釣り日和< 猫日和

タイトル変更! 釣り関係は控えめup
猫記事を気楽に綴ります^^


 

[ 里親募集掲示板 ]

2020-08-31 22:21:05 | 里親募集

微力ですが、野良猫やエサやり猫を保護して里親さん探しをしています。
現在 里親さん募集中の猫は1匹です。
保護経緯、その他の詳細は猫の名前をクリックしてご覧ください。

(固定記事です。通常の記事はこの次からになります)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

① みや(メス)

  

                                     


今夜もエサやり猫の手術 & 子猫の血液検査の結果

2020-08-06 23:39:36 | TNRと保護

今夜も猫の手術に行って来た。。。

日光のエサやりさんからの連絡で、夕飯の支度中でしたが後は息子に説明して頼み、7時に引き取りに・・・
そこから直行で里親会代表のところへ向かうが、今夜は時間を気にしてみたら1時間5分かかりました。

今夜の猫はオス・・・  メスの手術に比べると早く済むのでありがたい。

さっき、11時半のときに撮りました ↓

こっちを見ているけど、まだ体の方は動かせません。麻酔がきいてるのよね。

若そうだね・・・ 

日光のエサやりさん、Yさんはちょうど一年前から猫の不妊手術のために自分で捕獲をしてくれてます。

最初はうちの捕獲器を貸していましたが、そのうちご自分で購入してもっぱらそれで捕獲している。
1人でお店をやられている Yさん。 自宅兼店舗の狭い場所に捕獲器を仕かけて1匹ずつですが捕まえている。
もう何匹に手術をしたか・・・  
途中、ご自身の都合で捕獲を休んでいたこともありましたが、今までに15~16匹ぐらいになってるかも。

継続は力なり!
少しずつですが効果は出て来てます。
反面 今まで見たこともない新参猫も捕まったりして、
ご本人も「いったいいつ終わるんでしょうね~」って言ってます^^

そこの現場は Yさんだけが猫にご飯をやってるわけじゃあないんですけどね。
ご近所にエサ場は数ヶ所あって、猫たちはそこをぐるぐる巡ってご飯を食べているわけ。

それなのに、Yさんが1人で捕獲し手術代も払ってくれている。
82歳になるのに頑張ってくれてます。 ホントにありがたい。

今夜、手術が終わって帰宅した時に時計をみたら9時20分すぎ、
急いで店の倉庫組の猫、8匹にご飯をやった・・・(ワクチンとか血液検査で病院へ行ってたりで昼ごはんが遅かったので、夜のご飯も遅くなりました)

きょうはチビーズ3匹とそれよりも大きい3ヶ月の子猫4匹も一緒に、合わせて7匹、キャリー3個で病院へ。。。
仕事が休みだった息子の手も借りて、他の人の迷惑にならんように午前の終わり間際に行きましたが
うちの7匹に30分もかかってしまって結局後から来られた患者さんをお待たせしちゃった。

チビーズの クレイ、チャック、くう太の血液検査の結果です。 ↓

3匹とも エイズ、猫白血病は陰性でした。
しかし 先生に説明されましたが、子猫たちはまだ小さいので、
この結果は「参考」として、やはり後でもう一度検査をした方が良いとのこと。

里親希望の方から言われて きょう検査を受けましたが、
この結果をお知らせして最終的に里親さんを決めることになりますが・・・
今現在 クレイに申し込んでくれた7人の中から 3人の方にしぼってきて、それでもまだ迷ってる状態なのです。

気が重くてね~、ちょっと辛いな。


          では、また


今夜も猫の手術に

2020-08-04 22:31:20 | TNRと保護

きょうも猫の手術に行って来た・・・

日光のエサやりさんから夕方にTELあり。

「モー三郎が入ったんですけど、きょう手術大丈夫ですか?」って。

それがこの子です ↓

富田さんに「オス1匹捕獲器に入りました」と連絡し手術依頼。

鎮静をかけて、次に麻酔。
さていよいよって時に、富田さん・・・・・
「これ メスですよ」 だって。

えーっ!? 

だって、エサやりさんが「モー三郎・・・」って言ってたよ?
そのうえ、「去年手術してもらったモー次郎の兄弟なのよ」とも言った。

 

でも・・・確かにメスでした。

 

名前からして絶対にオスだと思うじゃん。
ということは、エサやりさんもオスだと思ってたってこと?

わたしもね、オスにしてはわりと可愛い顔をしてんじゃない、って思ったのよね。← 今さら(笑)

とりあえず~
明日リターンしに行ったときにエサやりさんがどんな顔をするか? それが楽しみですわ (≧▽≦)


          では、また

 


すっかり親子

2020-08-04 09:01:30 | 里親募集

あとから保護したチビーズたちのせいで すっかり忘れられたようになってる「みや」

次から次へと保護猫が増えてケージが足りなくなってきたので

今はシェァハウスに移ってもらいました^^ ↓

2段ケージを組み立てて一緒にシェアしているお方は矢印のところにいます。


はい! この人 ↓

そう、クリームカラーが麗しいママちゃんでした。

このケージで一緒にしてきょうで5日目。
なんとか仲良くやってます。

2人でじゃれ合ったり、オモチャの取り合いをしたり・・・
なんと、みやがママちゃんのおっぱいに吸い付いてる場面もあったの   (≧▽≦)
これがまた、ママちゃんは嫌がりもせずに吸わせてやってるわけですよ。
深い母性愛~ 
ホントの親子のように見えました^^

そうそう、病院へ行って血液検査もやってきました。
エイズ・白血病とも陰性だった。 バンザイ

若いし、美人猫だし、まだまだ人馴れ途中ではありますが、そろそろ里親さん募集しようかなって思案中。。。
油断してる時にしか身体をさわれないけど、それでもいいよって奇特な人がいるかもしれないしね。

いや、そんなに甘いことはないぞ! と反対意見も家ン中ではあるけど
愛情深い里親さん、いましたらぜひご連絡を!!!

あ、みやも里親さん募集してますので こっちもよろしく・・・です   ^^;

          では、また


母猫(三毛)と子猫の相談あり・・・

2020-08-03 16:03:58 | TNRと保護

8/4 写真1枚の追加および追記あり(青字の部分)

 

ここへ書くことが溜まってます・・・

いろいろあって最近はちょっと多忙。

まずはメス猫の手術のことから行きますか^^

 

先月28日に店に来られた人から猫についての相談を受けました。

飼い猫です・・・ 
そして、その猫が産んだ子猫についても話をされました。

結論から言うと、メス猫1匹の手術に同意してもらい、その子猫たちは引き取ることにした。

手術が終わったばかりの写真 ↓

残念なことに今回も堕胎でした。。。
小さな赤ちゃんが、、、なんと9匹も、、、

その子たち全部が生まれていたら、この母さん猫は子育てに大変だったでしょうね。
もしかしたら、死産とか未熟児ということもあったかもしれません。
そんなことを考えるとこれで良かったのかな・・・とも思う。
飼い猫でも早いうちに不妊手術をしていれば、こういう不幸は防げます。

術後 うちへ連れて来た母さん猫 ↓

まだ完全には覚めてません。
いや、完全に覚醒したとしても わたしでも触れます。
飼い猫ですから人馴れは十分。

この三毛猫の子供達がこちら ↓

今年のGWあたりに生まれたらしいから・・・・ 3ヶ月ってとこですね。

台の上に3匹、 奧から 三毛、キジ白、茶白 ↓

台の下にはサバトラ ↓

三毛猫だけメス、他の3匹はオスです。

(ポンコツデジカメなのであまり良く撮れません^^)

さっき今日の昼ごはんの時に撮った写真を追加で ↓

近いうちに病院へ行って健康診断とワクチンなどをする予定です。
その後 里親さん募集をしながら手術もしてもらいます。

人馴れしてるし、みんな可愛い いい子たちです。

あ、募集するのに一応仮名を考えなきゃね~

 

そして・・・・・
現在 里親さん募集中のチビーズですが・・・
グレー白の「クレイ」には7人もの人からお申込みをいただいてます。

皆さんとのやり取りで頭はパニック (≧▽≦)
意外とね、これが大変なんですよ。
60代後半のわたしには神経疲れというか、なかなか応えます。。。

しっかし~、
なんで「クレイ」にばっかりなんでしょう? 変わった毛色のせいかな?
くう太も チャックも可愛いのにね~

ということで、ブレブレ写真ですがどうぞ ↓   (*^^)v

 

 

          では、また


今朝の子猫たち

2020-07-30 10:22:48 | TNRと保護

きのう引き取って来た3匹の子猫たち。

昨夜は子猫用のパウチをやっても食べようとしなくて、
ミルクも作ったがそれも飲まず・・・

小皿にパウチの中身にちゅ~るを足して入れたままにしておいたら 夜中に少し食べたようでした。

で、今朝・・・・・
3匹ともお皿に顔を近づけると、ピチャピチャとゆっくりだけど食べてくれました。
1匹ずつ食べた量を確認できてよかった。

食べ終えてひと休みの後に1匹ずつ写真を撮りました。

今朝も目薬を1回つけてやり、みんないい具合になってきました。
夜中から朝にかけてトイレにオシッコのかたまりが3個。 こっちもいいね^^

茶白の子は、こんなにちっちゃくてもやっぱり猫。
シャーの後にカッカッと口から空気砲が出ます(笑)⇦ ぜ~んぜん迫力不足なの

でも、触ろうとする時の最初だけで 2回目以降はおとなしいです。

グレー白の子は人懐こいのか、いつも先にケージの前の方に出てきます。
反対に、シロクロの子はケージの奥の隅っこにくっつくようにしている。

そんなところからも性格の違いが分かってきますね^^


          では、また


ふき(すずちゃん)の里親さんから

2020-07-30 06:53:07 | 里親さんから

ふき(今は すずちゃん)の飼い主になってくれた さくら市の Oさんからメールをいただいていました。

え~と・・・ しかも、3回もデス  ^_^;
アップが遅くなっちゃった   m(__)m

ともすると 迷惑メールにまぎれて気づくのが遅れたり・・・なんてこともあるこの頃。。。
イヤイヤ、すべてはわたしの怠慢さが原因です。 スミマセン・・・

Oさんからのメールです ↓

『 家族にも、🏡にも慣れて、活発に部屋中を走り回って大暴れしてます😆
ケージの上に乗ったり。カーテンによじ登ったりと、おてんば娘って感じです😊
我が家に来て、2週間ですが、少し大きくなった様な気がします。 気のせいかなぁ😅 』


おとなしい性格かな? って思っていたすずちゃんですが、
正式譲渡になってからは本領発揮したのか、大暴れだそうです(笑)

猫ってどんなに動きが活発でもあまり足音とかさせませんし。
すずちゃんは鳴き声も小さくてほとんど聞こえないような感じだったので

『「すず」に鈴付きの首輪を付けました。
あまり鳴かないし、鳴き声も小さいので😅 これで、何処に居ても鈴の音で解るようになりました😆』

だそうです(笑)
首輪をした すずちゃんです ↓

チリチリと鈴を鳴らしながら動き回ってる すずちゃんの姿が目に見えるようだわ

寝ている時はさすがに静か~ (≧▽≦)

『 最近では高い所に興味があるのか⁉️
ケージの上に乗ったり…😮
なので、「すず」が喜びそうな、キャットウォークなどを、自作しようかと検討中です。』

とのことです。
すずちゃんのためにいろいろ考えてくださってる Oさん。
とても大事にされて、すずちゃん、幸せだね。
ますますお転婆さに磨きがかかりそうな・・・ そんなすずちゃんのようすでした

Oさん、また すずちゃんのようすをお知らせ下さい。
お転婆ぶりを楽しみに待ってます!


          では、また


二夜連続の手術と・・・ そして

2020-07-29 15:56:22 | TNRと保護

一昨日の夜に続いて 昨夜も猫の手術でした。

今度は若いメス1匹・・・ キジ白でした。

富田さんが猫のお腹の毛を剃ってる時に見た乳首・・・
!  「もしかして~?」って思ったら、案の定・・・・・

手術中、富田さんが
「子供を産んだばかりみたいだね・・・」と子宮を見て言いました。

ちょっと膨らんでるように見えた乳首をつまんでみたら 勢いよくおっぱいが出た!

うわぁ~~!!!

大変だよ、赤ちゃんはどのくらいの大きさなんだろ?
授乳中のママ猫なんて、
気が気じゃなかったけど、ちゃんと覚醒するまでは外に戻すなんてできないし、、、、、
きょうの昼過ぎに戻すことになっていたのを 先方に連絡を入れて朝9時に連れて行きました。

手術が終わって帰ってきてから撮ったママ猫です ↓

今朝の写真 ↓

可愛い顔をしてる~
エサやりさんが言うには、「多分1歳だと思う・・・」とのこと。


エサやりさんちでキャリーから飛び出していったママ猫は建物との間の狭いすき間を走っていきました。
可愛い赤ちゃんたち、待ってるよね 。。。

 

 

ママ猫をリターンしたその足で、アサイチでTELがあった場所へ直行。

 

 

子猫3匹 引き取ってきました。

見ての通り 3匹とも目がひどくて・・・・・
これでも、拭いて 拭いて、そのあとに軟膏をつけてやったので目が開いた状態になりました。
いつもお世話になってるどうぶつ病院は今日はお休み。
後で行くことにします。


          では、また


バタバタした一週間のこと

2020-07-28 12:43:05 | 里親募集

ここ一週間の猫に関するバタバタ内容・・・

 

その1、子猫4匹の引き取りの話。

ある人が間に入って、エサやりさんのところの子猫4匹を引き取ることが決まっていました。
しかし、エサやりさんはわたしが子猫を預かって どんな里親さんのもとに行くのか? が心配なんだそう・・・
だったらご自分で探せばいいんじゃないの? って思いますが、
それは無理ってことで、長話しの末に わたしに任せるかどうかをもう一度考えて連絡くれることになりました。

こっちが引き取るなら、一切を任せてもらうということを言いましたのでね。
最初に相談された人の顔で引き取り料は無しとしたし・・・ 
いちいち要望や意見などは言われたくない。
但し、母猫の避妊手術をすること! それだけが子猫引き取りに対して唯一の条件です。

生後2週間ぐらいから親から離し 4匹にミルクをやって育てて来たので情が移ったのだと思います。
まあ、その気持ちは十分わかる。。。
猫好きなら当然ですよね。

すべてをこっちに任せてくれるなら 里親さんとの良縁を結ぶために頑張るだけのこと。
気がもめるけど、現在連絡待ちの状態です。

その2、里親募集中の「みや」に申し込んできた人とのやり取りに怒りを覚えたこと。

募集サイトのメッセージから応募をいただいた女性がいまして・・・
申し込みに対してお礼を言い、すみませんが・・・ということで4つの質問をしました。

その人とは4回メッセージ欄でやり取りをしましたが、こちらの質問についての回答がなく、
ただ「可愛がります」「よろしくお願いします」を繰り返すのみ。
4回目に「質問のお答えをいただいておりませんが・・」と ちょっと強く言いましたら、
その後にサイト登録を抹消しました。

・・・・・ こんなことは初めてです。
最初の応募内容から 80%は不信感でしたけど、
でも勝手な先入観で決めつけては失礼だと思い直し、
今まで通り行ってきた わたし的には普通の質問をし、それによって判断させてもらうつもりでした。

わたしは、「下さい」「はい、どうぞ」という安易な譲渡はやっていませんが、
もし、困り果てて里親募集をしている切羽つまった人なら、そんな人からの応募にも応じてしまうのかも・・・と思った。
そんなふうに譲渡する相手をよく見ずに渡してしまうことがあるから、
里親詐欺というものが無くならないのではないかな。

物を譲るのではなくて、相手に命を託す譲渡だから慎重にならざるを得ないし、
いくつかの譲渡条件を挙げるのも当然のことと思います。

みや のためにも、良い里親さんとのご縁を待ちたいと思う。

まだ3ヶ月ぐらいだしね、焦ることはないよ~^^



午前中、ケージから出て一人運動会をして走り回っていた みや。
お疲れでお昼寝中・・・ ↓

保護してちょうど三週間経ちました。
もうすっかり人馴れは問題ナシ。 順調に成長中です (*^_^*)

 

~お礼~

先日のこと、マルの飼い主の Kさんからいただきました。

ちゅ~るは大歓迎 いつもありがとうございます。


          では、また


オス1匹を去勢、そのあとどうする?

2020-07-28 00:18:28 | TNRと保護

昨日の夜は予約をしていた猫の手術。

黒いオス猫1匹です。

先月の16日から顔を見せ、やたらうちの家の周りをウロウロ・・・
コンテナに入れてある空の猫缶を引っぱり出してはぺろぺろ舐めているようすが不憫で
つい、、、つい、ね、カリカリをすこ~しだけやったのがまずかった~

最初はこっちがエサからある程度離れないと食べ始めなかったのが、
2日、3日と経つにつれて見ている前でもガツガツと食べるようになった。

すごい速さでがっついて、いつも完食。

そのうち、エサをやる場所も雨にあたらないように玄関前に移動し・・・
すっかり1日三食、、、、イヤ、初めは1日五食ぐらい食べてました(笑)
(玄関前に移動してから、それまでエサをやっていた雀ちゃんたちはとーぜん来なくなりました ^_^; )

背中を撫でると骨がゴツゴツし、身体全体もガリガリ状態だったのが、
きのうで約40日経過して少しふっくらとしてきました。
背骨のゴツゴツがなくなりましたからね。

見た目の貧弱さがなくなり、いよいよ手術となって昨夜無事に終了。

夜10時ごろ、まだ麻酔から覚めてない黒猫 ↓

手術のときにエイズ、白血病の検査もお願いしました。
人馴れがもの凄いのでこのまま外の生活はさせられないと思いまして・・・

結果は~・・・・・・

 

(携帯で撮ったからちょっとボケてますが ↓ )

エイズだった~  
上の写真、FIVの窓の左側に赤い縦線が出てるでしょ・・・ これがエイズであることを示しています。

そして、この右目も診てもらった。

どうやらかなり前からの症状のようで、
おそらく子猫の時のネコ風邪をこじらせたかも・・・ということで、治りそうもないようです。

とりあえずは、うちの子にしてもいい・・・という考えですケド~

問題が一つあります。

それは室内にいるうちのクロやももに対して、外からガラス越しに飛びかかるほどの攻撃性があったこと。
しかも、今までに何回も。
興奮のあまり網戸は上るし、唸り声をあげながらガラスにぶち当たったり。。。

手術をしたことでそれが収まってくれればいいのですが・・・
今夜から店の倉庫で隔離して様子をみます。


          では、また