神山釣具店ブログ「釣り日和」

男鹿川・鬼怒川の川のようすと釣り情報、 
そして釣りには関係ないネコのこと・・・(保護ネコの里親募集など☆)
 

平成29年12月31日

2017-12-31 17:28:48 | ネコたち

きょうは12月31日、大晦日・・・

歳の瀬にいろいろあって買い物に行くことができずにいました。
きょう、まとめてあっちこっちに出かけ、
そのついでに今月中旬にTNRした猫のようすを見に、あの公園まで行って来た。

曇りで寒かったせいか猫は1匹も見えなかった。

実は・・・ 10日くらい前にもその公園に行きました。

その日はわりと暖かくて風もなく、猫たちはのんびり~と日向ぼっこ ↓

うんうん、みんな元気みたいね~~・・・って?

ちょっと待てよ! 何かおかしい・・・

 

1匹多いよー!!

お前は誰? 

茶白くん、あんたもここの住人なの?

聞いても答えるはずもなく・・・

身体はトラ模様なのね^^
じゃあ、オスかな・・・ ← わりと、こういう毛色ってオスが多いよね? とわたしの勝手な思い込みデス。

この子もわりと近づくことは出来る・・・が、手を差し出すとサッと後ろへ下がります。

やっぱり、、、オスっぽい顔つきだよね~

 

ということで、、、、

 

この子も野良なら手術せんといけません。
このあと2回、日を改めて公園へ行って見たが、そのどちらも手術済みの猫はいるが、この茶トラは姿ナシ。

先日、とみたさんからTELもらった時に捕獲器があるかどうか聞いたところ、
すべて貸出し中で1台もないとのこと。。。
仕方ないので、それが戻ってきてから、年明けの捕獲ということになりました。

里親会の捕獲器を借りていった方へ、、、、
もし、使用済みでしたらなるべく早く返していただきたいです。
あんなにたくさんの捕獲器が1台も戻ってないのはどういうことでしょうか?
よろしくお願いしますね~

と いうことで・・・来年、待ってろよ、茶トラくん!




このブログをご覧いただいてる皆様、
保護ネコを迎えてくださった里親様、
わが家のネコたちフードなどのご支援を下さった皆様、
里親会のスタッフの皆様、

(忘れずに) 釣り関係のお客様たち !(^^)!

今年は本当にお世話になり、ありがとうございました。

バタバタしながらも いろいろやり残しがありますが、
新年まであともう僅か・・・仕方がない、覚悟を決めるか(笑)

皆様も良いお年をお迎えください。

 


子猫の名前は「すみれ」 & プレゼントのお礼

2017-12-26 05:11:53 | ネコたち

 

あの、、子猫の名前、日曜日の里親会で預かってくれることになった T さんにあみだくじで決めてもらいまして~

『すみれ』 に決まりましたぁ~~   ↓

T さんちで、体を洗ったあとに爪切りもしてもらったそうです。
そのうちに里親会デビュ―するでしょうから、ちょっと大きくなった「すみれちゃん」に会えるのが楽しみ。。。
いい子でいるんだよ~、可愛がってもらうんだよ~!
たった一週間しかいなかったけれど、やっぱり寂しい気持ちになりますね。



ネコたちへのクリスマスプレゼント!

今年も ちゃまさんからいただきました。↓

毎年わざわざ届けてくださって、、、本当にありがとうございます。
モンプチの缶詰のビーフ、その晩にさっそく あお、うみ、そらにやってみたら・・・
普段とは違う味に3匹とも ガツガツと食べてました。
あっと言う間にたいらげて「もっと~!!」って言うようにおかわりを要求された。
で、追加でまた少し入れてやると、それもまたキレイです (^▽^;)
いやぁ、こんなに喜んで食べるなら次は絶対に買ってこないとね。

 

こちらは、U さんが送って下さったもの ↓

ドライフードとちゅ~るとトイレの砂、そしてわたし用(?)・・イヤ、わたしたちにもお煎餅をいただいちゃった。
ピュリナワンはそろそろ買わないと・・と思っていたので、ナイスタイミングでした。
どうもありがとうございました。 ホントに助かります。

24日の里親会はちょうどクリスマスイヴということで、
スタッフさんはじめ、会場のほうへプレゼントを届けて下さった方もいて、わたしまでいろいろといただきました。
ネコたちにはちゅ~るの詰め合わせとかおもちゃを。。。
そして、手作りのクッキーやカップ麺や、可愛らしい袋に入ったお菓子などなど・・・本当にたくさん!
家に帰ってきてそれらを出してみて、改めてビックリしたくらい。

あ~それなのに、わたしったら、プレゼントってまったく気が回らずにいて・・・どうしようもないドジ!
普段からそういうことには疎くて無神経なのです・・・スイマセン 

きょうはもう26日、、、 今年もあとわずかですが、依然として年賀状も手つかずです。
なので、うちからの年賀状は元旦には届きませぬ。 お許しを・・・
何事も切羽詰まらないと動かん性格、今も健在だわ~^^


          では、また


子ネコの名前、どうしよう?

2017-12-23 11:05:48 | ネコたち

18日に K さんに保護され、うちで預かった子猫 ↓

21日にワクチンと駆虫が済みました。

仮名を決めなくてはならないんですが、、、
この子を保護した公園の名前の一部から、「かほ」っていうのが女の子らしく可愛くていいかな~・・・と決めました。

昨夜 娘が仕事先から帰ってきて、いつも通りにネコたちに挨拶。
「あおちゃん、ただいま~。 あんた大きくなったね~」
「うみちゃ~ん、いつも可愛いよ~

「え? あれ、に子。やっぱりちょっと胴長だね」・・・

わたしが、「倉庫にかほちゃん、いるよ」 と言うと。

「かほちゃんて何? そんなの初耳」


そして、1分間ぐらいの面会後・・・

「かほって感じじゃないよ~ あれは絶対『すみれ』だね」・・・と言った。

 

う・・ん、すみれ も可愛いな。 とは思ったけど~

娘と二人、あれこれ話していると、そこへダンナも加わって
「いや、ペコ って顔してる」 と言い始めた。

何で ペコ なんだ? 訳がわからんのでそれは即 却下!(笑)

娘もなかなか譲らないので、今のところ「かほ」と「すみれ」で迷っています。。。

実はこの子、里親会の預かりスタッフさんちへ行くことになりました。



わたしが言うのもなんですが、一度にたくさんの子猫を預かってるほどのベテランの人なので安心してます。
あしたの里親会に連れて行って、そこでバイバイ。。。

さて、、、その名前ですが、あした決定ということに。
おたのしみ~~


          では、また


ちょっと不愉快だったこと

2017-12-23 02:06:43 | ネコたち

先週 ある公園の成猫 4匹のTNRをここへ書いた・・・

多分、、、それを見たのだと思う人から、あるスーパー(食料品店)でエサをやってるネコが何匹かいる・・との話しがあった。

長々とその状況をTELで語る。

春には毎年子猫が生まれ、チョロチョロしだすとまもなくその数が減って、いつのまにか姿が見えなくなるそうだ。

庭の片隅に楽しみで作っている小さな家庭菜園が被害にあったり、
高めの場所に置いてあった植木鉢が落とされたりして困っている。

自分の家だけでなく、近所がみんな迷惑してる・・・など。

どうも、話しの内容から察するに、TNRの相談ではなくて まるっきりの捕獲依頼のようだった。

もちろんお断りしました・・・

子猫が産まれないように親猫の手術ならしますよ~・・・ってことです。
でも、それにはエサをやってるとかいう、そのスーパーの人に話しを通してほしい・・・とも。

するとその方、「じゃあ、いいです!」とTELをきった。

名前を聞いても教えてもらえず、スーパーの近所に住んでいるんだろうけど、全部こっちへ丸投げなんて、、、
そんな虫のいい話しは聞いてられんです。

 

実は、、、このことを ここへ書こうかどうか迷いました。
TELをかけてきた人はうちのことを知ってるようだし、それを考えるとちょっと心配で~
でも、今後の事もあるし、何でもかんでも、どんな場合でもこっちが動くと思ったらそれは大きな間違いですから・・・
話しを持ってくる以上はご自分でもできることはやろうって気持ち、、、
もしそれがダメなら、代わりにこれならできますよって、そういうことなら相談ということで応じることもありますけどね。

それを分かってもらいたいので、書くことにしました。

(見に来てくれた方、きょうは変な記事ですみませんでした。m(__)m )


          では、また


黒猫は得か損か・・・

2017-12-21 15:55:06 | ネコたち

朝ごはんのあと、いつもケージにいるネコはしばしの間フリータイムとなります。

今朝のこと・・・
それはいつもと同じように始まったフリータイム。。。

きょうはちょっと長めで9時半すぎにフリータイム終了となり、まず、そら、、、
次に あお、そして うみ もケージイン。

さて、あとは あずき だけ~・・・となったが、?????
不思議なことにどこを探しても姿がない。

店の中、2階の納戸、もちろん倉庫のすみっこも。
黒いので あずきを探すときは懐中電灯が必須アイテム。
明るいLEDのライトで照らしながら、そして名前をよりやさし~く呼びながら探すんですが、全然見つからず・・・
鳴きもしないし、少しでも音がすれば・・と鈴付きの首輪をしたにもかかわらず、
すき間に隠れてじっとしてると その鈴の効果も期待はできず~・・です。

そのうちに探す方も、「晩ご飯には出てくるだろう」とあきらめモード。
そのまま朝の用事を済ませてから PCなど始めました・・・こたつで。

そうしたら、昼過ぎの2時頃か?
なんと、わたしが座っている掘りごたつの中にいるのを発見!

暗くて分からんかったのよ~

どうりで、なぜかきょうは他のネコたち、こたつに入らないで日向ぼっこしてるな~と思ってた。
太陽の陽が暖かいんだなーって・・・

これで分かった。
こたつの中に あずき がいたからなんです。
フリーにして遊ぶようになってしばらく経ってるけど、みんなとの交流ってのはまだない あずき です。
だから、みんながよけいに敬遠している。

あずき は大人しいので、自分から他のネコに手を出すとかってことはないし、
いるのか いないのか分からないくらいの存在なのだ。

薄暗い場所にまるで忍者のようにジッとしている あずき。
ホントに見つけ辛いし、真っ黒だから顔の表情もよく解らん。

今はこたつから出されて、ケージに入れられました ↓ (#^.^#)

首元にキラッと光ってるのが鈴・・・
首輪 付けたんですよ~、確かに付いてるのに行方不明の時に探すのに役にはたたなかった~

黒猫って得だか損だか、分からんね~


          では、また


子猫のための寒さ対策 & フードのお礼

2017-12-19 23:00:47 | ネコたち

子猫って無垢でいいな^^

たった1日なのに、もう何日もわが家にいるような感じです。

大きな声で鳴いてご飯の催促するし、
倉庫に入るとケージの奥のベットから出て来るし、、、

あ、そのベットですけど、
以前にホームセンターで買った Sサイズのネコベットは、やたら大きすぎて寒そうな感じ~
そのうち、ベットには入らずに猫砂が入ってるトイレの中で縮こまっている状態。

なので、いろいろ考えて、これを使ってみると ↓

気に入ったのか、そのまま落ち着いてくれました。

ご存知 ハーゲンダッツ(アイス)が入っていた発泡のケースです。

フリースを厚めに敷いて、さらにカイロを2個入れました。

300Wの電気ストーブがある倉庫、昼間は 16℃~17℃ ありますが、朝は最近冷え込みが強く、13℃まで下がってしまう・・・
起きるとすぐに店のファンヒーターのスイッチを入れて、18℃まで温度を上げます。
13℃のままだと子猫には低すぎるので心配しましたが、カイロのおかげか どうにか大丈夫みたいです。

ご飯は足らないぐらいに完食。
出す方も順調!

子猫の鳴き声を聞くと、ひめ や に子 や かりん は何事かと店に下りてきます^^
なぜか、メスネコばかり・・・
オスはまったく無関心 (*^-^*)

っていうことはー、鳴き声に反応するのは母性本能なのかな~・・・と勝手に解釈してます。



先日いただいたフードです。 ↓  I さんから。。。

喜んで食べてます~。 美味しいご飯には目がないネコたちです^^
I さん、わざわざ届けて下さってどうもありがとうございました。


          では、また


また? 増えるかも?

2017-12-18 13:31:49 | ネコたち

内緒のお知らせ・・・ って、ここでか~? (;´Д`)

 

 

今のところは、、、、、、 「預かりネコ」です。

 

 

 

 

可愛いでしょ・・・  

まだまだ小さい女の子。

生まれて2ヶ月ぐらいかな~

今回TNRした公園ネコの、あの白いメスの子供らしい・・・

最初から、あの公園には子猫が2匹いるっていう情報だったんです・・・が、あの時は成猫4匹しか姿がなくて、
きのうの夜 K さんから、「やっぱり子猫はいるらしいよ」との連絡あり。

きょうの午後にでも また公園へ行ってみるつもりだったが、午前中に K さんが公園で捕まえてきてくれました。

まだ小さい子猫だし~・・・
まあ、馴れてるし~・・・ (イヤ、たとえ馴れていなくても)

この寒空に放ってはおけないよね。

一応 、「あたちはネコよッ!」ということで、かる~く シャー はします^^
ぜ~んぜん迫力ナシ(笑)
むしろ可愛い、可愛い、ものすごっく可愛い~

以前 K さんともう一人のエサやりさんから預かった に子がまだわが家に残っているし、
その他にも里親募集中の子が何匹もいるのを知ってる K さん、、、

飼ってくれそうな人の心当たりを聞いてみます~と言うので、返事待ちで預かることにしました。

ケージには入ってもらったものの、その置き場所に困り、結局倉庫の中へ。
あずきがいるキティケージの上に決定です。

保護ネコの場合、10日~2週間は完全に隔離して様子をみるんだけど、、、
多分、大丈夫かも・・・ってことで仕方ない。


          それでは、また


公園ネコのリターン

2017-12-16 20:48:16 | ネコたち

前の記事の続き・・・です。

公園で捕まえた成猫4匹は、無事に手術が済み、みんな順調~
朝9時すぎに水を少しずつ容器に入れて与えて様子をみて、そのあと11時半にカルカンパウチをやってみました。

ケージの2匹 ↓ 

ちょっと警戒はしたものの・・・
クロ君が食べ始めたら、白ちゃんも口をつけた。

小さいキャリーのシャーシャーいう猫 ↓  入れたらすぐにパクついた。

大きいキャリーのトラ君は・・・一番警戒心が強くて、しばらくキャリーの奥で身動きもしない ↓

・・・が、やはり美味しい匂いに負けておそるおそる食べ始める・・・

みんなパウチは完食したので、おかわりはドライフードにちゅ~るをトッピングして出すと・・・
これまた、全員がキレイに食べてくれてひと安心。
これでご飯は十分です。

K さんと捕獲した公園で待ち合わせし、一緒にリターンすることにしました。

まずは公園の中央付近へケージなどを置いて、覆ってあったタオルを外して周囲を確認させます。

見覚えのある場所にみんなちょっと動き出す・・・

同じ方向に向けてケージとキャリーの扉を開けると・・・
今までのリターンの時のように、みんな一斉に飛び出すかと思いきや・・・・

ササッとは出ましたが、ちょっと立ち止まって、そのあと普通に歩いて行った^^

今までの経験ではリターンの時の写真など撮れなかったのに、今回は4匹ともその姿を写すことができました。

4匹がそれぞれ違う方向に行き、振りかえってこっちを見たりしてる。

何か言いたいのかねぇ?  だとしたら、、、きっと、文句に違いないね (^_^;)
ごめんよ~、痛い思いさせちゃったね~ 

この公園にも見覚えのある看板が1本立っていました。

『各自治体からの要望によって出しているので、どこのどんな場所に立ててあるのかは当方では一切解りません!』と
去年、別な公園ネコの手術完了のTELをした際にキッパリと言い切ったセンター。。。

それなら、栃木県動物愛護指導センターって名入りの必要はないんじゃないの?
立ててるのが日光市なら『日光市○○課』とかって担当部署の名前で立てればいいのよ。
ややこしくってイヤんなる~

今回のことで公園の周りの家 数軒にいろいろ聞いてみましたが、その中の1軒のお宅で
「野良猫の被害があるので何とかしてほしいと日光市に言った」と話していました。

答えは・・・「犬と違って猫は捕獲とかできないんです・・・」みたいなことを言われたと・・・

確かにね、そのとおりなのよ。
だから、この看板を立てて終わりなのだ。

市として出来ることはこれだけ・・・
やれることはやりました・・・ という事なんでしょう。
もっと根本的なやり方、する気はないですかー

例えば~、、「地域ネコ」のような・・・


今朝の地元の新聞に下の記事が載ってました。

日光市ではないですが、、、
猫はたまったもんじゃないね 


          では、また


公園ネコの捕獲と手術

2017-12-16 06:30:23 | ネコたち

絶対に近所にエサやりさんがいるはず・・・

が、ご近所の何人かに聞いたところ「誰がえさをやってるか知りません・・・」という。

そりゃそうだよね~、自分ちでやってたって「うちでやってますよ」何て言うはずないし、
近所の家だったらお付き合いもあることだから、恨まれるような“密告”はしないでしょう。。。

旧今市市のある公園にいる野良猫4匹。
きのうはその子たちを捕まえて手術をしてもらいました。

それは、静かな住宅地と市の施設の間にある小さな公園 ↓

近くに車を止めて歩いて行くとすぐに猫の姿がわかった。

上の3匹と少し離れた場所に1匹 ↓ 、、、 いずれも成猫。

情報をくれた K さんの話しでは、子猫も2匹いるというわけだったが、その子猫は見当たらない。
 K さんと一緒に猫たちに近づくと、この2匹が近寄ってきた ↓

エサをもらえると思ったらしく、足元まできてお座り。。。 しかも2匹とも頭をなでることができた。
こりゃ 捕獲器使わなくても手で捕まえられると思い、いったん K さん宅へ戻って Kさんのキャリーも借りて、
缶詰のエサでつり食べ始めたところを掴めて1匹ずつキャリーに入れた。

1匹、2匹はなんなく成功!
しかし、目の前で捕まるのを見た3匹め、4匹めは暴れて抵抗。
わたし、右手をひっかかれて血がダラダラだった。

この時白い猫だけはメスだということが分かっていましたが、他の猫はオスメス不明。。。
4匹の手術ということで、連絡を入れたとみたさんからは「6時ぐらいに・・・」と時間指定されました。
うちのネコたちのご飯やりは、ちょうど休みで家にいた息子に頼み5時ごろに家を出た。

・・・性別は、白猫がメス、他の3匹は全部オス・・・
みんなそれほど身体が汚れていないし、痩せてもいない。 健康状態はまあまあかな~
午後7時半には手術終了~・・・ 意外と早く終わりました。

家に帰ってきて店にケージやキャリーを並べ、即 ファンヒーターのスイッチを入れて暖房開始。
術後は体温低下してるのでできるだけ暖かくします。

その後はときどき様子見・・・

一番先に手術した白猫が早くも目覚めた ↓

子猫を産んだあとが分かるお母さん猫です。

美人さん、可愛いですよね~ 

そして、二番目に手術した黒が多い子も覚醒 ↓

これがその子 ↓ オス猫ちゃん。

そして、他の2匹はまだ麻酔がきいててお休み中 ↓

ここまでがきのうのこと・・・

 

今朝は4時半に起きて、再びスイッチが切れてたファンヒーターを ON にして4匹の具合を確認。
みんなちゃんと起きてて問題ありませんでした。

中でもキャリーに入れてた白黒の子は、タオルをめくって覗くとやたらとシャーシャーで元気元気! 
安心しました      この分ならOKです。

食べるかどうか分かりませんが、昼前ぐらいにご飯をやってみて、午後の早い時間に K さんと一緒にあの公園にリターンする予定です。
その後は K さんにお願いして時々ようすを見てもらうことになる。
そして、子猫の確認も・・・
まだ公園にいるのならその子たちも放ってはおけません。
気がもめます・・・・・


          では、また


次第にくもり~、小雪もちらほら

2017-12-13 12:14:58 | ネコたち

今朝9時ぐらいまではときどき陽が差していましたが、その後は曇りがち~ 
玄関から外へ出ると空気が冷たいです。
そして、雪もちらちらしてきました。 
なので、掃除と片付けは休みに決定。

息子の部屋の照明をLEDのシーリングライトに換えたので、さっきまでスイッチをいろいろ操作して遊んでました 確認してました。
少しでも省エネになるといいな・・・


 
今の時間帯、ネコたちはみんなお昼寝中 
時々起きては水のみとか、トイレとか行くだけですね。

ただし~  ひめ だけが起きて何かやってます ↓

よ~く見たら・・・ 緑色のガムの包み紙をチョイチョイしてる 

6歳半になるけど、まだまだ若いね。
確か~ 7歳になると動物病院から「健康診断を受けましょう!」ってハガキが届くのよ。
人と同じように“病気の早期発見が大切です”と・・・
と いうことは、人間の年齢でいうと40歳~ぐらいになるのかもね。

ちょうど1年前、昨年の12月に14歳のミミが腎臓の病で逝きました。
5月頃その症状が出た時にはすでに進行してたので、それを思うと年1回の健康診断は大事だと・・・反省を含めて思うようになった。
いつかは別れの「その時」が来るのは仕方がないけど、せめて苦しむことなく「その時」を迎え、
そして逝ってほしいと思います。

 

に子 ↓ (どアップ・笑)

鼻がピンク色の時は温かい時・・・
寒いと白っぽくなるんです^^

きょうはピンクだからあったかいのよね~ (ちょうどコタツから出て来たところなの)


          では、また