夕陽亭にら屋

愛犬と安穏な生活

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ボクはベビーじゃありません

2009-01-29 20:19:10 | つれづれ
 「にらですよ、じどうこうえんにいますけど、ボクはオコサマじゃありませんからね!」 

近所の児童公園に珍しく子供がいなかったので
のんびり写真撮影をしていたら
幼子が現れて、『ワンコ~』という声が・・・
近寄ってきそうな気配を感じたのであわてて逃げました

この頃寄ってくる子供にうなるらーすけです
コマッタコマッタ・・・

鉄腕ダッシュで矯正してもらいたいなぁ・・・


今日の東京地方、曇り空です
明日からはまとまった雨の予報、
雨が降らないのはよろしくないのはよくわかっていますが
まとまって降らなくてもいいのにね

雨のお散歩、今から憂鬱です




 「あめならおさんぽしなければいいじゃないの!」


誰かさんがおうちでしっこすればいいんじゃないの?


ブラピさん、来ましたね~
まさかあんなに大所帯でやってくるとは・・・!

ブラピの抱っこひも姿をおがめるなんて、夢にも思いませんでした
長生きするものです

いざというとき、ベビーカーよりも安全ということなのかな
日本にも暴漢がいないとは言いきれませんが、
まだそこまで危ない国ではないと思うのですが・・・
私の考えが甘いかしらね




 「ぱぱがねんねこですか!?」


ねんねこじゃありませんよ、キミ古い言葉知ってるのね

抱っこひもですよ
最近は若いおとーさん達が抱っこひもでベビーを連れてる姿が珍しくなくなりましたね

そういえば、以前皇太子さんがリュック型で愛子さんを背負ってました

あの形は、ガタイの良いでっかい男性にはいいのですが
平均的な日本人には、似合わないかな

抱っこひものほうが、こじんまりするから落ち着くけど
私はちょっと古い人間なので、
男性は抵抗ないのかしら・・・と思ったりもします




 「ボクもいつもだっこではこばれてますけど」


そうでした
スリング愛用してます
初めて使ったときはなんとなく恥ずかしかったけど・・・もう慣れました
ベビーの抱っこも同じことか!




 「あれってあついんですよね~」


そうね、季節によってはつらいよね
冬にはあったかくてよいけど

2週間ほど前の話です
平日夕方の山手線の中でのこと
私のすぐ近くに抱っこされてぐずってる赤ちゃんがいました
若いおかーさんが一生懸命あやしてたんだけど
車内は結構人がいて、あったかで
その子はたくさん着込んでたし真っ赤な顔してたから
たぶん暑いのだろうとおもいました

私は心の中で『せめて靴下ぬがしてあげればいいのに~』と思ってたんだけど
どうしてもその一言が言い出せなくて・・・

余計なひと言を言えるほどには、まだおばさんになりきれない自分を感じました




 「いえ、ボクはいつもじゅうぶんオバサンをかんじてますけど!」


そりゃぁねー
おっしゃるとおり、立派なおばさんなんだけど~

ひとりで困ってる若いおかーさんがかわいそうでしかたなかったけど
やっぱさらっと口にするのは勇気がいるものです

おかどちがいの助言かもしれないしね・・・




 「いってみなきゃ、わからないじゃないですか!」


そうだよねぇ、でも、大きなお世話です!って言われたら悲しいから・・・




 「おおきなおせわですなんて、いいませんよ」


そうだよね、たぶん言わないよね

じゃ、やっぱり
『あのおばさん、余計なこと言ってる~!』って他の人に思われるのが恥ずかしかったのかな・・・

自分でもよくわからない




 「しらないひとにこえをかけるのは、むずかしいですけどね・・・」


そうだよねー
特におせっかいなことをいうのはね

『かわいいわね~』って口に出すのはとっても簡単なんだけどね

ただね、もしかするとあのとき私は、
電車内でぐずる子供を抱えて途方に暮れているおかーさんに
『大丈夫、大変なのは今だけだから!』ってひとこと言ってあげたかっただけなのかも
つい『がんばってね』って、言いたくなっちゃうのよね




 「いつもボクにいってますよね」


ハイ、そのとおり
口癖なんだもん
らーすけはいつもがんばっちゃってるよね


らーすけを連れてると、知らない人からよく声をかけられます
『あら、かわいいわね~』
心なしかオバサンが多いような気もするけど

『うちにもシュナがいるのよ~』ってのも多いよね

以前女学生に声をかけられて、
『うちにもシュナがいるんです! うちのこはミニチュアなんですけど!!』
って言われたけど・・・





 「なんだったんでしょうね・・・?」


ねっ!




 ↑
ブログランキングに参加しています
クリックお願いします
コメント (10)

父帰る?

2009-01-27 20:08:59 | にら
 「たいへんです! ぱぱがにほんにくるんです!・・・ボクにあいにきてくれるでしょうか・・・!?」


らーすけ、泣きそうな顔をしています

大丈夫、イイコにしてたら、会いにきてくれる・・・かも!?


今日27日、ブラピが3年2ヶ月ぶりに来日するそうです
何時頃ついたのかな

新しい映画のプロモーションとソフトバンクのCM撮りでしょうかね


※注

長くにら屋にお付き合いくださってる方々も、もうお忘れかもしれませんので
ここで、ちょっとご説明

実はにらは自分の本当のお父さんは“ブラピ”だと思い込んでおります
私達は同居人なので、相方はあくまでも“とーちゃん”で、“父ちゃん”ではありません
私のことは・・・おそらくお世話係りだと思ってることでしょう(笑)

“ジャングルの王様の子供”というのは、にらが自分で作り上げた“お話”です

いつのまにかそんな設定になっております(私がしたんだけど)ので
そこんとこ、ご理解くださいませね!




 「ぱぱはひとりでくるのかなぁ・・・」


う~ん、アンジェリーナはベビーが小さいから日本になんて来ないんじゃないかな




 「ボクからあいにいったらどうかしら・・・?」


う~ん、六本木ヒルズだかどこかに来るってワイドショーで言ってたけど・・・

私もブラピ好き!と公言しておりますが、
そんなとこに出かけていくほどのモノではないし・・・

らーすけを連れてってあげたいけど、行っても会えるとは思えないよね




 「ボクのこと・・・わすれちゃったのかな・・・」


そんなことはないよ、きっと!
(モトモト知らないんだし!)

らーすけのことは気になってても、会いに来られない事情があるんだよ

なんたってにらのパパはハリウッドスターなんだから!




 「ちょっと、そのカッコワルイなまえ、やめてくれませんか?
  ぱぱがいるあいだは、ほんみょうのじぇろぴですごしますからね!」


えっ!?
それって本名だったの?

もこもこしてる時の別名だと思ってたんですが




 「ちがいますよ、ぱぱにつけてもらった、りっぱななまえなのです!」


そ、そうでしたか・・・
それならそれで、よござんすけど・・・




 「ぱぱにあいたいなぁ、がんばってるねって、ほめてもらいたいなぁ・・・」


うん、私もとっても会いたいわ!

でも・・・
ハリウッドスター的には、隠し子騒動は避けたいところじゃないかしら?

しかも、よりによって、ワンコの子供が発覚しちゃうとなると
スターとしてよりも人間としてどうよ!ってことになるだろうし・・・




 「・・・ワンコはいけないんでしょうか・・・?
  ワンコだから会いたくないんでしょうか・・・?」


あ、そんな悲しいお顔をしないでよ~
いじめてるわけじゃあないんですけどね

もちろんブラピは心が広いから
わんこのらーちゃんのことも、かわいがってくれると思うけどね!




 「そうかな・・・
  ボクもっとがんばって、りっぱになれば、いつかぱぱにみとめてもらえるかしら?」


うん、そうだね
イイコでがんばって、もっともっと立派なワンコになってくださいな




 「ハイ、がんばります
  ソフトバンクのおとーさんけんみたいになれるように!」


うん、そうだね、
なんたって、お父さん犬が『ブラピ、日本に来い!』って言ったら来ちゃうんだもんね
すごいよね~!
一緒にがんばろ~!



 ↑
ブログランキングに参加しています
クリックお願いします
コメント (8)

野菜釜できました

2009-01-25 12:00:59 | とーちゃんのお買い物
 「にらですよ、ばんごはんのおじかんですよ~~イイニオイ~~はらぺこぱーです!」


こんにちは
週末簡単クッキングレポートのお時間です

今日は東京の北部、にら君ちから『テキトー野菜釜』のご紹介です


用意した材料はこちら・・・



にら君ちはズボラなお料理係りのせいで、冷蔵庫はいつもからっぽです

この日お家にあったのは、にんじん・トマト・玉葱のみ・・・
他は全部新規に購入したものです

午後、当主が商店街のドラッグストアに行くというから、
購入品リストメモを渡して、お野菜調達をお願いしたところ・・・




一体何でしょうか、このお値段は!

商店街の八百屋さんの夕方セールなら、全部100円で買えるのでは!?
しかも2~3個入りが!

(ちなみに彼は千円もするレトルトパックの参鶏湯も買ってきました・・・)


お使いを頼んだことを後悔しつつ、
当主の金銭感覚にクラクラしてしまったお料理係りですが
気を取り直して・・・


いきなり新しいお鍋を下ろすので、火加減などが不安だったため
焦げ付き防止にきゃべつと玉葱を一番下に敷き詰め
焦げやすいにんじんや芋を最後に乗せようと思いながら作業を進めたところ・・・

・・・お高いさつまいもとかぼちゃの入る余地がなくなってしまいました・・・

ま、次回に活躍してもらいましょう!




これがお野菜準備完了の状態です
小さなルクルーゼでらーすけ用も同時進行です

ここにオリーブオイルをたっぷり回しがけ、白ワインとお水を少々投入
お塩は国技館土産のモンゴルの塩です
コショーもふりかけ、蓋をして、中火にかけて待つこと約20~25分

小さならーすけスペシャルにはオイルをごく少量と大目のお水
香辛料はなしです
こちらは弱火で約10分で出来上がりました




出来上がりです!

湯気がもこもことたちこめ、いい匂いです!




モンゴルの塩とピンクの岩塩と、オイルを用意して、いざ試食

しかし、いつもながら副菜が何もない、にら家の食卓です(笑)


お味はなかなかのものに仕上がりましたが
ブロッコリーとトマトがくたくたになってしまいました
おじゃがとにんじんはもう少し柔らかくても良かったかな

根菜はレンジで軽くチンしてからのほうが良かったかもしれませんね

それから、お水をいれずにオイルをもっとどぼどぼ入れたほうが良かったかも

美味しいお野菜ランキング上位は
かぶ、セロリ、キャベツでございました

最後にご飯を入れて再度火にかけ、
煮立ったらチーズを乗せて蓋をして溶かしてつくったリゾットは
水分が多く残ってたぶん、大変おいしゅうございました!

(リゾットの写真は撮り忘れました~)

らーちゃんスペシャルは予想外に汁気がとんでしまい
ご飯を入れられなかったので、足りない分はかりかりフードを足しました


初めて作った『テキトー野菜釜』
まだとてもお客様に披露できる段階ではありませんが
なんたって簡単で美味しいから、お野菜好きな方にオススメです!
これからちょくちょくにら家の食卓に上ることでしょう


食べるのに忙しく、らーすけの写真もないので、
もう一度最初のお写真のらーすけ君に登場してもらいましょう!

ご感想を、どうぞ!




 「このつぎは、おにくがまにしてくださいね!」



 ↑
ブログランキングに参加しています
クリックお願いします
コメント (12)

クロワッサンが好き!

2009-01-24 17:30:34 | つれづれ
 「にらですよ、イイニオイがしてますよ・・・イイコにしてまってますよ!」


昨日は雨が止んだと思ったら、ぐんぐん気温が上がり、無駄に暖かくなりましたが
今日は冷たい北風が吹き荒れていて、寒い土曜日になりました

日本上空には猛烈な寒気が流れ込んでいるらしく
各地で雪が降っているもよう・・・雪の地域のワンコ達は冷たいお散歩をしてるのかな

この冬東京は初雪はありましたが、ちらほらで
本格的な雪にはなっておりません

去年はよく降ったっけ・・・(らーすけのかわいい足跡はコチラでみてね)

雪も1シーズンに1回くらい降ると、楽しいんですけどね
あまり続くと後始末が大変になります
雪国の方々、がんばってください!


さて、最初の写真でらーすけが待ってるのは・・・



お友達のレナママさんが送ってくださったクロワッサンです!
九州の三日月屋というお店の品物ですが、
ナント冷凍でお届けしてくれます

解凍して、オーブントースターで少し暖めてからいただきますが
中はもちっと、まわりはさくっとして、焼きたての美味しさです

お味もいろいろ・・・

まずはプレーンをらーすけといただきました
あっと違った、プレーンはらーすけ用にって下さったので
らーすけのクロワッサンをわけてもらって食べました!

美味しかった~
レナママさん、ありがとうございました

最初の写真、よく見るとらーの鼻にぱんくずがついております

大きな写真で見ると・・・




 「レナママさん、おいしかったです!」


気に入ったようです(笑)




 「カッコわるいおしゃしんを、むだんでのせないでくださいよ~」


だっておことわりしたらお断りするでしょう?




 「そりゃそうですけどね」


だからこっそりのせるんですよ!


今からかれこれ20年近く前のお話です
仲良し3人組で、1ヶ月のヨーロッパ旅行に出ました

1ヶ月っていうとのんびりゆったりに感じるけど
実際は7カ国を駆け足でまわる忙しい旅です

地球の歩き方を片手に完全自由旅行・・・それは発見と感動の旅でした




 「ボクだって、たびびとひでの、すみこみのでしなんだから!」


らーちゃん、タビビトは定住してないんだから、住み込むのは難しいんじゃないかい?


その旅行で最初に訪れたのがパリ!
長い旅路の始まりだからなるべく出費は抑えたいと
とてもチープな小さいビジネスホテルに宿泊しました

エレベーターのドアを自分でがらがら開ける、古い建物でしたが
お部屋は清潔でしたし、寝るだけだからと選んだ安ホテルでした

航空機も一番安い路線を選んだら、スカンジナビア航空になり、
コペンハーゲン経由でロンドンへ

イギリスに留学していた友人と落ち合い、入国したものの
そのままヒースローからパリに行ったので
ものすごくくたびれていて、また時差ボケもあり、
到着した日、私はそのまま夜まで眠ってしまい、
夕食は友人がどこかで調達してきてくれたサンドウィッチを部屋で食べて
またもやバタンキューで眠ってしまいました

おかげで元気に目覚めた翌朝、食堂に行ってビックリ!

まわりの宿泊客が、黒人の男性ばかりだったのです・・・
みなさん、新聞を読みながら静かに食事をしてましたが
さすがヨーロッパ、植民地の歴史を彷彿とさせるアフリカ系が多いのですね
普通のビジネスマン風ですが、映画に出てくるアメリカの黒人よりも濃い人々、多かったです

そこは20年前の日本人、軽いショックをうけました
私達場違いなとこにいるの・・・?




 「それはおたがいさまなんじゃありませんか?」


そうです、おそらく向こうのお方も、
このアジアの子供達(若く見えるでしょうから!)は何なんだ!?
保護者はいないのか?
とか思ったんじゃないかな~

とにかくおなかはすいたし、白人から見れば同じカラード、
すぐに気を取り直して朝食にとりかかりました

パンと飲み物を自分で自由勝手にチョイスしていただきます

そこで食べたクロワッサンが、それまで日本で知っていたクロワッサンとはまるで違って
とってもとっても美味しかったのです
さすがパリー!と思いましたよ

デニッシュなんかも美味しかったけど、多分気持ち的な部分が作用して
とにかくあの初日のひとつめのクロワッサンが絶品でした


いろいろハプニングもあった1ヶ月だったけど
本場の美味しいものをたくさん食べてとっても楽しい旅でした
その最初の感動がクロワッサン!

懐かしい思い出です

もうあんな旅行は出来ないだろうなー
重たい荷物をひきずって、電車やバスを乗り継いでなんて・・・まっぴらだし!

若くて元気で無鉄砲でした




 「・・・イマヨリ、モット、げんきだったって・・・!?」
 

え~、今なんて、おとなしいものよ!



 ↑
ブログランキングに参加しています
クリックお願いします
コメント (4)

ボクもがんばることを誓います

2009-01-22 20:40:08 | にら
 「にらですよ、ハレオトコですよ、ボクのいくとこ、はればかり!
  ・・・うそです、きょうはいちにちあめでしたよ・・・」

今日は日中雨が止むはずだったのに、
けっきょく一日中しとしとと冷たい雨が降ってました

明日は未明に止む予報ですが、どうなることやら・・・
しかも春の陽気になるんですって!
そういえば、夜になってもそれほど寒くはない・・・かな




 「そんなことじゃなくて、なんでボクはオヒサマにあたってるか?ってことなんです」


それは簡単なことです
よく晴れた日に撮った写真だからですよ!




 「ここんとこ、おてんきわるいですけど、いつのおはなし?」


う~ん、いつだったかしら・・・
10日くらいは経ってると思うよ!
PCの中に手付かずで残ってて、使うの忘れてたお写真なのよ




 「ものすごい、ひらきなおりかたですね
  それじゃぁ、にっきになりませんよ」


だって折角撮った写真を使わなかったらもったいないじゃないの!




 「それならはれたひに、にっきをかけばいいじゃないですか!」


そうはいきません!
そんなのインチキです!




 「どっちが!
  ボクはだんことして、ずんちゃんのインチキをみとめないのであります!」


イヨッ、大統領!
カッコイイね~




 「ボクだいとうりょうじゃ、ありませんけど・・・」


いいのよ、こういうときは、イヨッ、大統領!って言うのよ
池袋あたりで、とーちゃんが、社長になっちゃうようなものよ!

『シャチョーさ~ん、またキテネ~』ってモテちゃうのよ




 「とーちゃんがモテちゃう・・・そこもインチキなせかいですね」


そうね・・・この世はインチキだらけだわね
ワンコがおすべりに乗ってるってのも、結構インチキな構図だし!

らーちゃんはがんばって、一生懸命お勉強して偉くなって
この世からインチキを無くすようにつとめてくださいな




 「そうですね、ボクがんばります!
  まずはワンコのけんけんかくほからですね!」


ワンコの犬権確保・・・?

ケンケン捕獲かと思ったわ
チキチキマシン猛レースのブラック魔王の!




 「はなしのこしをおるようなこといわないでください・・・
  もういちどさいしょから、やりなおしです!」


イヨッ、大統領!
やり直すとこも大統領っぽいね!



 ↑
ブログランキングに参加しています
クリックお願いします


コメント (6)

祝オバマ大統領

2009-01-20 20:56:18 | にら
 「・・・zzz・・・」 

昨日の東京地方、とっても暖かでした
春がやってきたのかと思うほど
おひさまってありがたい!としみじみ感じる陽気でした

でも本日は二十四節季の大寒です
暦どおり、冷たい空気に戻っております


らーちゃん、起きてください
お土産ですよ!




 「え!? もうおひるごはんですか!」


何を寝ぼけてるんですか!
おひげに寝癖ついてるし・・・

さっき朝ごはん食べたばかりでしょ
それにお昼ご飯なんて、キミは食べないでしょ!

お土産ですよ
お友達のtomomiちゃんが、らーすけにお土産をくれましたよ




 「でかいですね・・・!」


トナカイのラガーメンです
よく出来てて、ペットトイとは思えないねー

彼女は米国在住です

1~2年毎にお里帰りしてくると、それをだしに友人一同が集います

仲良し7人組のうち、2人が米国に住んでいますが
もうひとりは、家族ごと移住しているので、なかなか帰国する機会がありません

でも今はネットでつながってるので、
元気な様子でいるのがわかって、嬉しいです

日本にいる5人、東京、千葉、静岡と、狭い範囲に暮らしていまして、
いつでも会えると思っているけど、まず会いません

皆それぞれ、子育てに仕事に忙しいし、とくに用事もないしね~

結婚式だとか、お子様が生まれた~って、顔を見に行ってた頃は
よく顔を合わせてたけど
この頃は、tomomiちゃんが帰ってくるときくらいしか集まらないですね

もう少し時を経て、子供達が手が離れれば
また暇なおばさん同士、あっちこっちに繰り出すことになるのかな
楽しみだな




 「ちーずばーがーのにおいがしますよ」


それはアメリカへの偏見ですか?


それで、今回、松があけてすぐの頃でしたが、集まったお店が、品川のBOBOS by QUEEN ALICEです

ここでイチオシの野菜釜を食べたのですが
それが大変美味しゅうございました

どうも、500度のスチームオーブンで15分加熱するらしいのですが
野菜の旨味が凝縮されていて、まさに絶品でした




 「キミのうまみはどんなのか、ためしてみようかな?」


そのこはまだ、加熱してませんから!


それ以来、この味、おうちで作れないかな~と考えていたのですが
ちょいと問題が・・・

実はにら家、オーブンが壊れているのです
(もっとも壊れていなくても、500度は家庭用では無理ですけどね)

お料理上手さんじゃないから、家にはごくありふれたオーブンレンジがあるのですが
そのヒーターがいかれてて、使えなくなりました

でもね、レンジ機能には全く問題なく、普通に使えるのでそのまま使用しています
あとは、小さなトースターがあるので、オーブンがなくても困ることはなく、
もう3年くらい、そのままの状態が続いています

ときどきワンコの手作りおやつなんかを作りたいなぁ・・・と思うけど
思うだけ!




 「おもうだけじゃ、だめなのよ~!」


思うだけ、ましなんじゃないかしら?


この先レンジがいかれるまでは、買い換えるつもりもないのですが、
そこでふと思い出したのが、前から欲しかったダッチオーブンなのでした

美味しいお野菜食べたいなぁ・・・と思ったんだけど・・・

みなさまのコメントを見る限り、宝のもちぐされになる可能性が大ですね~

『こりゃ、使わないな』と、さっさとあきらめました(笑)

更に思い出したことが・・・!




 「こいつはいったいなんでしょう?」


にら家にもあったんです、フレンチオーブンの定番、サフラン色のル・クルーゼが!

といっても、姉の持ち物を預かってるだけなのですが
確か、『使っていいよ』と言われてたっけ・・・

タグもシールもついたまま、箱に入れてしまいこんでました
もうかれこれ7~8年になりますです

フレンチもダッチ(オランダ)も日本人から見ればたいして違わないんだから
こいつを使ってみることにしましたよ!

週末、なんちゃって野菜釜に挑戦です!
(予定ですけどね、あくまでも)

上手に出来たら報告しますが、なんにも書かなかったら、玉砕したと思ってね

そんなわけで、オネーサン、お鍋使っちゃうよん!


※おまけ

このおもちゃをぶらぶらさせると、何故からーすけが逃げます
腰が引けてて面白いです




 「これっていきてるのかな~、もしかして、ようせい?」


確かに妖精っぽいけど、これは半ズボンで、ニッカポッカーじゃないんだよ!



 ↑
ブログランキングに参加しています
クリックお願いします
コメント (12)

今日の夜ごはん

2009-01-18 23:59:08 | お店
 「にらですよ、おとなしいワンコですよ・・・イイコですねってほめられました!」


今日は年末にネットで見つけて、ずっと訪れるチャンスを逃していたお店に
やっと出かけることができました

ダッチオーブン料理専門店Gauchoです

最寄り駅はJR山手線大塚駅です
にら家からは直線距離で3キロ弱ですが、今日は夜から雨の予報が出ていたので
車で行きました

駅近くにコインパーキング多数あります




店内、ワンコOKです

真ん中の大テーブルはダメなのかな
写真には写っていませんが、奥の板の間(2卓)も大丈夫みたい




 「おいすにすわってますよ」


窓際の席(2卓)の椅子にはビニールが張られていて、
椅子の上にどうぞと言われたので乗せて見ました

ちょっと偉くなったみたいだね




こちらはタイムサービスのビールセット
ジャガイモ付きでなんと500円!




箸をつけてから、写真を撮ったので、食べかけですがししゃものジェノベーゼ

運転手の私にまったく気兼ねをせずに、相方は2本目のビールを注文
ベルギーのギロチンビールです
アルコール度9%
処刑台の絵が描いてあります




自家製ベーコンのピッツァ




一番人気のガウチョポット
豚肉と野菜の蒸し焼き・・・かな

こちらパン(もしくはライス)付きです

デザートにりんご焼きをオーダーしましたが、
すっかり写真を撮ることを忘れてました

実は前々からダッチオーブンが欲しくてたまらない私・・・
ますます買いたくなりました・・・

キャンプなどしないので、完全家用ですが、
しまう場所を作ってからじゃないと買えないなぁ
でも欲しいなぁ

でもお料理しないから、邪魔かなぁ・・・




 「おりょうりすればいいんじゃないですか?」


おっしゃるとおり!
お料理すれば、無駄にならないんだよね

お野菜を美味しく食べられるよね~




 「ボクなら、おにくもおやさいも、いただきますよ」


そうだね、らーのご飯もつくれるね
やっぱり欲しいなぁ~
楽天に買いに行こうかな




お店の外観はこんな感じ

今度は自転車で来て、ビール飲むぞ!
(注:自転車でも、飲酒運転は法令違反ですよ)


※おまけ『なぞのテレビジョン』




こちらの大型テレビ、誰のためのものなのか・・・?
かなり不思議な光景です

道行く人々はまったく気にしていません




足を止めて、街頭テレビを見るおばさんです

大塚って、面白い町です!



 ↑
ブログランキングに参加しています
クリックお願いします

コメント (16)

月日のたつのは早いものですね

2009-01-17 17:23:15 | つれづれ
 「にらですよ、しんさいのひですよ・・・みたまよ、やすらかに!」

今日は阪神大震災の日です
あれからもう14年がたったんですねぇ・・・
1日中テレビを見ていたっけ

実家の父は、東京にいて、地震を感じた人です
早朝から起きていたからに他なりませんが、
それだけ大きな地震だったということです
合掌




 「それで、とーちゃんはおでかけしたんですか?」


いえいえ、震災とは何の関係もありませんよ

相方は、今日は友人と連れ立って、寄席に出かけていきました
新春早々、初場所だ、寄席だと、のどかな人ですね




 「ボク、おるすばんはつまらないな」


いいじゃないの、私と二人でのんびりしましょう!


この相方のご学友と私は似ているらしいです

というのは、同じ日に2度もきょうだいと間違われたことがあるからです

もう、10年以上も前のことですが、
ゴルフ場のキャディーさんに「こちらはごきょうだいですか?」と言われ
その後に行った飲み屋(昔のオヤジは19番ホールなんていったものです)の大将にも
「ごきょうだいですか?」と言われました

何故だろう・・・
顔は似てないと思うのですが、どうも性格が似ているらしいです
しつこいところが、特にね!

大迷惑はお互い様ですが、変な感じ

ところでこの方、我が家でお鍋をかこんだ時に、
私のかわいいらーすけに、ふざけて薬味のレモンを食べさせたかどで、
お出入り禁止になってます

その後酒をやめたらしいから、もういたずらしないかなぁ・・・




 「ゆだんはできませんよ」


そうだね、酔ってなくても、やりそうだよね





 「あんなすっぱいのは、こりごりです!」


・・・てか、らーすけが覚えてるとは思えないな


さて、車検に出していた車が、昨日戻ってきました

犬を飼い始めてすぐ、やはり車があると便利だからと買った車です
にらと同じ年だから、満5歳になりました
私が自転車の出し入れで毎日つける無数の擦り傷が、年月を物語っているなぁ

外も中もピッカピカにしてもらいましたよ
自慢じゃないけど都内でも何番目かに汚い車ですから、
車屋さんは、さぞやあきれたことでしょう

こんなにきれいな状態は滅多にないから、記念に撮影しました




 「ボクがガラスにくっつけといた、おはなのあともけされてしまいました!」


そうなんだよね~
らーすけが鼻をくっつけるから、
この車の窓ガラスは外側よりも内側が汚れてるんだよね~
ワンコ飼いの車はみんなそうなのかしらね?

でもせっかくきれいにしてもらったのに、明日には雨が降るんだって~!
がっくし!



 ↑
ブログランキングに参加しています
クリックお願いします
コメント (10)

寝るのも食べるのも修行です

2009-01-15 22:01:12 | にら
 「にらですよ、しゅぎょうちゅうのオトコです
  それもはなよめしゅぎょうなんだから! えっへん」


なにを勘違いして威張ってるんでしょう、この小僧は・・・!

今日は寒かったです・・・
よく晴れてるのに、風が強くて、辛かった~

・・・雪国の方、申し訳ありません・・・摂氏7度で弱音を吐いております・・・




 「いつも、きあいだ、きあいだ、っていってるのにね」


気合ももう、あとわずか、残り少なくなりました・・・
どこかで補充しないと・・・




きんかんでは気合いが入りません・・・


寒いのは嫌いだなぁ
朝起きられないもの、この私が!

そろそろ冬眠しようか、らーちゃん




 「とうみんって、どうやるんですか?」


えーっとね、穴を掘って寝るんです!
ひたすら寝るんです
起きなくてもいいんです!

しかも、寝る前に、動けなくなるくらいに、食べるんです!

どう?
いいでしょう?




 「それはいいですね、ないすですね」


でしょう?
パラダイスでしょう?
らーすけなら、喜んでくれると思いました!




 「それで、どのくらいねるんですか?」


ずっとだよ、春になるまで!




 「え~、よるになったら、おなかがすいておきちゃいますよ!」
  それにとーちゃんがかえってきてよーぐるとたべるから、おきないと!」

だめだよ、昼だろうと、夜だろうと、お腹がすこうと、
とーちゃんがヨーグルト食べてようと、起きちゃいけないんだよ!




 「そんなの、むりです、よーぐるともらうんだから・・・
  だいいちずんちゃんがねてられるわけがありません」


やっぱそう思う・・・?
私も1日で飽きちゃうんじゃないかな~とは思うんだけど・・・




 「でも・・・うごけなくなるまでたべるってとこだけ、やりましょうか?」


う~ん、そうね
動けなくなるほど食べて、動けないからじっとしてて
そのうちお腹がこなれてきたら、また動けなくなるまで食べるってこと・・・?

それって百貫デブになっちゃうよ~




 「しあわせじゃないですか!」


幸せを通り越して、つらくなるんじゃない・・・?

寒いのも辛いけど、食べまくるのも辛いし
人生辛いことだらけだね・・・

そういえば、前回のにら屋を読んで、異国に暮らす姉からメールが届きました

内容は・・・
『大丈夫?何かあったのか心配です…』だって!

珍しくまじめなことを書くと、心配かけちゃうらしいよ、私って!
(もちろん、何にもありませんよ~!)




 「それじゃぁ、とうみんなんかしたら、おみまいがとどいちゃうかもしれません
  それでごはんをたくさんたべられますよ!」


う~ん、ナイスアイデアだけど、まず最初にすることは、何・・・!?



 ↑
ブログランキングに参加しています
クリックお願いします

コメント (6)

夫婦椀

2009-01-14 13:45:55 | つれづれ
 「にらですよ、うしさんになっちまいましたよ・・・えらくちいさくなっちまったんです」


らーちゃん、牛さんになったの?
そいつぁ春から縁起がいいねぇ

毎日寒い日が続いていますが、皆様お元気でお過ごしでしょうか

日本海側は雪続きのようですが、関東は冬晴れ続きです
空気がキンキンと冷えてる感じ
乾燥しているので、風邪をひきやすくなってます
どうぞ、お気をつけて!

さて、最初の写真は山中塗の夫婦椀です
20年近く前にいただいたものです

私がまだうら若き時分に、
花嫁修業よろしく、茶道のお稽古に通っていました




 「ボクがコマイヌだったころ、とーちゃんはもう、おやじでした!」


偶然入門した先が、その道では結構有名な先生だったらしく
稽古場はいつもにぎわっておりました




 「ボクのどうじょうは、とーちゃんがケチだったので、
  きんじょのヒトがどうじょうしてくれました」


先生は当時で六十代はじめ、未婚の職業婦人で、とても優秀な方でしたが
縁あって、ご結婚されたのです

お相手はもちろん、再婚でしたが
学者さんで、正確な数字は思い出せませんが七十代半ばだったかな




 「ホントーのとしはわすれましたが、そのころボクはまくしたつけだしでした」


当然ながら私のような末席の弟子一同からもお祝いを贈り、
そのお返しにいただいたのがこのお椀でした




 「もちろん、まほうつかいのでしも、おいわいしてくれました!」


口の悪い友人などは
『ご祝儀払ったと思ったら、すぐに香典を包むことになりそうね!』などと言って
笑いましたが、
幸いお二人ともご健康で仲睦まじく、
私が修行を終える(道半ばで勝手にくじけただけですが)までは
不祝儀はありませんでした

その後、御主人の訃報も、先生ご本人の訃報も新聞で知りましたが
お二方共に長寿でいらしたので
年の初めにお二人にあやかろうと、三が日にら家のお雑煮はこれで頂きます

本当は普段から使えばよいのでしょうが、
どうも塗りものは扱いが面倒で、
餅がなくなると片付けてしまいます




 「おぞうににおもちがはいってないと、あら、びっくり!ただのおすまし!」


先生作の句で、好きで心に残るものがいくつかありまして、
そのうちの一つです


『いずこより、いずこへ たびのみちすがら』


ヒトは生まれてから、死んで行くまでが旅である
どこから来て、どこへ行くのかは、誰にもわからないけれど
親子・兄弟・友人・夫婦、縁あって出会った人々と
行く先はそれぞれ違う、それぞれの旅の
その途中を一緒に歩いているんだなぁ・・・

というような意味だったと記憶しております

縁あって一緒に歩く時間を、相手を、大切にしたい・・・という感じかな

いつも顔を突き合わせている身近な人ほどありがたみを忘れがちですが
たまに立ち止まって、自分や周りの人の状況を確認して
足手まといになっていないかなど、気をつけて、
楽しい旅を続けなければいけないなと思います




 「それでボクは、タビビトのヒデのうちにすみこみになったんですね!」


らーすけくん、私は(めずらしく)真面目にお話してるんです!
ちゃちゃをいれるのはやめてください!




 「ボク、おちゃをいれてるつもりなんですけど・・・」



 ↑
ブログランキングに参加しています
クリックお願いします
コメント (4)