季節の風にのって    ワークショップ HIRO

不器用とかセンスがないとか「ノー プロブレム」
やってみたい気持ちが一番
さあ、 一緒に楽しんでみましょう

ワークショップ おひなさま

2018年01月29日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
「マイ箸グッズ&ちょこっとクルミdeおひなさま」

  昨年のおひなさまつくり
  当日はなんと雪の日
  それでも生徒さんたちはバスを使ったり歩いてきて下さる
  用意した材料を使ってそれぞれ個性的な作品
     


   最後に鬼クルミを割って実をガーゼに包む
   ていねいにすり込む
   木目が徐々にうきでてくる
   うれしいとき
   「バターナイフ」完成


   おまけはクルミの殻に入る小さなおひなさま
   顔・手はめん棒を使って綿をまいただけの超かんたん手作り
   愛らしく笑っている
コメント

幸せ ゆず

2018年01月28日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
  大好きな素材のひとつ「ゆず」
      毎年たくさんの楽しみを運んできてくれる



  オブジェに






リース作りワークショップの材料として


我が家のひな飾り
 
これから春
    締めはジャム・コンポート作り
「幸せ」いっぱい
コメント

ワークショップ準備

2018年01月27日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
ナチュラルリースワークショップ
    
    野ぶどうのつるを土台に
    いよいよ出番



    昨年の秋八ヶ岳で採取したつるが主役
    乾燥したつるを水に戻し扱いやすくする準備
    生徒さんに手渡した時が楽しみ




     飾りパーツにするローズマリー



     
     ゆずもパーツで活躍




コメント

デザイン

2018年01月26日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
フランスパンと、ジャムとジャズの店 SONKAのしつらえ



    4年目の春を迎える
    お客様やお店のオーナーの気持ちを生かせるように心する
    その思いをどれくらいかたちにできるか


      ナチュラルに
      ふじつるをからませたビオラ

      作品つくりに身近な材料を使って
      親しみのある地域のフランスパンやさん



 
      タンノイのスピーカーにそえて
             のいばら・コットン・すずめうり
コメント

思い

2018年01月25日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
  古布
        大切なものであればこそ普段の暮らしにいかせたら
        その思いが形になる
        誰かに見てもらえることができたら
        気持ちが和む

    「タペストリー」
     


    木ではさみこむ
    和紙に文字をかく
    消しゴムハンコ「ひ」押印する
    小麦粉のりで張り付ける
           
       
        
        
コメント

すいせん 湿雪に

2018年01月24日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
すいせん

       突然の雪に水仙が折れてしまう
       明日からまた厳しくなる寒さに
       切り花ににして活ける

       

       ここ数日間は日中の気温差が激しい
       その変化に戸惑い凍り付くものもある
       みんなそれぞれみあったやり方で自分を守っている
       
       出番がくる時期を待つ
       その辛抱強さ
       環境になじもうとする力
       頭が下がる
       愛おしさがます

       

      のぶどうのつるに 野イバラ・ポトス・すいせん
コメント

湿雪

2018年01月23日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
   雪
     昨日から降り始めた雪
     都会では湿雪になる
     水分を含み重さが増す
     枝が耐えきれず折れてしまう

     

     我が家のきんかんやおとめつばき

     咲き始めた花に雪が覆いかぶさる
     甘くなり始めてきたキンカンの実が落ちてしまう

     「厳しい状況の中で植物がいきていくためには
     それなりの進化があってのことです」といわれたことを思い出す
    
コメント

ワークショップ おひなさま

2018年01月21日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
自分のおひなさまが手作りできたらと
    今日は4年目の生徒さんがトライ



    ていねいに紙やすりをかける
    陽だまりを見つけて
    ゆったりとした時間



    組木の遊べるおひなさま



    オイル仕上げ
    布で丁寧にすりこむ



    お疲れ様でした
コメント

ワークショップ準備 ひな飾り

2018年01月20日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
おひなさま
    遊べるのが一番



    ワークショップ準備
    電動のこぎりで切りだす
    組木のひなかざり


    家族で遊ぶ風景を思う
    我が家のおひなさま40年近くたつ
    顔の塗装がはがれたりしている
    時がたつ
    ますます好きになっていく



    土鈴のひな人形
    てづくりの扇子&セダムの寄せ植えをあわせて

コメント

寒さの中で

2018年01月19日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
クリスマスローズ
庭の片隅で
寒さをまちのぞみそのときをうかがう
ただただ感服する
緑がかったしろさがいとおしい
毎年[我が意をえたり]
グッドタイミング
名前を返上し別のネーミングを!
葉っぱがつぼみがしっかりと守っている
力強さをひかえめにアピール

こんなときだからこそ私も新作にトライ



水の冷たさと寒さで指先がしびれてくる
一日がかりの仕事になる
やっと思ったようなフォルムになってくれる
つるの性格をじっくりと探る作業だと
毎回実感する

コメント

 抜染 藍染

2018年01月18日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
藍染の抜染

  事前準備
   麻布を藍の乾燥葉で染色
   オキシドールで媒染する
   何度も気にいる色合いになるまで繰り返す
   濃い藍にやっと染め上がる

  この布に筆で抜染剤をつけて描く

  抜染剤の調合は正確にすることが大切
  P-20を2・5グラム抜染用のりMHを10グラム
  その他にも工程が色々

                


   薬品リダック入りの鍋で煮る
   洗い落とす
                           
                              
    
   やっと完成
   楽譜がにじんでしまう
   「HIRO」がくたびれかけて・・
    正直ですね
コメント

 出番 ドライフラワー

2018年01月14日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
    寒さが激しい日が続く
        こんな時はドライにした野の花を頼る
        「待ってました」という声が耳に届く
        別に忘れていたわけではない
        その出番がピッタリとマッチングするまでは大切に

     

 

     戸外の寒さにがんばっている
      山ゆり・ゆうすげ・やまずみ・からまつなど 




    玄関先の冷え込む中でも
     トウガラシ・あじさい・きびなど

      
コメント

クヌギ&フェルト

2018年01月13日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
くぬぎとフェルトを使って個性あふれる作品に

紙皿に羊毛をこんもりと

まるめたらお湯を注ぐ



食器洗剤を一滴たらす



また手のひらでまるくする




タオルで水分をふきとる



フェルト玉できあがり





くぬぎにボンドを塗る



ラジオペンチで3時と9時の方向にまるかんをずらし金具を取り付ける



完成
コメント

Love Like This ライブ

2018年01月11日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
 LIVE
 
 暮らしの中にある「ライブ」   
    身近なカフェで楽しめるように
    普段着でちょこっともてるサイズの豊かな時間
    気負わずにみんなで一緒に聴く「大人の居場所」
    息子 GAKUのギターが近くに響く

    ワークショップでこんな感じをめざしたい

     Love Like This

コメント

2018 ワークショップHIRO

2018年01月10日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
ワークショップ HIRO
Art from another point of view
    身近な材料を使って「ものを創る」楽しさを体験してみませんか
不器用とかセンスがないとか「No Problem!」
やってみたい気持ちがいちばんです。さあ、一緒に楽しみましょう!



*プログラム
① ちょこっと体験・・・1回所要時間2時間目安に完成できる作品 
   *つるあみ・・・ふじつるなどの材料を使い小さなかご・コースターなど
   *リース小物・・ドライフラワーを基本にグリーンなど加えアレンジメント
   *ガーデニンググッズ・・花プレート・鉢カバーなど
   *プリント遊び・・手つくりスポンジはんこでバッグ・Tシャツにプリント





② リメイク体験・・・思い出の品物・大切にしてきたものを持参していただき
ひと工夫加えて新たな作品にリメイク

③ 工具体験・・・のこぎり・かなづち・電動ドリルなど使って簡単なおもちゃなど作品作り
       
④ 出前ワークショップ教室
   サークル・幼稚園・保育園・小学校・個人宅などご希望に応じて出前ワークショップ


SONKAで親子 ワークショップHIRO


*日時    水・土・日 ①10:00~12;00 ②13:00~15:00
*対象    幼児親子・小学生から大人
*申込み   予約制 電話 03-3398-5887 Email murata-hiroko@jcom.home.ne.jp
*費用    1回2000円(材料費込)
前日・当日キャンセルの場合は返金できませんのでご了承ください
*ブログサイト  Blog:http//blog.goo.ne.jp/murata-hiroko



コメント