まめしばRocoちゃん

2007.12.31誕生☆Rocoちゃんの成長記録

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

天井と壁 補修工事

2012年08月31日 | Weblog
              先日の我が家のゲリラ豪雨事件での天井補修が29日行われました。


              天井補修は良いのだけど…

              さて、Rocoをどうするかな…という所で問題

              というのは、、

              他人、特に知らない人物が家に入ってくると、しっかりお仕事をしてくれます。

              そう…吠える、吠える、吠えまくるのです

              なので、工事の業者さんが入ってくれば当然、吠えまくって大変。

              もちろんケージの中に居てようが、姿が見えない様に他の部屋にいさせても、

              知らぬ声を聞けば…お仕事モードです。しっかり番犬してくれてます

              どうしようかと、色々考えたものの、平日に対応できるのは私だけで、

              結局は、Rocoには業者さんの姿が目に入らないように他の部屋で待機…

              という方法をとったのですが

              
              天井の補修工事は、朝10時~開始されました。

              業者さんは2人部屋に入ってきて、

              別の部屋で待機しているRocoはワンワンと最初は吠えていましたが、

              それも最初だけで、後は思ってたより吠えることもなかったです

              オヤツを沢山あげて、興奮を落ち着かせました。

              それよりも、エアコンをつけられなかったので暑さの方が心配…。

              この日は、曇りで幸い良かったけど湿度が高め。

              風が時より吹き込むものの…暑い 部屋の温度を見たら、33℃にも

              Rocoは、ハァハァととても暑そうで、お水をよく飲んでました。

              大丈夫かなぁ…と不安にもなりましたが、

              外飼いのコだっているんだから…と、思ってRocoには頑張ってもらうのみ

              度々、他の部屋にいるRocoの様子を伺いました。

              補修作業をしている部屋が気になっているみたいで、

              何で向こうの部屋に行けないの?っていう顏をしてました(^^;

               
                 

           
              
              天井の壁紙の張り替え、初めて見たのですが…なかなか大変なものなんだと感動。

              脚立に乗り、ずっと上を向いたまま、壁紙のノリが乾かないうちに貼ってしまう…

              形に合わせて綺麗に壁紙を切り、空気が入らない様にローラーを転がしたり、

              色々と細かい作業もあって、職人技なんですね~

             
              今回の補修の件は、天井だけの張り替え(無償)だったのですが、

              ついでに、料金を支払って側面の壁紙も張り替えをお願いしました。

             (ちなみに、壁紙の張り替えのお値段にお高くてビックリ でも…職人技なので納得かも…)


              作業は10時から始まって、終わったのは16時。

              暑い中、職人さんに感謝。そして、Rocoもよく頑張ってくれてお利口さん


              そして、ようやく、

              我が家の壁は新しく生まれ変わったのでした~


               

                  真っ白な綺麗な壁になって、新居に引っ越した様な気分デス


              とりあえず・・・

              ゲリラ豪雨の事件のせいで、補修工事とまでなってホント~に迷惑かけられ最悪だった

              けど、

              結果…家が綺麗になれるきっかけができて、なんか…ちょっと良かったかも


              
                     最後までお付き合いありがとうございます

                          にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へにほんブログ村 犬ブログへ
        
                          またのご訪問お待ちしてます
コメント (4)

2日間、一人お留守番日記

2012年08月28日 | Weblog
                      ↑(25日夜。 シッターに来て頂いた先生が撮影)


              26日の18時頃、無事に帰省先から戻ってきました~

              帰り渋滞に巻き込まれたものの、予定通りの帰宅。


              静か~に家のドア前まで行き、家の中の様子をうかがってみました。

              Rocoが鳴いたりしていないかの確認

              いつも通り静かです

              そしてカギを開けて家の中へGo!

              ケージの中で寝ていたRocoは、ちょっと寝ぼけた感じで迎えてくれました(笑

              私達の姿を見てもキャインキャインと雄叫びをあげることもなく、

              いつもの様に迎えてくれました

              この様子だと、何ら変わりなく…お利口にお留守番していた感じがするなぁ(^^*

              ずっと寝て過ごしていたのかな

              それにしても、長い夜を一人ぼっちでよく頑張ってくれました


              
                 お留守番中、シッターに来て頂いてた先生方にメールで

                    送ってもらった残りの写真をUPしておこうと思います



                 ~24日の夜~
                        
                      ⇒しつけ教室のいつもの先生が撮影

                   25日のブログに載せた写真も同じく、

                   Rocoの大好きな先生に遊んでもらっています。

                   目をまんまるにして、楽しそうな笑顔です

                   45分ものお散歩で、

                   道中ではお座りやフセの練習をしてもらったそうです。

                   家では、ボールとぬいぐるみで遊んでもらって大満足だったね



                 ~25日の朝~

                          

                        
                          ⇒昨日と同じく、いつもの先生が撮影

                   45分ものお散歩に、公園では追いかけっこで遊んでもらい、

                   下の写真は、公園の遊具で、『アップ』の号令で前足をかけるように

                   教えてもらったワンショット ちゃんと前足乗ってますネ

                   この日も目がランランとしていて満足気


                  
                  ~25日の夜~

                       
                        ⇒いつもとは違う先生が撮影。

                        今日の一番Top写真↑も25日のもので、

                        心なしかロコの表情が固い感じがします。。  

                        少しばかり人見知りしてるのかな(^^

                        それもそのはず、

                        この日は、いつもの先生が来れなくて他の先生がきてくれています。

                        一応、事前にRocoと顔合わせをしていたのですが、

                        先生曰く「家に行った時、初めは少し警戒していた」そう‥(^^;

                       45分のお散歩と、お家で少しトレーニングをして頂いた様です



                   ~26日の朝~

                        
                           ⇒25日夜と同じ先生が撮影。

                        26日のブログ写真もこの日の写真です。

                        さすがに、昨夜も来てもらった先生が今朝もきてもらった‥ともなると

                        Rocoもすっかり慣れた様子

                        Rocoスマイルが出ている出ている

                        45分お散歩してもらい、

                        家でも遊んでもらって、ブラシもしてもらっています

 
                        そして、26日の夕方に私達が帰宅して、

                        Rocoの初めての一人お留守番は終了したのです

                        18時30頃、Rocoとお散歩に行こうかな~って思ってフトRocoをみると、

                        なんとなく、Rocoは玄関の方を見つめて待っている様子…

                        きっと、先生方が来てくれるのを心待ちにしてるのかな~なんて(^^;

                        飼い主としては、ちょっと複雑な感じもするけど…

                    一人お留守番でも、先生たちのお陰でRocoは楽しかったって証拠ですね


                    シッターに来て下さった、

                    お二人の先生、本当にありがとうございました


                        
                     最後までお付き合いありがとうございます

                          にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へにほんブログ村 犬ブログへ
        
                          またのご訪問お待ちしてます

コメント (2)

お留守番 最終日

2012年08月26日 | Weblog
シッターさんより、26日朝の様子が届きました(^-^)いつもの、しつけ教室の先生じゃないけど、すっかり慣れてる様です♪

昨夜も、何事もなく長~い夜のお留守番をちゃんとしていてくれたみたいです。
私達は今日の夕方には帰宅予定。私達が家に帰ったら、どんな感じでRocoは迎えてくれるかドキドキわくわくな気持ちです☆もしかして、置いてきぼりにしていてスネてるかも…って不安も(^^;
コメント (4)

一安心

2012年08月25日 | Weblog
昨日の夕方、無事にダンナクンの実家に到着。
そして、夜、家でお留守番中のRocoの様子がメールで届きました(^-^)
写真を見ての通り、目をクリクリにして楽しそうです☆いっぱい遊んでもらえたみたい!これで、夜は疲れてグッスリ朝まで寝ていてくれたら良いのだけど。
取り敢えず、このRocoの姿に一安心です(*´∀`)
コメント (1)

二日間のお留守番

2012年08月24日 | Weblog
              ダンナクンの会社はお盆休みは好きに取って良い会社。

              そして、今日から彼は休みなのだ。

              ‥と、いうことで実は今日からダンナクンの実家に帰省します‥。

            
              Rocoは連れて行けないので、家でお留守番してもらいます


               


              ペットホテルに預けることも考えたのだけど、

              ワンコは環境が変わることにストレスを受ける場合もあることで、

              Rocoの場合は絶対にそうだろうなぁ‥と思えるので止めました。

              そのいい例が、以前に預けたトリミングの時…

              私が帰ってから、大鳴きしだして大変だった様で


              ダンナクンはペットホテルに預ける方が安心だ…と言うけど、それは人間だけで…

              Rocoにとっては知らない場所や人の中で

              不安で仕方ない2日間を過ごさなくてはいけない。

              小さい時から預け慣れさせていたら、何ら問題ないけど。

              そんなこと1度もしたことないのだから、絶対に可哀想だと思ったのです。



              この2日間、当然、全くほっとく訳ではなくて、 

              通っている「しつけ教室」でドックシッターもやっているのでお願いしました

              1日2回朝晩の訪問で、色々とお世話してくれます。

              お散歩に行ってもらえ、しっかり遊んでもらえます


              …とはいえ、

              初めてのお留守番なので全く不安が無いわけでもないのですが

              大丈夫かな、夜、大人しく寝ていてくれるかな…等々。


              シッターに来て頂いたら、その様子や写真をメールで報告して頂けます。

              これは嬉しいサービスです。

              報告が来たら、ブログにUpしようと思っています

              Roco、頑張ってお留守番していてね。


              私達は、朝10時に出発です。今日の夕方からシッターに来て頂けます。

              (※これは、前日に書いた予約投稿です


              
                     最後までお付き合いありがとうございます

                          にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へにほんブログ村 犬ブログへ
        
                          またのご訪問お待ちしてます

             

              
コメント (1)

ゲリラ雨の日のこと 2

2012年08月23日 | そのほかのコト
              その想定外であったことに、思わずひるんでしまった。

              が、、言う事はいわなければいけない。

              『下の者ですけど、天井から水が漏れてきてるんですけど、窓開けてるんじゃないですか?』

              と、精一杯の苛立ちを見せて言った。

              男「えっ…どの部屋?」

              明らかに、今先ほど帰宅した感じではない。この返答で寝ていたのだろうと思った。

              そして、男はドアを閉めて部屋を確認しに行った。

              しばらくドア前で待っていると、男が再び顔を出した。今度はジャージを履いて出てきた。


              先に、窓があいていたのを確認していた私は当然のように

              「すいません」とでも謝罪の言葉がくると思っていた。だが、男はこう言った。


              男「うちも、上から漏ってきてるんすよ。この雨やし、しゃーないんちゃいます」と、

              少しニヤついた様子で言ってきた。不気味だった。


              思いもよらぬ発言に言葉が出なかったのと、言いかえすことへの身の危険を感じて

              そのまま黙ってその場を立ち去った。

              
              家に帰ってから、ポタポタと滴る水滴を見ながら、

              その発言を思い返した。男の発言の「うちも上から漏ってきてる…」って、

              じゃぁ、うちのこの雨漏りは更に上の階からの雨漏りってこと

              はぁ そんなことあるわけ無いし 再び頭にきた


              そうこうしていると、ダンナクンが早目に帰ってきてくれた。

              そして、一連の流れを話した。

              そしてダンナクンが『じゃぁ、更に上の階から水が漏ってるって言うんやったら、

                             上の上の階の人に聞きにいってみよう』と言った。


              そして一緒に上の上の階の方へ向かいかけた時に、

              ダンナクンが「ホンマに上の奴も上から漏ってんるか、もう一回聞きに行ってみるわ」と、

              再度、上階の男の家へダンナクンは向かった。

              私は怖かったので、壁に隠れて様子を伺った。(ケンカにならないか‥とヒヤヒヤした) 

              そして、ダンナクンが戻ってきた。かなり頭にきた様子だった。

              いったん家に戻った。


              ダンナクンに男とのやりとりを聞いた。

              ダ「お宅も上から水が漏ってきてるんですか?うちの者がそう聞いたって言ってたんですけど」

              男「あっ、それは~~~~…勘違いしてましたわ。この雨やし、雨漏りするんちゃいます?」

              ダ「うちは部屋の天井から、水が漏ってきてるんですけどねぇ」

              男「うちも上から雨漏りしたことあるんでねぇ…」

              ダ「お宅窓開けてたんじゃないんですか」

              男「はぁ?」 ←挑発的に。

              ダ「なんやねん」


              しばらく沈黙・・・・


              男の挑発的な態度にブチギレそうになっていたダンナクンだったが、

              こんな男を相手に、もめごとを起こすのは馬鹿らしく思い冷静に対応。

              ダ「ま、お宅が何と言おうが、うちは上から水が漏ってきてることには間違いないんで、
 
                                   管理センターの方で見てもらいますわ。」               
              
              ・・・といった感じで、男との会話は訳の分からない状態で終わった。


              それでも、ホントにケンカにならなくて良かった


              それから、ずいぶん経ってから管理センターの人がやってきた。

              対応が悪すぎるし、遅すぎる。連絡をしてから、どんだけ時間が経ったことか…

              事情を話、緊急で来てくれと言っているのに、来たのは連絡してから4時間後。

              私が連絡した時は、「今日は休みなので、月曜に…」等と最初は言っていた。

              だが、再びダンナクンが一喝して、来たのだ。それにしても遅すぎる。 もう夜。。


              管理センターの人が、上階の部屋を確認しに行き、そして戻ってきた。


              確かに、窓は開けていた様で、水漏れしている所と同じ場所が湿っていたとの事。

              だが、男は認めなかった様で

              「ベランダの方から染みて漏れてるんちゃいますか」と言ったらしい。

              これもまた、おかしな発言である。

              ベランダはコンクリートできている。大概のマンションはそうだと思うけど…

              そのコンクリートに雨が染みて、うちの部屋へ漏ってきた…ということにしたいらしい。


              動かぬ証拠(同じヵ所が湿っている)を目にして、明らかに窓を開けていたのも事実なのに、

              本人が認めなかったら、どうにもできないらしい。

              男は、認めると弁償などが係わってくるので、しらばっくれているのだと思う。


              今回は修繕費の方は管理センターから出されることになった。悪運の強い男だ。

              うちの天井の修繕工事と、上階のベランダの修繕工事。。。

              上階のベランダの修繕工事なんて、全くもって無意味なのに。


              うちは、天井からの滴りが広がって、夜には3か所から雨漏りがしていた。

              エアコンやカーテン、絨毯にも染みてしまっていたし、

              ダンナクンが大事にしているビリヤード用品までも湿っていた。。

              これらの弁償はしてもらえるのか?というと、当然別。

              当事者同士で話し合って…との事だった。

              ま、幸いどれも酷く湿っていないのでセーフだけど。

              
              でもでも、ホントに頭にくる 


              そいえば、出てきた男は、

              私が以前、苦情を言いに行った時に出てきた中高年女性の息子。

              そして、未だに上階からは、詫びの言葉が一言もありません。


              最初に「すいません…」の一言でもあれば、

              誰しも窓の閉め忘れもあるだろうから、こんな大事にはしなかったのに。


              こんな非常識な人が上に住んでるかと思うと、本当に不愉快。


                
              唯一救いと思えるのは・・・

                  


              私とダンナクンの2人ともが留守にしていなくて良かった。

              2人とも留守にしていたら…部屋は水浸しだし、窓際にはRocoのケージも置いているので

              Rocoまでもが、ビショビショになって可哀想なことに…

              考えただけでもゾッとします


              …と、家に居ながら、こんなゲリラ雨の被害にあったのでした。

              というか、近隣トラブルですよね。。皆さまもお気をつけ下さい。

                                   <長々とお付き合いありがとうございました





                     最後までお付き合いありがとうございます

                          にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へにほんブログ村 犬ブログへ
        
                          またのご訪問お待ちしてます




コメント (1)

ゲリラ雨の日のこと 1

2012年08月22日 | そのほかのコト
              どうにもこうにも、腹が立つので忘れようと思ったのだけど、

              過去にも色々と迷惑被ったことが多々あるのでやっぱり書きとめておくことにした。



              それは先日土曜日の酷いゲリラ雨の日のこと。

              ダンナクンはお昼から遊びに出掛けていて留守。そして私とRocoはのんびり家で留守番。


              ちょうど収納棚が散らかっていたので片付けに専念していた午後2時頃、

              急に空が暗く、遠くで雷のゴロゴロという音…

              これはゲリラが来るな~と思っていたら、あっというまに降り出して

              ベランダの窓には激しい雨が打ちつけだしていた。

              外の視界が見えない程に、とても酷い雨と雷が。稲光が凄かった…


              エアコンをつけているから、部屋はしめきっているのだけど、

              ほとんど雷とかを気にしないRocoも時より耳がピーンとなって

              ちょっとビックリしていた様子。そうなりながらも、寝てたけど(^^


              そんなRocoの様子や外のゲリラ雨を横目に、再び収納棚の片づけを続けていた。


              3、40分程、片付けに夢中になっていてフト気がつくと

              目の届く範囲で寝ていたRocoの姿がなかったので、

              こっちで寝てるのかな?と思って部屋を覗きに行くと、

              Rocoが絨毯の上を何やらクンクンとしている。 あれ?…何してる??と思って

              傍まで見に行ってみると‥‥『…絨毯が湿っている』

              まさかRocoがチッコした???と頭によぎる…まさか、まさか!!!


              その瞬間、ポタッポタッ…と上から滴が落ちてきた。

              見ると、天井には無数の水滴が連なっていた

              そして、ポタポタと落ちてきている。


              うわっ!天井から水が!! 


              慌ててバケツや、

              Rocoの使っていないトイレシートを部屋に広げた。(←思わぬ所で役立った)

              
              これは、明らかに上階からの水漏れ。猛ダッシュで上階の部屋へ行き、

              ドンドンドンドンと激しくドアをノックした。だが、呼び出しするも何の応答もない。

              留守?! 今度は、家に戻らずに走って

              どしゃぶりの雨の中1階へ下りて

              通りを挟んだ向かいの道へ行き上階のベランダを見上げた。

              ・・・・やはり、ベランダの窓が半分も開けたままに


              うわ~最悪やぁ~ と、思うと共に頭にきていた


              そして家に急いで戻って、ダンナクンへ 連絡。

              マンションの管理センターへも連絡。


              そうしていると、上階の部屋からゴトンという音が聞こえた。

              かなり苛立っていた私は、帰ってきた!!とばかりに、

              また上階へ走っていきドアを激しくノックした

              すると‥‥ドアがゆっくりと開いた。

              そしてドアの隙間から顔を出したのは、


                         


              20代半ばぐらいの長髪で髭面のちょっと悪そうな男がパンツいっちょで出てきた。



              想定外・・・。私の予定では、以前、騒音の苦情を言いに行った時に出てきた

              あの中高年女性が出てくると思っていたのに‥‥


              激しい雨はまだ降り続いていた。

                                               < ・・・つづく >
 


               
                     最後までお付き合いありがとうございます

                          にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へにほんブログ村 犬ブログへ
        
                          またのご訪問お待ちしてます
        
コメント (2)

更新開始!!

2012年08月21日 | Weblog
              すっかりご無沙汰してしまいました 皆さまお元気ですか

                  

                          Rocoは元気です


              『またもブログの更新が滞って』・・・と、この文章を今までに何度打ったことか

              ちょっと更新をお休みするつりが、がっつり夏休みとなってしまっていました

              今日から、また更新再始動します 

              (…こんなことを前回の最後の更新記事にも書いていたかも…

              
              ここ1カ月程の間も、Rocoは夏バテもせずに元気で過ごしています

              とはいっても、一日中涼しい部屋の中でのんびりしてるので当たり前かな。

              それにしても、今年は、異常に暑すぎ。。
             
              朝夕のお散歩、涼しい時間に行くように気を使っていても

              30分も歩けば…飼い主はもちろん汗だくだけど、

              Rocoもハァハァと暑そう。そして、足取りも重たいのなんの。

              普段は率先して私より先を歩くRocoだけど、

              お散歩の後半は、私に引っ張られてハァハァしながらついてくるような感じ。

              他のお散歩中のワンコを見ても、こんな風になってる姿をあまりみかけない。。。

              もしかして、うちだけ 

 
              日中、エアコンの利いた部屋でうなだれて熟睡中

             
             

              とっても気持良さそうに寝ているけど…ベット代わりにしているビーズクッションは、

              それ、先日買ったばかりのおNEW 

              けっしてRocoのじゃないのに、買ってきた初日に

              とたんに我が物顔で寝ていました。


             

              何でも新しく買ってきたものは、自分の物だと思ってる様な気がするなぁ…(--;

              うちの家にRocoのベットは何個あることか…

              そしていつも思うのが、

              頭を下に落として寝て、しんどくないのかな???頭に血が上りそうだけど‥‥

             
               

                       
             先日の土曜日、大阪で酷いゲリラ雨がありました。

             その時にとっても大変なことがあって…そのことはまた明日書きたいと思います。

             (もったいつけてる訳じゃないですが…(^^ゞ )

             また、遊びに来て下さいませ



                     最後までお付き合いありがとうございます

                          にほんブログ村 犬ブログ 豆柴犬へにほんブログ村 犬ブログへ
        
                          またのご訪問お待ちしてます
  


              

           
コメント (2)