季節の風にのって    ワークショップ HIRO

不器用とかセンスがないとか「ノー プロブレム」
やってみたい気持ちが一番
さあ、 一緒に楽しんでみましょう

満開 ナルコユリ

2017年04月30日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
   ヘアーサロン「イエローハウス」
       ナルコユリ満開


    陽気のおかげでいっきに咲く
    もう少し気温が優しく上がってくれたら花は助かるのに
    毎年、鉢のサイズを一回り大きく植え替える



    周囲をコンクリートビルに囲まれ
    目の前は五日市街道の車の激しい往来
      
    

    季節外れの気温を感じながら
    花を育て気づくこと・・。
    朝夕2回の水やりが必要になる季節はもうすぐ
    思いは
    新高円寺に「季節の風」を届けたい


 
コメント

さまざまな表情で

2017年04月29日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
   のぶどうの皮を使った丸形リース

        

   土台になる部分が肝心
   シンプルに丈夫な土台が一番活躍
   リースを様々なパーツを入れ替えることで異なる表情がでる

   



  みずき皮にセダム等の寄せ植え

  取っ手に枝わかれしたふじ



  カーブの面白さが好きなふじつる 


   

    麻縄でつるす
 
   「のきしのぶの」ようだ

          よせうえリース

コメント

リメイク

2017年04月28日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
手作りのいいところは何度でも作りなおせること


  気に入った形や花に合わせ
  用途の目的に合わせていく
  プロセスが面白い
  八ヶ岳の野ぶどうを採取する
  木皮まですべて使い切る



  山の恵みに「感謝」

 
  ヘアーサロン「イエローハウス」で活躍


  そして我が家に戻ってきた



  麻縄で縛り形を舟形にして取っ手を加える



  また、これから出番です
コメント

バランス

2017年04月27日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
  いよいよ大型連休スタート



    この仕事を始めてからは周囲と逆の生活スタイル
    季節は春なのにいっきに夏日になったり
    気温が急上昇するととにかく店の花の様子を見にいく
    人も花ももびっくり
    バランスをくずす


    五日市街道沿いにある店はコンクリート道の地熱でダメージを受ける
    しゃがんで顔を道に近づけると熱風
    背の低い花たちはこんな状態で毎日暮らす
    店の小さな鉢の植物はたちはこれから毎朝と夕方の水やりが欠かせない


  ごくんとおいしそうに飲み込む
  「ここが君たちの暮らす場所だからね」
コメント

うれしいな こんな注文は

2017年04月26日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
クラフトワークのプログラムのひとつにリメイク体験がある
参加者に品物をもってきていただく 
一味ちがった楽しい出会いがあり、その方の想いや暮らしが伝わってくる
今回の注文は旅先で買い求めたおひなさま
保存が悪かったので虫がついてしまったものを直してほしいという
人形の中身はもみ殻 
ほどいてしまうと元の形に復元するのは難しい
数日かかって蚊取り線香でスモーク
2日後に殺虫剤を注射
やっとクリーニング完了
これで虫がでなくなればいいのだが、、。




     クラフトワークプログラム

1 ちょこっと体験・・・1回・所要時間2時間目安に完成できる作品
      *つるあみ・・・・フジづるなどの材料を使い小さなかご ・コースターなど
      *リース小物・・ドライフラワーを基本材料にグリーンなど加えた小物・アレンジメント
      *ガーデニンググッズ・・ネームプレート・花鉢など
      *はんこでぺったん・・発砲スチロール・スポンジ材料のハンコを作りバッグ・シャツなどをデザイン

2 リメイク体験・・・思い出の品物・大切にしてきた品物を持参していただきひと工夫加えリメイク
      *本人・子ども・家族の作品などなんでも

3 工具体験・・・のこぎり・かなづち・電動ドリルなど工具を使用した作品
      *自然木のかんたんおもちゃなど

4  出張ワークショップ教室 
       ・サークル・幼稚園・保育園・小学校・個人宅などご希望に応じて出張ワークショップ 


 

コメント

初夏のしつらえ  ソンカ

2017年04月25日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
  フランスパンとジャムとジャズの店 「ソンカ」
      日差しが徐々に強くなる
      三度目のシーズンを迎える
       
      出入り口に
      初夏の風を

      

      斑入りオオバギボウシにふじつるの取っ手をあしらう



     ソンカの壁はピンクがかった落ち着いた色合い

     昨年はレースラベンダーで
     今年はピンクのマーガレットに
     
    
     鉢で楽しみそれから地植えする
     二度目の花が咲く

     花言葉 ガーベラ「希望・前進」・ マーガレット「恋の予感」
     
コメント

うれしさがまたまたふくらんで

2017年04月24日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
    大文字草
       山野草が好き
       実生から手をかける
       根付くまで何回も失敗した
       そんな時に友人から分けていただいた
       我が家に来て数年たつ
       春にまた会う
       旧知の友に出会った喜び

        


       ブルーベリー Homebell

       昨年10月誕生日に息子達からプレゼント
       今、乳白色のスズランのような花を沢山咲かせている

       

       
       秋の結実まで
       美味しいブルーベリーの秘訣
         異種をそろえること
         不思議なベターハーフ

         ホームベル&ティーブルー

       そんなことをあれこれ思う時間がワークショップの楽しさと重なる
     
       
コメント

出前ワークショップ

2017年04月23日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
  やってみたい気持ちが一番
     器用不器用なんてNOプロブレム
     作り上げていくプロセスが楽しめたら

         
     
     大型絵本の読み聞かせからスタート
     参加者の方は「はらぺこあおむし」の絵本に今日初めてであったという
     イメージがつくりのきっかけになれば

  
           
     あっというまの2時間半
 

     お疲れ様でした    
          
コメント

明日本番 出前ワークショップHIRO オリジナルバッグ

2017年04月21日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
新しい仕事
     今年度から始めた知的障がい者の方のためのワークショップ
     ガイドヘルパーさんと一緒に5組の方が参加される
     2月にこの話を受けてから色々なことが気にかかる
     
     作り方をどんなかたちでアプローチしたらいいのか
     様々な情報を集める

     
  
     目から入る情報
     

     言葉だけにたよってしまいがちになる

     
     
     紙を切り抜きバッグにならべてみる
    
   

    ワークシートが役に立つのか心配

    とにかく一番大切なことは「楽しめること」
    テイータイムのお菓子も準備でき明日本番


コメント

ワークショップ準備

2017年04月20日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
 ワークショップ準備
     今週末から「編む」テーマに始まる
     のぶどうの作品つくり
     先日の雨にあてる
     更に数日間水の中につける
     材料下準備
     昨年秋八ヶ岳で採取したつる
     乾燥させたり、虫の卵などの処理をする
     時間がかかる
     欠かせない下準備の仕事
     
        

     中・細太さの具合によって水の吸い上げ方が変わる
     ぶどうのひがが取れないように丁寧に扱う


               

     そんな時にふと目をとめる
     八ヶ岳ゆうすげが花芽を出し始めている
     ここ数日の暖かさでイッキに10数センチになる
     つぼみがオレンジに色付くまでまだまだかな
     花は咲くとほんの一日でしぼむ
     だからこそ、この花の準備時間をゆっくりと楽しみたい
     
コメント

春のしつらえ

2017年04月17日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
    ヘアーサロン「イエローハウス」春のしつらえ
     目に青葉
     この季節 ふいりオオバギボウシ・なるこゆり
     6年目のお披露目
     たくさんの花芽をつける
     咲きほこる初夏が始まる



    世界で最も種類が多い国



    風土に合った自慢の日本の宝物


   今年は日本桜草が花芽をつけずに我が家に待機中 
   どうしたことか?
   以前はこんなに華やいで道行く人たちの目を楽しませていたのに



   思いどうりにいかないもの




   そろそろ八ヶ岳の春を探しにいく季節
   冬囲いを外す時がやってくる
   土と落ち葉の中で冬眠中の鉢植えたち
   どうしているのかな?

   今朝も善福寺川を走りながら気にかかる

コメント

SONKA

2017年04月13日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
  フランスパンとジャムとジャズの店「SONKA]
       
      窓辺の子どもコーナー
        絵本を読んでもらったり、ブロックで遊んだり  
        親子で楽しめるちょこっとスペース
        カウンターでママがカッフェタイム
        パパは赤ちゃんをあぐらスタイルだっこであやす
        
        


      フランスパン飛行船に子どもと動物たち 子どもの日をモチーフに




   菜の花
     背丈が2メートル近い
     ミモザのような風合い
     もうすぐ季節も終わる
     その前にもう一回パフォーマンス



コメント

冷たい雨の中で

2017年04月12日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
寒く冷たい雨の中で
    ウラシマ草がひげつるをのばしている
    一生懸命空から落ちてくる雨に向かって舌を出しおいしそうに飲みこんでいる
     みつばも葉をしっかりひろげる

         ミントとせりは地面に這うように一斉にこの時をねらってエリア拡大



           大葉ぎぼうしは名前のとうりいっそう個性的な鮮やかさを主張



            ゆりのこどもたちが所狭しと顔を出し始める
           「ありがとう!恵みの雨のおかげです」
コメント

花スケジュール

2017年04月10日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
   ハプニング



  大切に育ててきた芍薬
      全く花芽を出さない



   掘り起こすと根がない
      何が良くなかったのか
         暑さで蒸れてしまったのか

   毎年ヘアーサロンの初夏を感じさせる自慢の一品
      道行く人も声をかけてくださる花
         うれしいつながりをくれた花

   スケジュールどうりにはいかない

   ハプニングはいつでも背中からやってくる

       こんな時こそラッキーチャンスと思ってジャンプ!

           ヘアーサロン 「イエローハウス」デスプレー 春から初夏へ
コメント

暮らしの中で

2017年04月09日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
ワークショップHIRO
 ひとつのコンセプト
「暮らしの中で楽しめるものつくり」

自分らしいちょこっとアイディア
それを盛り込む

洋服かけ



自分が育てたミズ木の枝払い
花鉢に入れ立てる
石とセメントを流し込む

心地よい住まいが気持ちを緩くする
これから長く付き合う大切な場所
時間を重ね少しづつ変化していく

そのことが好き
好きだから飽きない

その日常の繰り返しが大切なことではないかと自問自答

暮らしの中で
 
コメント (2)