三島町観光協会(観光交流舘からんころん)

三島町観光協会の旧ブログ(平成23年4月~平成26年11月)です

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

唐橋ユミの奥会津バスの旅

2013年09月26日 | 日記

昨日・一昨日と『第3回唐橋ユミバスの旅 柳津~三島』が開催されました。
県内外からの参加者がフリーアナウンサーの唐橋ユミさんと一緒に、1日目に柳津町・2日目に三島町を巡りました。
2日目の様子を紹介します。








柳津駅から只見線に乗車し会津宮下駅に到着後、からんころんにお越しいただきました。
三島町の二瓶隆司町長から歓迎の挨拶をし、お土産を買っていただいたり、お話ししたり。








そのあと、西方地区の西隆寺へ。
住職から貴重な乙女三十三観音の話をきいて、境内を見学。











三島町生活工芸館では、国指定の伝統工芸品“奥会津編み組細工”である、山ブドウのストラップ作り。
みなさんわき合い合いとした雰囲気の中、ストラップを作り上げていました。










昼食に会津地鶏の親子丼を食べてから、沼沢発電所の見学へ。
奥会津に住む人でも、沼沢発電所の中に入ったことって多くはいないのではないでしょうか。








早戸温泉つるの湯に移動して、唐橋ユミさんとお別れ。
参加者のみなさんは温泉に入ってから、福島・東京へと帰られていきました。


第4回目は紅葉の時期に桧枝岐村を巡る企画だそうです。
詳細は決まっていないようですが、決まり次第ホームページで告知があると思います。
参加希望者は要チェック↓
唐橋ユミの奥会津バスの旅





おまけ



唐橋ユミさんに三島町の伝説“かしゃ猫”Tシャツにサインしてもらいました。





コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 9月25日(水)のつぶやき | トップ | 9月26日(木)のつぶやき »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事