季節の風にのって    ワークショップ HIRO

不器用とかセンスがないとか「ノー プロブレム」
やってみたい気持ちが一番
さあ、 一緒に楽しんでみましょう

ワークショップ hiro 大宮堀之内ゆうゆう館にて

2014年10月29日 | 日記
ワークショップHIRO  お知らせ
ヒノキの香りを楽しみながらりんご型カッテングボードを作ってみませんか?
作品  カッテングボード
日時  11月21日 10:00~12:00
費用  1000円(材料費込)
場所  杉並区ゆうゆう大宮堀ノ内館 杉並区堀ノ内1-27-9
申込  電話03-3317-9156 先着10名
 りんご型板のやすりかけ・オイルで磨きあげるプログラムですのでお気軽にご参加できますお待ちしております
コメント

つるのかご作りワークショップ

2014年10月28日 | 日記

11月ワークショップ
八ヶ岳で採取したつる・のぶどう・あけび・ふじを使ってオリジナル作品にトライしてみませんか?

日時 11月17(月)~24日(月)
   ①10:00~12:00 ②13:00~15:00
費用 1500円(材料込)
申込 11月15日(土)まで 先着10名
   メール murata-hiroko@jcom.home.ne.jp ℡ o3 3398 5887
    
つるかご作品見本

コメント

ワークショップ つるかご&オーナメント作り

2014年10月27日 | 日記
八ヶ岳のつるを使ってワークショップ
スタートは芯材と編材を水の中に浸してあるつる・のぶどう・あけび・ふじなどから選ぶ。
井桁の形に組むまで1時間かかる。やっと編みはじめる。途中で形を見ながらつるの曲がり具合をみる。やっと完成自分の部屋に飾るオーナメント土台が完成「ひめばらや鬼クルミなどこれからデコレーションするのが楽しみ」と言って帰宅する。
コメント

ワークショップ hiro 杉並和田障がい者交流会館にて

2014年10月26日 | 日記
りんごのメッセージボード
地味な作業から始まる.参加者はガイドヘルパースタッフと合わせて18名中学生から30代ワークショップ筆ペイントとフィンガーペイントコルクを貼って完成「お疲れさまでした」自分で一言発表する。皆から拍手をもらった一瞬が私の気持ちをうごかす。
新高円寺ヘアーサロンの野いばらやがまずみの様子を見に行く。夕焼けに「今日の一日にありがとう」
コメント

フランスパンとりんご

2014年10月25日 | 日記
八ヶ岳で採取したのいばら・くるみ等ヘアーサロンへ運んで行く途中みつけたSONKAフランスパンの店http://www.sonka.tokyo/about/思わず八ヶ岳のりんごとワインで、、とイメージが。ワークショップで出番を待つ間に玄関前は一時はなやぐふる里の森八ヶ岳から杉並へ
コメント

つるかご編みワークショップ 

2014年10月23日 | 日記
八ヶ岳から採取したつるを使ってのかご作り
あけび・ふじ・のぶどうそれぞれの持ち味がいかされるように素材選びから始まる。9割の作業終えたところでやっと編む作業に取り掛かる。初めてのことばかりでつるにあそばれかな?2時間はながくて短い。翌日も来て仕げる。「お疲れさまでした」生徒さんのご自宅で
コメント

下牧 入笠農協牧場

2014年10月22日 | 日記
下牧
初めて耳にする言葉 6月から10月までの放牧地入笠山から伊那への里帰り 偶然10月17日当日の現場に居合わせた。
チビと呼ばれている51番の8カ月のジャージー牛は2時間近くもそのつぶらな瞳で私を見続けている何とも立ち去り難い。涙がこぼれそうになる。最盛期には300頭にもなっていたのが今日では20頭これからの存続が危ぶまれている。問題は山積。チビ、今も忘れられない、
コメント

八ヶ岳の秋part3

2014年10月22日 | 日記
何もかもが私を見てとはなやぐ季節。夏よりもじっと目を凝らすようになる季節。作品のイメージの香りはここから生まれる。足元の落ち葉、頭上のおにくるみ・ずみ。今年も出会えた秋に「ありがとう!」八ヶ岳の秋
コメント

八ヶ岳の秋part2

2014年10月21日 | 日記
柿・やまぼうしジャム作り。秋の香りにつつまれる。にほんくるみ出番待ちハローウィン
コメント

10月ワークショップHIRO

2014年10月03日 | 日記
10月クラフトワークショップHIROお知らせ

   りんごをモチーフにしたカッティングボードを作りましょう

日時     10月25日(土)26日(日)  ①10:00~12:00  ②13:00~15:00
プログラム  カッティングボード 
         紙やすりかけ・オイルで磨き仕上げていきます。 
費用     1500円(ヒノキ材料費込)  
場所     HIRO自宅
申込     各5名  ℡ 03-3398-5887

            mail murata-hiroko@jcom.home.ne.jp

コメント