Everyone says I love you !

毎日、泣いて笑って喜んで哀しんでる、かなりラテンの血の濃い、そんな宮武嶺のエブリワンブログです!

大阪の警察官らによる集団強姦事件について、大阪地検の不起訴を不当だと被害女性が検察審に申し立て!

2016年06月21日 | ジェンダーフリーと性的マイノリティの人権

記者会見に臨む代理人弁護士ら。

これからもぜひ毎日一回、上下ともクリックしてくださると大変うれしいです!!!

にほんブログ村 政治ブログへにほんブログ村

社会・経済ランキング

 

 

 集団強姦と監禁の疑いで大阪府警の警察官ら4人が逮捕、1人が書類送検された事件で、5人を不起訴(嫌疑不十分)とした大阪地検の処分を不服として、被害を訴えた20代の女性が2016年6月20日、

「抵抗できない状態で性的暴行を受けた。悪質な事件だ」

「不起訴は不当」

だとして大阪検察審査会に審査を申し立てました。

 大阪府警は昨年9~10月、インターネットサイトを通じ、参加を募った四条畷署元巡査長(33)や、応じた箕面署巡査部長(36)=懲戒免職=ら4人を逮捕、大阪府内の小学校教諭(32)=懲戒免職=を書類送検しましたが、5人は、女性の抵抗が弱まったので

「女性の同意があった」

などと主張し、大阪地検はこれをくつがえすだけの証拠はないと判断したとみられます。

 

 

 しかし、申立書で女性は、元巡査長からホテルに呼ばれて目隠しされ、両手を縛られ、暴行を受けたと主張し、ネット募集のことは知らず、

「元巡査部長らは突然、目隠しなどをして体を押さえつけた。当時は『騒ぐと何をされるか分からない』という恐怖で激しく抵抗できなかった」

として、同意など存在しないと訴えています。

 代理人弁護士は

「女性は目隠しをされ、手を縛られた状態で突然乱暴された。同意はあり得ない。これがまかり通ったら性犯罪が横行する」

と言っていますが、事実関係がその通りだとしたら全く同感です。

 目隠し、手を縛られた密室内でずっと激しく抵抗し続けろという方が無理な話で、抵抗が弱まったから同意したなどという事実認定が通用するわけがありません。

 推定無罪ではありますが、これでは警察の仲間内の庇いあいと言われても仕方ありません。

 ぜひ、法廷で決着をつけてほしいものです。

大阪府警。

 

 

私は詳しい証拠関係を見たわけではありませんが、報道されている限りでも、この事件で一般市民が被疑者だったら絶対に起訴だろう、今回の不起訴処分は不公平で身びいきが過ぎると言わざるを得ません。

よろしかったら大変お手数とは存じますが、二つのランキング、上下ともクリックしてくださると大変うれしいです!

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へほんブログ村

Amazon 社会・政治・法律

Amazon Kindle ベストセラー

Amazon タイムセール商品

 

 

元警察官ら5人の不起訴は不当 被害女性が申し立て

女性に集団で乱暴したなどとして逮捕された大阪府警の元警察官ら5人を大阪地方検察庁が不起訴にしたことについて、女性が21日不起訴は不当だとして、大阪の検察審査会に審査を申し立てました。

大阪府警の元巡査部長ら5人は、おととし12月、大阪府内に住む20代の女性をホテルに監禁して集団で乱暴したとして逮捕されましたが、大阪地方検察庁は、起訴するには証拠が不十分だとして不起訴にしました。

これについて、女性は21日、不起訴は不当だとして、大阪の検察審査会に審査を申し立てました。申立書で、女性は「元巡査部長らは突然、目隠しなどをして体を押さえつけた。当時は『騒ぐと何をされるか分からない』という恐怖で激しく抵抗できなかった」などと主張しています。

女性の代理人の雪田樹理弁護士は「合意があったとする元巡査部長らの弁解は不合理で当時の状況からすれば起訴すべきだ」と話しています。

 

 

2016.6.20 16:51 産経新聞

元警察官らの集団強姦、被害女性が検審申し立て 「不起訴は不当」

大阪第2検察審査会に審査を申し立て、記者会見する代理人の雪田樹理弁護士=20日午後、大阪市の司法記者クラブ
大阪第2検察審査会に審査を申し立て、記者会見する代理人の雪田樹理弁護士=20日午後、大阪市の司法記者クラブ
 

 昨年8~10月にかけ、集団強姦などの疑いで逮捕や書類送検された大阪府警の元警察官を含む5人全員を不起訴とした大阪地検の処分は不当だとして、被害を訴えた府内在住の20代女性が20日、大阪第2検察審査会に審査を申し立てた。

 申立書によると、女性は2014年12月17日から18日にかけ、大阪市天王寺区のホテル客室で、元警察官の知人男性(33)や当時箕面署の巡査部長だった男性(36)ら5人に監禁され、乱暴されたとしている。知人男性がインターネット掲示板で参加者を募っていた。

 地検は昨年10月、いずれも嫌疑不十分で不起訴とした。申立書によると、5人は女性の抵抗が弱まったことなどから「同意があった」と弁解したという。

 代理人の雪田樹理弁護士は会見し「女性は目隠しをされ、手を縛られた状態で突然乱暴された。同意はあり得ない。これがまかり通ったら性犯罪が横行する」と訴えた。

 

元警官らを検審申し立て=集団強姦容疑、不起訴で-大阪

 集団強姦(ごうかん)などの疑いで逮捕、書類送検された大阪府警の現職警察官と元警察官ら5人を不起訴とした大阪地検の処分を不服として、20代の女性は20日、大阪第2検察審査会に審査を申し立てた。

 申立書によると、5人は女性の両手を縛り体を押さえ付けるなどして暴行。女性は「死の恐怖を感じ、抵抗できなかった」という。不起訴処分については「人に隠すべきことを事細かに話したのに悔しくて悲しかった」との陳述書を提出した。

(時事通信 2016/06/20-17:54)

 

よろしかったら大変お手数とは存じますが、二つのランキング、上下ともクリックしてくださると大変うれしいです!

人気ブログランキングへ人気ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へほんブログ村

Amazon 社会・政治・法律

Amazon Kindle ベストセラー

Amazon タイムセール商品

 


コメント (13)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 麻生大臣の迷弁明。「いつま... | トップ | 次の記事へ »
最新の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
放置国家 (アベの脱税疑惑)
2016-06-21 22:13:12
法治国家ではなく放置国家。
権力側はやりたい放題。
今日、昼間のテレビで「警察官の犯罪」を取り扱っていた。ちらっと見ただけだったが、元警察官が「日本の警察は世界の中でトップの優秀さだ」と主張するために、殺人事件の検挙率を出していた。なんと、100.9%。「冤罪」「誤認逮捕があるからなー」と思ったが、元警察官曰く「年度のずれが原因」。
検挙率が高いのは、実際は事件数を少なくしているからでしょう。殺人事件を傷害致死事件にするとか、事故にしてしまうとか。検挙が難しいと思われたら、いや、めんどくさいから事故に。
現に素人が見ても事故じゃないと思われるのに、事故で処理していたのがありました。尼崎の連続殺人事件。
オウム事件の弁護士一家殺害事件でも最初は「行方不明」でしたよね。現場にオウムバッヂが落ちていたのに、ややこしいのに関わりたくないからと放置。
放置の一方で、誰でもいいから「犯人」を確保しようとする。確保できた人物を犯人に仕立て上げる。過去の冤罪はそうやって作られてきた。

そういういかさまになれまくっているから、身内の犯罪のもみ消しなんか、何とも思わない。
まあ、検察・警察は犯罪組織のようなものです。
犯罪者に犯罪を取り締まらせている「犯罪放置国家」です。

最近は、警察学校にいる間に辞める警官が多いとか。まともな奴は早い段階で辞めているようだ。ということは、残っているのは・・・。
大バカ不敬 (1jAP)
2016-06-21 23:34:53
 巡ら中に物陰で”スマートフォン”警官とか、酔った元同級生に雑踏で制帽をはたき落とされてヘラヘラしてる入りたて警官とか… 黙ってやってる事は結構ありまっせ。10年以上前にはベロベロに酔ったgestapoが紫の上下スーツでテント村の夜警本部テントに踊り込み、”オレの話を聴いてくれや”などと泣き言。こちらも朝まで聞くわけにいかず、”もうソロソロ帰れや、うちらオマエと話すこと無いし、夜警もでけへんからよ”と追い返す事件も。
 最近の阿倍野署所属の警官による東日本大震災被災地出身の女性を殺害した卑劣極まりない事件は全くもって情状酌量の余地なし。警官ですら”庇えない恥ずかしい話”と漏らすほど。隣の警察管内である東住吉署管内のそれも、同署の近所のマンションで凶行に及んでいる事実は東住吉署にとっても大迷惑やったはず。
 本件の天王寺を現場とした元交際女性への元警官の発案による集団暴行への参加者募集にホイホイと応じたアホ警官とアホ教師らは、その時点で終わっとるな。
 何を身内に甘うやっとんねんという言葉は当方が言わぬまでも当方に職質した警官がボヤいとったこと。
 まぁ、あいつらの破廉恥発言はずっとやし、拳銃で”車両で逃走しようとした人物”を3発の銃弾で射殺した有名な事件でも、適正使用だったと言い張ったり…なんぼでもありまっせ。
 なぁ、ここにも来てるワンちゃんよ。
裁判の判決承認規準(推定無罪)は公平! (K)
2016-06-22 00:31:03
> 代理人弁護士は「女性は目隠しをされ、手を縛られた状態で突然乱暴された。同意はあり得ない。これがまかり通ったら性犯罪が横行する」と言っていますが、事実関係がその通りだとしたら全く同感です。

もちろん事実だとしたら、性犯罪が横行することでしょう。
しかし、その事実を事実だと証明するのが、裁判です。
それが99%疑わしいものであったとしても、100%の立証ができなければ無罪となります。


> 私は詳しい証拠関係を見たわけではありませんが、報道されている限りでも、この事件で一般市民が被疑者だったら絶対に起訴だろう、今回の不起訴処分は不公平で身びいきが過ぎると言わざるを得ません。

私は詳しい証拠関係を見たわけでありませんが、記事を読む限りでも、この事件が一般市民が被疑者だったら、「不起訴は不当だ!」と戦ってくれる人がいたかどうか疑わしいと言わざるを得ません。
権力が大嫌いな人たちが、「きっと何らかの力を使って揉み消したに違いない!」と最初から疑っている様を見ると、やはり公平性を民間に委ねるのは危険であると感じますし、そもそも無理なんだろうなと思います。
Unknown (Unknown)
2016-06-22 05:01:18
何事も100%はありませんが、それでも
1人の女性が男性5人に目隠しされ手足を縛られてそれで同意の上というのはいくら何でもおかしいでしょうと思います。
恐怖で抵抗できなかったのは当然だと思います。
女性は大抵の場合例え1対1でも相手の男性に比べ非力なことが多いですから、いざこのような状況になっても恐怖を感じるのが先で抵抗なんて出来ないと思います。
ましてや1対5なら尚更です。


男性だって自分よりマッチョな(それこそアメリカ軍人のような)男性5人に自分1人という状況ではまず抵抗できないでしょう。
抵抗したかどうかで判断すること自体がおかしいと思います。
裁量 (アベの脱税疑惑)
2016-06-22 07:33:18
起訴、不起訴、そして逮捕は検察・警察の裁量の範囲です。警察官の犯罪の場合、逮捕されず在宅起訴となっている場合が多いのではないですか。
物的証拠が乏しいと言われるような場合でも、起訴されている事件があるのに、警察官が容疑者の場合には不起訴の報道が目立ちます。警察官以外の時は不起訴の報道がないのでしょうか。勿論、集団での犯罪とされた場合、起訴される者と不起訴の者が出ることは考えられますが、全員不起訴となれば疑ってしまいますよね。
日ごろの警察官の言動が、不祥事の多さと重なって、世間(私)の評価になっているのでしょう。

ところで、推定無罪の大原則は、刑事裁判でのこととされていますが、事件報道を見ると「推定有罪」になってしまっていますし、世間もマスコミに誘導されて「絶対有罪」になっていますね。

話を戻しますが、今回の事件のような場合、証拠は被害者が集めなければいけないのでしょうか。警察が真面目に真剣に捜査したかどうかも疑われます。
公平に考えると推定有罪でしょう (kei)
2016-06-22 14:21:33
屈強な男性5人に対し、目隠しと両手を縛られた女性1人が
「抵抗が弱まったから同意した」ですか。
つまり、最初に抵抗しているという認識は被疑者側には有った訳です。最初から納得ずくでの話ではありません。

この言い訳が通ると思う人が居るという事実に驚きますね。

権力が嫌いだからとか関係無く、常識的に疑われて当然でしょう。
バカかよ?! (バードストライク)
2016-06-22 17:05:13
なんだこいつら?
陵辱ものAVの見過ぎなのか。
警察官、小学校教員。
世間では一応規範の厳しい、良識ある(べき)職種とみなされている。
5人で1人の女性を監禁し強姦、輪姦するなんて殺人に匹敵する大犯罪だぞ。
そんなこともわからないのか?

コメ欄でうじゃうじゃ言ってるネット工作員がいるけど、電車内の痴漢冤罪とは異なる。
人数と行為。
強姦とは女性にとって、いや、人間にとって
『魂の殺人』
なのだ。
単に性的欲望を充たすだけなら、風俗に行って金で解決するという手もあるだろう。(あんまり肯定したくないが)
強姦犯は、被害者を徹底的に無力化し、貶め、人としての尊厳を奪い、踏みにじりたいのだ。そこには憎悪しか感じ取れない。
強姦はヘイトクライムなのだ。
しかも相手は5人・・・。

以前、米軍で女性のみならず男性兵士も多数強姦被害に遭い、非常に苦しんでいるという記事をコメント欄に投稿したが(橋下の記事のところ)、男女問わず被害者の苦しみは酷似している。
それを「推定無罪」だのなんだのと利いた風なことばを振り回して擁護しているネット工作員には嫌悪感でいっぱいだね。

つい最近も東大生5人による女子大生監禁暴行事件があり(強姦、とは発表されていないが、裸の下半身にドライヤーの熱風を吹き付けて火傷させ、また被害者が半裸で逃げ出していることから輪姦されたと推測するのが普通だろう)、2人有罪、3人無罪で無罪の理由は明らかにされず、しかもその中の1人は山谷えり子の親類だったこともあって、ネットでは
「上級国民割だ!!」
と、かまびすしかった。
罪を犯してなお刑を逃れるには国会議員の親戚になるか、警察官になるといいのかな。
昔は東大、京大など賢い大学の学生は、こんな愚かなことはしないもの、というのが常識だったが、それも崩壊したみたい。

名古屋の闇サイト事件以降、掲示板でこのような犯罪にかかわる募集をすることについて規制すると報道されていたと思うのだが、実施されていないのだろうか?

本当にイヤな気分。
犯人には終身刑を望む。
二度と社会に出てくんな。
電車の痴漢 (う~ん難しい)
2016-06-23 12:00:55
私は電車の痴漢と同じだと思います。

「抵抗が弱まったから同意した」のが認められるなら電車の痴漢は捕まらなくなるでしょう。
痴漢し放題ですな。

それで良いですかね?
暴行事件も抵抗出来なくなるまで暴行すればOKですか?

推定無罪については言葉通りに受け取るのは危険です。
状況から間違いなく犯罪行為があったと認められる場合には有罪になるという例は有るでしょう。
ライブドア事件で堀江氏は粉飾の事実を知らなかったと言っていました。
しかし、社長が知らないなどということは有り得ないとされて有罪になりました。
フジテレビ買収に関して驚くほど無知であるとデイブスペクター氏に批判されていた堀江氏ですから知らない可能性も十分有るように見えましたが、その可能性に対しての評価は一般常識的に有り得ないという程度のものであり、絶対的なものではありません。
うーん難しい さんへ (バードストライク)
2016-06-23 18:32:01
> 抵抗が弱まったから同意した」のが認められるなら電車の痴漢は捕まらなくなるでしょう。

あなたは、誤解しています。
私が言ったのは、ここのコメント欄でも以前話題になった男性側の冤罪のことです。

例えば、「ネット監視システム」の項で、レイさんが
「・・・擁護しにくい破廉恥罪に陥れられる可能性が高いので、電車の中では両手で吊革につかまっている」
と書いたようなことです。

「抵抗が弱まったから痴漢に同意」云々って、あなたは男性だから、満員電車の中で痴漢に遭ったことがないでしょうけど、もう身動きもつかず、身体の向きすら変えられないような状況を狙って襲われるのです。

バードなんか、ん十年前はそれはそれは美しくお淑やかだったので、何度も被害に遭いました。
「コノヤロ、その手を掴んで動かぬ証拠として頭上に差し上げてやろうぞ」
と思うのだけれど、自分の手を自分のお尻のところに持っていけないほどぎゅうぎゅうです。奴も気配を察して手を引っ込めるので、検挙には至りませんでした。
隣に座った男が触ってきた時は、
「何っ?!!」
と目を剥いたら、そいつはどこかに行ってしまいましたとさ。

当時、若い女の子はそういう目に遭うと、驚いて固まっているだけでした。
変なジェンダーバイアスに絡め取られてて、バカだね。
今は「NO」と言える子が増えて、その点いい世の中。
それは分かってます (う~ん難しい)
2016-06-24 02:10:54
いや、当方たまたま電車の痴漢の話を書こうと思っていたもので、バードさんが間違っているというつもりで書いたわけじゃありません。

バ―ドさんの方には冤罪と付いてたのも気付いていましたし。

少し誤解させましたがバードさんの痴漢冤罪の話を見た直後に何も見てないかのように痴漢と一緒とは書けなかったのですよ。
内容が冤罪の話と違うから、「痴漢冤罪とは違う」、「電車の痴漢と一緒」は共に今回の事件を否定する考えとしても矛盾しないと思ったのです。

痴漢を撃退するのも全ての女性ができるわけじゃないし、出来ないのが悪いわけじゃ無いでしょう。
だから抵抗しなかった=同意と取るのはおかしいでしょう。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。