読書と映画とガーデニング

読書&映画&ガーデニング&落語&野球などなど、毎日アクティブに楽しく暮らしたいですね!

映画・宇宙人ポール

2011年12月29日 | 映画(海外)

2010年 イギリス=アメリカ
原題 PAUL


B級SF映画だと思って観ましたが、意外や意外
おおいに笑い楽しみました
A級まではいかなくてもBプラス級くらいの評価ありではないかしら

イギリス人SF作家・クライブとイラストレータ・グレアムの二人は少年時代からの夢だったアメリカ・サンディエゴで開催されるコミコンに参加した翌日、大きなキャンピングカーをレンタルしてアメリカ西部のUFOスポット巡りに出発する
夜間、暴走車の事故現場に遭遇
おそるおそる車内を調べに行く二人に声をかけたのは『ポール』と名乗る宇宙人だった
彼は1947年、ワイオミング州のムーアクロフトに墜落、アメリカ政府に拘束されていたのだが、協力者の助けを借りて逃げ出してきたのだった
脱走したポールを追いかける捜査官・ゾイル
楽しいアメリカ旅行になるはずがポールを目的地まで送り届ける逃避行の旅になってしまった二人
60年ものアメリカ暮らしでポールはすっかり陽気なアメリカ人となっており笑えます
「人間の言葉がわかるのか」と言われ「英語が話せると言ってくれ」とひとりごちます
やがて彼らの間に星も人種も宗教も越えた強い絆が生まれます

懐かしのSF映画「E.T.」「未知との遭遇」など数々の映画へのオマージュが満載
声だけですが素晴しい方が出演しています
私個人的に受けたのは「スタートレック」のクリンゴン語を使ったり、ワンシーンを再現するクライブとグレアムです

ポールの脱出に手を貸したのが誰だったか
気づくのが遅かった自分にガッカリ
最後に登場するゾイルの上司にはまた笑わせてもらいました
やはりあの人は強かった!




コメント (10)   トラックバック (16)   この記事についてブログを書く
« 映画・ベニスに死す | トップ | 映画&TVドラマ・タイトル索... »
最新の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お正月 (hi-lite)
2011-12-29 19:53:04
一番に観に行く!(^◇^)ノ
本当は27日、今年最後の休みに行きたかったンだけど、女房から家の大掃除を頼まれちゃったンで、行きそびれました。
でもその所為で、お正月の楽しみができました。
ワクワクo(^-^)o
こんばんは (はらやん)
2011-12-29 21:31:05
こにさん、こんばんは!

「未知との遭遇」や「E.T.」は世代的にはぴったりなので、楽しめました。
ポールがベタベタなアメリカ人みたいで、最高でした。
下品なジョークかませたりするところとか、声がセス・ローゲンでこれもぴったり。
最後のあの人はびっくりしました。
そうきたかー、と。
すごく納得しちゃったんですけれどね。
hi-liteさん (こに)
2011-12-30 17:59:21
お正月の楽しみが増えましたね!
私も、もう一度観てもいいかと思うくらいです
何も考えずに楽しんでくださいませ!
はらやんさん (こに)
2011-12-30 18:02:31
SFファンなら無条件に楽しめましたね
最後のあの人
始めはよくわからなくて、何だか強そう女性だな、と思っていたのですが誰だかわかった時は思わずバンザイしたくなりました
ポールのキャラはあれでなくちゃいけませんね!
観てきました(^-^)b (hi-lite)
2012-01-04 12:01:35
あけましておめでとう♪
今年もよろしくね(o^-’)b

主演のサイモン・ペッグはスター・トレックにも出演してたからクリンゴン語なのかな?って…
楽しませてもらいました(^◇^)

シガニー・ウィーバーさんも、あんな扱いでも出演してるってのに、うれしくなりました。
hi-liteさん (こに)
2012-01-04 13:35:55
昨年はお世話になりました
こちらこそ、今年もどうぞよろしくお願いいたします

自分にはわからないパロディもたくさんあったと思うのですが十分楽しめました
何回でも観たい映画です
(^.^)
ロードムービー (たんぽぽ)
2012-01-11 20:18:45
あんな風にキャンピングカーでアメリカ大陸横断、してみたいですね・・・。
UFOにはさほど興味のがあるわけではないけれど、エリア51にもいってみたい。
ナイスなロードムービーでした。
たんぽぽさん (こに)
2012-01-12 12:04:10
北海道も広いと思いましたが、スケールが違いますね~
RV専用の宿泊施設というのもアメリカ的!
行ってみたいですね
標準時が変わるところでの「タイムトラベル」を体験してみたいと思いました
(^◇^)
私も。。。 (みぃみ)
2012-02-03 15:48:35
ポールの脱出にただ1人手を貸した人物がいた事、すっかり頭の片隅でした。
あの方、いかにも悪そうで、途中から新人君達を応援していました。
そうしたら、まさかのどんでん返しに、びっくり!でした。
びっくりしたのは、「鳥」の場面もですが:爆。
みぃみさん (こに)
2012-02-03 19:39:07
訪問&コメントありがとうございます。
「あの方」冷酷非道って感じでしたものね。
ポールが仲人って無理があるよね~、とは思いましたが、良しとしましょうか。
楽しめる娯楽映画でしたね。
(^_^)

コメントを投稿

映画(海外)」カテゴリの最新記事

16 トラックバック

宇宙人ポール/サイモン・ペッグ、ニック・フロスト (カノンな日々)
予告編を見て一目惚れです。これは絶対に観ようと思っていました。かなりいい感じのB級臭はもちろんのことSF映画ファンにたまらない感じのオマージュとパロディ要素に期待大の作品 ...
宇宙人ポール (LOVE Cinemas 調布)
『ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!』のサイモン・ペッグとニック・フロストが主演と脚本を務めたSFコメディ。ポールという名前の宇宙人と、オタクの青年2人がアメリカ大陸のミステリースポットを旅してゆく。ポールの声を『50/50 フィフティ・フィフ...
「宇宙人ポール」 これこそスピルバーグLOVE、宇宙LOVE (はらやんの映画徒然草)
「ショーン・オブ・ザ・デッド」、「ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!」の
『宇宙人ポール』 (ラムの大通り)
(原題:PAUL) 「いやあ。これは聞きしに勝るオモシロさ。 70年代SF、とりわけ『未知との遭遇』に心を奪われた人は必見の作品だね。 冒頭から、あの映画そっくりの風景が、そのまんまの雰囲気で出てくるし、 しかも今年公開された『SUPER8 スーパーエイト』と同じくブ....
宇宙人ポール (心のままに映画の風景)
SFオタクのイギリス人青年、クライブ(ニック・フロスト)とグレアム(サイモン・ペッグ)は、念願だったコミックの祭典「コミコン」とアメリカ中西部のUFOスポットを巡る旅を楽しんでいた。 途中、ネバダ...
グレッグ・モットーラ監督 「宇宙人ポール」 (映画と読書とタバコは止めないぞ!と思ってましたが……禁煙しました。)
あけましておめでとうございます。 稚拙なブログですが… 本年もまた、宜しくお願いしますm(__)m 早速、今年一番最初のレビューですが 新年ですから、楽しい映画が良いなぁ~と言うことで、この映画を観てきました。 オフィシャルサイト⇒http://www.paulthe...
宇宙人ポール  監督/グレッグ・モットーラ (西京極 紫の館)
【出演】  サイモン・ペッグ  ニック・フロスト  クリステン・ウィグ  セス・ローゲン(ポールの声) 【ストーリー】 1947年、ワイオミング州に怪しい飛行物体が落下した。そして60年後、イギリス人のSF作家クライヴとイラストレーターのグレアムは、アメリカ・サン....
宇宙人ポール (だらだら無気力ブログ!)
期待通りで面白かった!
宇宙人ポール (映画とライトノベルの日常自販機)
“映画マニアだけのためではない、ファンキーで爽快な映画です” おすすめ度:★★★★★ いやー、笑ったね。 SFオタクと宇宙人という組み合わせという設定自体が今までなかったように思います。 映画の中の宇宙人って結構シリアスな感じのものが多い中で、ビールは飲むし...
宇宙人ポール (映画と本の『たんぽぽ館』)
アメリカの荒野にはUFOがよく似合う                      * * * * * * * * 「未知との遭遇」や「E.T.」など、名作SF映画作品へのオマージュを捧げつつ、 心沸き立つ冒険と友愛の物語。 イギリスからさえない青年コンビ、ク...
宇宙人ポール (風に吹かれて)
SFオタクの夢かなう公式サイト http://www.paulthemovie.jp1947年、アメリカ、ワイオミング州のムーアクロフト。そこで暮らす幼い少女は、ある夜、怪しい光を放つ飛行物体が、愛犬
宇宙人ポール (映画的・絵画的・音楽的)
 『宇宙人ポール』を渋谷シネクイントで見ました。 (1)コメディタッチのSF物ながら、なかなか評判がいいというので、見に出かけた次第です。実際にも、実に楽しい作品でした。  イギリスからやってきたSF作家クライブ(ニック・フロスト)とイラストレーターのグレア....
宇宙人ポール (映画的・絵画的・音楽的)
 『宇宙人ポール』を渋谷シネクイントで見ました。 (1)コメディタッチのSF物ながら、なかなか評判がいいというので、見に出かけた次第です。実際にも、実に楽しい作品でした。  イギリスからやってきたSF作家クライブ(ニック・フロスト)とイラストレーターのグレア....
映画:「宇宙人ポール」♪。 (☆みぃみの日々徒然日記☆)
平成24年2月3日(金)。 映画:「宇宙人ポール」。 【監  督】グレッグ・モットーラ 【脚  本】サイモン・ペッグ 、ニック・フロスト 【音  楽】 デイヴィッド・アーノルド 【字  幕】種市譲二 【キャスト】 サイモン・ペッグ (Graeme Willy)・...
宇宙人ポール (Paul) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 グレッグ・モットーラ 主演 サイモン・ペッグ 2011年 アメリカ/イギリス映画 104分 コメディ 採点★★★★ そのむかしの宇宙人っていえば、子供心にトラウマを植え付けさせられたフラットウッズモンスターや、警官が撮影したとかいうアルミホイルを巻き付け...
宇宙人ポール  PAUL (映画の話でコーヒーブレイク)
DVDの発売を待ってました。 サイモン・ペグのファンなんです。 最近は「スター・トレック」や「ミッション・インポッシブル ゴースト・プロトコール」など ハリウッド大作にも出演しています。 しかし「ショーン・オブ・ザ・デッド」のおバカコメディーなんだけど何だか....