季節の風にのって    ワークショップ HIRO

不器用とかセンスがないとか「ノー プロブレム」
やってみたい気持ちが一番
さあ、 一緒に楽しんでみましょう

あらたな気持ちで

2017年03月30日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
ワークショップで心がけていること

作品が「育っていく」その過程を楽しんでいいけたら
自分の暮らしがちょこっとでも彩られるような気がする
雑貨店にはいると「自分の好き」がわからなくなってしまうほど品豊富
こんなときにはひと手間加えたりする

自然木枝のフレームを作る
木の皮をねじりあみでひもにする
花瓶を結びとりつける



おりずるらん・ポトスにドライフラワーにしたせんだんの実をそえて


まゆみのつるをフレームに
花鉢のサイズにあうようねじりとめる



ポトスの代わりに切り花をさして花瓶のようにも


遊び心フル稼働

器用・不器用なんてノープロブレム
やってみたい気持ちが一番
さあ、春は新しいことにトライ!
コメント

つるのおもしろさ

2017年03月28日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ




こらからの季節活躍するウオーターマッシュルーム




軽石に大文字草・のきしのぶ寄せ植え




割った素焼きの鉢にセダムを植えこむ



パーツの組み合わせで面白さをみつける

 ふじつるのおもしろさ


コメント

   編む しゅろ

2017年03月26日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
しゅろかご&セダム



くるみは八ヶ岳で採取
土の中で腐らせ掘り起こし種だけをきれいに洗う
実は木のスプーンなど作品のみがきあげに使用

そのからにセダムをミズゴケでくるみ植え込む
しゅろは公園で剪定されていたものをもらう




素材の個性がつかめるまで何度もやり直す

ひたすら手を動かす

唐しゅろと和しゅろ性質の違いが手から伝わってくる

細工の仕方がかわる
唐は硬く力強い
和は柔らかい
優しく繊細



コメント

春には

2017年03月24日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
ヘアーサロン「イエローハウス」 
     春には花が咲き初夏をいろどる
     そんな時がやってくる


              ふいり大葉ぎぼうし・なるこゆり

ぎぼうし
世界で最も種類の多い日本


風土に合った自慢の宝物
私の生まれた秋田では「うるい」と呼ぶ
若芽の茎を塩でもんでぬめりをだす
かぶとあわせていただく
早春の味が身体中をめぐる

今年は日本桜草が花芽をださずに我が家に待機中
どうしたことか?
毎年はこんなに華やいで道行く人たちの目を集めていたのに



スケジュールどうりにいかないものですね



だから面白い?

八ヶ岳の春を見つけにそろそろ行かないと
冬囲いを外す時がやってくる
土をかぶせた鉢植えたちはどうしているのかな?

今朝も善福寺川を走りながら気にかかる

コメント

つる&流木で

2017年03月23日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ

     この季節
     やっと戸外の作業が気持ちいい
     3日間のつるの漬け込み
     そのあんばいを見計らう
     手にした感触でゆっくりと柔らかさなどを試す
     我を忘れる至福の時間



流木にオイル掛けする
室内向きの雰囲気が楽しめる



     炭つぼにフトイをいける
       ウバユリドライフラワー&流木



     たまにはこんな感じで食べるのもいい
                フランスパンをそえて 




      ふゆかんざしのドライフラワーをそえて


      こんなお茶はいかが?
         きんかんのドライフルーツをそえて
 戸外で



    花鉢フレームとして
     2つのフレームを組み合わせ色々な花に合わせて使える自由さ
    
    つるの面白さはは使い手のアイディア次第

コメント

新たなスタート

2017年03月22日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ

     また新たな気持ちで



5年目の春を迎える
ワークショップ・デザインの仕事は面白い
難儀なこともある
人との出会いに助けられて
これまで会社に守られていた
それにすっかり埋没していた

  はじめの一歩を
 「季節の風にのって」今年もスタート!


                             日本桜草 のように

コメント

お彼岸に

2017年03月21日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
お彼岸
     息子から届いたうれしいお供え
     墓前に奏でる
     18年前ボストンへ
     今、ロサンゼルスでギターの仕事を続けている


Hi Guys,

I hope you are having a nice Monday! I recently produced two new singles for one of my closest friend, Chris Johnson. He is a fantastic saxophonist and I just had a great time working for him. Arranging, mixing, playing instruments, and recording. I enjoyed every aspect of working as his producer.

Please please take your time to check the link below. If you like what you hear, please go to iTunes to buy his singles. I think you won't be disappointed.

Thank you for reading!
Gaku
Hotline Bling (feat. Harry Kim) - Christopher CJ


コメント

 ソンカ ディスプレー

2017年03月17日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
  フランスパンとジャムとジャズの店 ソンカ
      日差しが徐々に強くなる
      3度目のシーズンを迎える
      出入り口に
      初夏の風を
      

      斑入りオオバギボウシにふじつるの取っ手をあしらう

     ソンカの壁はピンクがかった落ち着いた色合い

      昨年はレースラベンダーで
      今年はピンクのマーガレットに
     
    
     ガーベラは鉢で楽しみ
     それから地植えする
     3度目の花が咲く

     花言葉 「希望・前進」
    
コメント

花スケジュール

2017年03月16日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
   ハプニング



  大切に育ててきた芍薬
      全く花芽を出さない



   掘り起こすと根がない
      何が良くなかったのか
         暑さで蒸れてしまったのか

   毎年ヘアーサロンの初夏を感じさせる自慢の一品
      道行く人も声をかけてくださる花
         うれしいつながりをくれた花

   スケジュールどうりにはいかない

   ハプニングはいつでも背中からやってくる

       こんな時こそラッキーチャンスと思ってジャンプ!

           ヘアーサロン 「イエローハウス」デスプレー 春から初夏へ

          
コメント

春のひかり

2017年03月16日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ

春の光陽がまぶしい
冬越しした植物
そのいきおいについていけず
弱ってしまうものもある




窓辺からゆるやかにならす

花のプレゼントシーズン真っ盛り
新しい旅立ちと別れ
気持ちが和らぐ贈り物
ブーケもいいが手作りで
気持ちのこもったちょっこと

                 

        白樺の皮にくるんでプレゼント

コメント

ワークショップHIRO

2017年03月15日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ

ナチュラルなアクセサリーを以前から作りたいと思っていた生徒さん親子
今日は2時間で楽しめるオリジナルブローチ&ネックレスにトライ


 
つくばね・とち・そてつなど様々な木の実
ブルーベリーの葉は乾燥させニス掛けなど下準備しておく
ビーズや貝がらボタンなどが加わる

自分の好きな材料を選ぶ
デザインする

決まるまで一時間がアッという間



長さを調整したり組み合わせてみる

こんな感じで



マテバシイとパールビーズを大きな貝ボタンに組み合わせてブローチに



出来上がり
お疲れ様でした!


コメント

再生

2017年03月14日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
 生まれ変わり
      役に立つ
                  
    10年もたつと資材がこんなにもありがたいと都会浜田山 
    八ヶ岳なら傍ににあるもので何かをと見つけ手を動かすことできる
 
     

  子どもが生まれるときり・杉木などを植える風習があった
  嫁入り時に箪笥などにしてもたせる
  その時代が消えつつある
  
  ものを創ることは「暮らし」の中から生まれる

  
  こんなかたちでも先人たちの知恵を思う

 

コメント

日本桜草

2017年03月13日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
日本桜草
八ヶ岳の春
この花から始まる



森の中にひっそりとたたずむ
ニリンソウと一緒にいつも顔をのぞかせる

そんな春がもうすぐやってくる
江戸時代には桜草のブームだったとか
専用の桜草棚をつくり楽しんでいたらしい
気品がありわずかな背丈
薄日の陽に向かって


コメント

マーマレード

2017年03月12日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ
夏ミカン
    
    
   春
   青空にオレンジ色がさえる
   寒さやけしシミがある

   マーマレードにしよう


   作り方はいたってシンプル
   夏ミカンとグラニュー糖のみ
   皮を果汁で煮る
 

   カリカリにやいたパンの耳とぴったり
   「もったいないんです!」

   


  
コメント

ジャスミンのつるかご

2017年03月11日 | 植物・つるクラフト・ワークショップ

    垣根のジャスミンを剪定
    つるにふれていると
    気持ちが落ち着く


   テーブルにちょこんと並べてみる


  暮らしの中でほんの少し
  いろいろな楽しみ方がありそう

  手を動かしながら3・11思う
  

  


ジャスミンのつるかご
コメント