大好き!野菜の時間

家庭菜園歴9年目に突入です。
野菜自給率100%を目標に無農薬栽培しています。

九条ネギを定植しました。(干しネギ栽培)

2012年09月02日 | 玉ねぎ

ネギは体をあたため、疲労を回復する薬用作物です。
おもに白い部分(葉鞘部)を食べる「根深ネギ」と
青い部分(葉身部)を食べる「葉ネギ」があります。
 

私が作っているのは葉ネギの「九条ネギ」です。
病害虫に強くて収量も多く、 おいしいネギです。
しかも、
土寄せさえ十分に行なえば、白い部分が長くなって、
根深ネギのように食べられるネギになります。


(今年の春の収穫)

**干しネギ栽培**

「干しネギ苗」を準備します。



根から掘り上げたネギをカラカラになるまで干したものです。
干すことで発根がよくなり、大株に育つという利点があるそうです。

右2束はベテランおじさんから頂きました。
左2束はコンパニオンプランツとしてウリ科の野菜と混植していた古株の再利用です。
(古株は掘り上げ、束ねて軒下など日陰に吊るし、約1ヶ月間干してあります。)

植える直前に15cmくらいに切り整えます。



10cmの深さの植え溝を掘り、15cm間隔に2本ずつ立て、



藁を入れ、ネギが倒れない程度に軽く土を戻します。



土中の水分で発根するように4、5日放置してから水やりをします。
すぐに水やりすると、腐ってしまうことがあるので注意。



新芽が伸び始めたら軽く土寄せ・追肥します。
以後1ヶ月毎に追肥を忘れずに。
肥料がやや多い目の方がより美味しくなるそうです。

草丈が50~60cmに成長したら、
抜きとって収穫か、刈りとり収穫します。
1~2月になれば耐寒の為に糖度が上がりさらに美味しくなりますよ。
v(。・・。)イエッ♪

『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 畝作りが急ピッチで進んでい... | トップ | 秋ナスが元気です。 »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
植え替えは間に合うかな? (おかん)
2015-09-06 09:12:39
掘り上げて乾かしていない いわゆる植えっ放しの九条ネギがあります。秋の畑の支度をするのにどうしても場所を変え植え替えしたいのですが、同じように葉の部分を切って植え替えても大丈夫でしょうか。
mizko_okan (おかんさんへ)
2015-09-07 09:16:20
コメントありがとうございます。

ネギの生長点は根のすぐ上の部分なので、
15㎝程度に切っても問題はないそうですよ。

Unknown (おかん)
2015-09-08 20:03:30
有り難うございます。
切ってないし乾かしてないし どうかな?と思いましたが、大丈夫なんですね。ここのところ雨続きで畑いじりは出来ませんが、止み間を見てやってみますね。
「シェア畑」紹介に関するご相談 (鬼頭駿一)
2017-08-29 12:54:50
突然のご連絡すみません、株式会社アグリメディアのweb担当の鬼頭駿一と申します。

私達は、農地・遊休地で誰でも気軽に農業に触れることができる「シェア畑」というサービスを通じて、農地を保全すると共に、都市に住む人たちの農業への理解・関心を醸成することで、日本農業の発展に貢献していきたいと考えています。

御ブログは家庭菜園で無農薬栽培をする様子をお伝えしており、我々のサービスと通じるところがあると感じました。

そこで私共からのお願いなのですが、御ブログで「シェア畑」をご紹介頂けないでしょうか。もしご紹介頂き、そのブログ記事を通じて「シェア畑」の契約が発生した場合、発生ごとに謝礼をお渡し致します。

日本の農業を発展させていくというミッションを達成するため、ぜひご協力お願い申し上げます。もしご協力を検討していただける場合は、下記へのご連絡よろしくお願い致します。

株式会社アグリメディアweb担当 鬼頭駿一
メールアドレス:kitou.s@agrimedia.sakura.ne.jp
電話番号:090-3382-8167
mizko_okan ( 鬼頭駿一さんへ)
2017-08-31 01:54:54
コメントありがとうございます。

せっかくのお申し出ですが、ご遠慮申し上げます。
ただ趣味で楽しんでいるだけの家庭菜園ですので、
事情をお察しいただき、ご理解いただければと存じます。
okanへ (トマ)
2017-09-18 18:05:32
Unknown (トマ)
2017-09-18 18:18:26
これって5年前に記事でしたか
失礼しました。
返コメいりません
mizko_okan (トマさんへ)
2017-09-22 03:31:55
コメントありがとうございます。

5年間、ずっと同じことやってます。
進歩がない?
いえいえ、すでに公式です。(笑

相変わらず、
いつも参考にさせていただいてます。

コメントを投稿

玉ねぎ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事