釣り日和< 猫日和

タイトル変更! 釣り関係は控えめUP
猫記事を気楽に綴ります^^


 

[ 里親募集掲示板 ]

2022-12-31 22:35:00 | 里親募集

( 固定記事 )

微力ですが、野良猫やエサやり猫を保護して里親さん探しをしています。
今 募集中は次の3匹。
詳細は画像をクリックして 里親募集サイト「ネコジルシ」の掲載内容
をご覧ください。
里親を希望される場合やご質問などは同ページからお願いします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ころちゃん ♂ (2021年7月 日光市内で保護)


② ナッツ ♂ (2022年5月 日光市内で保護) 



③ アッキー ♂ (2022年5月 日光市内で保護)

  
                                   


子猫3匹の里親募集(代理)

2022-12-15 00:00:00 | 里親募集

(しばらくの間固定記事とします)

マリのことでは何人もの方から
お悔やみ、励ましのメールやお電話をいただきまして
ありがとうございました。
亡くなって2週間近くになりますが、
今でも家の中にその姿があるような気がしています。

マリが亡くなった後も食いしん坊&暴れん坊のナッツとアッキー、
そして ころ もいますから
生活のリズムは以前と同じ・・・

そんなところに子猫の相談が2件あり。

最初の人は2匹を保護、
出来れば引き取ってほしい・・・と言われました。
写真を見ましたけど、2ヶ月ぐらいになる、ホントに可愛い2匹。

ワタシ、腰を痛めてからは思うように動けんし、
来月で一応決められた治療は終わるけど 今以上の回復は無理だと思うので
なるべく引き取りたくないのが本音です。

するとですね、
一週間ぐらいお世話するうちに可愛くなったそうで、
子供さんたちにも攻められ自宅で飼うことに決まったそうです。。。

めでたし、めでたし!!


で、2件目の相談は・・・

きのう(16日)の夕方にTELあり。
子猫は3匹、勤め先の敷地続きの場所にいるのを見つけたそうです。
「今も猫の保護とかされてますか?」と言われまして、
何でも以前にその方から猫を預かったことがあるそうなんですが~~・・・
スイマセン、Nさんというお名前を聞いても思い出せませんでした <m(__)m>

この時も腰を痛めて云々・・・とお話しして
捕獲器もあるし、捕まえてくれるなら預かるってお返事しました。

そして今朝、なんとなんと、同じ職場の人が2匹を捕まえてくれて、
さらに午後には わたしが現場を見に行った時に
後から来たNさんが素手で3匹目を保護 
そしてありがたいことに、
そこの職場で里親さん探しをしてくれるということになりました。

自分たちで何とかしようっていう気持ちが嬉しい!!
やる気があるなら、わたしに出来ることは手伝おう!ってことで
うちの段付きケージを持って行き そこでお世話をしながら里親募集をすることに。

その職場というのは普通の会社の事務所とか工場とかじゃなく、
一般のお客さんが利用する施設なので、
そこへ来られた方たちに里親になってもらえないかお願いするそうです。

仕事中に問い合わせなどがあっても対応が難しいということで
「代理」としての里親募集ということでここに写真をアップします。
よろしくお願いいたします!

では3匹の子猫をご紹介!

まず最初に書きますが、3匹とも人馴れしています。
写真を撮る時にもおとなしく抱っこされて余裕でした。
みんなやや長めの毛でやわらかくフワフワです。

この譲渡に関しては費用は一切かかりません。
(もし、後でうちで引き取り ワクチンなどの医療行為をした場合には
費用が発生しますので予めご了承をお願いいたします)

① (仮名)大吉 ♂ (約3ヶ月~3ヶ月半ぐらい)
  毛色は茶白ですが身体はほとんど白です
  茶色は顔とシッポぐらい  


②(仮名)姫 ♀(約3ヶ月~3ヶ月半ぐらい)
   三毛猫ですが、大吉同様に身体はほとんど白です
   シッポはちょっとフサフサ


③(仮名)小雪 ♀
  毛色は白黒 
  この子が一番小さいです
  大きさで言うと生後2ヶ月~2ヶ月半ぐらい?
  同じ時に生まれたにしては小さすぎるかなって思いますが、
  毛色の模様からみると顔とシッポだけで身体は白いところが同じなので
  先の2匹と兄妹なのは明らかです


ケージの中の3匹 ↓

大きさに違いがあるのが分かるかと思います。

まだ保護されたばかりなので性格などはハッキリとは分かりませんが、
威嚇したり爪を出したりはせず大人しく抱っこされる3匹です。
どこかで飼われていたのは明らか。
人が集まる所なので捨てられたのだと思います。
でもそれって動物愛護法が出来てからは犯罪となり刑罰の対象ですからね。

所長さんはじめ職員さんたち、みんないい人ばかりなので可愛がってもらえます。
せっかく保護された命です。
1日でも早く里親さんが見つかることを願うばかり。

気になる子がいましたら 神山釣具店 までご連絡くださいませ。
事前のお見合い希望などありましたら相談させていただきます。

TEL 0288-77-1449
(もし留守電の時にはそちらのTEL番号とメッセージを入れてください)

または、このブログの左側にある「メッセージを送る」からメールをください。
返信のため必ずそちらのアドレスを記入してくださるようお願いいたします。

保護された施設でも募集しますので、
連絡いただいた時に里親が決まってしまってることもあるかもしれません。
なるべく小まめに状況を連絡しあいますがその時はご了承くださいますようお願いします。

 

 


マリとの別れ

2022-11-16 00:26:42 | ★里親募集終了・・・マリ

13日(日)の夜  
茶の間からヨロヨロしながら台所まで歩いて来て
水を飲む マリちゃん・・・

この時は少ししか飲まなかった・・・

イエ 飲めなかったのかもしれません。

飲む量が少しになってきたから
オシッコの量も少なくなってきました。

猫トイレの前や台所の床などにオシッコをするようになり
そのまま座り込むので身体が汚れる。
そのたびに温めたタオルで拭いてやりました。

力なく されるがまま・・・

 

夜中に2回  目が覚めるたびに マリの居場所を確認。
さらに 呼吸も確認して ホッとする。

5時10分にスマホのタイマーをセットしてあるが
毎日必ずその前に目覚めて
また マリの姿を探していました。

その時が一番ドキドキです。

で、息をしているのを見て安心する気持ちと同時に
何とも言えぬ また別な気持ちがあったりする。。

 

そして、

 

マリ、

14日の夕方に亡くなりました・・・・・

ダンナと息子がそれぞれの仕事から続けて帰宅する
30分位前のこと。

不覚にも わたし、
3時過ぎに持ち込まれたあることのために 
すぐ近くにいたにもかかわらず
マリを看取ることができませんでした。

何やってるんだか、
情けない・・・ デス


きのう(15日)は息子が休みだったので二人でペット霊園へ。
午後1時の予約で火葬をお願いしました。

この世に生をうけて たった1年半ぐらいで死んでしまうなんてね、、、
"白血病"が憎いです。


うちへ来た時にはこんなに小さかった ↓

 

 

 

マリ、、、、可愛かったよ!!

          


今朝のマリちゃん

2022-11-11 10:53:19 | ★里親募集終了・・・マリ

まったく食べなくなってきょうで10日目。
でも、水は飲んでます。
むっくりと起き上がって台所までゆっくり歩いていき、
休み休み 少しずつ水を飲みます。

・・・が、そのあとすぐに吐いてしまったり・・・

水の容器の前にペタッとへたり込んで しばらく動かず、
気がつくとまた茶の間に戻って この場所に ↓

手前がダンナの座椅子。
これは今朝の7時頃で、
わたしが洗濯とか2回の掃除とかやっている間に玄関マットに移動して ↓

今もそのまま、この場所にいます。

ここ2~3日、かすれた声で何回か鳴いてます。
今まであまり鳴かないマリが・・・
話しかけると小さく返事もしてくれる。
何か訴えているかのようで、とても切ないです。

さきほど 10時頃に動物病院からTELあり。
先週 外注で検査にだした細胞診の結果でした。

やはり、、、、リンパ腫でした・・・

緩和ケアをお願いしたいと先生に話してありましたが、
今ではこのまま自然に任せようと、
ただ見守るだけだけど、
それがマリのためには一番いいのかな・・・って思いそう伝えました。


          では、また


マリちゃん すごいです!

2022-11-10 02:44:06 | ★里親募集終了・・・マリ

マリちゃん、頑張ってます・・・

夕方あたりからずっと ダンナが座る座椅子と
出窓下の壁との間に寝ていましたが、

そこはカーペットの上なので
固いし寒いだろうと思って
ヒーターの温かさが届くところに
小さくたたんだハーフサイズの毛布をおいて
そこに移してやりました。

そのまま少し顔をあげていたけど

そのうちに静かに立ち上がって茶の間から出て行った・・・

もうすっかり腹回りが細くなって
はた目にもガリガリなのが分かる身体・・・

なのに、
倒れそうに見えながらも
よろけずにしっかりと歩いてる。

すごいよ、マリ!

3分ぐらいかな。

戻って来たので
トイレでもしてきたのかと見にいくと

やっぱりオシッコがしてありました。

トイレの手前に。

こういうふうになってからずっと、
トイレに間に合わなくて
その手前にオシッコをしてると思っていたんですが、

実はちゃんとトイレに入ってオシッコをしていたんです・・・

が、身体は入っていてもお尻はトイレから出ていて、
手前の床がビショビショ状態でした。

オシッコの後はちゃんと数回砂かけの動作もします。

こんな身体になっても
ちゃんとしてるんです。

すごいなって思う。

ビシャビシャオシッコの掃除をして茶の間にもどってみると
マリちゃんはまた
座椅子と壁の間のカーペットの上に寝てました。

その場所がいいんだね。

わかった

もう 何もしないよ。

残された時間は ほんとに僅かだと思う。

もっと一緒にいたい気持ちと
苦しそうなのを見て 早く楽になってほしい気持ちが入り混じる。

・・・・・・・・・・


          では、また


マリちゃん

2022-11-07 02:11:26 | ★里親募集終了・・・マリ

昨年わが家にやって来たキジトラのマリちゃん。

里親さんからの希望で血液検査をしたら白血病陽性でした。
里親希望の方にお話しして、キャンセルとなり、
うちの子決定になった子ですが・・・

一週間くらい前から体調を崩して病院で診てもらいました。

呼吸が苦しそうなので受付後すぐに酸素室に入れてくれて、
続いてエコー検査で胸水が溜まってることが分かってそれを抜いてもらい検査。

エコーの画面を見たセンセ、
リンパ腫の疑いありということで細胞診検査もお願いしました。
その結果には少し日数がかかるということでまだ連絡はきていません。

抗生剤と利尿剤の飲み薬が出ましたが、
嫌がって2回しか飲ませられない。
先週土曜日、どうも呼吸が気になって再び病院へ・・・

胸水はあまり溜まってないということで、
リンパ腫に圧迫されて荒い呼吸になってるということでした。

最初の段階で今後の治療法について二つの説明があった。
抗がん剤による治療、若しくは緩和ケア。

抗がん剤による副作用とか、緩和ケアで出来る内容と
それぞれの治療に対しての一般的な残りの寿命なども知らされました。

そんなマリちゃん、
今は水は飲みますが、フードは一切食べません。
最初は高齢ネコ用のパウチをやったり、
スープ状のパウチをシリンジでやったりもしましたが嫌がって受け付けない。

無理強いするのが可哀そうでただ見守るだけ・・・
トイレまでは歩いて行っても中にはいらずに床の上にオシッコをしてしまいます。
しんどいと思うのに、きのうの昼間は2階まで上がって畳の上に横になってた。
夕方に一人で下りてきて、わたしが座るコタツの場所にまた寝てる状態でした。

土曜日に病院で言われたことは、
このまま 今日明日にも亡くなってしまうかもしれないって・・・

でも、マリちゃん、頑張ってます!

今ちょっと前にも 立ち上がって茶の間を出て行ったから
トイレかな?って行ってみたら、
ナッツたちのケージの向こう側に横になってました。

心配で・・・・・
いつその時が来るのかを思うと、ここ何日かあまり寝られません。

明日もって、もう今日ですね、
朝5時起きなんだけど(ダンナのお弁当と朝ご飯で)今 眠気はまったく無しです。


画像をアップします。

病院でのマリちゃん、体重は3キロちょっとでした。
診察台に乗せても座っていないでこんなふうに寝てしまいます。


1回目、病院で抜いてもらった胸水 ↓
けっこう多くてビックリしました。

実際にはこんなに濃い赤じゃなかったです。もう少しうすい色でした。

胸水の検査結果 ↓

薬を飲ませられない話しをしたら、一ヶ月効果がある抗生剤を注射してくれました。
その他に外国製のお薬(塗り薬)をいろいろ説明しながら耳の内側に塗ってくれましたが、
わたし、マリちゃんばかり見つめてて、うわの空で記憶に残ってない。
それらの薬のせいか、寝返りをしたり、けっこう歩いたりしてはいますけど、
呼吸でお腹が大きく動いてるのを見ると苦しいのかなって思う。

とにかくあまり時間がないのは確かです・・・
わたしが座っていると腰のあたりにピタッとくっついて寝ています。
手が届く時には身体を撫でてやりますが、
背骨がゴツゴツ分かるようになりました。

今晩もワタシ、お風呂には入らずにずっと一緒にいます。
けっこう長湯なのでその間にもしかして?って気持ちがあって・・・ね。

きょうはここまでで・・・・・


          では、また


墓参り

2022-11-07 01:06:11 | くらし

10月最後の日曜日
母の命日の一日前ということで墓参りに行ってきました。

お盆や彼岸は店が忙しかったりして、
ついつい弟に任せっきりで
久しぶりにお墓に行ってきた。

出かける準備をしてる間、
ダンナに近くのスーパーで生花を2束買ってくるように頼み・・・

買ってきたのが値段の割にすごくお粗末でね、
ダンナが言うには
「数が少なくてこれでも高い方なんだぞ!」とのこと。

値段のシールを見て驚いた。
えーっ! こんなんで500円近いの?

たった3本で約500円よ!
ずいぶんと高くなりましたね。
(コロナが流行ってから、ワタシ、そのスーパーには一度も買い物に行ってない。
知らないうちに値上がりしてました。)

あまりに貧弱なので途中の花屋さんで買い足そうかと思ったけど・・・
家の周りに数本ある小菊を思い出して
白花とピンク花の花付きがいいところをチョッキン チョッキンと3本ずつプラス。
まあまあ見られるようになりました (^▽^;)

その日は快晴。

暑いくらいの日でした。
法事か何かあったらしい喪服姿の数人の方々がいらしてて、
駐車場には車が何台も・・・

その人たちの姿が遠くなってから車から下り、
水場まで行って手桶に水を汲んでお墓へ・・・

持参した数枚の簡易布巾で軽く拭いてから
生花とお供物をあげて、そのあとにお線香。
これは○○の分よ、
これは△△のね、、、、ってぼそぼそ言いながら数本ずつ分けてあげました ^_^;

この墓にはわたしの両親が入ってます。
そしてその隣には、
まだ墓碑が立っていないわたし達家族の墓としてのスペースがある。

約20年前、父が亡くなったときに母と弟がこの墓地を購入(永代使用の権利)し、
その時にうちでも"将来必要になるから・・・"って一緒に買ったんですけどね。

時代の流れで、、、
今はいろんな理由で「墓仕舞い」をしたりするのを見聞きしたり、
また、昔はなかった、墓碑のないこじんまりとした「樹木葬」なるものもあったりで、
正直、早まったかなって思ったりしてる。

買っちゃった以上は仕方ないけど、
墓参りのたびに思い出してため息もんです (-_-;)
( 墓の中の両親には悪いけど・・・ ゴメン )


          では、また


里親さんから近況報告( 凪、もずく、チャッピー、福丸、るい )

2022-11-06 12:31:17 | 里親さんから

わたしのぐうたらのせいですっかり溜まってしまった
里親さんからの"近況報告"です。

溜まった言い訳をすると長くなるので省きます <(_ _)>
最初は、、、

凪(なぎ)ちゃん

この前(9月に) 正式譲渡になった きみちゃんの姉妹の凪ちゃん、
飼い主の Sさんはいつまでもご縁がなかった きみちゃんのことを
気にかけて下さっていました。

Sさんのメール ↓

『 先月9月5日で凪を迎えて一年が過ぎました。
元気にしています(=^x^=)
風とも仲良くしてますよ(╹◡╹)

きみちゃん、譲渡が決まって良かったですね!
これからは新たなお家で穏やかに幸せに過ごしてくれたら嬉しいです!』

『 ここ最近の凪の写真を送ります。
9月5日にうちに来て一歳のお祝いをした時の
写真(凪は迷惑そうでしたが..笑)
風の頭を押さえている写真も送ります(^O^) 』

ということで、、、
送ってくれた写真です ↓

黒猫さんは先住猫だった風(ふう)くん、
すっかり仲良しで 白黒コンビになってます (^▽^;)

コンビ結成2年目になりますね(笑)
いつまでも仲良く、元気で過ごしてくれたら言うことありません。
Sさん、これからもよろしくお願いします。


もずくちゃん

保護時の仮名 おかか 改め、もずくちゃん
飼い主の Oさんからいただいたメールです ↓

『 もーちゃんは元気です。
実は新人を迎えてから、一ヶ月後に、熱が出て、元気がなくなり、
病院通いをしていました。
エコーやレントゲン、採血もして、
一時はfipも疑われましたが、
薬を飲んだり、注射したりして回復しました。』
 
そうなんですか・・・  一時はたいへんだったんですね。
でも元気になって良かった! (^O^)/

もーちゃんは、今ではチビッコちゃんとも
つかず離れずのいい距離感で過ごしているそうです。
で、甘えん坊も変わらずとのこと。
そんなもーちゃんたち、3匹の写真をいただきました。
3匹揃って何かに注目  ↓

 

左がもーちゃん、真ん中がもーちゃんの後に保護したチビッコちゃん、
右が先住猫の とろろくん? だったカナ。
 
 
 
Oさんち、他にワンちゃんもいるし大家族です (^▽^;)
同じフロアにみ~んな一緒。
楽しいね
Oさん、お忙しい中メールをありがとうございました。


チャッピーくん
 
鹿沼市に行った チャッピーくん、
里親になってくれた Iさんからは手術前の検診に行ったご報告をいただきました。
 
『 10月15日に、去勢の健診に病院に行って来ました。
12月10日に去勢手術します。🙀チョット心配です 』
 
『 体重は3キロチョットになりました❗️  体調は、極めて良いです 』
とのことです。
 
3キロオーバーしましたか~、大きくなったね~
でも、まだまだやんちゃだというチャッピーくんです ↓
 
 
 
 
 
 
⇧ チャッピー爆睡中!
触られても起きないんですね(笑)
安心しきってる証拠です、嬉しいな、こういう写真・・・
 
 
実は・・・・・
先月中旬ごろから
チャッピーを保護した場所の近くで
同じ毛色の、おそらく兄弟かと思われる子猫の情報があり、
朝早くとか、日中の昼前後とか
数回その付近をうろうろしながら偵察に行ったりした。
 
ですが、姿は見つけられず・・・
兄弟でいると自然と移動したりするから
もう遅いのかもしれない?

情報元は分かっているんで、
捕獲器を仕掛けたりでそこの人たちが協力してくれればいいんだけどね、
その会社、従業員は優しい人もいますが・・・
トップが動物嫌いだとか!
 
だから、野良猫とかのこと、
上に知られないようにコソコソと動いて内緒でうちに連絡が来る。

それを分かってて動かないワタシもマズイんだけどね、
ちょっとした細い繋がりがあるもんで、
堂々と言いに行くのは出来ないデス。
自己嫌悪・・・・・
なんてイヤな人間だ。
 
チャッピー、その2匹がもし兄弟だとしたら、
君だけなぜ段ボール箱の中にいたんだろうね?
一番小さくて箱から出られなかったのか?
だとしたら、
そのままでいて見つけてもらえてラッキーだったよね。

Iさん、どうかチャッピーのこと、
これからも幸せにしてあげて下さいませ。
よろしくお願いいたします。
 
 
福丸くん
 
福丸くんの里親の Fさんからは手術済みの連絡がありました。
 
『 昨日、福ちゃんは去勢手術をしてきました!
朝、診察後、病院に預け、夕方お迎えに行きました。
朝ごはん抜きだったのですが、そんな騒ぐこともなく、
行きの車の中でも「夕方迎えに行くからね、大丈夫だよ」と言い聞かせたせいか、
車の中でも病院に着いてからも落ち着いていました!
お迎えに行った時には、エリザベスカラーを着けて、
思ったよりは元気にしていました!』
 
良かった!
無事に手術が済んで福ちゃん、おめでとう!
 
 
 
こちらが術後の福ちゃん ↓
大きなカラーが気になりますが少しのガマンだよ。
 
手術の後はなんとなくいつもよりも甘えん坊になっていたそうです。
ちょっと淋しかったのかもね・・・
 
手術の翌々日の福ちゃんは、
『 今日は昨日より元気が出てきたかなと思います。
昨夜、初めてお薬をあげました。
砕いてチュールに混ぜてあげたところ、
疑いもなく(笑)服薬してくれました!』
 
手術の明細書で確認させていただきまして、ありがとうございました。
手術が済めば これで一段落。
来年のワクチンまではホッとできますね。
 
Fさん、お世話になりました、
これからも服ちゃんのこと、よろしくお願いします
 
 
るいくん
 
トライアル中に早めに正式譲渡を決めて下さった Oさん、
譲渡後に2回目のワクチンをお願いしてありましたが、
そのご連絡ありました。
 
『 今日、無事に2回目ワクチン済ませて来ました。
去勢手術の方は1月頃が良いですねと言われて
12月に電話で予約する話になりました。
病院で若い助手さんに
「凄い変わった毛色でペットショップに売ってるように見えますね✨
まるでロシアンブルーのようです」と言われました。』
 
そうなんですよ! 奧さん!(笑)
るいくん、まさにロシアンブルーなんです!!
 
 
 
 
るいくんを保護した場所のエサやりおばちゃんが言うには、
母猫は三毛猫なんですが・・・  オス猫は不明。
全身グレーの毛色の子って確率的にはどうなんだろうね。
兄弟はナシでこの子1匹だけだから よけいに分からん。
 
まあ、そんなことはどうでもいいことで・・・
大事なのは外猫だったるいくんが幸せになったこと。
 
Oさん、ワクチンの証明書ありがとうございました。
来年には去勢手術の予定だそうで、
またお手数かけますがよろしくお願いします。

 
~ お礼 ~
 
遅くなりましたが いただいた品のお礼です。
 
黒猫ふゆちゃんの飼い主さん、Kさんから ↓
 
きみちゃんの飼い主さん、Sさんから ↓
 
フードはとても助かります。
初めてのものもありましたが、みんなで食べています。
お心遣いありがとうございます。


          では、また

ルイ 正式譲渡になりました!

2022-10-23 15:04:10 | ★里親決定 ー ルイ

ルイのトライアルが決まったことをこのブログに書きまして、
数日 ようすを見てその途中経過をアップするつもりでした・・・

が~、(くだらんことで気が滅入ってるうちに)

なんと!

お届けの翌日からわずか5日目に
『今日は正式譲渡をお願いしたいと思いましてメールしました』
とのご連絡がありました!

わたしの記憶が間違いなければ
今までで最短のトライアル?

と、思いましたが(一応調べてみたら・・・)

2020年に譲渡したチャーは4日目に譲渡でした。

・・・にしても、早いです (*^^)v

なので、お届けに行ったときから
トライアル中にいただいた写真などをまとめてアップします。


ルイの里親に申し込んでくれた Oさんは3人家族。
猫だけでのお留守番もあるのですが、
そこは先住さんが2匹いるということで
まだ小さいルイが寂しがることはないかも・・・
と思い、トライアルを決めました。

一番気になるのは先住猫さんとの相性ですが、
ワタシの心配をよそに
さほど問題もなく 2匹とも順調に仲良くなってくれました。

お届け日、さっそくケージのあるリビングに上がらせていただきました。
Oさんが用意してくださった段付きのケージです ↓

2枚の棚板は高さが低く、ベットも置ける幅で今のルイにはジャストサイズ。
ルイを入れてみたら すぐにネコベットに入りました。

この日、2匹の先住猫さんに会えるかと楽しみにしてましたが・・・
9歳になるスコティッシュのゆずちゃんは すぐに姿を消し、
もう1匹のうにちゃんも
キャットタワーに隠れていたのをOさんが出してくれたら
不審者の出現にさっさとキッチンに避難しました・・・ (^_^;)

かろうじてカメラを向けて撮ったうしろ姿 ↓ ザンネン 

譲渡前の手続きを進めながら、今までの猫飼育のヒストリーなどお聞きして、
ショックを感じながら勉強させていただいた。
( 保護活動家とは名ばかり?の劣悪な飼育環境下の猫とか、ジ○ティのこととか・・・ )

子猫のトライアル時にはいつもお願いしていますが、
Oさんにも、お留守の時や就寝中には必ずケージイン、
そして、ルイをケージから出すときには注意して見てくれるようにお願いしました。

そして、ルイのご飯のことやその他の説明のあと、
恒例の抱っこ写真をお願いしました

人馴れはしてるルイですが
この時は初めてなのでチョイ人見知り・・・  (-_-;)

でも、まあまあ これでいいかしら?  (^_-)-☆

Oさん、さすがに抱っこがお上手!


このあと、わたしが帰ってからのようすを知らせてくれたメールです ↓

『 きょうは遠くからありがとうございました。
3時半にお昼を食べさせ直ぐにまた寝ました。
ベットが気に入ってくれたようです。
ゆずはやはり興味なさそうで普段通りですが、
うにがケージに近寄り顔を見合わせ鳴いてました。
シャーではないので少しづつ慣れるかと思います。』



翌日のメール ↓

『 今日はおりこうさんにお留守番が出来ました。
エサは朝あげてもりもり食べて 仕事行く前にカリカリを置きエサしまして
娘が15時半に仕事から帰って来てからエサをあげてもらいました。
だいぶ、うにの威嚇も少なくなり
おしりの
ニオイをかいでいるので大丈夫かと思います 』

うにちゃんの威嚇は最初だけだったみたいです。

2日目の夜からはケージから出て遊ぶようになりそんな写真もいただいた。
初めて見るオモチャにビックリしてる? カナ ↓

黒猫のうにちゃん(2歳)登場 ↓
そして、ルイの奥に小さく写ってるのが ゆずちゃんです。

うにちゃんにジャレてるようすのルイ ↓

『 お留守番もだいぶ慣れたようで
夜はケージから出たいと鳴くので今夜からは長い時間出しています。
うにともだいぶ仲良くなりました 』

予想以上にあっさりと順調に進んだルイのトライアル(嬉)

正式譲渡をもって、ルイは Oさんちの家族になりました。
ルイのこと、どうぞよろしくお願いします

あ、名前ですが・・・
わたし、お電話した時にうっかりと聞きそびれてしまって、
翌日にメールでご連絡いただきました。

呼び名のルイはそのままで、平仮名に変えるそうです。
先住さん2匹とも平仮名なので(ゆずちゃん、うにちゃん)
それに合わせて「るい」・・・とのこと。

まだやんちゃな部分はあり、多少のイタズラはお許しを・・・
るい! 少しの間 ネコかぶっててね(笑)(*´▽`*)


          では、また


里親さんから近況報告(つきみ、こはく、ラテ)

2022-10-19 11:42:08 | 里親さんから

里親さんからメールで届く譲渡猫たちの近況報告、
また3人の方からいただいてます。

最初は、先月に正式譲渡になったばかりの

つきみちゃん

まだ1ヶ月たっていない きみちゃん
(呼び名は今までどおり"きみちゃん"なんです)

里親の Sさんからは

『 きみちゃんは少しずつ自分を出し始めて慣れてくれています。
1日2食のカリカリもしっかり食べてくれますし、
トイレで大、小もしっかり出ています。

ケージ部屋よりもリビングに居る時間が多くなりました 』 ということで・・・

写真も送ってくれました。

お食事中? ↓

スッポリ入っていい感じ (*^^)v ↓

『 自分からは、まだ私達に寄っては来ませんが、
椅子の上、段ボールで出来た猫ベッドに居るときは大人しく撫でさせてくれています☺️
相変わらず、ビビリさんで絶対にガブっとせずに甘噛みの優しいきみちゃんです。』

リビングでくつろぐこともあるそうで、
そんな姿を見ると『嬉しいです』と書いてありました。

それからですね、これ ↓ 覚えていますか?

トライアルが決まってお届けした時に撮ったものですが、
きみちゃん、この階段を何度か上り下りしてくれたそうです。

少しずつですが Sさんの家に慣れていってます。
多頭飼いのわが家を卒業して
今では他の猫の動きに警戒することもなく
気持ち的に開放されてのびのびしていることと思う。

きみちゃんの譲渡先については、
一人じゃ寂しいかな・・・
もし、先住猫がいるとして、
先住猫さんの年齢はどのくらいがいいのかな・・・など
あれこれ いろいろと考えましたけど、
きっと今 きみちゃんには一番いい環境になってると思います。

Sさん、ご報告をありがとうございました。
また次を楽しみにしています(笑)


こはくさん

群馬県から、こはくさんの近況をもらいまして。。。

メールの初めはこう書いてありました ↓

『 まずは、こはくと同じでビビりのきみちゃんが
新しい里親さんの元で幸せになれたこと、おめでとうございます!!
本当に喜ばしいです\(^o^)/
先代の猫ちゃんがお気に入りだった場所をきみちゃんもお気に入りのようですし、
ひとりっ子ということもあって、
愛情一人占めでかなりの甘えん坊になるのではと思います。』
 
ありがとうございます!
ほんとにね、こはくさんもビビリだったもんね。
それが今ではすっごい甘えん坊さんで、嬉しい大変身ですよね。
 
今回もそんなこはくさんの甘えん坊ぶりを知らせてくれた Kさん。

『 こはくは病気もせず元気で、相変わらず甘えん坊将軍です。
仕事から帰ってくると、私が部屋着に着替えるのを見ながら、
ベッドの布団をふみふみしながら「はやく抱っこして」とニャーニャー鳴きます。』

帰宅から30分~小1時間は抱っこタイムだそうで、
寝ながら抱っこすると頭突きとスリスリを交互にし、
鼻先や顎を咥えたり、顔を舐めたりするのが愛情表現なんですって・・・

さらに さらに、
『 寝る時やそばにいる時に、体をぴったり密着させて丸まったり、
顔を私の顔にくっつけてきたり、
「なんて可愛いことするんだろう、この子は!?」と、
愛が止まらないとはこういう事なんだなぁと、毎日が幸せに満たされています。』
 
最初はものすごい抵抗をしてた こはくさんだったのに、、、、、
本当にここまで馴れてくれたことが奇跡のようです。
 
ひとえに、Kさんの深い愛情のおかげです。
こちら、とっても美人さんの こはくさんです ↓
 
 
 
外猫としてエサをもらっていた こはくさんを保護したのは
2年半前の春のこと。
今 その場所にいる外猫は当時の半分の4~5匹になってます。
 
そして、こはくさんそっくりの、
おそらく兄か弟と思われたオス猫の姿は今はありません。
まだ若いはずなのに、なぜいなくなったのか?
エサやりさんに聞いても 「さぁ~、わかんないよ」って、
まるで無関心、 自分のせいじゃないって言い方。
 
手術済みだし・・・ 事故かな~…

真冬には除雪車が道路の雪をかいて、
毎朝の気温がマイナスになる地域ですから、
何かの病気ってことも十分考えられますけどね。
発泡スチロールと段ボール箱で寝床が作ってあっても、
しっとりとした薄っぺらい毛布だけで冬を越すには厳し過ぎる場所。
 
その現場を脱出し今は最高に幸せになったこはくさん。
そこからの依頼で保護した子猫は何匹もいましたが、
成猫は こはくさんだけでした。
 
改めて、こはくさんを家族にしてくれた Kさんに感謝です。
そして 今日に至る、
それは それは涙ぐましいほどの Kさんの努力をわたしは忘れません。

本当にありがとうございます!
(他に言葉がみつからない ・・・ (。-人-。) ゴメンネ )
 
これからも 《 甘えん坊 こはくさん 》 と楽しくすごしてくださいませ
 
 
ラテちゃん
 
こはくさんと同じ群馬県に行った ラテちゃん。
里親になってくれた Nさんからもメールをいただきました。
 
『 ラテが2歳を過ぎ、毎日元気に過ごしておりますので、近況報告いたします。
体重はあまり変わりませんが、以前より良く食べるようになりました。
相変わらずの活発ぶりで、カーテン、障子と酷いことになっております💦 』
 
久しぶりに見る ラテちゃん、すっかり大きくなってます (^_-)-☆
飼い猫あるある・・・で、こんなラテちゃんの写真を送ってくれました ↓
 
『 いつもテレビで鳥や動物が出てくると、捕まえようとします。』
 
そうそう、、、 よくやりますよね (≧▽≦)
うちの子猫たちもいろんなものに反応して日課みたいになってます。
 
他には のんびりとしたラテちゃんの写真など・・・
 
 
 
『 ラテも家族だと自覚しているようで、
家族で話をすると、真ん中に座ろうとします。可愛い❤️です。』
 
ふかふかのカーペットに名前を書いてもらってパチリ! のお写真です ↓
 
『 ラテに癒されながら、毎日楽しく暮らしておりますので、ご安心ください♪ 』
 
はい! ラテちゃんの表情が幸せいっぱいだって言ってます (*^^*)
ラテちゃん、成長と共に毛色とかの雰囲気が変わってきましたが
可愛さはそのままですね。
この調子でこれからも元気に過ごしてほしいと思います。
Nさん、どうもありがとうございました


          では、また