夕陽亭にら屋

愛犬と安穏な生活

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

シメはまじめに

2011-12-31 17:00:00 | ずんのひとりごと







「にらですよ。今年も、もうあと少しでおしまいですよ」


2011年大晦日です

皆様はどんな1年を過ごされたでしょうか?
にら家単位では、わりと平穏な年でしたが
今年は日本人にとって、とても厳しい年でした

いくつかの大きな自然災害に見舞われ、
その上現在も、原発事故という、まだ先の見えない、大きな懸案をかかえています

去年の大晦日は、こんな事態を想像することすらありませんでした
今も帰らない家族を待ち続け、お正月を迎える方々のことを思うと
心が痛み、言葉もありませんが
それでも新年はやってくる

新しく始まる年に希望を託し、明るい未来を夢見て生きていけたらと思います




「ボクは地震が怖かったです」


こればっかりは、もう二度と起きないで!と願ってもかなわないでしょう
地震大国日本で生活しているんだからね

できれば来年は、
地震に限らず、被害の出るような大きな災害は起きないでほしいですね




「できれば来年は、ご飯の量を増やして欲しいですね」


世界中には飢えて苦しんでいる人々がたくさんいます
食料自給率の低い日本、まして見えない放射能に汚染され続けている今、
飽食とは決別するときが近いかもしれません

でもね、何が起きようと、どんな状況になろうと
前を向いて生きていかねばなりません

未来を悲観するでもなく、現況を楽観するでもなく
ただ淡々と、黙々と生きていけるヒトになりたいなあと願いつつ
2011年を終えたいと思います




「1年、ありがとうございました! 来年もよろしくお願いします!」


今年1年のご愛顧を感謝しますとともに、新年も変わらぬご高配をたまわりますよう
御願い奉ります


夕陽亭にら屋一同




コメント (2)

今日も(?)朝から忙しいです

2011-12-30 13:01:36 | ずんのひとりごと






「にらです。。。うちのヒトたち、ひどいんです」




「忙しい忙しいってボクに留守番させて、遊びに行っちゃったんです」


えへへ、ごめんね

まぁ、ちょっと聞いてくださいよ




「聞く耳は持ちません」


あら、まだ怒ってる?
じゃあいいよ、聞いてくれなくても


昨日は朝からバタバタしておりましたが、急に思い立ち、出かけることにしました

もらいものの映画館の無料券、年内が期限だったのです
せっかくもらったのに無駄にしてはいけないと、
大掃除もとりやめて、急遽出かけることに

場所は東京ローカルの王子駅です
せっかくだから、ランチも組み合わせることにいたしました

前から行ってみたかったWhite Foxに初入店しました



オーダーはお昼の松花堂弁当
(サーモンアボカドご飯が絶品でした!)
せっかくだからワインもつけて。。。1年の労をねぎらいましたよ

よくがんばったぞ、自分!




「うそつけ! ぐうたら三昧、気の抜けた1年だったくせに」


あれ? にらさん
聞こえないんじゃなかったの?




「。。。」


かわいげないのう~
今に始まったことじゃないけどね


王子シネマは古い小さな映画館ですが、一応封切館です
今かかっている映画は、『山本五十六』と『源氏物語-千年の謎

。。。

当然意見が合うはずもなく
開始時間も10分くらいしか違わないので、別々に見ることにしましたよ

ですが。。。




「このクソ忙しいときに、一人で映画見てるって、どうよ!」


そう思うよね~

この暮れの押し迫った昼下がりに、独り、
『愛と官能の源氏物語』を見るおばさんってちょっとヤバイかなと思いなおし
仕方なく私も『山本五十六』に路線変更したしだいです

ま、戦争映画も嫌いじゃないからいいんだけど
やっぱどちらかといえば、斗真君のほうがよかったなぁ




「ボクはお留守番じゃないほうがよかった!」


ハッ、失礼いたしました~!

しかし、この暮れのせわしないときに映画見てるヒトっているのかしら。。。?と思ったけど
なかなかどうして、結構な数のお客さんがいました

内容が内容だし、場所が場所なので、中高年ばかり
はっきり言えば、
高齢夫婦連れと、単身中年おやじしかいませんでしたけどね(笑)

その中の1組、高齢夫婦連れの中での若手ホープ、モンキチ&ずんの凸凹コンビは
調子に乗ってポップコーンも食べて、映画館気分を盛り上げました
(ランチで満腹だったんだけど。。。)

ディズニーランドに行かない私、ポップコーンなんて食べたのはいつ以来。。。?
映画館じたい久々だったので
ちょっとウキウキの現実逃避でした

映画は、いろいろ感じるところもありましたが、割愛して
まぁ、面白かったです

家のことほっぽらかして遊んでるってことに満足!でした(^^)

浮かれ気分のまま家に帰ったら
こちらも久しぶりに長時間のお留守番になったにらが
すっかりご機嫌斜めで。。。

いつもなら「お帰り~! 待ってたよ!!」
って感じの出迎えなのに
この日は

「なんなのよ~!
ボクをほったらかして 
ひどいじゃないの~!! 
早く帰ってきなさいよ!!!」

って感じでした。。。

寒くないように床暖房つけておいてあげたのにね(親ばか)




「そういう問題じゃないんです」


そうですか

でもね、ここ数年、にらと私はずっとべったりで過ごしてきたけど
これから先、どんな事態が待ち受けてるかわからないし
お留守番にも慣れておいたほうが、お互いのためだと思うんだよね

だから、来年も
少しずつ、お家でひとりで過ごすようにしようね




「絶対いやです! 家出してやる!!」


あら、そう?
日が落ちると寒くなるから
暗くなるまえに帰ってらっしゃいね!




コメント (2)

たいくつなのはボクだけですか?

2011-12-29 11:17:14 | にら






      




「にらですよ。。。たいくつ。。。」




「ずんちゃんは朝からバタバタ。。。ボクと遊んでくれません」




「あと3日だから忙しいんだって。ボクには関係ないですけど。。。」




「モンちゃんは、ぐーたら、完全offを満喫するんだって。
ボクと遊ぶ時間も惜しんでだらだらしてます」




「お写真撮ってる暇があったら、ボクと遊べ!」


今日から冬休みのにら家です
あ~~~忙しい!(フリ)





コメント (6)

今日も着膨れ

2011-12-27 15:01:38 | にら






「にらですよ。。。あったかですよ!」


今日もお寒うございます!
にらは窓辺でお日様を浴び、ハァハァ言ってます。。。
暑いなら移動すればいいのにね
アホなやっちゃ

最近は、にらをブランケットでぐるぐる巻きにして、荷台に乗せ
バイク通勤しています
たいした時間じゃないから我慢の範疇かなと思っていますが
昨日は寒さでブルブル震えていました
そろそろバイクは終わりにしないとかわいそうかなぁ
でも、ラクだから、やめられないなぁ




「寒かったり暑かったり、もう、大変!」


外飼いのワンコは、冬は寒いだけなんだよ

らーすけは、ちょっとの時間以外はお家でぬくぬくしてるんだから
少しぐらい我慢してください

かく言う私も、バイクに乗るときは
タートルシャツの上にフリース2枚重ね、その上にウルトラライトダウンを着て
更にその上にキルトジャケットを着ていますが
それでも寒いです
真冬は車通勤にしようかなぁ。。。




「しましょう、しましょう、車にしましょう!」


いいえ、いけません!
自分を甘やかしちゃいけないのよ
一箇所が緩むと、全体が緩んじゃうものなの

これからもがんばって、バイク通勤しますからね!

(と言いつつ、気持ちは揺れる~)




コメント (2)

ボクはムリは言いません

2011-12-26 14:58:58 | にら






「良い子のみんな、クリスマスにサンタさんからプレゼントもらえたかな?」




「あのね。。。ボクんちには、サンタさんが来なかったんだよ。。。
雪で渋滞して、来られなかったんだろうって、ずんちゃんが。。。」


今年は各地でホワイトクリスマスになったもようです
にら家周辺も、午後のほんのひととき、雪が舞い降りてきましたよ
あたり一面を白く染めるほどではありませんでしたけどね




「サンタさん、1日遅れでもいいから、来てくれないかなぁ。。。」


サンタさんは、今頃は地球の反対側でお仕事中だから
ムリじゃないかな
帰って一杯やりたいだろうし。。。

イイコにしてたら、来年は来てくれるよ、きっと!




「え~!? これから1年、イイコにしてなきゃいけないの~?」


そうだよ、1年どころか2年でも3年でも
ずっとイイコでいてくださいね




「。。。それは、ご飯の量によって決めることにします。。。」


“ご飯の内容”って言わないところが、イイコだわ~!





クリスマス

2011-12-25 08:25:32 | にら







聖夜は。。。

2011-12-24 14:40:05 | ずんのひとりごと






「今日はクリスマスイブですよ!」


私はキリスト教徒ではありませんが、この日はなんとなく心楽しいものです

大昔、キリスト教系の保育園に通っていた私は
クリスマスの劇で、当日お休みした子供に代わって
急遽代役でマリア様を演じました

演じたって言っても、真ん中で座ってるだけですから、誰でもできますけどね

マリア様になれるのは、年長さんの女の子一人だけ。。。

代役とはいえ、晴れがましいことでした(自分、覚えていません)

思えば人生で一番輝いていた日だったのかも!(^^)




「6歳が人生のピークだったとは。。。!」


ま、人なんて、多かれ少なかれそんなもんじゃないの?
輝いた日があるだけ“マシ”なんですよ!




「でも覚えてないんでしょ~?」


うん、悲しいことにね
写真はちゃんと残ってるよ

でも在りし日の母はその日のことを、よく、嬉しかったって言ってたから
良かったんじゃないの?

人を一人でも喜ばせることができて、本望ですわ




「そんなものかしら。。。ずんちゃんは、いつも嬉しい~!って言ってるけど・・・」


そう、私は嬉しがりやさんだから、ちょっとイイコトがあると嬉しくなっちゃうの

昨日もとってもイイコトがありました
嬉しかったね!




「ボクはサンタの服で出陣したんです!」


お届けした贈り物は気持だけだったけどね(^^)

昨日の祝日は、相方が宴会だ~って出かけてしまい
私はにらとふたりでしんみり天皇陛下のお誕生日を祝うつもりでした

が、捨てる神あれば拾う神あり

寂しい私たちを拾ってくださるありがた~いお方が。。。!




「おいしいものを食べさせてもらったんです!」


ね~!
幸せだったね~!






「ジジさんでち。。。にらサンタさんは、お鍋で煮ちゃいますよ!」


ジジママさんからお誘いいただき、図々しくもジジ家の夕餉に混ぜてもらったのでした~!
にぎやかな食卓、楽しかったです!




お料理上手のママさん、この日のメニューはキムチチゲでした!

ぐつぐつ煮込んで、美味しかった~




「待ってます。。。早くして!」


らーすけにも、ジジさんと一緒にごはんを用意してくださいました!

手作りご飯、嬉しいねぇ




「らーちゃんは、私の分も狙ってました!」


にらはジジさんのご飯を横取りしようとしてました

悪いヤツです
ごめんね



「ママしゃんのご飯は、美味しいでしょ!」


うん、とっても美味しかったです!
お鍋のほかのお料理の写真が全然ないけど
デザートまで豪華なラインナップでした
満腹満足!

お行儀の悪いにらは、皆さんの下を渡り歩いて頂戴攻撃を繰り返してました
お恥ずかしいかぎり。。。申し訳ありませんでした




「もう、おネム。。。。らーちゃんいつ帰るのかしら。。。」


って、ジジさんに思われちゃうほど長居させてもらいました!
居心地が良いお宅なんです
ジジ家の皆様、一家団欒にお邪魔させていただき、ありがとうございました~




お片づけも手伝わず、ご機嫌で帰ってきちゃいました
ご馳走になったあげく、サンタのくせにプレゼントまでいただいてしまったのです
イイコにしてたら、良いことあったわ~
幸せ~!




「ジジママさん、ずんちゃんはお料理はできませんが、洗い物くらいならできるみたい。。。
この次はこき使ってやってください!」


えへへ、今度からはちゃんと働きますので、
またよろしくお願いしま~す!




日付が変わっても幸せ気分のにらとずんより
メリークリスマス!


* 本日もモンキチはどこかに出かけてしまいました~
可哀想なにらと私を、どなたか拾ってくれませんか~!?(^^)



コメント (2)

明るい世の中に!

2011-12-23 16:26:36 | ずんのひとりごと







「天皇陛下、お誕生日おめでとうございます!」


大方の人は今日から3連休
街はクリスマスムード一色ですが、
今日は天皇誕生日の祝日です

今年は大きな災害が多く、陛下も心労続きで体調を崩されたこともありました
お健やかに誕生日を迎えられて、何よりです




「ボクもとっても元気です!」


同じ次元で語るのはおこがましいけれど
らーちゃんも元気に年越しできそうです

人もワンコも、老いも若きも
元気が一番!




「おばさんもですか?」


なんでおばさんを別のくくりにするのかな?

もちろんおばさんも、元気が一番ですよ!




「それならずんちゃんは一番ですね」


そうです、私は元気がとりえの、最強のおばさんです!

そういえば今年の正月は鬼の霍乱で風邪を引いたから
普通のおばさんに格下げかも。。。

ま、これからまた数年、風邪なしを続けて、最強になるようにがんばろう~っと!




「いつも思うんですけど。。。なんでそんなに元気なんですか?」


う~ん、難しい質問ですね
ヒトコトで言えば、もともと丈夫だってことだと思うわ

丈夫な体に産み育ててくれた親に感謝しなくちゃね




「問題は、その丈夫さを生かしきれてないってことですね」


。。。ずいぶんハッキリとおっしゃいますね。。。

そうです、そのとおりです
そこには確かに問題がありますね。。。

ま、いいじゃないの
細かいことは気にしない
丈夫なおかげで、毎日らーちゃんと楽しくお散歩できるんだから!




「おそろしく楽観的だなぁ。。。そこが元気のみなもとですね」


そのとおり!
ストレスは健康の大敵なのです

みなさんもストレスをためないように過ごしましょう~

来年は、天皇陛下もストレスなく過ごせる穏やかな年になりますように!



平凡な日常でいいんです

2011-12-22 18:25:26 | ずんのひとりごと






「今日も寒いですねぇ。。。」


朝から曇り空の1日でした
夕やけは見られたから、明日は晴れるようです

今日は冬至
かぼちゃはあまり好みではないので食べませんが
ゆずは用意したので、今夜はゆず湯であたたまろうと思います




「ボクは入りませんからね!」


わかってますよ
トリミングしたばかりなんだから、お風呂になんか入れないから安心してください




「かぼちゃなら喜んでいただきますが」


残念ね~
かぼちゃは買ってきませんでした
ひとくちくらいなら食べてもいいんだけど。。。
自分で煮るなんてごめんです




「かぜひいても、知らないぞ」


大丈夫だよ
ビタミンは他で摂るから!

昔の人と違って、現代人は栄養摂り過ぎなんだから
無理やりかぼちゃを食べなくてもいいんだよ




「ずんちゃんが食べすぎなだけでしょ」


痛いところを!

食べすぎだし、運動不足だし
このままお正月に突入すると、とんでもないことになるかもね




「大掃除すれば~!?」


お掃除も、少しずつやってはいるんだけどね。。。
寒いとすぐ休憩しちゃって~

誰か代わりにやってくれればいいのにな




「ミタさんに来てもらえば?」


昨日の最終回、平均視聴率が40%超えだそうで
びっくりですね

かくいう私も、昨日初めて見てしまいましたよ

昼間の番組で、あらすじは学んでいたのでだいたいわかりましたが
正直、そんなに大勢の人がはまった面白さはわかりませんでした。。。




「最終回だけ見ても、だめなんじゃないの?」


やっぱそうだよね

まぁ、いいや
1回見て満足です

近年テレビの連続ドラマをほとんど見なかった私ですが
今年はマルモを全編見たし
家政婦のミタも最終回だけだけど見たし
なんかちょっと嬉しいです

来年も何か見ようかなぁ~




「寝ちゃうくせに」


そうなんだよね~
夕食後はうとうとしてることが多いから、なかなか見られないんだよね~

かといって録画すれば、見ないまま溜めちゃって
そのうち面倒くさくなっちゃうし。。。

寝ずに待ってられるような面白いドラマをやってくれればいいんだけどな~
なかなか好みのドラマがないんだよね




「ずんちゃん好みのメロドラマなんて、流行らないんですよ」


それはよくわかってます。。。

私ね。。。嫌な人とか意地悪な人とか、見たくないんだよね。。。

メロドラマっていうか
悪い人の出てこない、事件の起こらない
変なギャグのない、まじめでおだやかな雰囲気の人情ドラマがいいんだけど




「そんなの見たい人はいませんよ」


そうなんだよね~
だから困ってるんだよ

やっぱ夕食後は、らーちゃんと一緒に寝るしかないのかな




サンタさんはボクのうちにも来てくれるかな

2011-12-21 15:10:18 | つれづれ






「にらですよ。。。ミナサマ、おさむうございます。。。」


昨日トリミングをすませたにらです
ぺらぺらな耳が、寒々しいです




「寒いようにしたのは、どこの誰ですか!?」

へいへい、ここの私でございますよ


ブラッシングが(も)大嫌いなにらなので
シニア世代に突入してからはストレス軽減のため、1年中くりくりにしています

たとえ寒波がやってこようとも、情け容赦ないにらカットです
(きゅうたろう君のフレーズいただきました!)




「寒さが身に沁みるわ~」


昨日の今日だから寒く感じるけど、じきに慣れるよ、心配ない!

今週末はクリスマス寒波がやってくるようだから
今日明日のうちに、寒さに慣れる様に!

寒いと言えば。。。

映像で見る北朝鮮は寒そうですねぇ
葬儀にお金もかかることだし、庶民はますます困窮の度を深めそうです
お気の毒に

気の毒と言えば。。。

被災地の仮設住宅は寒そうですねぇ
お年寄りも多いでしょうに、
プレハブの仮設でこたつとエアコンだけでは辛そうです

大昔、中学校の校舎の建て替えで
仮設のプレハブ校舎で過したことがありましたが
雨風をしのぐだけのためのものだと実感しました

これから雪も多く降るでしょうし、お気の毒でなりません




「ボクんちも寒いです」


うん。。。すきま風ピープーだもんね

新築で入居したときから、シックハウスを防ぐために
家の数箇所の小窓を開けたまま暮らしています
風の強い日は、どこからともなくすきま風を感じます

思い返せば、全部の窓を閉め切ったことがないような。。。

居室の窓はさすがに閉めていますが
廊下に出ると思い切り外気温だったりして
寒がりの相方には不評です

いやなら自分で閉めればいいのにね~




「勝手をすると叱られるから。。。」


誰に~?
私に!?

叱りませんよ
叱るどころか、気にもしませんよ
ただ、モンキチがいなくなったら、また窓を開けるだけです

私をオニババだと思ってるんだから、まったく。。。




「正しい認識かと。。。」


え~~~!?
らーちゃんも私をオニババだと思ってる!?

そうか、そうだったのか。。。

甚だ心外だけど、この寒いときに丸刈りにしちゃったから
思い当たるフシがないわけではない

こ~んなに優しくて、愛にあふれた私なのに
わかってもらえないのは悲しいわね




「ぜんぜんわかりません! ボクの毛を返して!!」


それは私の能力を超えてるわ~

毛のない寒がり二人組みで、
サンタさんにお願いしてみたら~?



コメント (4)