季節の風にのって    ワークショップ HIRO

不器用とかセンスがないとか「ノー プロブレム」
やってみたい気持ちが一番
さあ、 一緒に楽しんでみましょう

桜の下で

2024年04月12日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ

桜の季節は家で制作するのに腰が落ち着かない
どこをみてもさくら・さくら

こんな時は思い切って材料をかかえ公園に出かける

気持ちが穏やかになるのはもちろんだがこしらえているものがやけにいとおしくなる
不思議なくらいこの感じは八ヶ岳でやっている時間と共通する

人は青空のもとではみょうに素直になれる
子どもの日はもうすぐやってくる

杉の木で子どもの人形をつくる

たもの木でくまの昇り人形をつくる

あっという間の半日がすぎる

コメント    この記事についてブログを書く
  • X
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 春のエネルギー2 | トップ | エネルギー満タン »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

植物・つるクラフト・ワークショップ」カテゴリの最新記事