釣り日和< 猫日和

タイトル変更! 釣り関係は控えめup
猫記事を気楽に綴ります^^


 

[ 里親募集掲示板 ]

2021-07-31 10:30:00 | 里親募集

微力ですが、野良猫やエサやり猫を保護して里親さん探しをしています。
今 募集中は次の2匹。
詳細は画像をクリックして 里親募集サイト「ネコジルシ」の掲載内容
をご覧ください。
里親を希望される場合やご質問などは同ページからお願いします。

(固定記事です。通常の記事はこの次からになります)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

① く~ママ   ♀ トライアル中     ② チビくろ ♂ トライアル中 

     

                                     


保護から3日目の子猫ちゃん

2021-05-05 14:31:38 | TNRと保護

連休もきょうが最後。

家の前の国道、渋滞もなくなり元に戻りました。

天気は曇りで一時小雨が降っていたし、きのうとは違って気温も低いです。

午前中はお客様が来てくれましたが、お昼過ぎはさっぱりでゆっくりしてます^^

さ~て、店の倉庫にいる子猫ちゃん。
今朝は自分からご飯を食べるようになり、思いがけない変化に驚いてます。
でも食べる量は相変わらず少しだけ。
メニューはカルカンパウチ子猫用のまぐろゼリーにおちついた。
ちょっとだけ食べては遊びだして、わたしの手にじゃれて指を咬んだり、
トイレの前を小走りに行ったり来たりして、お皿を顔の前に差しだすとまた少しだけ食べる・・・

倉庫の戸を開けるとネコベットから出てくるようになって可愛いです。

左目ももう大丈夫みたいだね。

ご飯の後はいっちょまえにぺろぺろと毛繕い。
ずーっと見ていられる可愛さです

そんな時、母猫と一緒にいなくなったもう1匹のきょうだい猫のことが頭をよぎる。
以前ある人から
「保護される子、されなかった子、どっちもその子の運命だから・・・」と言われたことがあります。

確かにそうかもしれませんが、
運命という言葉だけで割り切れるほど軽い気持ちなのかと自問する。

でも出来る事には限界があるのも事実・・・
いろいろあるたびに、自分の力量不足やドジさを思い知らされて心は沈みます。
いつもそれの繰り返し・・・
年ばかりくってもまだまだ半人前のわたしです。


          では、また


メス猫の手術 & かわいい子猫来ました

2021-05-04 23:55:22 | TNRと保護

今夜(5/4)はメス猫1匹の手術。

実はこの子、く~ママの娘・・・ つまりはチビくろのきょうだいです。
最初の保護主さん家族の知り合いから「飼いたい!」と言われ、1回目のワクチン後に譲渡しました。

チビくろほどではないにしても やはり人馴れはまだまだという状態での譲渡・・・
里親になった Hさんから何回も相談のTELをもらい、その都度あまり頼りにならない説明をしました。
いろいろあったけど投げ出さずに一生懸命にお世話をして、
今ではネコじゃらしで遊ぶなど、もう大丈夫といえるまでに慣れてくれました。
あと一つの目標は長めの抱っこがしたい・・・そうです (^_^;)

猫を飼うのはこの子が初めてなのに、、、里親さんの想いってすごいです。



きょうは・・・? きょうも・・・?  カナ
1日忙しかった。。。

ダンナが早朝から釣りに出かけちゃったので朝から店と家の仕事と・・・・・

それに猫の世話。

実はまた保護猫1匹来ました。
3日の夕方 相談TELがあって、場所を聞くとうちから1キロぐらいの所。
大ざっぱに話を聞いて、行った方が早いとばかりにキャリーと捕獲器を積んですぐに直行です。

鳴き声が聞こえたという場所はとてもとても わたしなんかは入れないくらいに狭いすき間。
いきさつを聞いている時にご主人?が素手で1匹を捕まえてくれて、、、
その子をすぐにキャリーにいれると、
母猫らしいサバトラが時々鳴きながら車の下などから監視してます。

もう1匹いるはずということで 探してくれましたが、まったく鳴き声はなく、姿も見えない。
小一時間ほどそこにいたかもしれないが、今後の様子見とその連絡をくれるように頼んで帰ってきました。

するとやはりね、ここは危険だと思った母猫、もう1匹の子猫とともに場所移動したみたい。。。
子猫探しも兼ねてそのスペースの片付けをしたとか言ってましたから、
いなくなるのも当然です。

近所にエサやりしてる人がいるらしいし、その近くに戻ったんじゃないかと思う。

で、ご主人に捕まえられてうちに来た子がこちらです ↓

うちへ来てすぐに撮ったもの。
左目がほとんどくっついていて細くしか開いてない状態でした。
何度か拭いてやり、目薬をしてここまでになった。 今はもう何ともないように治ってます。

困ったことはあまり食べてくれないこと。
歯が生え始めているので もう離乳時期だと思い子猫用のパウチをやっても全然食べず・・・
それじゃぁミルク! しかし、イヤイヤして哺乳瓶から全然飲まず・・・

子猫用のドライをふやかしてみたり、
メーカー違いのパウチやスープをやったり、
ad缶もダメ、それなら最後の手段! としてやったエナジーちゅ~るだけ ホンの少し舐めてくれた。

一夜開けたきょうは店のお客さんの合間に時間をかけて子猫のご飯やり。
いろんなTELは来るわ、来客は多いわで疲れました。

パウチの他にシリンジでミルクを与えて、何とかきのうよりも体重10g増えました。
で、今夜は440gです。
オシッコも1回 大玉を確認したので そっちも安心。

白黒猫の手術のあと急いで帰宅・・のつもりが4号線が大渋滞で、
ちょっと寄り道したのがまずかった。
渋滞に巻き込まれてしまい ようやく午後9時頃に帰宅しました。
そしてすぐにまた子猫のご飯。
1回に食べる量が少ないのでまめに与えるようにしています。

く~ママとチビくろがトライアルに出てホッとしたのもつかの間・・・
また子猫ちゃんがやって来た^^

今春第1号となった三毛ちゃん カワ(・∀・)イイ!! 
また 子育ての日々が続きます。


          では、また


お礼

2021-05-01 12:08:17 | お礼

く~ママに次いでチビくろもトライアルに出て、
茶の間のケージは空室となりました・・・

あわただしく2匹のご飯の用意をすることもなくなり、何かね~
寂しいっていうか~、気持ちが「寒い」です  "(-""-)"



~ お礼 ~  です。今頃ですが「ありがとうございました」

葉月ちゃん、水月君の飼い主さん
ひたちなか市の Iさんから ↓

手前の可愛いニャンコの袋はドリップコーヒー、隣の箱入りのお菓子と一緒にいただきました。
2匹のようすも知らせてくださってありがとうございました。

 

マルの飼い主さん、Kさんからいただいたちゅ~るです ↓

猫たちにはかかせない ちゅ~る、いつも助かってます。
かりん と に子ちゃんは ちゅ~るを見せると寄ってくるもんね。美味しいの、知ってます^^


以前に猫の保護でお世話になった今市の Kさんから、、、
も~、、いつも いつもお堅いんだから~・・・
でも、本音言うとね、有り難いです (^_^;)

やはり多分、猫のご飯代になると思う。 アリガトウ  m(__)m 


こちら ↓ ロクくんの飼い主さん、Oさんが届けてくれました。

三つ星グルメの美味しい期間限定のフードとちゅ~る、
それに「わたし用」のかりんとうも・・・ですよ。
ご飯食べた後でも別腹なのよね(笑) ついつい手が伸びて、もうあと僅かです。。。
他に、大きな猫トイレ(トイレ砂も2袋付き)もいただきました。
さっそく2階に置いて使用中。 重宝してます。


 
ムギ、チョコちゃんの飼い主さん、Hさんが 先日那須塩原市からわざわざ届けてくれました ↓
久しぶりにお会いできて嬉しかったですよ

モンプチも美味しいらしくて、うちの猫たちに人気です。
それにネコベットを二つも・・・ このサイズは子猫だったら2~3匹、
そして大人の猫も使えるしちょうどいいと思います。
そして そして、フワフワな食パン2斤。
耳までやわらかいので トーストだけじゃもったいない!
やたらとサンドイッチ作って食べてます。

皆さん、いつもありがとうございます。
お名前は伏せますが、2段のケージとかも届いてます。
一緒にお手紙が入っていてやさしいお気持ちに感激しています。

皆さんへのお返しが言葉だけでは申し訳ないのですが・・・ 本当にありがとうございます。


          では、また


く~ママ、チビくろがトライアルへ

2021-04-30 18:42:16 | 里親募集

ここ数日でく~ママとチビくろがそれぞれトライアルに行きました。

まずは、、、く~ママのお届けを。

その日は朝5時起きで息子のお弁当作りスタート、猫のご飯をやって洗濯機を回し、
その間に自分のご飯は立ち食いで (^_^;)

そろそろ出かける準備という時にダンナが起きてきて、あとは頼むよ!ってことで出発です^^

足尾経由で群馬県入り。
く~ママはキャリーの中でしばらくの間鳴き通しでした。
しかも大きな声、今までこんな鳴き方は聞いたことがなかったです。
みどり市に近づくころには時々小さく鳴く程度に変わりましたけど、
チビくろから離れて自分1人だからか、過去にこれに似たような辛い経験でもあったのか・・・
無理に親子を離して、すっごい罪悪感を感じながらの運転でした。

当日の天気は曇り、途中パラパラと少しの雨。
平日にしては時々信号で渋滞し、道路が混んでる印象でした。

今回はく~ママに申し込まれた Nさんのお休みに合わせてお届けし、
2日間はしっかりと様子を見ていただくことになりました。

お部屋に入らせてもらうと白いケージが2台並んでいて ↓

右のケージには先住猫の虎徹君が、
左のケージはく~ママ用に準備してくれたもの。
すぐにそのなかに入れてみて、段ボール箱にく~ママがいるんですけど・・・

く~ママ、シルエットにしか見えませぬ(笑)

こちらが虎徹くん ↓ 実家から一緒に引っ越してきたんだそうです。


大人しい性格のイケメン男子^^

いきなりの抱っこはどうかと思い、こうして写真を撮らせてもらいました ↓

わたしが帰った後く~ママがおしっこしたとのメールあり。
その後にさらに詳しくようすを知らせてくれました。

『 ゲージの1番上からたまに降りて虎徹とゲージ越しに鳴きあってます。
虎徹が手を伸ばすと匂いを嗅いで怖がってる様子は今のところありません。
おやつでちゅーるをあげました。
口のところへ持っていくと舐めてくれました。』

虎徹くんと仲良くなれるといいね。
翌日にはご飯も食べたそうです。

Nさんがお仕事の日は虎徹くんと一緒に留守番ということになるけど、きっと出来るよね。
小さい声でやたら鳴くのでケージから出したら部屋の中をお散歩。

そして
『 ソファの上がお気に入りのようで隣に座ってくれます。
後は虎徹と仲良くなってくれるのを待つだけかと思います。』とNさんのメールでした。

確かに、先住猫さんがいる場合にはお互いの相性がどうなのか、一番気になるところですね。
お仕事をされながらですが、その点しっかりと見ていただければと思います。



そして、、、
チビくろもトライアルに。
実はきょう、里親に応募してくださった Oさんの家にお届けしてきました。
うちからは車で1時間ちょっとの距離。このくらいだと子猫の場合はありがたいですね、
最初だけキャリーの中で絶叫にちかい鳴き声をあげたチビくろ。
走り出すとすぐに鳴き止みはしたものの、かえって心配になって信号で止まるたびに隙間から覗いて確認しました (^_^;)

Oさんの家に着いて すぐにケージのあるお部屋に入ると・・・

いやぁ、驚きました~
とってもひろ~いリビングダイニング、そのほぼ真ん中に3段ケージが・・・
先住猫のユキちゃんのものですが、あまり入ってくれなかったそうで今回チビくろ用となりました。

2段目にあるネコベットの中にチビくろを入れました。
その中を撮りましたが・・・

黒い固まりにしか写っていないのを修正してやっとここまでに  (≧▽≦)
これで精一杯です。

いろいろとお話しさせていただいて、手続きをしていると、、、
先住のユキちゃんが姿をみせてくれました ↓

やはり保護猫さんだそうです。子猫の時に迎えて、完全室内飼い、もちろん手術なども済み。

メス猫さんだから、チビくろ、お母さんのように慕ってくれるといいなって思った。
でもあまりしつこいと嫌われるからね~^^

お写真はご主人のお母さんにお願いして ↓

帰り際、わたしが手を入れてチビくろを撫でて、お母さんにも 「撫でられるからやってみます?」と。。。
すると覗いただけでチビくろはシャー!
こらこら、それはまずいぞ!

(将来 馴れたら)猫の方から近寄ってきてその子を抱っこしたい・・・とお話しされたお母さん。
応募してくれたご主人(息子さん)はユキちゃんとの相性さえ良ければいいと言って下さった。

それぞれの想いの中でスタートしたチビくろのトライアル。
いろいろと試行錯誤はあるかもしれませんが、よろしくお願いします。


          では、また


く~ママ、チビくろ トライアル決定

2021-04-25 23:00:00 | 里親募集

黒猫親子の く~ママ と チビくろ ですが、
このたび2匹ともトライアルが決まりました!!

親子で一緒にって? 

いえ、別々に・・・です。

初めて2匹が離れることになり、それぞれがどんなふうになるか、少し不安ではあります。
けど、これも運命よね。

トライアルが上手くいくかどうか分かりませんが、
もし、新しい家で慣れてくれたなら うちにいるより幸せになることだし、
そうなるための第一歩と思って2匹をそれぞれの里親さんのもとへお届けしようと思います。

いっつも一緒だった く~ママ と チビくろ。
どちらの里親さん宅にも先住猫さんがいます。
どんな猫さんだろーね、
その猫さんと仲良くなれるといいねぇ。

特に チビくろ君。

まだ家猫修行半ばの君のことはとても心配だよ。
今の君のことを正直に伝えてはあるものの、いったいどうなることかと頭から離れない。

シャーシャーするのは不安な気持ちの表れ、
初めての家で、初めて見る人たち、無理もないよね。
でも大丈夫、里親さんはきっと分かってくれると思うよ。
頑張ろう! ね!


          では、また


エサやり現場のTNR、1ヶ所終了

2021-04-25 10:16:31 | TNRと保護

きのうは三依で魚の放流があり、数人の方からけっこう釣れたとの情報が入ってます。

放流翌日のきょうもエサなど売れるかと思っていましたが~

朝8時半のお客さん以後、店にはだ~れも来ません・・・

店の前の国道は今 すっごい渋滞です。 歩道を歩く人たちも普段の数倍も多い。

近くの観光施設が本日のみ入園無料だそうでこの混雑なのだ。

きょうはこのまま開店休業になるかもね^^

 

ここへアップすることはたくさんあるにも関わらず、まとまった時間がなかったり、
気力が失せたりで放置状態でした。
里親さんからの近況報告もすっかり溜まってしまってて申し訳ないです。(そのうち書きます!)

 

この前書いた不妊手術したメス猫は無事にリターンしました。
倉庫の中でふてくされ気味のその猫 ↓

茶白猫が多いエサやり現場の猫です。
去年預かった茶白兄弟たちの血縁だし、やっぱり似てるよね。
(ここからは去年8匹の子猫がきました。さらに群馬へ行ったママちゃんもこの場所の出身 )

エサやりおばちゃんの家の横 ↓
ここにいる2匹はどっちもメスですが手術済み。

これは長毛のオス( ↑ の写真の長毛メスと兄妹です)

手術済み。

こっちは前回手術した猫で今回の猫の姉妹です ↓

他にもいるけどみんな茶白系です。
今年はこの現場からの子猫レスキューの連絡はない・・・はずですが・・・どうだろね。

問題は近所のもう1軒の家。外出し飼いの三毛がいて、大きなお腹をしてました。
聞けば数年前、(おそらく)動物愛護指導センターから2~3人の人が来たらしいが
ハナっから話も聞かずに追い返したとか・・・
その当時は多頭飼いで近所からの通報があったらしい。
「あんた行って話ししてよ」ってエサやりさんに言われたけどね、
そんな人と対等に向き合うなんてできっこないし無理だろ。

とにかく年越しではありましたが、おばちゃんの言うことが本当ならこの現場は終わったことになる。
そうあってほしいとつくづく思います。


          では、また


飼い主さん、ボクのこと探してますか?

2021-04-19 20:47:39 | メッセージ

猫を保護しています!

4月上旬 今市第二小学校近くの家に現れました

薄い色の茶トラのオス 年齢は推定10~12歳(動物病院にて)

とても人馴れしていて 大人しい子です

保護時 右目の下にケガをしていたので病院で診てもらいました

人馴れの具合から おそらく飼い猫だと思われます

心当たりのある方はご連絡ください

保護した人から相談されての掲載ですが
当店でもお受けしますのでよろしくお願いします

神山釣具店 0288-77-1449

 

 


4/18 春の釣り大会2回目(夕方のキャンプ場前にて)

2021-04-18 18:30:09 | 釣果は?

東京の○川様へ

ご依頼の鬼怒川オートキャンプ場前の川のようすをアップします。
時間は午後4時40分ごろになります。
この時まだいらした釣り人さんに聞いたところ、
朝の釣り開始から比べると水量は20センチほど下がり、濁りもかなり良くなったそうです。
来られる頃にはもっと落ち着きますから釣りは大丈夫だと思います。

実は、川の写真を撮りに行った訳なんですが、ついついどんな様子だったのか聞き始めちゃったので・・・
いつもの感じで書くことにしました。

上の写真の真ん中にいる釣り人さん ↓  ルアーのようでした。

けっこう強い風が吹いていて寒い中、まだ釣ってる人が数人いました。

ちょうど1人の方が上がって来ました ↓

右手に下げた袋の中の魚が気になり見せてもらうと

グッドサイズのニジマスばかり。。。。。 え~とね、何匹だか聞いたんですよ、確かに。
でも記憶にない・・・ m(__)m

 

こちらは別な人のビクの中を撮らせてもらって ↓

ヤマメが見えました。
実は顔見知りの Sさん。 9時頃この場所に着いて、○十匹ぐらい釣ったそう・・・ 毎度のことだわ

こっちも知ってる釣り人さん( Iさん )のニジマスです ↓

左の袋に6匹、右の袋にが5匹入っていて、車の中にはすでに釣ったのが9匹、
きょうの釣果、合わせて20匹だそう。。。

 

皆さんにお礼を言って帰ろうとしたときに上流側にいたこの人を見たら ちょうど魚が掛かったみたいで ↓

ズームしてみた

確かに、、、掛かってる!

このあとね、もしかしたらバレタのかな?  取り込んだ様子は見られませんでした。
(女性のようですね)


降雨もあり上流のダムの放流もあってかなりの増水、そして濁りと流れて来る落ち葉など。。。
少しは落ち着いたとはいえ強風で寒さも加わり悪条件での釣り大会になってしまいました。 
でも けっこう皆さん釣ってましたね。
早い段階で諦めて帰ってしまった人たちもいたらしいですが、
魚はまだまだ残っていると思うので また来ていただきたいと思います。


          では、また


猫2匹のTNR

2021-04-17 12:46:08 | TNRと保護

昨夜は夜7時から 昼間に捕獲した猫2匹の手術でした。

1匹目はこの茶白のメス ↓

いやぁ~ しぶとい、しぶとい。。。

朝ごはんは少ししか食べてないからお腹はすいてるはず・・・というエサやりさん。
さっそく捕獲器を仕掛けると、間もなく姿を見せて捕獲器の前に落とした誘いエサを食べました。
うん うん、その調子・・・と思って見ていた。

・・・が~、それだけ食べてクルッと向きを変えて立ち去ることの繰り返し。
2度ほど体の半分ぐらいが捕獲器の中に入るも、先に進まず後ずさりしてバイバイ~とばかりに物陰に隠れます。

業を煮やしたわたし、車にあったもう1台の捕獲器もセット。
2台構えで挑戦です。

すると しばらくして姿を見せたのがまったくの別ネコが数匹。
中にはすでに手術が済んでるメスもいました。
この現場、全部で7~8匹いるのでお目当ての猫をねらうのには目を離さずに監視する必要があるのです。
エサやりさんは細い棒を持って捕獲器のまわりをそれとなく歩き回り、別ネコを追い払う。
わたしは車の後部席から捕獲器に一点集中。

車の往来があるすぐ近くなので猫も姿をみせてもすぐに逃げたり・・・ じれったいことです。
カルカンの上から ちゅ~る も絞りかけて大サービスして待機です。

きょうはダメかね・・・とエサやりさんが諦めかけて自宅に引っ込み、わたしだけが見ていると・・・・

また出て来たこの子。
ちゅ~るの匂いが効いたのか? 捕獲器の入口に落としたエサを食べて その先も、また先もと食べて行き

ガシャン!!!

 

いやはや・・・・・
2時間近くかかってようやく捕獲成功となりました。

手術の予約をしてあったのでまずはひと安心。

お腹が大きかった猫ですが、無事に手術が済んで今は店の倉庫の中です。
覗いただけでシャー、フーッが激しい子。
ご飯は容器を入れてもひっくり返すばかりなので、バラまき状態にしました。

今回も可哀そうに堕胎でした。
今までで最高なくらいの大きさに育っていた赤ちゃんたち。
お腹から出ても羊膜?の中でピクピク動いてる様はなんとも言葉では表現できません。

エサやり現場でこの子を見て 絶対にメスだと思ったあの時、
なぜもっと強く手術のことをエサやりさんに言わなかったのか、後悔しました。

堕胎手術のたびに「もう見たくない」と思い、猫に関わるのは止めようと思うんですが・・・

とりあえずは今 元気で唸ってる茶白ちゃん。
これからは仲間たちと仲良く、子育てすることなく生きて行ってほしいと思う。


もう1匹の、こちらも茶系ですが^^
茶トラのオス猫 ↓

こっちはあっさり・・・ 近所の軒先で捕獲器を仕かけて ものの5分で入りました。

1ヶ月くらい前から姿をみせるようになったそうで

その話を聞いてから何度も手術の話しをし、、、やっときのうの夕方に捕まえることが出来た。
すぐにTELをして1匹追加の連絡。無理をお願いしました  m(__)m

もう1匹、同じような体格のボス猫がいるとかで、よく2匹でケンカしてるらしい。

これは手術後、今朝の茶トラ君です ↓

最初は暴れまくっていましたがこの時はだいぶ落ち着いていました。

そして、雨が小止みになった先ほど、リターンしてきた。
またご飯を食べにおいでね。
そこの家のおじちゃん、お前が顔を見せないと心配するって言ってたよ。


          では、また