひやりとしみるような冷たさ。

この時期でさえ長く浸けていればかじかむほどの温度なのも、山の地下をくぐってきたからなのでしょう。

Imgp4277_2

清流の音に耳を傾けているだけで涼しくなりますね。

コメント