季節の風にのって    ワークショップ HIRO

不器用とかセンスがないとか「ノー プロブレム」
やってみたい気持ちが一番
さあ、 一緒に楽しんでみましょう

ディスプレー 

2019年05月31日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
「イエローハウス」
    気がつかないくらいの小さなメッセージ
    毎朝ボードに書く



  一番使う言葉
  大好きな「ありがとう」

  この時期ぎぼうしはトップスター

  



                        「SONKA」
                         華やかなぎぼうしフォスタをしつらえる

 
コメント

エネルギー満タン

2019年05月30日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
  植物の活力に脱帽 


                   

   ぎぼうしの花芽がにょきにょき伸び始める

   キュウリの収穫は朝
   夕方には大きくなりすぎて商品価値が薄くなるという
   
   そんな成長に負けないくらいの生命力
   


    ヘアーサロン「イエローハウス」での4年目の「カラー「」
    初めて見る花
    店の環境にやっとなじんでの開花
    ほんの一輪
    
    それでも私には何よりのサプライズプレゼント


コメント

いたただいて パート2

2019年05月26日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
びようやなぎ
        ここ数日の暑さで一気に咲く
        散歩の途中、あちらこちらで目に飛び込んでくる
        鮮やかな山吹色の花

        名前の由来は
        葉っぱの形が柳に似ているからと
        確かに、        
        さて、びようは?
        どいうこと?  
                                                                

          そんなことを想い出しながら
          活ける  
          
                                    お向かいさんのお宅で植木屋さんが剪定中
                                    捨ててしまうにはもったいなくて
                                    その木を使って花器にする
                                    あれからもう20年もたつ
                        
               Time flies like an arrrow!
コメント

びようやなぎ いたただいて

2019年05月24日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
お隣さんからおすそわけ
     この時期、毎年、楽しませてくれる
     
     びようやなぎ

     日々つぼみがはじけていく
     部屋のここかしこからその息ずかいが聞こえてきそう
     
                                     
     
      
                            手編みのかごにザックリと         
                            流木をあしらう

           
                      

                   
                     シリンダーにそえて
                     食卓に
コメント

 紫陽花シーズンが

2019年05月20日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
ここ数日の暑さ
     喜んでいるのはミントなどハーブたち
     気温23度以上になると成長活動のスイッチオン

        

           生まれたばかりの赤ちゃん
           つぼみの小さや淡い色にひかれる 
           ミルクピッチャーに炭をひとかけら
           水揚げがよくなる        
           「しゅろかご」と一緒にテーブルで楽しむ

 
コメント

Thanks Mom

2019年05月18日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
嬉しくて 
      うれしくて
I'm absolutely delighted ,and I'm over the moon!

   
     

         「コットンキャンディ」

          色変わりの紫陽花
ほんのり桜色
          数えきれないほどの品種が出回っている
          室内の陽ざしで徐々に慣らしていく
         
                           ふじつるでかごを編む
                           想いを馳せながら        
                                            
         
                           Whith love!


          
コメント

もったいない 

2019年05月17日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
身近な人達に喜んでもらえるようなガーデニングボックス
     費用もできるだけ安くなるように
     建築現場ではごみとして処分されてしまう端材
     その合板を使用したハンドメイド
          




                      
         自然のアーチを生かして
         持ち手になるふじをねじ止めする


コメント

NOW ゆうすげ

2019年05月16日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
   この時間を生きる
       「ゆうすげ」
       
        


     夕方咲き始める
     翌日の昼にはしぼみ役を終える
     だから漢字で「夕菅」
     一日花の伝えたいことは?

     20年前頃八ヶ岳富士見高原1500メートルの高原ではじめて出会った
     レモンイエローの気品のある色
     だから別名「キスゲ 黄菅」

     実生から山荘で育てる
     数年前浜田山自宅に鉢で
     都会の蒸暑さにも負けず

     今年もきすげは
     「今でしょ」とはにかむ

     フランスパンとジャムとジャズの店「ソンカ」に持っていく

      
     

     潔さのエネルギーを

      
      
     
    
コメント

ゆうすげ Dignified flower

2019年05月15日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
 夕菅
     透明感のある控えめなのある色合い
     ニッコウキスゲとよくまちがえられる

     一日花

     その日限り
     この時間
     この日を迎えるため
     一年の月日

                                         
                                      

     お陽さまが大好き
     数日で終わってしまう開花期間
     
                                      

      寂しくなる前に我が家の玄関先に
コメント

もみじの花 Always till the end

2019年05月14日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
モミジ
    花が種になったら
    淡い緑

                           




             あまりにもきれいな種だから
             活けてみて

                              

            それでもまだたりなくて
            ドライフラワー作り


コメント

母の日

2019年05月12日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
毎年この季節になると思い出す味がある
      秋田にいたころ母はこの「ぎぼうし」
      地元の「うるい」を使って浅漬を作ってくれた



      この年令になると余計に懐かしさが増す
      思い出しながら料理する
      今日は我が家のさんしょうも味付けに一役

      忘れないように五感をフル稼働させる
      身体にしみ渡る
コメント

陽気に花満開

2019年05月12日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
 満開



陽気のおかげでいっきに咲く
もう少し気温が優しく上がってくれれば花たちは助かるのに
花鉢のサイズを大きくして植えかえたりするが根の痛みがでている



直接土に植えられないため容積を大きくする
それでも朝夕の2回水やりが必要になってしまう
季節外れの気温をこの花たちを育てながら考えさせられる

コメント

しなやかに

2019年05月10日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
「しなやかさ」は「たからもの」

フランスパンと、ジャムとジャズの店 SONKA
    
 子どもコーナーの空模様のレースカーテン
小枝を使い壁の両端はワインコルクのクッションでとめる
木とコルク材のしなやかさが役に立つ
壁を傷つけずにとめる 
    位置を変えられる



   トンボを飛ばす
   小枝で作り目はきらきら青いビーズをつける
   気にいった場所にもとまれるように竹ひごもつけた
   ちょっとよくばったかな?






   陽ざしの強さは時間とともにかわる
これからの季節カーテンの位置をさげ陽ざしをやわらげる

コメント

暮らしのなかで

2019年05月09日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
   暮らしの中で  
                         くずのつるかごにふうせんかずら



    手でものを創るという行為は、
    私達の柔らかな思考を育み
    色々な角度からものをみる力を培ってきたように思う

    「工夫して何とかしたい」
    作品として少し歪んでいても心地よいと感じる自分流のしなやかさ
   
    単一のものさしにとらわれない
    そんな暮しへのきっかけになれたらと

    自分の手で創ったものへの愛着がこれまでの生活風景に何か一味加えてくれると思って



                   ワイングラスにバジル&アイコ ・ 斑入りどくだみ


コメント

ウワミズザクラ

2019年05月08日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
今年も甘い香りとともに白くかれんなふさをつけて



    20年目をむかえる
    丹沢から小指ほどの苗を

    今では我が家のシンボルツリーになっている
    花をつけはじめたのは10数年たってからのこと
    背丈は2階の屋根を超える
    4年前に芯どめした


                         
   
   その材料で作成した洋服かけ

   ヘアーサロン「イエローハウス」でお客様の洋服を

                                  


   枝の部位は自宅のセカンドテーブルの脚に



     これからもどうぞよろしく
     空を仰ぎながら感謝
     「ありがとう」
     
コメント