季節の風にのって    ワークショップ HIRO

不器用とかセンスがないとか「ノー プロブレム」
やってみたい気持ちが一番
さあ、 一緒に楽しんでみましょう

ワークショップ

2016年11月29日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
杉並の地域包括センターは今さまざまな情報を高齢者の方に発信している
これからますます時期待される機能を作りながら身近な居場所になれたらと思う
今年最後のワークショップをする

「ナチュラルクリスマスリース」


参加者は30代~90歳4名


八ヶ岳から採取した木の実やグリーンを使って楽しむ
あっという間に2時間がたつ


まつぼっくりの名前やご自分の体験などおしゃべりするのも楽しい時間
ワイヤーをまきつけながらのリースつくりは皆初体験


完成したオンリーワン
コメント

うれしいとき

2016年11月28日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
ワークショップをやっていると参加された方からメールをいただく事がある
     「自宅で作品をこんなかたちで楽しんでいます」と
     その添付フャイルを開く時



      生徒さんからメールが届く
      出前ワークショップでは2時間では足りなかったとのこと
      自宅でアイディアをかたちに仕上げたと
      こんな時がうれしい



      参加された方の3年目のクリスマスリースを玄関先で目にする
      レイアウトもお子さんの成長に伴って毎年変化
      手作りならではの面白さ
      思わず立ち止まって
      頭をぴょこんと「ありがとう!」
コメント

はじめまして ワークショップHIRO

2016年11月27日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
今日の生徒さんは初めての方
先日、寒い日近くを散歩していたお母さん
バギーの中ではふたごのあかちゃんがスヤスヤ
思わず「かわいい!」そんな出会いがきっかけでワークショップにきてくれたのです
今日はひととき保育園にあかちゃんを預けての時間 
保育園年長のお兄ちゃんのいる3人のお母さん
そのママエネルギーに脱帽!
土台になる素材選びからスタート


選んだのは五穀の稲・あわ・きびなど
一番気にいったのはくちなしのみとゆず


寒さを忘れてあっという間の12時



玄関に飾られてからがまた新しい楽しみの始まり
コメント

ワークショップの面白さ

2016年11月25日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
今日の生徒さんはワークショップ初体験
クリスマスリース作りにトライ



ご本人は「リース」イコール「ドアーに飾るもの」という思い込みがあるとのこと



コットン・うばゆり・ゆうすげ・のいばら・ドイツトーヒなど素材のひとつひとつを手に取りながらゆっくりと触りその感触を楽しむ
こんなきれいな形
自然の不思議さに驚く
普段の生活では眼にとめないものたちにゆっくりする
話はひとつの実からはじまり森や暮らしまで及ぶことがある
ワークショップの一番面白い時がながれる
そんな中でフジが目をひく
ビロードのようなさやのはだざわり
どれもみな異なる味わい



生まれたばかりのナチュラルリース
これからご自宅でまた進化していくのかな?
コメント

ワークショップ リンゴコースター&クリスマス

2016年11月23日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ


今日はりんごコースターオブジェにトライする


りんごを観察しながら


りんごの軸が力強い


お母さんの作品と並んで


出来上がったね!
コメント

クリスマス  ヘアーサロン「イエローハウス」

2016年11月22日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
イエローハウスのクリスマス

       八ヶ岳の実ものをリースにする



のぶどうのつるで編んだかごにピラカンサを添えて
コメント

試作 クリスマス

2016年11月20日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
 フランスパンとジャムとジャズの店「SONKA」クリスマスディスプレー
   
      ドアーベルは動きと音色がきめて


       スキーストックのリサイクル
       ナプキンリングに穴をあける
       小物つりさげる
       ツリーは組み立て取り外し式


      天使たちはワインキャップのソリで
      サンタ親子はフランスパンで
      スノーボードでスノーマン親子 子どもはパパにしがみつく           
    
コメント

クリスマス試作

2016年11月18日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
  もうすぐクリスマスディスプレー
       フランスパンとジャムとジャズの店「SONKA」

       カフェの子どもコナーに昨年のサンタ
       


       そりをひく怪獣サンタ

    
 
    
       今年はどんなものにするか手と頭が「ごちゃまぜカメレオン」状態
コメント

暮らしの中で

2016年11月17日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ

     クリスマスリースワークショップが始まる




     自分らしさにこだわるリース作りがコンセプト


      
       暮らしのなかで  

コメント

ワークショップ つると遊ぶ

2016年11月16日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
   今日の生徒さんは70歳
    若いころから籐が好きでいろいろなかごを編む
    普通のにはもう飽きたと
    太いふじつるにトライ
    いろいろとアイディアを試してみる


    気にいったフォルムにするまで何度も繰り返す


    つるのくせをみつけながら遊ぶ
    自宅で製作する素材を自転車にいっぱい積んで帰宅
    半日がかりのエネルギーに脱帽
    「ありがとうございました」
コメント

つると遊ぶ

2016年11月13日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
つると遊ぶ


ワークショップで大切にしていることがある。
素材を観察すること



  つるの特徴を手から感じてほしいと生徒さんに話す
  最初は様々なつるを目の前にして戸惑う
  素材と遊ぶ時間



   どの部分を芯材にするか自分で選ぶ
   長さ・太さなど最初は選ぶのが難しい
   少しづつなれてくる



   やっと完成
   プログラムのはじめにいろいろなかごにふれていただくが
   自分で作ったかごが一番愛おしい
   暮らしの中でアイディアが膨らんでくる




コメント

 ナチュラルクリスマスリース  

2016年11月11日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
    クリスマスシーズンがやってくる



   リースというとイメージはどうしてもまる形が一般的



   ワークショップHIROではユニークな作品つくりを楽しむ
         Art from another point of view!




   
   キャンドルかご



   時計もオシャレなクリスマス


   フレームもアレンジ



   湯呑茶碗もクリスマスにリメイク



コメント

ワークショップHIRO 準備

2016年11月09日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
事前準備が一番大切
     生徒さんの一人ひとりの顔を思い浮かべながらの作業

     
     鬼ぐるみに電気ドリルで穴をあけワイヤーを通す



    モミジばふうに穴をあける
    ドイツトウヒにワイヤーをまきつける



    白樺の皮を洗い重石をする


 
   クリスマスリースワークショップがスタートする



   個性的リースが楽しめたら嬉しい


コメント

 準備 秋の収穫

2016年11月08日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
  天高く馬肥える秋



  「たかきび」がまぶしい



  「コーリャ」と「たかきび」はナチュラルリースには欠かせない主役


  八ヶ岳津金村の今年の稲
  正月飾りにする稲を分けていただく



   ありがとうございました
   すべての事にひたすら「感謝・感謝」
コメント

山のめぐみ

2016年11月06日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
      季節の香りが好き
          五感がフル回転する時



ジャム作りは部屋中に幸せ気分がただよう






果実酒やジャムにする

八ヶ岳富士見高原はやまぼうしの実でにぎやか



カシクルミ こんなにきれいな果物の種が? 不思議がいっぱい詰まっている


コメント