奥様は海外添乗員

沖縄に移住した海外添乗員、留守を守る隊長(フレンチブルドッグ)と留守番隊のつれづれ日記。海外&沖縄から新鮮な情報を発信!

ノルマンディーの古都で@ルーアン

2014-06-30 | 添乗日記


相変わらず降ったり止んだりを繰り返す空。それでも目的地に到着近くなると雨も上がり薄日さえ差すんだから、かなりラッキーです。さて、やって来たのはノルマンディーの古都ルーアン。SOLDES(セール)のはじまった最初の週末ということもあって、メインストリートは買い物客でいっぱいです



実は念願叶って今回はこの街泊まり。ちなみに今夜は夏の期間限定の音と光のイベントがノートルダム大聖堂を舞台に開催されます。大好きな街なのであっちこっちしたいところですが、夜に備えて体力を温存しておかないと。何しろなかなか暗くならないこの時期。夜のイベントは23時からスタートですからねぇ(汗)。

← にぎやかなノルマンディーの古都にポチしてね。

← お見積もり依頼はこちらから

生活のかおり@オンフルール

2014-06-30 | 添乗日記


観光客でにぎわう港を後に旧市街の中心にやって来ると、週末ならではの市に出くわしました。



地元産の鮮魚や野菜、果物などなど。いろんなものが並んでいますよ。



見ていて楽しいのは買い物用のバスケットを抱えた地元の人とお店の人たちのやりとり。素朴な生活のかおりがします。



並んでる品物の中にはお土産にもよさそうなものも。スーツケースに余裕があれば、いろいろお買い上げしていきたいとこなんですけどね(汗)。



とまあそんな風に露天をのぞきながらプラプラ歩いていたら、またもや目に飛び込んできたフレンチの姿。今回の旅では毎日のように出会いがあります。ひょっとしてフランスでもフレンチブーム?



ちなみにどこで出会うフレンチもその仕草は変わることなし。実にマイペースなその姿に、そろそろ3週間近くご無沙汰状態のわが家が恋しくて仕方ない私です。


← フランスで感じた生活のかおりにポチしてね。

← お見積もり依頼はこちらから

隊長。腹出して寝てると風邪ひくよ。

2014-06-30 | 隊長どんの日々


隊長が寝ています。
エアコンがきいた涼しい部屋だから気持ちよさそうですねー。



すると突然、はでな寝がえりです。



そして腹を出して寝ています。

留:お腹を出して寝てると風邪をひくよ。



隊:大丈夫。少しお腹を冷やしてるだけだから。
留:こんな寝かたをするワンコを見たことがないよ。


 ← 腹を出して寝ている隊長にクリックしてね。

← お見積もり依頼はこちらから

週末の港町@オンフルール

2014-06-29 | 添乗日記


ぐるりと巡ったロワール地方にさよならし、お次にやって来たのはノルマンディー地方。久々にセーヌの河口に位置する港町オンフルールに立ち寄りました。



数百年も前に造られたバッサンと呼ばれる旧港を中心に開けた街は、この地方らしいカラフルな木組みの家並みがとても印象的。週末とあってたくさんの観光客で賑わってますよ。



周辺のカフェやレストランはお昼時とあってどこもいっぱい。雲行きは怪しげながら、やっぱりテラス席が人気です。



いつもはわずかなフリータイムを取ってさよならするところですが、今回は珍しくのんびり。では旧港を後にさらに奥に広がる旧市街の散策といきましょうか♪


← 魅力的な週末の港町にポチしてね。

← お見積もり依頼はこちらから

楽しい城下町歩き@アゼルリドー

2014-06-29 | 添乗日記


実は今回はじめて訪れたアゼルリドー城。古城が点在するロワール河の中でもやや西側に位置する城は、フランスにおけるルネサンス建築の傑作と評される豪奢な佇まいを見せています。まだまだここまで来る日本人観光客はそう多くはないようですが、それでもしっかり日本語のリーフレットが用意されていて日本人パワー?を感じます(笑)。



さて。お城観光もさることながら、ここでオススメなのは城を取り巻く小さな街歩き。華やかさこそないものの、いわゆる城下町として栄えた気品のようなものを感じられる可愛らしい集落です。



こんなところをプラプラ歩いてみるのもまた古城めぐりの別の楽しみかも。豪華なお城観光に少々お腹いっぱいになっているならなおさら。昔から城内で造られているご当地ワインでもいただきながら、のんびりするのもまたオツです。


← 楽しい城下町歩きにポチしてね。

← お見積もり依頼はこちらから

隊長。熱射病になるよ。

2014-06-29 | 隊長どんの日々


外に出てる隊長を探すのは簡単なんです。日向を見つければ、ほーらいたいた。



留:頭に直射日光を当ててると熱射病になるよ。
隊:お尻だけ日焼けしたらいやだから・・・



隊:でもちょっと頭が痛くなってきた。
留:だから直射日光はダメだって、日陰にいなさい。



隊:ここならいい?
留:そこなら大丈夫だよ。暑くなったらお家に入りなね。



隊:やっぱ暑くても夏が好きだ~。


 ← 太陽サンサンの夏が大好きな隊長にクリックしてね。

← お見積もり依頼はこちらから

何もない贅沢@シャトー•ド•マルセ

2014-06-28 | 添乗日記


ロワール地方に広がる小麦畑に大麦畑。さらにたくさんの葡萄畑に囲まれた小さな村マルセ。



今回の宿泊先はそんなのどかな風景の中に佇むシャトー•ド•マルセです。



15世紀の頃にさらに古い時代の要塞が居城として改装されたものを利用した人気のシャトーホテルのひとつです。



確かに古い時代を感じさせる造りながら、館内は至って居心地よく手が加えられています。



本館の左翼に位置するスタンダードな部屋も極めて清潔。



バスルームもシャワーカーテンや硝子戸がないことを除けばバスタブもあって使い勝手はまずまず。アメニティにバスソルトがあったことにはちょっと驚きです。



えてして日本人は常に「観るもの」を望みますが、ここまで来たからには何もないことこそが最高の贅沢。



地元産の美味しいワインをいただきながらゆったりと過ごすひと時。そんなバカンスを過ごすにはもってこいの場所ですよ。


← 何もない贅沢にポチしてね。

← お見積もり依頼はこちらから

隊長。今日も殺人光線日だよ。

2014-06-28 | 隊長どんの日々


留:隊長。今日も真夏日だね。
隊:暑いから誰も歩いてないよ。



留:だね。ニャンコも人もいないね。
隊:ちょっとお庭で遊んでくるよ。



隊:ばてたー。
留:暑いもんなー。


 ← 暑くて数分で戻ってきた隊長にクリックしてね。

← お見積もり依頼はこちらから

緑豊かな午後の風景@シュノンソー

2014-06-27 | 添乗日記


天気予報に反して朝から元気な太陽の下、やって来たのはロワール古城の中でも人気の高いシュノンソー城。



前回(と言ってもずいぶん前のことですが?)来た時は確か足場が組まれて外壁の修復工事中だったと記憶していますが、どうやらそれも終了した様子。写真撮影にはバッチリな状態です。



いやぁ、それにしても緑の葉が目に優しいいい季節になりました。城の周辺のプラタナスや菩提寺の木陰は絶好のピクニックスポットに。今日もたくさんの家族連れがランチを楽しんでますよ。そのおこぼれをもらおうというカモたちもいっぱい。



本格的な夏を目前に、気持ちよく過ごすことのできるこの季節。フランスに限ったことではありませんが、ヨーロッパを回るのには、まさに今がハイシーズンですよ♪


← 緑の木陰が気持ちいい午後にポチしてね。

← お見積もり依頼はこちらから

隊長は、半分日向ぼっこ。

2014-06-27 | 隊長どんの日々


留:隊長はー。っていたいた日向ぼっこをしてるね。



留:日向っぼをしてるんだね。
隊:頭に直射日光をあてるとよくないからお尻だけ日向ぼっこしてるの。



留:すごいね。なかなか賢いよ。
隊:でもお尻が暑くなってきた。


梅雨が明けました。昨日から殺人的な日差しになっています。
こうなると沖縄の主婦は緊急時以外は外出しなくなるんですよ。出かける時は人相がわからなくなるほど紫外線対策をしてます。首から前面を覆いかぶせることができるタレ付き幅広帽子をかぶってサングラス。腕には紫外線対策の腕カバーをして肌は一切出さないようにしてるんですよ。コンビニ強盗風だな。
車はもちろん前面の窓以外はカーテンがひかれてます。なんか危ない気がするんだけどね。
添乗員さんはそこまで神経質にならないからサングラスだけ。だから沖縄の主婦からは信じられないって顔で見られてます。


 ← お尻が暑くなってきた隊長にクリックしてね。

← お見積もり依頼はこちらから