輪-Rin News

繋がる人の輪
季節の風を感じながら過ごす大切な時間。

Workshop:藍染め体験講習会のご案内

2013年05月28日 | ギャラリーから

75×75cmの綿のフリークロスを板締め絞りの技法を用いて染めます。

板締め絞りとは、折り畳んだ布を木片で挟み、防染することで文様を染め抜く技法です。

畳み方や木片の形状で様々な文様と、ぼかしの趣きが楽しめます。

やや厚地のフリークロスは、風呂敷はもちろん、テーブルクロス、タペストリー、

カバーリングにと、便利に活躍します。

この夏、涼しげな藍色をインテリアに添えてみてはいかがでしょう。

(写真は、60cm角のバンダナ生地を染めた参考作品です。)

日時:6月15日(土)  10:00~12:00

場所:輪Rin ギャラリー 

講師:内田恭子先生

参加費:3000円(講習費、材料費込み)

*ゴム手袋ある方はご持参下さい。藍液が飛び散ることがありますので、服装や履物は、

 汚れてもいいもの、濃い色のものでご準備下さい。

       お申込みは輪Rinまで、電話、ファックスまたはメールにてお願いします。


Report:(リクエスト)手づくりがま口講習会

2013年05月25日 | ギャラリーから

10名の参加者さんの完成作品です!

少し長めにつくると、メガネケースとしても使えますね。

用途に合わせられるのも手づくりの良さです♪

しばし無心になって手を動かす時間もいいものです。

そして出来上がった時のちょっとした達成感もあって。

みなさま、お疲れ様でした^^

 


初夏の手ぬぐい

2013年05月22日 | ショップから

今日も夏のような暑さ

手ぬぐいが活躍する季節ですね。

涼しげな水にちなんだ柄はいかがでしょう。

そして夏の定番、人気の金魚柄の手ぬぐい。

タペストリーとして飾ってもかわいいけれど、

汗ふきや日よけに、これからの季節に、大活躍間違いなし。

乾きも早く、使うほどにふんわりと肌触りもよく、いい風合いに変わります。

この夏は是非使ってみて、昔ながらの注染手ぬぐいの良さを感じてみて下さい。

 


Workshop(リクエスト):手づくりがま口講習会

2013年05月20日 | ギャラリーから

前回の講座に参加できなかった方々からのリクエストで、再度、開催することになりました。

コツを覚えると、いろいろと布を変えて楽しめますよ。

開催日は迫っていますが、残席あります。

前日まで、お申込みOKですので、どうぞ、ご参加下さい。

・日時:5月25日(土) 13:15~15:30

・場所:輪Rin ギャラリー

・講師:松前章子先生

・参加費:1800円(講習費、材料費)

・持ち物:裁縫道具(針、糸、はさみ)、あれば、小さなマイナスドライバーか目打ち。

      布地(綿、絹、化繊等 約20cm×20cm 表地・裏地用の2種類) *こちらで、ご用意することもできます。要別途料金。 

 


また、明日香へ来てね~(^^)/~~~

2013年05月16日 | 輪Rinだより

 

 今朝、6台のバスをみんなで見送りました。

あっという間の3日間でしたが、生徒さんたちはそれぞれの家で、いろんな経験をしたみたいですね^^

 

買い物、食事作り、食器洗い、手芸(がま口ポーチづくり)、店の手伝い、明日香巡り・・・何でも元気に取り組んでくれました!

そして家族のこと、学校のこと、浜松のこと・・・いろんな話を楽しく聞かせてくれました。

全員お嫁さんにきてほしい!くらいかわいかったなぁww

バスに乗る直前に、4人から手紙をもらいました。

え~!何てこと、すんのぉ(T_T) 夜中まで、ごそごそやってると思ってたら。

大人になっても、明日香でのこと、少しは思い出してくれるかな?

そして何年後でもいいから、明日香にまた、来て下さいね~

 

 


明日香村 民泊体験

2013年05月15日 | あすか便り

浜松市立丸塚中学校206名の生徒さんたちが、明日香村にやって来ました。

石舞台での入村式の後、一般家庭に分かれて、2泊の民泊体験をします。

輪Rinでは、4名の女の子を迎えました。

初日の夕食は、たこやき。

具材は、基本のタコから始まり、エビ、ソーセージ、チーズ、キムチ、豚ミンチ・・・何でもありで、最後はチョコレート焼きで〆。

返しの技が身についてきて、きれいなまん丸に焼けるようになってきました。

どんどん焼いて、どんどん食べるうちに・・・合計約140個のたこやきを完食していました!!w

 

明るく元気で、礼儀正しく、とてもかわいい女の子たちです。

いい思い出をつくってくれたらいいなぁ~


Share A Room Exhibition(革とアクセサリー)開催中

2013年05月02日 | ギャラリーから

atelier マルノワさんの手縫いの皮革作品。

素材はすべて、丁寧なタンニンなめしの工程が施された「栃木レザー」を使用。

使い込むほどに味わいが増すバッグや小物の数々を展示販売中です。

ショルダーバッグ、キーケース、ペンケース、財布、ブックカバーなど・・・

何年も使い込んで、艶や色の変化を楽しみたい一品ですね。

そして、gris(グリ)さんのアクセサリーも、初日から好評を得ています。

シルクの糸を巻いたリングをモチーフにしたネックレスは、色や形で楽しめそうです。

シルクは、軽くて素肌にもやさしいです。

シルクのリングに天然石をあしらって、デザインされたものは。

繊細で清楚な感じですが、付けてみると、程良い華やかさがあります。

シンプルなシャツやニットの首元にいかがでしょう?

他にも、ブローチや、ピアス、指輪など素敵な作品がいっぱいです。

 

どちらも、他にはない丁寧な手づくりの作品。受注制作も受付中です。

母の日のプレゼントにも、おすすめします♪

6日(月曜日)まで、開催中です!