夕陽亭にら屋

愛犬と安穏な生活

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

みんながんばりました

2011-01-30 11:27:21 | つれづれ


日曜日の朝の空、東京地方、本日も快晴です




 「オハヨウゴザイマス・・・ボクはねむいたです・・・」


昨夜は、にら家、サッカーアジアカップ決勝戦を最後まで応援いたしました

優勝おめでとう!

オーストラリアは強いし、ここんとこ対戦成績悪かったし
正直負けるかもね・・・と思ってたけど
勝ててよかったですね




 「ボクはイイコでねてたのに、ときどきさけぶヒトがいて、
  ちょこちょこ、おこされました・・・」


だって~
ついつい『あぶない!』とか『ヨシ!』とか、言葉が出ちゃうんだよね

準決勝の韓国戦は、延長に入ったところで寝てしまった私でしたが
決勝は、翌日が日曜日で早起きしなくてもかまわないことだし
がんばって全部見てやろう!と気合を入れていました

とはいえ、開始が12時でしょ
何時まで起きていられるか、あまり自信はなかった・・・

一応、翌朝の寝坊を見越して、夜の11時頃ににらを散歩に連れ出して
お腹をすっきりさせておきました

準備は万端

11時半頃から飲み始め、途中ですっかり出来上がってたけど
居眠りすることもなく、ちゃんと観戦しましたよ

しかし、オージーはみんなでっかいですねぇ
こいつら絶対アジアじゃないよねぇ~と、思っちゃいました

終始劣勢ながら、耐えに耐えて、勝利をつかんだのは、アッパレでした

満足して床に就き、起きたのは8時半過ぎでした
私的には、完全な睡眠不足です

今日は一日眠いんだろうな・・・
今夜は早く寝ようっと!




 「あさごはんたべたら、ねるんでしょ!」


えへへ・・・多分ね(笑)

それを続けると、お相撲さんになっちゃうんだよ~!
コメント (6)

幸せのお味

2011-01-27 18:19:38 | ずんのひとりごと


 「くんくん・・・わんこのしろっぷですか?」


no,no!
オトナのシロップですよ




近所のスーパーマーケットで山積みになってた特売品のチリワインです

ワンコに惹かれて、お買い上げ!




キャップのラベルまで肉球印ですよ

超チープなテーブルワインですが
かわいいから、しばらくの間、飾っておこうかな




 「ムリムリ・・・すぐに、のんじゃうくせに!」


やっぱそうかな・・・

なら、すぐ飲む用に、もっと買って来ようかな
でも、美味しくなかったら、嫌だなぁ





 「おさけなら、なんでもウエルカムなんでしょ!」


まぁね、白ワインは、辛口ならかなりお安いのでも美味しく飲んじゃうんだけど
赤ワインは、安っぽいのは、厳しいときがあるよね・・・

ま、それでも平気で飲むんだけど(笑)




 「おあじなんて、かんけいないんでしょ!」


いえいえ、関係なくは、ないんですよ
1杯目だけはね!(笑)

酔っ払ってきたら、もう何でもウエルカムですけどね

安い赤ワインは、この季節、ホットワインにすると、とっても美味しく飲めますよ
体も暖まるし、寝酒に最高




 「ボクもあったかいの、のんでみたいなぁ」


ワンコはお酒はNGです!

時々、お父さんのビールをなめてる芝犬なんかがいるけれど・・・

医学的に、犬の体がお酒を受け付けるかどうかは知らないけれど
実際のところ、お酒の許容量って、単純に体重に比例するらしいから
(体質が同じならという前提です)
10キロに満たないようなイレモノにお酒を流したら、すぐにギブアップだと思うよ

お相撲さんがお酒が強いのは、体がでっかいからなんだって!




 「ナルホド! ずんちゃんが、おさけをのめるのは、イレモノがでっかいからなんですね!」


お黙り!




 「。。。(黙ってる)。。。」


お酒って、その人によって、癖があるでしょう
それは、過去に、どんなお酒を飲んだかが、現れるんだって

とても楽しい酒盛りを繰り返したヒトは、
お酒を飲むと陽気になるし
ものすごく辛い思いをした時に泣きながら大酒を飲んだヒトは
飲むたびに、涙もろくなるそうです

私は多分、
飲むほどに元気になって、大声になるみたい
同じ飲むなら、楽しいお酒がいいよね~

美空ひばりさんは、実生活も悲しいお酒だったのかなぁ・・・




 「さけは、こんやもわたしを、かなしくさせる・・・」


♪ひとりぼっちが、好きだよと~ 言った心の裏で泣くー♪

古賀メロディー、ぐっとくるよねぇ~

ひばりさんは、涙ぽろぽろ流して
あれを見たら、泣けるよね
上手かったなぁ、ひばりさんは
もっと長生きして欲しかったなぁ。。。

年を重ねるとともに、演歌がぐっと来るようになりました
NHK歌謡コンサートとか、よく見ながら歌っちゃうし(笑)

この間の“作曲家、浜圭介特集”も良かった!




 「そんなこといってると、わかいおきゃくさんが、にらやに、きてくれなくなっちゃいますよ」


え~、そうかな
大丈夫、若い演歌好きのお客さんもいるよ、きっと!
私も25歳だし!(笑)

ほかに、お酒の歌といえば、
吉幾三の“酒よ”とか
八代亜紀の“舟歌”も好き!

八代亜紀。。。子供のころは化粧おバケだと思ってたけど
昔っから、全然変わらないよねぇ~
良い意味で、バケモノかも

 


 「♪ダンチョネ~」
コメント (4)

ボクからもお願いします

2011-01-25 21:36:23 | つれづれ

Le Pain Quotidien(ル・パン・コティディアン)のオリーブのパンです

ベルギー発祥のパン屋さんで、欧州や米国にたくさん店舗があるそうですが
この1月5日に、アジア初のお店が東京の芝公園にオープンしたそうな

東京プリンスの敷地内で、イイカンジのロケーションです

でも、ここにあるのは、ベルギーのお店で焼いたパンです

ベルギー在住の義兄が出張で来日しました
日暮里駅で出迎え、お土産にもらいました

空港に行く前に寄って買って来たそうです

空を飛んでやってきた異国のパン・・・不思議な感じ

オリーブがしょっぱくて、とっても美味しかったです




 「なんで、にっぽり・・・?」


えへへ~

私がてこてこ運転するよりも、新型スカイライナーのほうが断然速いし~
成田までは行きませんでした

ごめんなすって!




 「やるき、ないなぁ・・・それで、そのさきは、おおくりしたんでしょうね・・・?」


いいえ!(キッパリ)

改札口で荷物の受け渡しだけして、
日暮里から彼はJRに乗って去っていきました!

だって、私がてこてこ運転してたら、日が暮れちゃうよ
電車のほうが断然速いから~

もちろん、迎えに来て!といわれれば、どこへでも参上しますよ
でも、言われなかったんだもーん!

あしからず!




 「みなさん・・・うちのずんちゃんは、ヒトのこころをよむことは、しないんですよ!
  なにかあったら、くちにだして、いったほうが、いいですよ!」


そうね、頼まれれば、大抵のことは嫌とは言わないかな




 「ならば、ごはんのぞうりょうを、たのまれてください!」


いやです!(キッパリ)


*オマケ


春の花を買いました



チューリップ、大好きです!

♪私がおばさんになっても~

2011-01-24 19:56:29 | つれづれ


週末土曜日の朝の、にら地方の空です
快晴です

人生晴れたり曇ったり・・・暮れからずっと晴れ続きだった東京でしたが
日曜日の夜、ごく弱い雨が降りました

久しぶりのおしめりでしたが
カラカラ空気を潤すほどではありませんでした

もちろん、汚れた路面を洗い流してもくれませんでした・・・

でも、
ホコリっぽかった空気がほんの少しさわやかになった気がしましたよ

これで、1月の降水量がゼロになるのは免れたのではないかしら?




 「よるのあいだだけ、あめよふれ~っていってましたよね」


言ってました、言ってました!
前の記事で、言ってました!

その通りになったね~
私、もしかしたら、超能力者かも・・・?(たまたま、ですよ)
言霊・・・?(そんな、ねぇ~)
霊験あらたか・・・?

もしも私にそんな能力があるなら(くどいようですが、たまたま、です)
これだけは言っておかないと・・・

大金ゲットするぞ~!




 「おばはんになるって、いってましたよ」


あ~、それは取り消します!
前言撤回です

愛されるおばちゃんになります!




 「もう、おそいかもね・・・」


そんないけずなこと、言わんといて~!

・・・関西弁、勉強中のずんです

前の前の記事にコメントを入れてくれたのん(銀)さん
“テレビで見る限り、関西のおばちゃんは、明るくて面白い。関西のおばはんにならなりたい!”
と返したのですが
それを見た、某、隠れ関西弁ネイティブのJ君(その正体は、謎の中国人?)から、
ダメ出しをもらってしまったのです

曰く
“関西では、おばちゃんは親愛の情を込めた呼称だけれど、
 おばはんとなると、幾分冷ややかな、上から目線の見下した言い方です
 おっちゃん・おっさんも、同様です”
とのこと・・・

私はオバハンではなく、かわいいオバチャンにならなくてはいけなかったのよ~

知らんかったわ~!(だから、いい加減な関西弁は、やめなはれ!)




 「どのみちオバサンなんだから、いいじゃないの!」


ダメよ、愛されるおばさんになるのよ!

相方はつねづね、
『世の中にはオトコとオンナとオバサンで構成されている』と言ってはばかりません
憎ったらしいけど、確かにね・・・
オンナとオバサンは、別のイキモノって感じ、しますよね

しかも、平均寿命まで長生きするとなると
ほぼ人生の半分(以上!?)をオバサンとして生きていくのだから
どうせなら、楽しいおばちゃんにならないと、つまらないですよね~




 「ボクてきには、けいきのいい、おばちゃんがありがたいですけど・・・」


景気の良いか悪いかは、私だけの資質ではないので、ご期待には沿えかねますが




 「しぶちんは、こまります」


えへへ、私は結構ケチです
これは生まれつきなので、変えられませんわ(笑)




 「ならば、ビジンのおばさんは・・・」


初めっから、ムリに決まってるジャン!




 「おいしいごはんを、つくるおばさん」


お料理はねぇ・・・苦手なんだよね
ご飯をおいしく食べるおばさんなら、自信あります!




 「そのまんまですもんね」


ハイ!
得意です!
ら-ちゃんも、こっち系だよね




 「boo~、ボクはオバサンにはなりません!」


そうね、らーちゃんは男の子だから、おじさんだよね

男とおじさんが一緒なのに、女とおばさんが別のグループなのは
やっぱり子供を産むからじゃないかしら

出産・育児は、大仕事
大切なわが子を守るのは、タフじゃないとできないもの

出産って、人生を変えるものなのよ、きっと

男も子供を産めたら、別のイキモノに変化できるのにね




 「ずんちゃんは、こどもをうんでないのに、へんかしたんですか?」


そうです、私ったら、こう見えて、結構付き合いがいいのよ!

周りと一緒に、おばさんへと、変身したんですよ




 「こどもをうんでも、おばさんにへんしんしてないヒトもたくさんいますよ!」


そうね、女優さんとか、♪私がーオバサンになっても~♪の森高とか。。。

見ているこちら側としても、森高にはオバサンにはなってほしくないよね

♪若い子には負けるわ~♪って歌ってたけど
まだまだ全然負けてないよね
ミニスカートもはけそうだし

いつまでもがんばって、見る者に夢を与えてほしいわ~

でも、あの曲には、ひとつだけ、間違っていることがある思うのよ

私思うに、
オバサンは、どこかに連れていかれたりはしません
連れていって欲しいとも思ってない
泳ぎにも、ディスコにも、
行きたけりゃ、どこへでも勝手に行きます!

そう、オバサンは、案外自立しているものなのです!
そして、自由にしたたかに生きていくのだ~
がお~!




 「このちからづよさこそが、ボクらにはないものなんだよね~」


*追記
 先ほどからにら地方、雨音が聞こえてます
 冷たい雨が降ってるようです
 久しぶりに乾燥注意報解除かな・・・
 雨、夜の間だけにしてね!

ちょっとだけ、山の手気分!

2011-01-23 16:09:04 | おでかけ


 「にらですよ、ウマウマまってますよ」


らーすけが待っているのは、これですよ



肉球印、ワンコのホットケーキです


先日、車の1年点検を済ませました

ディーラーに車を置いて、1~2時間ほどの時間つぶし
1キロ強離れたところにあるドッグカフェCAFE&DINING marruでお茶することにしましたよ

さらに時間がかかるようだったら、芦花公園のドッグランで遊べばいいよね

最初から、時間つぶしはドッグランよりもドッグカフェと思って出かけたので
(だって寒いんだもん)
ネットでクーポンを見つけて持参しました
用意周到です




らーちゃんのホットケーキはお店からのサービスで
自分はゴージャスな栄養補給です

平日の午後のティータイム・・・優雅さ5割り増し~!




 「えいよう・・・じゅうぶん、たりてるんじゃね?」


いいのいいの、見なかったことにして!

たまには(?)甘いものを摂取して
疲れた脳を休ませるんですよ

本当に私の脳が疲れているかどうかは、また別のお話ですけどね!




 「ボクもおみせのなかにいれてくださーい!」


残念ですが、わんこは入れてもらえません

カフェからの帰り道、
近くのコーヒー店cafooで、コーヒー豆を調達しました




 「ボクのぶんも、かってきてくれるかな・・・?」


わんこのコーヒーって・・・ないんじゃないかな?

店内には“平日の午後”っぽい年配のお客様
入り口で踏ん張ってるにらを見て、喜んでくれました




 「えいよう・・・とりすぎなんじゃね?」


ムフフ。。。ちょっこし、過剰かもね♪
でもせっかく来たから、ごま団子を購入しました

ふだんはどっぷり下町の狭いところに生息している私にとって
世田谷方面は同じ都内とはいえ
滅多に足を踏み入れない地域なので
見るものすべてが新鮮です

何でもお洒落に感じるし
何でも欲しくなっちゃう
観光客気分♪




 「こうえんも、おしゃれですか?」


もちろんです

第一そこにいる人々が、しゃれてます
もちろんワンコもね

平日とはいえ、ドッグランには結構な数のわんちゃんがいましたよ

カフェでのんびりしすぎて、結局ランで遊ぶ時間はありませんでした

もともとにらは、ランではじけるわんこじゃないから、
平気で素通りです




 「ボク、ランがきらいなわけでは、ないですよ」


そりゃ、そうでしょう
らーすけだって、一応ワンコのはしくれです
放牧は好きなはずです

でも、ひととおり、あちこちクンクンした後は
私たちの横でじっとしてるだけじゃない?

あまり走り回ったりはしないから・・・

ランで放牧しなくても、一緒に公園内をお散歩するだけでいいか~って思っちゃうのよね




 「ホントは、さむいからなんですよ!」


わはは、ばれてたか~

ランに入っちゃうと、人間がだんだん冷えてくるんだよね~
一緒に走ればいいんだけど
おなかいっぱいで、動きたくなかったし

ドッグランへは、暖かくなったら、また改めて出かけましょうね




 「♪うめ~はーさいた~かー」


蘆花恒春園のところの梅が咲き始めていました
まだまだ見ごろは先になりそうだけど
春はちょっとづつ、確実に近づいているんですね




 「はるのにおいがしますよ」


冬来りなば、春遠からじ です
(昔、エースをねらえ!で涙したっけ~)




 「このクルマにも、はるはやってきますか?」


うっ!
そればっかりは・・・いかんともしがたい!

去年新たにラインナップに加わった、カングーの子分be bopです

ディーラーさんにこっそり伺ったところ
『ぜんぜん売れてません!』とのことでした

残念!
面白い車なんだけどなぁ
実は、マニュアルしかないんだよね
売れない理由はそこでしょう

私は、この車丁度いいし、欲しいと思うけど
教習所を出てから、一度たりともマニュアル車を動かしたことないし
絶対にムリ!

我が家にやってくることはないでしょう




 「ボクんちにやってきたのは、これです!」


カングーのクッションが飾ってあったので
『これ欲しいから売って~』と言ったところ
『本当はご成約の記念品ですが、差し上げます』と
もらってしまいました!

言ってみるものですね
嬉しいです

中身はひざ掛けでした
車に乗せようっと!

新車ご成約ねぇ
できるものならしたいけど・・・

とりあえずは、できることをする!
私はお団子を食べようー!

日々雑感

2011-01-20 10:07:32 | ずんのひとりごと
ずんです

晴天続きの東京地方、空気がカラカラに乾燥しています
風邪をひきやすいし
お肌の乾燥注意報も出ています

雨中散歩が嫌いで、家シッコしないわんこの飼い主としては、
雨が降らないことは、ありがたい限りなのですが
外に出るたびに、路上の汚れが気になってしかたがありません

にら家は、近所に、都会のオアシスのような大きな公園がたくさんあって
それはそれで結構なのですが
反面、ものすごい数のカラスの生息地だったりするのです

カラスのみならず、都内で見られる鳥全般多くいます

生ゴミを荒らされる被害も多いけど
こんなふうに雨が降らないと、道が鳥の糞だらけになってきて
ものすご~く汚いです

それに、乾いた鳥の糞は、体に悪いし
なるべく糞の少ない、電線のない側の道を歩くようにしていますが
たいした効果はないでしょう

各家で、門前にこまめに水を撒いてくれればかなり流れるのだけど
冬場に水撒きしている人は少ないし、
打ち水程度では、効果はありませんしねぇ・・・

こまったものです

南半球では、甚大な洪水被害が出ているんだから
軽々しく『雨よ降れ~』なんて言いたくないけれど
そろそろ降ってもいいんじゃないかしら・・・

もっとも、長雨はこまります
できれば、夜中だけとか、日中でも2~3時間であがってくれると、助かります!

さて
今日、1月20日は二十四節気のひとつ、大寒の入りです
これから2月の初めまでが、一年で一番寒い季節ということです
考えるだけでうんざりですが・・・

今年は年頭から、ちょっとびっくりすることがありました

にら家は喪中のため、今年は新年のご挨拶を遠慮したのですが
それでも数葉の年賀葉書は届きました

もちろん、喪中の側からはご挨拶できませんが、
喪中の相手におめでとうを言うことは、失礼にはあたりません
業者さんからのものがほとんどですが
年賀状をいただくのは、嬉しいことでございます

 *ついでに言っちゃうと、年賀葉書こそ控えましたが
  会えば相手かまわず、『おめでとう!』と挨拶していた私です!

そのいただいた年賀状の中に
寒中見舞いが2枚ありました

多分喪中欠礼のお返事として、気を使ってくださったものと思いますが
まだ小寒にも入ってない元旦に寒中見舞い・・・

もしかして、意味わかってないのかな・・・?

2年前もにら家は喪中だったけど、その時にはこんなことはなかったし
ちょっと不安になったりしました

皆さん、寒中見舞いは松が明けてから、
せめて小寒(今年は1月6日)に入ってから出しましょうね
立春(2月4日)をすぎたら出さないでね

あまり知られてないけど、2月に入っても出せる“余寒お見舞い”ってのもあります
これなら2月末くらいまでOKですよ

日本人として、伝統やしきたりを大切にしたいです

閑話休題

私は毎朝、めざましテレビの“きょうのわんこ”を楽しみに見ています
今日は7歳のビーグル犬の瑠璃子ちゃんでした

『あら、にらとおない年ね~』と思いつつ見ていましたが
ある一点に目が釘付けになってしまいました

女性の飼い主さん・・・お散歩の時の履物がピンヒールのパンプスだったのです
高さこそ7㎝程度でしたが・・・ピンヒール・・・!
ワンコの中でも活発なグループのビーグルちゃんのお散歩に!

撮影用に、脚長効果を期待してのことと思いたいですが
ちょっと唖然としてしまいました

とても歩きにくいし、危険とすら思いますが・・・どうなんでしょう?

そういえば、夏場に華奢なサンダルで散歩している女性とか見かけますが
小さなワンコの飼い主さんがほとんどですよね

ある程度の大きさのワンコだったら
(除くお年寄りワンコ)
スニーカーならずとも、歩きやすい靴で散歩するのが当たり前と思っていました

いやはや、驚きでした

“きょうのわんこ”を見ていると、
『テレビに映るのわかってるんだから、今日くらいもうすこし着る物に気を使いなさいよ~』
とか、
『家の中、かたづけておきなさいよ~』とか思うこともしばしばあります

もちろん
せっせとかたづけまくって、あまりにも家の中にモノがなくて、
見てる側が心配になるほどなのは、アリですけどね~(爆)

私は、テレビがとってもありがたかった時代の人間ですからね
テレビというのは、やはり特別なのです

にらも“きょうのわんこ”に出したいけど
その時にはどこかのモデルルームを借りて、
さらに美人のモデルさんに飼い主役を頼まないといけないから
絶対に出せないなぁ
もっとも、応募するだけの芸もないのが実情ですどね

さて、散歩の靴といえば・・・
私、年末に流行のシェイプアップスニーカーを購入しましたよ

毎日たくさん歩いているんだから
その時間を有効にするために!

 *最近のにらと私は、早朝、午前、夕方、寝る前の1日4回、外を歩いています
  メイン散歩は中の2回で、早朝と夜は、排泄目的のごく短いものです
  お散歩するためにご飯食べてる気分~

初日こそ軽い筋肉痛になりましたが
かれこれ一月あまり経過した今、まったく効果はありません

きゅっとしまった小尻はどこ・・・?

以上、
最近気になったことなど、つづってみました

乾燥地域にお住まいの皆様、火の元には十分ご注意くださいね~!




 「えっ!? これでおしまい・・・? ボクのでばんは?」


そんなものはありません!
家でシッコしてください!
コメント (5)

そういうイキモノなのです

2011-01-15 20:48:00 | つれづれ


 「にらですよ、 ゆきがふると、すべりやすいから、みなさん、きをつけてくださいね!」

こらこらそこの黒わんこ、時節柄すべるなんて、いっちゃいけませんよ!


寒波の襲来で、雪の地域が多くなってるようです
冬晴れ続きだった東京地方も、今日は1日曇り空で、今にも雪が降りそうな寒さです

そんな中、今日・明日は大学入試センター試験が行われています
交通機関に乱れが出てる地域の受験生諸君は気の毒ですが
落ち着いてがんばって欲しいものです
共通一次試験のころから、悪天候に見舞われることの多い試験ですよね

例年、冬の入試シーズンになると、
万が一、ズバリのタイミングで風邪を引いちゃったりとか
インフルエンザに罹ったりとかしたら、
今までの頑張りが無になってしまってかわいそうだなぁと
ヒトゴトながら思います

だからといって
9月入学が良いかといわれれば、もろ手を挙げて賛成しかねる私です
どっぷり日本人体質なので、
卒業・入学シーズンにはやっぱ桜の花がないとねぇ~

でもせめてセンター試験だけでも、ひと月前倒しにして、12月に実施すればいいのにとは思います
同じ冬でも、12月中ならまだここまでの寒さにはなりませんからね

文科省のお偉いさん、ご一考お願いしますよ




 「かんれいですから、かえられません!」


慣例ですね、そうですね
お役人は、変化を好まないんですよね

まったく、こまったものですね




 「ナニカ、おこまりですか・・・?」


いえ、べつに、そういうわけではありませんけど

そうそう、困ってるといえば、
私の携帯電話が壊れてしまい、困りました
通話すると、何も聞こえてこないのです

相手には、私の声は聞こえているらしいけど
こちらには何も聞こえない

伝言メモも、全然聞けなくて、お手上げでした




 「おはなしに、なりませんね」


そのとおり!

さっきdocomo shopに行って、修理を依頼してきました

私の使ってる機種は、同じ故障が多いらしく、無償修理になるそうです
良かった~!

でもね、私、普段あまり・・・というかほとんど携帯電話で通話しないので
故障に気がついたのは一昨日だけど、その前にはいつ通話できたかわからないくらいでした
たしか12月の半ばには、使ったような気がしますが・・・




 「おばさんは、いやぁねー、みんなわすれちゃうのよねー」


ホントお恥ずかしい限り!

それでね、
修理にあたって、手続きに結構時間がかかって(相変わらずのお役所体質って感じ!)
手持ち無沙汰だったんだけど
なんとなく
お隣のカウンターでの会話を聞くとはなしに聞いてました

お客さんは、おばあさんと呼ぶにはまだ早いけど、かなり年季の入ったおばさんでしたが、
いやぁ、これぞおばさん!っていうほどのおばさんトークで
しゃべるしゃべる!

担当のお姉さんが気の毒になるくらいでしたよ

用件は、携帯電話をなくしたから解約するってことらしいのだけど
失くす前に、秋葉原で娘に電話したことから始まって、
自分の家がどこで、娘がどこに住んでいて、どのくらいの頻度で行き来しているかとか
今日お財布に9000円しか入ってないとか
あげくの果ては、
自分は使ってないマンションを持っていて、今月売却話が持ち上がったから、
内金の200万円で新しい携帯電話を買うつもりだったのに
実は相手が悪徳業者だってことがわかり、話はやめにしたとか
マンションは2700万円で売れるハズだったとか
次から次へと、いろんな話が切れ目なく続くのです

担当のお姉さんは『ハァ~、あらー、そうですか~』と相槌をうつも
なかなか口を挟めないから手続きに入れなくて・・・

お仕事とはいえ、こんな客にあたっちゃって、ご愁傷様でした




 「ずんちゃんもうならせるとは、おばさん、アッパレ!」


いやぁ、あきれました

女の人っていうのは大概、A⇒Bってことを伝えるのに一言で言えなくて
状況や原因を順を追って全部説明しないと気がすまない生き物だと、わかってはいるんですけどね

たとえば、医者に行ったとします
昨日の夜からのどが痛くて熱がある、って言えばいいだけなのに
おばさん族は
『昨日、子供のお昼ごはんにカレーを作っていたときには、何でもなかったんだけど
子供が友達と出かけた後でスーパーに行って
冷凍食品の売り場でちょっと寒気がして変だと思い
でも、欲しいものがなかったから別のスーパーにも行って(まだそれくらい元気だったって言いたい)
家に着いたら急にだるくなって、
家には誰もいなかったから、テレビもつけっぱなしでコタツで寝てしまい
夕方子供が帰ったことも気づかなくて
夜になったらもう起きられなかったから、
夜ご飯は旦那さんと子供は残り物のカレーを温めて食べてもらい
自分はヨーグルトだけ食べた(食欲がなかったと言いたい)』
とかなんとか、長々としゃべってしまうのです

だから何なの~!ってツッコミたくなります

一生懸命説明しようとすればするほど、何が言いたいのかわからなくなってしまう
要点をピンポイントで話すのが難しいのか、
簡単に告げるとわかってもらえないのではないか・・・?と不安だからなのか
えてして女性の話は長くなりがちです
年をとると、なおさらです

ま、実際、↑の説明も、かなりくどいよね(笑)

今日は、そのおばさんトークをえんえん聞かされて、辟易してしまいました

もっとも私は担当のお姉さんじゃないから、嫌なら聞かなきゃ良かったんだけどね
暇だから聞いてました
そして文句言ってる(笑)

自分は正真正銘おばさんだけど
説明は簡潔に、
おばさんトークを繰り広げるのは金輪際やめようと心に誓いましたよ

ヒトの振り見て我が振りなおせ

あんなおばさんには、なりたくない!




 「オバサン・・・もうなってるし! どうせすぐにわすれて、おばさんわーるどにおちていくんですよ」


こらー、そこの黒わんこ!
落ちるなんて、言っちゃダメ!

コメント (4)

私って、何者・・・?

2011-01-13 20:45:11 | つれづれ


 「にらですよ、かんちゅうおみまい、もうしあげます」


毎日毎日、お寒うございます

今日はガスの検針がありました
2人と1匹冬ごもりしていたお正月休み期間を含む今月のガス料金、ものすごいことになってました
(にら家はガスファンヒーターとガス床暖房をメインに使用しています)

でもね、寒いんだから仕方ない、我慢なんて、しないぞ~!
まだ当分の間はエコ生活とはおさらばです

昔の人は・・・
こんな真冬に、暖をとるのは火鉢くらいで、
いったいどうやって寒さをしのいでいたのかと、今更ながら、心配になっちゃいますよね

慣れてしまえば平気なのかな・・・




 「ボクはいやだな・・・さむいのは、きらいだな」


箱入りムスコのにらは、誰に似たのか、とっても寒がりで、
いつも暖房の前で丸くなってます
こんなんじゃぁ、南極越冬観測隊には、はいれないでしょうね




 「なんきょく・・・そんなところへは、いきたくもありません!」


うん、もしも行きたいとしても、連れてってもらえないから、大丈夫、安心して!

私は、20年近く前に、お正月を北海道のスキー場で過ごしたときに
ナイターで、氷点下17度ってのが、今までの人生で一番低い気温の経験でした
寒かったなぁ・・・

南極はもっと寒いんでしょう?
そこでの生活なんて、考えも及びませんね

最今は、最低気温が1~2度になるだけで、震え上がってます
北国にお住まいの方々には笑われそうだけど
寒いんだから仕方ない、です




 「ひょうてんかのせかい・・・わんこには、むりです!」


でも、現実に、南極の氷の世界でタロとジロは生き延びたんだから
にらにも可能性はあるんだよ

とはいっても・・・温室育ちのらーすけは、すぐにくたばっちゃうだろうね




 「くたばるなんて・・・ひどいです!」


言い方は悪いけど、そんなもんでしょう
らーちゃんは、ストーブの前で丸くなってるのが、お似合いよ!


さてさて
私は毎日、会社までの道のりを、自転車で通勤しています
バイクは寒すぎて・・・冬の間はほとんど使いません
雨の日は車で出かけます

が、今日はあまりにも寒かったので、つい車を出してしまいました
思えば真夏も、暑いからと毎日車通勤してたっけ・・・
自分に甘いずんです
エコライフ、さようなら・・・




 「くるまでも、さむいんです!」


まぁね、たいした距離じゃないから、車内が暖まる前に到着しちゃうんだよね

でもね
寒いからって車で出かけたくせに、
急に思い立って、このクソ寒い中、車を洗っちゃいました!
(暇だったもので・・・あまりに汚かったもので・・・)

なんとなく始めたんだけど、あまりにも水が冷たくて
やっぱガソリンスタンドに持って行けばよかった~と、すぐに始めたことを悔やみましたよ
でも、後の祭り

始めたからには仕方がない、1時間かけて、ぴかぴかに仕上げましたよ

買ってから丸1年、初めて自分で洗車しました!
だけど、
もう2度と真冬に洗車しないと、心に誓いました・・・




 「ボクはおてつだい、しませんでした」


にらは、部屋の中、陽だまりでぬくぬくと寝てました
冬の過ごし方としては、それが真っ当でしょう

でも、まぁ、車がきれいになって、気分は良かったですよ
ものすご~~~く汚かったんだもん!

それでね、
会社の車庫で車を洗ってた時のことです
ご近所のおじさんが通りかかって、ちょっと立ち話をしました

*補足です
 私の勤め先は、生まれ育った実家です
 雑用係りですが、好き勝手やってます
 にらも一緒に通勤してますよ!

おじさん曰く
『ご両親が亡くなって、寂しいでしょう~
 イイ温泉を知ってるんだよ、一人でも大丈夫だから、一度のんびりしておいでよ!』

実は・・・ずっと前にも、このおじさんと話したときに感じたことなのですが
どうもおじさんは、私が結婚しているとは思ってないようなのです

もう結婚して19年にもなるんだけど・・・!

あまりにも毎日実家にいるし、子供がいないから、そう思われても仕方のないことなのだけど
多分、犬だけをかわいがってる嫁かず後家の、親孝行ムスメだと信じ込んでるみたい

ハッキリ言われないから、否定のしようもなくて
いつも適当に会話をしている私も悪いのかもしれませんけどね

もしかするとそのうち、嫁入りの話とか持ち込まれちゃうかもね(笑)




 「だれがヨメにいくんですって?」


私だよ、私!

資産家の後妻さんになっちゃうかもよ!

そのときにはらーちゃんも一緒にいこうね~!




 「えんりょしときます! ずんちゃんがヨメにいって、ボクとモンちゃんはやりたいほうだい、しほうだい!」


え~、なんかムサイ家になりそうだなぁ・・・

ちょくちょく帰ってきて、あれこれしないといけないだろうなぁ・・・




 「そんなことしてると、こっちのほうめんでも、ごかいされるモトですよ!」


あっちこっちで誤解されてる、謎の女(おばさん)ってのも、悪くないなぁ~

その正体は善意のお蝶婦人なのであった!
コメント (2)

行け行けタイガー!

2011-01-12 14:37:20 | つれづれ


 「にらですよ、かわいそうなこどもですよ・・・たいがーさ~ん!」


ずんですよ、かわいそうな子供ですよ・・・タイガーさん、私のところにも来て~!




 「ふん おとなのくせに! らんどせるもらって、どうするのよねー」


全国にタイガーマスクが出没しているようですね
とうとう全47都道府県にいきわたったとか
昨日の時点で未踏だった県では
『ウチだけ来なかったらかっこ悪いぞ!』なんて言いながら
知事が自費で寄付してたりしてね~

伊達直人だけじゃなくて、中には矢吹丈や星飛雄馬も・・・群雄割拠ですね
私的には、そろそろお蝶婦人に出てきてもらいたいかなー

タイガーさん!
私は、ランドセルはいらないから、お菓子なんかもらえると嬉しいです!




 「よくばり! そんなこといっても、むだですよ~」


そうかもしれないけど・・・もしかして、ここで言ってみたら、何か届くかもしれないじゃん!

何事も前向きに、行動あるのみ!




 「じゃぁ、ボクももっと、おねがいしてみよう・・・らんどせるよりも、ハンバーグがいいです!」


あら、ワンコはハンバーグは食べられないんだよ
玉葱が体に悪いからね




 「それなら、からあげ、おねがいしま~す!」


うんうん、どこかの善意のタイガーさん、これを読んだらお菓子とから揚げ、よろしくね




 「ま、よまないと、おもいますけどね」

そうね、全国にタイガーさんが何人いようと、にら屋は読んでないだろうね




 「そりゃそうですよ、ざんねんですね」


残念だね

今回の騒ぎは、
『みんながやってるから、自分も!』的なノリが、なんだか子供っぽい気はするけれど
善意の寄付自体は悪いことじゃないよね
一過性のものじゃなくて、定着してほしいよね

何ももらえないなら、私も寄付するほうに回ろうかなぁ




 「そうですよ、ごじぶんがおちょーふじんになればいいんですよ」


オホホホホ

このわたくしに、出来ないことは何もなくてよ!




 「かわいそうなボクに、からあげ、おねがいしまーす!」


オホホホホ
そんなシモジモの食べ物は知らなくてよ~!

コメント (4)

そんな影響力は、ないよね~!

2011-01-08 20:56:35 | つれづれ


 「・・・なにかがおきるかも・・・ああ、たいへん!」


新年早々、家政婦は見た!ごっこしてないで、出てきなさい!

そりゃあね、世の中日々刻々と動いているのです
毎日何かしら起きるのが、当たり前というものです




 「・・・だって、ことしは、ちょっとちがうんですもん」


そうなのです、今年はちょっと違うのです!

いえね、大したことじゃござんせんが、実は私、新年早々おなかを壊しました

元はといえば、クソ忙しい年末のこと
クソ忙しい年末に(しつこい)誰とは申しませんが、お馬さんの走ってるところに遊びに行って
『具合が悪いー!』って帰ってきたロクデナシがおりましてね

熱っぽくて、おなかに来る風邪を引いたようでした

ま、寝こんじゃったものは仕方がないから、よくなるまではお掃除免除で、
私は一人せっせとお掃除やお正月準備に精出しておりました




 「おそうじしなかったのは、ボクじゃありませんよ!」


え~!?
なら、キミはお掃除したって言うの~?

それを言うなら、『お掃除しないで寝てたのは僕ではありません』、が正しいですね




 「いいえ、ボクはおそうじしないで、ねてました!」


確かに、そうでした!
紛らわしいから引っ込んでてください!




 「でてこいって、いったくせに~」


確かに、言いました!
じゃ、ちょっと黙っててください!




 「それがいちばん、むずかしいのよねぇ~(めぐ)」


え~と、どこまで話したっけ・・・?
モンキチが、年末遊びに行って風邪ひいて、役に立たなかったってとこまでだっけ・・・?

ま、幸い軽くすんで、めでたくお正月を迎えたわけです

が・・・

にら家のお元日の朝は、普通に起きて、お散歩して、いつものパン食ですませ
お昼ご飯で初めて、乾杯して『おめでとう!』をやるわけですが、
その夕方、ナント私がダウンしてしまいました

とにかく体が丈夫なのだけが取り柄で、
特に胃腸系は絶対の自信を持っているこの私が、おなかにきたので
『すわっ! 食中毒か!?』と、一瞬あわてましたが
まったく同じものを食べて、人一倍おなかが敏感なモンキチがケロっとしてるから
最悪の事態ではなさそう・・・で、ひとまずほっとしました

元日から食中毒は嫌ですからね

なんとなく熱っぽいし、これはモンキチが持ち込んだ風邪に感染したに違いないと
家にあった感冒薬と胃腸薬を服用して、さっさと就寝しました

ぐっすり寝て、幸い、翌日のうちには体のだるさもなくなりましたが
胃腸の違和感は残りました

何を食べても大丈夫だったけど、一応3日までは節制を続けごく軽い食事に
4日からお酒を解禁、
仕事始めの6日ごろまで、いつもよりも食事量を全然少なくしていたにもかかわらず、
まったく空腹を感じずに過したのでした

平素はおなかがすいて目覚める私が!
体調が悪いのはすぐに治ったのに、おなかだけがすかない!




 「びっくりよねー!」


ホントびっくりしたよね~

私も普通のヒトになったのかも!
なんだか、今年の私は、何かが違うぞって感じでしょ!

昨日あたりからは、もう、すっかり元通り、
今日は朝からおなかがぐ~ぐ~鳴ってて
いつもの私に戻っております

このままずっとおなかが減らなければ、ダイエットできるかな!?って、ちょっと期待したけど
そちらの望みはなくなりました、残念(笑)


そしてもうひとつ、珍しいことやっちゃった!

4日にいなかに行って、白菜を株でもらってきたので
自分で白菜漬けを作成してみました!

すご~い!
ちゃんとゆずも入れて、バッチリです!

ネットで漬け方を探して、一番簡単そうなのをさらにアレンジして適当にやったんだけど
けっこうイイカンジにいってますよ

あと2~3日で出来上がりかなぁ
楽しみ!




 「みなさん! じしんのそなえは、ばんぜんですか!?」


そうねぇ、
おかずってのは出来合いを買ってくるもの、
お料理ってのは、おつまみを作ること・・・くらいに思ってるこの私が
お手製の白菜漬けなんて作っちゃったんだから
やっぱ地震が起きるかも・・・!

今地震が起きたら、私のせいかも~!?

ごめんなさーい!
コメント (2)