サトシアキラの湾岸爆走日記(自転車でね♪)改

一言:ここは俺が引き受けるから、早くクリスマスを……!

灼眼のシャナ第4話・「惑いのフレイムヘイズ」を見て

2005-10-27 12:02:47 | 舌足らずアニメ感想(放送終了もこちら)
 今回は、悠二をどうしても意識してしまうが故にペースを乱されまくるシャナのお話。


 …それにしても今回は…特に前半部分、ストリップショーか何かの一環なんでしょうかね?下から嘗めるようなねちっこいカメラワークに、どうしても目を奪われがち。難しいストーリーの作品程、こういった視聴者サービスが豊富だと意識がそっちに奪われ、気が付いた時には取り残されている事が多いんだよな…特に俺の貧弱なメモリーでは。

 それでも、今回は前半部分は、微笑ましいシャナのちっこい美少女っぷりをふんだんに見せている事がメインなので、取り残されるという心配はないんだが。

 後半、悠二が、恐らくは重要な位置を占めることになるであろう吉田一美と接触する。これはラブに成長するのだろうか?そしてもしや、悠二を巡ってシャナとライバル関係に?羨ましいぞ。

 しかしそんな平穏も、再び封絶で破られる。先日進入したお色気オネーサン・フレイムヘイズのマージョリー・ドーが、シャナに挑みかかってくる。いわばショバ荒らしな行為だが、そんな事はお構いなし。シャナは仕方なく闘うが、悠二との触れ合いから心が揺れ動いており、本来の力が発揮できずにボロボロに敗れてしまう…しっかし、マルコシアス役の岩田光央さん、なんだかとても生き生きした演技してるな。

 いきなり主人公がボコボコにされてしまう事態に陥ってしまったのだが、この窮地をどう脱するのだろうか?そして、吉田さんとシャナの関係はどうなる?

 って言うか、もう少し話本編とサービスシーンのバランスをよくしてはくれまいか?また資源の無駄遣いをしてしまうではないか!!
↓無駄遣いしかねない画像。

 
 

↑本格参戦。クリックしていただくと、管理人のどこかの盛り上がりがMAX化されます。


人気ブログ検索 - ブログフリーク
↑新しいランキングらしい。試しに張ってみた。 


 
↑管理人、サトシアキラが執筆している恋愛小説のサイト。お気軽にどうぞ。宣伝ですが何か?

  

 
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
goo blogユーザーが出品しています
他の出品作品をマルシェルで見る
« ガンパレード・オーケストラ... | トップ | ARIA THE ANIM... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

舌足らずアニメ感想(放送終了もこちら)」カテゴリの最新記事