神山釣具店ブログ「釣り日和」

男鹿川・鬼怒川の川のようすと釣り情報、 
そして釣りには関係ないネコのこと・・・(保護ネコの里親募集など☆)
 

そら、里親会デビュ― & お礼

2017-10-30 11:47:21 | ネコたち

きのうの里親会に あお、うみ の兄弟の そら を初参加させました。
やっと、やっとの里親会デビュ―です。

あお、うみ がある程度馴れていたのに比べると、そらはシャー、フーッと反抗的だった。
保護からまる3ヶ月経った今は、あの時の そら は何処へ行ったの? と思うほどの変わりよう・・・
ケージを開けるとすぐにわたしの左肩に前足をかけて上がってきて、そのまま小さくゴロゴロしてます
今でも倉庫住まいですが、時にはケージから出してネコじゃらしで遊ばせることも・・・

里親会ではあお、うみと一緒のケージに入りました・・・ けど、一番奥なので分かり辛いかな。 ↓

こっちは昨夜に撮ったもの ↓

毛色は少しグレーっぽいトラ模様です。
さすがに男子! 食欲旺盛! だから、ぐんぐんと大きくなってる(笑)
今のところ、あお と比べると同じオスでも そらのほうがややおとなしいような感じです。

パンをトライアルで出して、次は そらが里親会へ・・・ 毎回5匹のネコを連れて参加中です。
そら について、ちょっと気になった方・・・ 毎週日曜日開催の里親会 まで来ていただけると嬉しいです。




お礼・・・・・・・
いつもいつも皆さんの温かいお気持ちに甘えて頂戴しています。。。

先日ご来店くださった、埼玉の M さんから ↓
(今までに何回いただいてることか・・・ ありがとうございます)


わたしたち用にとお菓子もいただいたのに・・・ 写真撮らずに食べちゃいました~ スミマセン 
(美味しかったです  )

こちら、きのうの里親会で、T さん姉妹からいただきました ↓



どの猫も大、大、大好きな ちゅ~る ! 
ガツガツ食べる子ネコが喜びそうなカルカンのパウチ・・・
いつもありがとうございます。


          では、また


パンのお届け

2017-10-29 22:17:40 | 釣り情報

22日の里親会でトライアル決定した「パン」・・・

里親さんから受け入れ準備が整ったというメールをいただき、きのう(28日)の土曜日にスタッフの C さんと一緒にお届けしてきました。

2階のリビングに置かれた2段ケージ、キャリー、フードなど

 

と、

脱走防止の仕切りドア ↓  階下へ下りる手前に設置してありました。

なんとなんと! このドアは里親さんの手作りなのだ!
女性が作ったとは思えない、まるで 特注品のような完璧な仕上がりでした。

里親さん宅へ着いてすぐに2階へ・・・
リビングでケージインしたパン ↓

やはりちょっと緊張ぎみ(^^)
そのあとケージから出してみたら、こんな所や ↓

こんな所に隠れながら ↓

それでもリビング内をウロウロと歩き始めて

ベテランスタッフの C さんに「まあまあ 落ち着いてるね・・・」と言ってもらえる状態でした。

最後に里親さんに抱っこしてもらって写真を1枚

しつこく、もう1枚(笑)

イカ耳じゃないでしょ、身体も固まってないでしょ・・・
大丈夫だ!って、わたし、思いました。

・・・が、きのうの夜のご飯は食べなかったそうです。。。
だけど、トイレはちゃんと出来たそうで、そのあとでご飯も少し食べたかも・・・?
というメールをいただいた。

里親さんは焦らず、じっくりと待ちながら パンの様子を見ていてくれてる。 、、、感謝です。

あ、パンの名前ですが、「変えずにそのままで・・・」とおっしゃってくださいました。

パンを希望して下さった O さん、暖かく見守ってくださりありがとうございます。
どうぞ、よろしくお願いいたします。


          では、また


きょうの鬼怒川。 公園ネコに会えません・・・

2017-10-25 14:07:13 | 鬼怒川のようす

台風21号が去ってひと安心するのもつかの間、今度は22号が発生したそうです。
また日本に接近する進路予想となってますね。

さて、、、、台風が通過して2日目の鬼怒川・・・
一昨日もこの万年橋を通りましたが、その時に比べると水位はかなり下がったし濁り具合も薄くなりました。

鬼怒川のニジマス釣りは今月末まで。
あと6日しかありません。

その間にこの川の状況がどのくらい良くなるか?・・・
おそらく、もう 釣りは無理だろうねぇ。

ところがです、、、
「最後の最後まで、あきらめずに様子をみてみる・・・ もう少し水が下がれば大型マスが掛かるかもしれない!」
と、キジ(ミミズ)を買っていかれた方がいます。
すごいな~、『釣り師』だね~ (^_^;)



台風接近の数日まえから 先週はずーっと雨が降っていましたよね。
なので、あの公園の2匹のネコが気になってました。
雨降りだと公園にはやって来ないだろうし、ご飯を食べてないかも・・・と、一昨日から公園まで様子を見に行っていた。

きょうで連続3日行っても、2匹のネコの姿は無し・・・
一昨日もきのうも 昼前と午後の2回行って、それぞれ20~30分ぐらいはそのあたりを歩きましたが影すらも見えず~

心配してます。 

今も立ってるこの看板 ↑ (この公園には2本あり)
ここのネコたちを捕獲器で捕まえて不妊手術を完了した時、この看板に書いてある動物愛護指導センターへTELをして、その報告をしました。
その時の話しでは、この看板は各自治体からの要請により渡していて、愛護センター自体ではどこに看板が立っているかについてはまったく分かりませんとのこと。

そしてあの時、子ネコは保護したが成猫はリターンしたことを告げると、
「なるべくエサをやらないでください。 エサをやってるといつまでもその場所にいるから。」みたいなことを言われた。

別に 「そうですか、どうもご苦労さまでした・・・」 な~んて言葉を期待してTELをしたわけじゃないけど、あの言い方にはガッカリしたね。
看板を自治体に出すのはいいけど、どこのどういう場所に立てたかぐらいは報告書を提出させて把握しておけよ・・・って言いたい。

また、市から委託されて公園の清掃や見回りをしている業者にも、仕掛けてある捕獲器を不審に思ったらしく近づいて見てる時に、こっちから声をかけて里親会のチラシを渡して説明もした。
その業者から市のほうへ捕獲器のことなどの情報が行ってほしいという気持ちがありました。

ようやく(いろいろ条件はあるが)飼い犬、飼い猫に限り、避妊・去勢手術費用の一部について補助金を出すようになった日光市。
最近は自治会を回す回覧板にも、犬猫の飼い方情報などが掲載されているのも見たことがある。
しかし、その記事の中で不妊手術についてはごくあっさりと書かれているだけ。
“手術をするならメスだけ、オスはその必要がない”   今でもそうハッキリと言う人がいるが、
メスのみならずオスの去勢手術の重要性についてもっともっと詳細な理由を書いて周知しないとと思う。
行政がいろいろやってくれれば、そのあとに多頭飼いの家やエサやりさんに手術の話をするとして、玄関払いされずにもう少し好意的に話しだけでも聞いてもらえるんじゃないかと思う。。。


          では、また


パン、トライアル決定!

2017-10-23 15:01:46 | ネコたち

(きょうは写真はナシです・・・)

きのうの里親会、
台風が近づく雨の中、いつもどおり行われました。

時間の経過とともに時々強風も吹いてきて、屋根下にもかかわらず奥のほうまで雨が吹き込んでくるように・・・
そんな悪天候にも負けずに何人もの人が来てくれて、3匹のネコがトライアル決定となりました~

黒猫のピコ、グレーの毛色がキレイなかりん、そしてわが家のパンも・・・

パンについては、先週も会場に見に来られた方から里親会のHPのほうにメールで連絡をいただいてました。
きのうは更にスマホで撮ったご自宅の様子を見せていただきながら、脱走防止対策についても話し合い・・・
ネコを飼うのは初めてだそうですが、とても真剣にあれこれ考えてくれて、人柄的にも安心してパンをお任せできると思いました。
いろいろ買い揃えてもらったり、準備が整ってからということで、パンのお届けはもう少し先になります

里親会から帰る途中、車の中でパンに話しかけながら運転してきた・・・
「パン、良かったね~ 新しいお母さん、とってもいい人だよ~。。。 お姉ちゃんもいるっていうから寂しくないね ♪」

そんな話は当然 理解してないだろうパン・・・
きょうも普段通りに2階でお昼寝中 (≧▽≦)
ベッドの下を覗いてみましたが そこにいなかったので、納戸へでも潜ってるのかな・・・

パンと一緒にいられるのもあと僅か、、、、、、
トライアルが決まって、もちろん嬉しいんですが、
ちょっと寂しい気持ちがあるのも感じてます。。。

これは里親さんが決まった時いつも抱く感情で、幾度体験してもこの気持ちが薄らぐことはありません。

さて・・・と、次は誰の番かな~

ももたち、に子、あお・うみ、それにそらも・・・
もし、新入りの あずき も入れると、あと7匹が里親さん募集中となります。
へこたれずに頑張らねば! と1人で気合いを入れる(笑)

あとから あとから 小さくって可愛い~子ネコたちが里親会デビュ―する中で、今回トライアルが決まったパンのように、1歳越えのでっかい身体で里親さんを待ってる子もいます。
1歳を過ぎてる子って子ネコに比べると落ち着きもあるし、とても飼いやすいと思いますよ~
見かけの可愛さだけじゃなくて、そういうことも ちょっと考えてもらえると有り難いです・・・


          では、また


猫ダンゴ!&パン  いただき物のお礼

2017-10-20 11:40:35 | ネコたち

きょうも寒い・・・
11月中旬ぐらいの気温だとTVの天気予報で言ってました。

近年はおかしな気候が続いてますよね~
年々ひどくなるような気がしてます。


わが家のネコたち、どんなに寒くても何匹もが一緒に寄り添って寝る、いわゆる『猫ダンゴ』状態ってなかったんですが~・・・

一昨日のこと・・・ ↓

黒いかたまり(笑)
いつものピンクのベットに、昔使ったベビー用毛布を折りたたんで敷いたらこうなりました^^
多分 みんな少しずつベットからはみ出してると思いますよ。

天気がよければ太陽が差し込んで温かいけど、もう何日もそんなことないのよね~



夜の男・・・ パン^^

宿敵、ハナをケージに入れてから、まめに階段を下りてくるようになりまして、、、、
茶の間は今 ハロゲンヒーターがあるのでほんわか~と温かい。 なので、朝までそこで寝るようになった。。。
いいことだわ。 

むっちり、もちもち。。。 毛はふわふわ。 
やたら足元にスリスリしてくれるのは嬉しいんだけど、わたしがトイレに入ってる時も戸をちゃんと閉めないでいると、器用に手で開けて中まで入ってきてスリスリ~~
そこまでしなくてもいいよ~・・・って、そう思っても本気で怒れないわたしデス。



先日のいただき物のお礼・・・
宇都宮の○野さんがご夫婦で来て下さり、これらのフードをいただいた。

パウチのほうは さっそくその晩から食べさせました。
子ネコたちには今まで与えたことがないものだったので、食べてくれるかどうか心配でしたが、かえっていつもと違うご飯ということでみんな完食してました (^O^)/
○野さん、いつもすみません。
どうもありがとうございました。


          では、また


手術後のネコをリターン、、猫多頭飼い家のその後

2017-10-18 13:24:43 | ネコたち

きのうの記事の続き・・・

きのうの夕方、A さんが手術を予定している猫2匹が捕獲器に入り、夜にその手術も済みました。
きょう午前10時半ごろ、わたしが A さん宅へ2匹のネコを運び、ネコたちが見慣れたその庭でリターン。
2匹とも元気に飛び出して行った^^
残すは最初に捕獲したキジトラの兄弟だという黒い子ネコ1匹です・・・が、その子は他のネコのようにひんぱんに姿を見せてたわけではないそうで、引き続き捕獲器は預けたままで頑張ってくれることになりました。

A さんちの帰りに、、、ついでなので、今月初めに手術の話をしに行った20匹ぐらいのネコ多頭飼育の家に寄ってきた。
不妊手術の話をしに行った時にわたしの連絡先を伝えてきましたが、その後はまったく連絡なし・・・
その時にも「見込みなし・・・」とは思いましたが、
きょうは向こうが開口一発、「うちでやるからいいです!」 とすぐに戸を閉められた。。。

何言ってんだ!?

今までやらんかったから20匹にも増えたんじゃないの?
今までやらんかったからこんな子ネコがいるんじゃないの?

その家のネコたちの環境・・・↓

伸び放題の木が数本・・・
門から出てきて道路にいるネコ。



あまり車の往来はない道路ですが、やはり事故は心配です。

玄関の前がご飯やりの場所みたい・・・ ↓

庭の木の根元にある発泡スチロールのフタ。 そこがネコの居場所です。

なんとかしたいよね~、子ネコたち・・・
これからますます寒くなるのに、、、、、、、

ひょいっと捕まえて連れて帰りたい気持ちになるけど、これ以上はうちでは無理だし~
ムカムカしながら、そして、暗い気持ちで帰ってきました。

 

もう1軒の多頭飼いのお宅はきょうも留守だった・・・
そこからも何の連絡もナシ。

そこの家のネコたちはまだ幸せな生活です。
どの子も大きくて、太っていて、遊び場も広いし・・・ 家と外、自由に歩き回ってる。

ただ、飼い主さんが高齢のおばちゃん。 もし、おばちゃんに何かあったら15匹のネコたちはどうなるんだか?
すぐ近くにいる息子さんたちは頼りにならないような話しだったのでね。
全部のネコを保健所に・・・なーんてことにもなりかねない。。。
手術して今以上に増やさないようにしなけりゃね~


うちの近くとかは野良ネコとか、エサやりさんとか、そんなに多くないと思ってました。
ところが、ところが・・・
こう続けてこういう情報が入ると、わたしって世間知らずなんだなって思います。

また何日か前には、息子がどこから聞いたのか・・・
鬼怒川温泉のとある公園にも何匹かのネコがいるって・・・
以前に知り合いから相談受けたことがあって、もしかしたら同じ場所かな~って思った。

人間の都合で不幸なネコが生まれることは、人間が頑張れば防げることだと思う。
人間の意識改革が一番だけど、自分の力不足を痛感してます。。。


          では、また


ネコの不妊手術の手伝いで・・・いろいろあり

2017-10-17 16:14:54 | ネコたち

きのうの午後、富田さんからTELあり・・・
今市の A さんからネコの捕獲依頼があったそうです。
今年の夏に成猫2匹(オス、メス各1匹ずつ)の手術をし、そのメス猫の子供たちが大きくなって手術できる月齢に達したそうです。

TELをもらってすぐにそのお宅に行き、エサをやっている庭を見せてもらう・・・

ネコが普段いるのはこの場所 ↓

屋根下で風当りがない場所。 大きい段ボール箱が寝床になってます。
その家に住むお母さんが最初にたった1匹でやってきたキジトラ(メス)にエサをやったら次々と他のネコを連れて来たらしい。

約半年近くになるという子ネコ・・・  キジトラ3匹、黒い子が1匹、あと成猫のオス1匹が予定です。

持って行った捕獲器2台をこの段ボール箱の下に並べて仕掛け、依頼者さんと一緒に雨の中 近所をひと廻り・・・
1匹の子ネコが後ろ足を怪我した様子で引きずるようにしてると言い、その子を探しながらついでにご近所の様子も見て回ったのです。
ケガをしてる子猫を最後に見たのは一昨日の夕方・・・
ケガをしてから一週間ぐらいになるそうなので、A さん、早く見つけたいと心配されてました。
きのうは冷え込んでとても寒く、また雨降りだし、ネコの姿どころか人影もなし。
雨を避けてどこかに潜ってるとは思いますが、それを探し出すのは難しい。
雨が止まないとネコ探しは無理です。

ご近所廻りを終わって A さん宅へ戻ると、何と何と! 2台の捕獲器に1匹ずつキジトラ子ネコが入ってる~

↑ 別々な子ですが そっくりです^^  わたしには区別がつかん。

即 富田さんにTELし、夜に手術ということになって、A さんが連れて行くことになりました。
その子たちは今日の昼間にリターンされました。

 

きょうはもう1匹の足にケガをしてる子ネコ探しと、また他のネコの情報も知りたくて、きのうよりも広範囲を A さんと一緒に1時間半ぐらい歩いてきました。

いやぁ~、、、その近辺は野良猫にとっては住みやすい場所だと思った~

家と家の間の隙間、細い路地、人は通れないがネコだったら楽ちんな通路がいたるところにある。
ネコの姿を見つけて追いかけようとしても人間はグル~っと遠回りをしなくてはならず、すぐにネコを見失う。
あと、あっちにもこっちにも空家が多くあって、ネコには格好な逃げ場所になってます。

ご近所では正当な飼い猫のほかに外ネコにエサを与えている家も多くあり・・・
そのうちの1軒に声をかけ、手術のお願いをしましたが・・・

「生保(生活保護のことらしい)なんでそんな余裕ない!」と断られた。
それでもしつこく、かと言って笑顔を保ちつつなるべく優しい感じでいろんな例をあげながら
「手術すればそういうこともなくなるしねぇ~・・・ どうですかぁ~?」
と言っても、うちは2匹だけど、向こうにはもっといっぱいのネコがいるよ、とか
子供が生まれてもだんだん死んじゃうから増えたりしないよ・・・とか。。。

話題を変えられたり、なんだかんだと言い訳じみたことを並べ立てて断られた。
この路地を入って数軒ある平屋の貸家の中の1軒 ↓

庭の奥にいたメス猫 ↓

これがその子供でオスだそうです ↓ 
「可愛いね~」と おだてて名前を聞いたら、飼い主さんが「とっとちゃん」だって教えてくれました。

とっとちゃんでも、まっとちゃんでもいいけど・・・・
飼われてる環境的には可哀そうです。 ちょっとだけ写ってる庭のようすからも分かるでしょうが、玄関から見た家の中はかなりのもの。

このとっとちゃん、今はまだ子ネコだけど そのうち発情期を迎えるでしょう・・・
遠出してしばらく帰って来なかったり、もしかしたら、ケンカしてケガをしたりして来るかもしれません。
それよりも、、、自分のお母さんとの間に子ネコが産まれる事だってある。
それら全部を説明したけど、まるっきりだもんね。

これ以上はどうすることも出来ない。

 

他にも「自宅の庭の廃車の中で何匹かのネコを飼ってる人がいる」とA さんが言うので そこも見てきましたが・・・
廃車じゃなくて、ちゃんとナンバーが付いてる乗用車だった。
車の中にはタオルや新聞紙、ネコのエサ袋、エサの容器、その他日用品などがビッシリと・・・
車の窓が開いており、ネコがそこから出入りしてるようす。
車の外に1匹、車内の後ろ席に1匹いました。

この近所は何匹の外ネコがいるんだろう・・・ かなりの数になると思いました。

みんな A さんのように不妊手術に理解を持って協力してくれないと、新しい子ネコの出産を食い止めることはできません。
あしたまた、A さん宅の捕獲器の具合を見に行くことになってます。

 

※  A さんと別れて帰る途中、車の運転中に着信あり。。。
ケガをした子ネコを隣家との間のすき間で見つけたが、動かないので多分亡くなってるみたい・・・という。

ショックだった・・・・・・・

いつごろ息をひきとったのか・・・ 
狭い場所へ潜っているものだとばかり思っていましたが、、、
きのうのうちに見つけていれば助けられたかもしれません。
自分の考えの未熟さ、見当違いで、見つけてあげることができなかったことが申し訳なく思う。

ごめんね、、、 合掌・・・


          では、また


命名・・・ (*^-^*)

2017-10-17 09:15:54 | ネコたち

コンビニで保護した「中年」(笑)の黒猫は毎日ご飯をキレイに完食し、トイレの使い方も上手、、、
わたしが倉庫に行くと小さい声で鳴きながらケージの前のほうに出てくるようになりました。

何回か出産経験があり、今まで産んだ子ネコたちはどうなったのか~? 
聞いても教えてはくれませんが、いろいろ勝手に想像して、母猫の気持ちを想うと切ない気持ちになります。

こうしてみると若いように見えるんだけどねぇ・・・

身体を拭いてやり、ブラシもかけて、ちょっとだけサラサラになったよ ^^

この顔は明らかに怒ってる^^  おそらく娘から借りたでっかいスマホのせい・・・
ホントはもっと穏やかな顔つきです。

黒猫の「あんこ」が7月に急死して2ヶ月半が過ぎ、また同じ黒猫がやってきた 
これも何かの縁なのかも。。。

先週末に帰ってきた娘が仕事に行く前に名前を付けて行きました。

『あずき』だそうです。(*^_^*)

「あんこ」の次で『あずき』・・・ ヘンなの~^^

5歳・・・ 若しくはそれ以上・・・かも?
里親さん探しはどうしようかな? 無理でしょうか?
とっても馴れてて、ケージに手を入れると頭をぐいぐいと押し付けてくるほどなんですが~

もうちょっとしたら血液検査をしようと思ってる。
他のネコたちとの折り合いも見てフリーにすることも考えます。


          では、また


パン(♂) です・・・

2017-10-14 16:30:17 | ネコたち

昨夜、真夜中に撮った写真・・・ ↓

2階から パン が下りてきてたので、こういう時じゃないと パンの写真は撮れません。

右目は急に明るさMAXになったため、まぶしかったんだと思う。 別に具合が悪いわけじゃありません。

もう1歳になりました~        早いもんだわ 
ビビリがちですが、性格はいいですよ。
オスだけど、甲高い、細い声で鳴きます。

黒白の毛色の模様がパンダに似てるってエサやりさんが話していたので、パンダが基になって『パン』と付けました。

我ながら、ピッタリだな~って思ってる(笑)

家族に迎えてもらえませんか? おすすめだと思うけど~~~


          では、また


黒猫、2日目のわが家

2017-10-13 16:16:32 | ネコたち

きのう 捕獲、手術した黒猫のその後・・・

昨夜は術後にキャリーに移して帰宅し、朝までそのままに。
気温が下がるという予報だったので、電気ストーブをONにして、倉庫の中に入れました。
畳数でいうと三畳半の狭い倉庫です。
300W のヒーターでもけっこう暖かくなる。

今朝の9時すぎにドライフードとウェットを少量ずつ入れて様子見・・・

2時間後ぐらいに見た時にはどちらもキレイに食べてあった。
水も飲んだ形跡あり。  ・・・安心しました。

・・・で、人馴れしているかどうか・・・ですが、、、

 

この位置にいて扉を開けてもジッとしたまま・・・

ナデナデできます^^  
デジカメだと暗くしか写らないので、ガラケーで撮りました。 ちょっとブレてますがお許しを。

猫の鳴きまねをしたり、適当に声をかけたりすると、小さい声で返事をしてくれる。。。

明らかに元飼い猫です!

どうしてコンビニなんかの駐車場でお客さんから食べ物をもらっていたんだろうか・・・
夜にはコンビニからいなくなり、店長さんが言うには 近くの宿泊施設あたりで寝ているようだとのことでした。

コンビニ近くでネコを飼ってる家があるというので捕獲前に聞きに行きましたが、その家のネコではなかった。

飼われていた家からの逃亡ではなくて、飼い主に捨てられたのかも?
黒猫と話が出来たらいいねぇ~、、、そうしたら 聞きたいことが山ほどあります。(^O^)

ずっとキャリーの中では可哀そうなので、キティケージを仕切った上段に入ってもらいましたが、
その下段は 今 ハナの住まいになってます ↓

実は・・・ パンが帰って来てから、夜な夜なパンとハナのトラブルがあり、パンは息子のベットの下に引きこもりがちになりました。
たま~に2階から下りてきても、ハナがいるとすぐにまた逆戻り・・・
ハナ、何が気に食わないのか、パンを目の敵にしてました。

そんなわけで、ケージ暮らしの経験がまったくないハナでしたが、試しにここへ入ってもらった。
二日ぐらいは時々鳴いて嫌がっていたけど、今は観念したのかおとなしくなりました。

狭いスペースで可哀そうだけど、、、、 仕方ない・・な。(パンが里子に行ったら出してやります)

ハナの姿が見えなくなったので、パンはひんぱんに2階から下りて来るようになり、夜には普段 他のネコが寝ているネコベットで寝るようにもなりました。
気持ち的にやっと落ち着いてきたようです。


          では、また