象が転んだ

たかがブロク、されどブロク

天皇は神様か?それともイカサマか?

2021年12月03日 04時01分25秒 | 独り言&愚痴

 ハッキリと言うけど、世界からも日本国民からも尊敬されてない皇室が存続するという事自体、詐欺や犯罪の様な気がしてきた。
 大学の頃は天皇制度については半々だったが、今となっては胸を張って”反対”と言える。それに、日本だけでなく世界の皇室も全て廃止すべきだと思う。
 事実、英王室なんて海外の有名なポルノ雑誌である”PLAYBOY”か”PENTHOUSE”の世界だ。現エリザベス女王が死んだら、多分英国世論の大半は皇室追放だろうか。つまり、エリザベス女王以外の英王室はクズ肉同然?とも言える。そう思うのは私だけじゃない筈だ。
 事実、「特権は手放さずに運命からは逃れたい」が招く皇室の崩壊は、現実のものとなりつつある。

 皇族のバカ娘どもを”様”呼ばわりするのにも辟易だし、少しだけお行儀が良いとメディアは”文武両道のスーパーガール”と一斉に持ち上げる(アホ臭)。
 しかし、彼女らから皇室のパッケージを外したら、所詮は場末の着飾ったキャバ嬢と何ら変わりはない。30近くになれば下半身も淫らに成熟し、好きな男にも色目を使うだろう。母親と同じく”華麗なる男性遍歴”の中年女に成り下がる可能性もなくはない。
 そして、そのスーパーガールが再びサギ男に引っ掛かったなら、メディアは何と扱き下ろすのだろうか?
 

昭和天皇と神様

 終戦直後、昭和天皇は行く先々で罵声を浴びせられ、唾を吹きかけられた。それは世界中が昭和天皇を”日本の神様”とみなしていたからだ。
 極論かもしれないが、”(天皇が)神様なら戦争責任を取るべきだ”との当然の訴えだったのかもしれない。それでも昭和天皇は必死に耐えてきた。その姿が日本国民にはとても崇高に思えたのだ。
 だから、”人間宣言”をした昭和天皇でも、その存在は神様だったのだろう。
 それに比べると、今の皇族は(血税を搾取する)詐欺そのものである。いや我ら庶民以下かもしれない。

 神様も天皇も我ら庶民が信じる事が出来た存在だから存在し得たのであり、最初から存在するものではない。
 天皇制賛成とか反対とかいう問題でもなく、皇室を解体した後の(税金の掛からない)天皇に変わる象徴を考えた方が早い様な気がする。
 小室圭の妻である元皇女も、皇室を離れ文無しになれば、娼婦になってでもニートで詐欺男を支え、生活する覚悟は出来てるのだろうか?
 NYの娼婦とても、今や高学歴の若い美女が多いとされる。勿論、現役バリバリの女子大生も女子大学院生もいる。そんな連中と裸一貫で競争して、生き残れるタフさと知能と美貌があるのだろうか?
 答えは、勿論NOである。


皇族の結婚を祝福するバカ

 ”一泊5万円のホテル”とか”帰国と記者会見だけで2千万円”という記事を見た時は、アホ臭と思った。オンラインでやればタダで済むのに、皇室というだけでここまで無駄な税金を注ぎ込む。そのツラの皮の厚さに開いた口が塞がらない。
 今の時代に、皇族の結婚を祝福するバカが何処にいる?
 東京五輪の大失速のお陰でフクシマの復興は程遠く、コロナ渦に受けた大きなダメージからも回復していないこの時期にである。
 一応、皇族だから様を付けるが、彼女が皇族ので出なければ、留学させるだけ無駄のバカ女に過ぎない。

 そういう私は、バカ面を見るとどうも腹が立つ悪い癖がある。小室圭にしても、彼が有能なペテン師なら”結婚も好きにしろ”って言いたくもなるが、コイツのバカ面を見てると無性に腹が立つ。
 同じ様に、揃って婚約会見をした幸せそうな二人のバカ面にもウンザリだった。
 それでも当時は、殆ど関心はなかった。バカ同士で結婚して、バカなりに幸せになればいいと、その程度にしか思ってなかった。
 宮内庁も秋篠宮夫妻も、そして国民もそういった(舐め切った)スタンスではなかったろうか?
 しかし肝心の結婚会見は、単なる裏切りに過ぎなく、(予想はされてた事だが)国民を敵に回した無謀で幼稚な宣戦布告にも思えた。

 結婚は百歩下がって許せても、”税金不法流出”という犯罪は無視できない。
 ”眞子さまが可哀そー”なんて流暢な事言ってたら、日本列島は皇室と共に沈没する。
 それに、相当な額(税金)が小室親子に流れている筈なのに、何故400万が払えんかったのだろ?
 秋篠宮夫妻が小室親子への金の流れをブロックしてたのだろうか?故に、小室圭は秋篠宮夫妻とは顔を合わせないとも噂される。
 元々、父の秋篠宮は結婚に反対し、婚約無効を留学先に申し出た。お陰で小室圭の留学疑惑が海外メディアの間で色々と浮上し、それでブチ切れた娘が偽PTSDになったとされる。

 ただ、小室親子や宮内庁ばかりが悪く言われてるが、女も”詐欺ほう助”という点では同罪だと思う。
 男好きと言えばそれまでだが、詐欺と判りきってるのに猪突猛進。本人はジュリエットのつもりだが、30にもなって何も学んじゃいない。
 勿論、NYでは”サギ婚”と見なされてるから、NYでの生活も仕事も大方破綻するだろうし、女に1億の貯金(税金)があれば、半分の5千万の手付金で離婚した方が安上がりかもしれない。そして、その5千万から特別贈与税として50%を差し引けばいい。
 皇室を解体されたくなければ、7割ほどの皇室税を掛けてやればいい。


NYでの二人の会話

 色んな事があったが、二人は無事日本を脱出し、NYへ旅立った。
 しかし、英語すらまともに理解できない詐欺男に仕事はない。
 一方で、元皇室という肩書の30過ぎたバカ女の仕事も、よくて(博物館職員という名の)パートタイマーくらいである。

 ニート男は苛ついていた。
 ”飯はまだか?それに子供がうるさくてたまらんな”
 すっかりデブついた元プリンセスは気まずそうに呟く。
 ”貴方が何か仕事をしてくれれば、少しは助かるのよ。子供たちに英語を教えるくらいの事は出来るでしょ?”
 男はますます苛ついた。
 ”お前が全てを破綻させたんだぞ!両親と決別したお前が全て悪い。身体でも売って稼いでこい!ベビーシッターだけじゃハンバーガーしか食えないじゃないか”

 女は男を睨みつけた。
 ”全ては貴方が仕掛けた事なのよ。私は貴方の詐欺行為は判ってはいたわ。でも貴方が世界一憐憫に思えたの。それで世界一幸せになろうねって思ったのよ”
 ”それを潰したのはお前じゃないか”
 ”貴方が勇気を持って私の両親と顔を合わせ、全てを白状すればよかったのよ。そうすれば全ては上手く行ったのに”
 ”冗談じゃない!婚約無効を留学先にクチったのはアンタの父親だぜ。そんな裏切り者に何故逢う必要がある。全てはそこから始まったんだ”
 ”貴方だって、私をストーカーみたいに付け回してたじゃない。お互い様だわ!これ以上父親を悪く言わないでよ”

 男は女に近付いた。
 ”裏金はあと幾らある?”
 ”何のこと?”
 ”白々しいな、母親からの仕送りの事よ”
 ”何度でも言ってるけど、皇室からの仕送りは一切禁止されてるの。それが結婚の条件でしょ”
 ”嘘を言うな!”
 ”嘘つきはアンタの方でしょ!”

 カッとなった男は、女の顔を殴りつけた。
 ”お前は腐りきった元皇室のバカ娘に過ぎん!金を渡さないと全てをバラすぞ”
 ”バラせばいいじゃない。アンタにはビタ一文もやる気はないわ”
 ”俺はこのボロアパートが気に食わん。すぐに出ていく。子供はお前が面倒見るんだな”
 ”愛人の所でも行くがいいわ!どうせ詐欺男なんて世界中どこへ行っても相手にされないわ”
 ”皇室の暴露本でも出して、億万長者さね。温室育ちのお前とはオツムの出来が違うんだよ”
 ”今さら皇室を暴露しても誰も読まないわ。英国王室のスキャンダルだって今ではお金にならないんだから、日本の皇室なんて誰も相手にしないわ”
 ”ひょっとして、俺の全てを暴露するつもりだろう?母親の全てをさらけ出す気だろ?”
 ”そんな事して何になるの?アナタは全ての罪を白状して、警察に自首すべきよ。それが残された子供の為だわ”

 ここまで酷くなる筈もないが、これ以上皇室が世論を敵に回すなら、これに近い事が起きそうな気配がする。

コメント (4)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

”数学の秋”〜日本島民よ、たまには頭を使おうじゃないか

2021年12月01日 02時21分17秒 | 数学のお話

 そこで、”数学の秋”に相応しいクイズを紹介しよう。
 「円周率が3.05より大きいことを証明せよ」(東大・2003)
 東大入試問題の中でも10本の指に入る有名な問題だそうで、当時のゆとり教育では”円周率は3だと教える”という風評も相まり、世間にあっという間に広まったとされる。
 ハッキリ言って、これが直感ですぐに解ける人はそういないと思う。勿論、フラグ(伏線)を知ってれば簡単だが、知らなければ頭を悩ませる筈だ。そういう私も、三角関数というだけで尻込みしてしまった。

 そこで我ら凡人は、”円周率πが3.05ではなく3よりも大きい事”を、まずは証明しようと試みる筈だ。それに、(数学が苦手な人でも)勘の鋭い人は、”直径1の円周(=円周率π)に関する大小関係を示せばいいのでは?”と考えるだろう。
 そこでまず、”円周>円に内接する正多角形の周”ー①を考える。
 直径1(半径1/2)の円に内接する正6角形は1辺の長さが1/2で辺が6本あるので、その周の長さは3となる。そこで①の定義より、”円周>3⇔円周率π>3”がめでたく導けますね。


最初の難問?〜東大入試に挑戦!

 さてと最初の関門はクリアできたが、3を3.05にするには内接する正n角形の周を3.05より大きくすれば(つまりnを大きくすれば)いい。
 そこで、正8角形を考える(イラスト)。
 この1辺の長さは(余弦定理を使えば)√(1+1−cos(45°))=√(2−√2)となり、正8角形の周の長さは8√(2−√2)。
 ここで①より、8√(2−√2)<2πとなり、4√(2−√2)<πを得る。左辺を計算すると3.061・・・となるので、円周率>3.05がめでたく証明出来た。
 但し、4√(2−√2)を計算するには電卓が必要だが、4√(2−√2)>3.05を評価すれば済む。
 この不等式は√2<2−(3.05)²/4²と同値で、右辺=1.418・・・と計算でき、(√2の近似が1.414より)確かに成立する。

 しかし、”余弦定理”(b²=c²+a²−2cacosB)なんてクソ喰らえって人も多いだろう。そこで、もっとスマートな証明を紹介する。
 少し高度?になるが、sinxのマクロリン級数を使ったやり方である。
 sinx=x−x³/6+・・・より、f(x)=sinx−x+x³/6とおけば、f’(x)=cosx−1+x²/2、f’’(x)=−sinx+x、f’’’(x)=−cosx+1≥0を得る。
 ここで(f’’(x)とf’(x)の曲線の傾きに注目し)、f’’’(x)の形とf’’(0)=0からf’’(x)≥0,(x≥0)、f’’(x)≤0,(x≤0)が判り、f’’(x)の形とf’(0)=0からf’(x)≥0が判る。故に、cosx≥1−x²/2(マクロリン型不等式)が導ける。
 この不等式にx=π/6を代入し、√3/2≥1−π²/72として、π≥√(72−36√3)=6√(2−√3)を得る。
 故に、π>3.05が示せた。但し、6√(2−√3)の評価(計算)も上で述べた様にやればいい。

 この他にもいろんな証明があるが、”sinの基本公式”(sin(α−β)=sinαcosβ−cosαsinβ)さえ知ってれば、”円に内接する多角形の面積 <円の面積”が利用できる。
 但し、面積による評価は円周の評価よりも緩いし(正12角形でも3<πしか得られない)、3.05より大きい事を証明するには正24角形を使う必要がある。
 半径1の円に内接する正24角形の面積は、sin(π/12)/2×24=3(√6−√2)<πとなり、3(√6−√2)=3.105・・・と計算できるので、π>3.05を簡単に得る(証明終)。因みに、sin(π/12)=sin(π/3−π/4)=(√3/2)・(√2/2)−(1/2)・(√2/2)=(√6−√2)/4ですね。

 しかし、微分も三角関数も嫌だぁ〜という人は、1/(1+x²)の積分を使う証明もある。
 ∫[0,1/√3]dx/(1+x²)は、x=tanθとおけば、∫[0,π/6]dθ=π/6と置換できる。
 ここで、y=f(x)=1/
(1+x²)とx軸y軸、x=1/√3で囲んだ部分の面積S=π/6を下から抑える方法です(イラスト)。
 f’’(x)=2(3x²−1)/(1+x)³となり、0≤x≤1/√3でf’’(x)≤0となるので、y=f’’(x)はこの定義域で常に凸。故に、Sを台形2つで下から近似する。
 積分の始点を(0,1)終点を(1/√3,3/4)中間点を(1/2√3,12/13)とすれば、S>(1+12/13)×1/2√3×1/2+(12/13+3/4)×1/2√3×1/2=187√3/624を得る。
 故に、π/6>187√3/624となり、π>3.114・・・>3.05(証明終) 。
 但し、台形1つで近似してもπ>3.031...しか証明できない事に注意です。

 以上、「高校数学の美しい物語」を一部参考にして紹介しましたが、三角関数に慣れ親しんでる人には簡単?だったろうか。


tan1°は有理数か?

 次の関門(クイズ)は、「tan1°は有理数か?」という、2006年度京大の入試問題で、殆どの受験生が解けなかった?との噂がある問題です。
 これも勘のいい人は、”tan1°なんて無理数だろうよ”と見当をつけますかね。
 無理数の証明には”背理法”を使い、有理数である事を仮定し、矛盾を示す。つまり、tan1°が有理数なら加法定理を用いる事が出来、他の数が有理数である事も導ける筈だと。

 そこでまず、tan1°が有理数であると仮定すると、tanの倍角公式より、tanαが有理数ならtan2αも有理数である。故に、tan2°、tan4°、tan6°、、、も全て有理数である。
 また、tanの加法定理であるtan(α−β)=(tanα−tanβ)/(1+tanαtanβ)より、tanα及びtanβが有理数ならtan(α−β)も有理数となる(有理数とは分数で表される数より明らか)。
 故に、64−4=60より、tan60°も有理数となる。しかし、tan60°=√3であり、√3は無理数なので(tan1°が有理数に)明らかに矛盾(証明終)。

 因みに、√3が無理数である事も背理法で証明できますね。まず√3が有理数と仮定すれば、互いに素なp,q(共に整数)を用い、√3=p/qと表せる。両辺を2乗し、3q²=p²ー①と変形すればp²は3の倍数となり、故にpも3の倍数である。
 そこでp=3k,(k:整数)とおけるので①に代入し、q²=3k²を得る。q²は3の倍数でqも3の倍数となる。故に、p,qも3の倍数となり、互いにそである事に矛盾(証明終)。
 但し、平方数が3の倍数なら元の数も3の倍数である事を証明なしに用いたが、3の倍数でない数を2乗し、3の倍数にならない事を示しせば証明できます。

 ここでも、数学力というのは理屈や数学的知識よりも、洞察と直感に負う所が大きい事が理解できますね。しかし、”無理数とは分数で表現できない数”(=2つの整数の比で書き表せない数)という基本的な事を理解してないと前へは進めませんが。
 でも、これが解けない京都大受験者も東大には負けてますね。何とか頑張って、東大を追い抜きましょう。応援してます。


e^πとπ^eの大小を比較せよ

 「eのπ乗とπのe乗、どっちが大きい」という問題で、2013年の一橋大の問題ですが、2020年の自治医科大でも出されてます。
 多くの人は、e^πとπ^eを対数(log)をとり、πlogeとelogπの比較まで漕ぎ着けたんではないでしょうか。
 でも、ここからがセンスなんですね。勘のいい人なら、πlogeとelogπをeπで割れば、loge/eとlogπ/πの比較に気付く筈です。
 これは、f(x)=logx/x,x>0の関数として見れば、かなり単純な問題になってきますね。
 つまり、f(x)を微分してf(x)の増減を調べれば、e^πとπ^eの大小に決着が付く訳です。
 f’(x)=((1/x)・x−(logx)・1)/x²=(1−logx)/x²。故に、f(x)はx=e(f’(e)=0)を頂点に凸状になる。つまり、x>eの時はf(x)は単調減少(f’(x)<0)となる。
 また、e=2.7・・・でπ=3.14・・・より、f(e)>f(π)となり、 loge/e>logπ/πにeπを掛けて、e^π>π^eを得る(証明終)。実際に電卓で計算すれば、e^π=23.14・・・>π^e=22.459・・・となりますね。

 因みに、いきなりg(x)=e^x−x^eとして、x=πの時の値を求めた人も多いでしょうが、それだとg(x)の増減を調べるのは難しく、露頭に迷い込みますよ。
 日本全国の医学系大学も、もっと数学の難しい問題を出すべきですね。でないと、汚職の学部とも言われかねない。

 
 以上、有名な3つの大学入試問題を紹介しましたが、いきなり出されて解けた人はそう多くはいないでしょうか。
 多分、NYの司法試験に落ちた小室圭も偽PTSDの元皇族バカ女では、殆どカスリもしなかったでしょうね(笑)。
 そういう私も、後半の2問以外はヒントがなければ、太刀打ちできなかったでしょう。でも、東大の問題は非常にバランスの取れた良質な問題だと思います。
 勿論、フラグ(伏線)を知ってれば、意外と簡単で、錆びついた脳をリフレッシュするには丁度いい問題だったかもです。
 数学とはいっても、全てが堅苦しい事ばかりでもなく、直感と考察で単純にクリアできる部分も沢山あります。
 逆に、数学が得意だと自負自賛してる人も、最初の一歩を間違えると一生を棒に振るほどの危険性を孕んでるとも言えますね。

 「真犯人フラグ」が、どうも期待外れで終わりそうなので、少し難しいフラグを用意してみました。
 さてと貴方は何問解けたでしょうか?

コメント (6)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

喪服のブロンド女〜真夜中の訪問者”その90”

2021年11月30日 05時39分24秒 | 真夜中の訪問者

 私が(大方)頭に描いた理想的な葬儀だった。
 ”直葬”に次ぐ2番目に安い”火葬式”という事で、オプションを一切外し、値切りすぎたかなと心配した.
 しかし、霊柩車は黒塗りの本格仕様だったし、自宅で行ったお通夜も(戻り)初7日もとても満足な出来であった。
 特に、50年前に大金を叩いて作った大きめの仏壇が大きな貢献をもたらした。葬儀屋からもお坊さんからも、”仏壇がとても様になってる。これならお通夜も葬儀も映えますね”と、お褒めの言葉を頂いた。
 因みに、葬儀屋のお通夜や本葬は棺桶だけなので、いくら花束で飾っても(どうも)寂しく映るという。


”黙っとけ!”

 勿論、集まった親族たちの愚痴とか余計な一言とか、とても苛つく点も多々あった。
 特にお袋の叔母の1人がやけに細々としつこいので、”黙っとけ!”とついカッとなってしまった。叔母は気落ちしたせいか、トイレでゲロを履き、そのまま倒れ込んでしまう。
 もう1人の叔母がいたが、彼女も脚がやや不自由で動けなく、私が抱え起こしベッドに寝かせた。(死体みたいに)衰弱してたので流石に怖くなり、看護師をしてる娘さんに電話して来てもらった。
 娘が来ると、(生意気な)叔母さんは何とか元気を取り戻し、大事をとって娘さんと共に帰宅してもらう。もう1人の叔母さんも気落ちしたせいか、帰ると言い出した。
 他にも数人の親族がいたが、意味不明な難癖をつけた挙げ句に帰ってしまい、結局お通夜は私一人となる(悲)。

 しかし、死んだお袋と一晩中呑み明かすのも不思議と悪い気分じゃない。本当に怖くなったら隣組の同級生を呼ぼうとも思ったが、その必要もなかった。
 とにかく、不思議と寂しい気が全くしないのだ。お袋の死顔を覗いても、今にも起きそうな程に健常で穏やかなのである。
 これが早世した親父や兄の時は全く違った。極端にやせ細り、病苦を抱えたまま棺に押し込まれ(た感じで)、その喪失感は今でも拭い切れないでいる。
 つまり、”楽に死ねる人生”が如何に尊いものかを教えられた気がした。

 お通夜の間は、映画を見ながら一晩中起きていたが、あっという間に夜が開けた。
 一夜明けてみると、一層満足感が蘇ってくる。
 お通夜と火葬式の丸2日間は、一人で大半をこなし、満足に食事も出来なかったから殆ど一睡も出来なかった。
 遺体の横で2日間を過ごすのは、そう簡単に出来るもんじゃない。ただ、人生を全うした遺体からは魂が抜け出てるのがハッキリと体感できたし、怖くはなかったが、熟睡となると別問題ではある
 火葬式を無事終えた晩は、2階の自分の部屋で寝た。まだ気が張ってたせいか、途中で何度も起き、2軒ほど離れたお座敷部屋にあるお骨仏に何度か手を合わせ、夜中の3時くらいに床につくと、そのまま2時間ほど熟睡した。


喪服の女

 葬儀の前の1週間ほどは母が危篤状態だったので、かなりの熟睡だったし、久しぶりに夢を見た。
 夢の中でも、やはり舞台はお通夜である。

 私の横には、喪服姿のブロンド女がいた。
 黒いストッキングと黒のミニスカートに包まれた肢体は、葬儀の陰鬱さをふっとばす程の豊満さと魅惑に溢れていた。
 ただ不思議と、それが誰の葬儀なのかは判らない。とにかく私は、横にいるブロンド女と一緒にお通夜に参加してたのだ。

 ピタリと身体に張り付いた黒いドレスと眩いばかりのブロンドヘヤの組み合わせは、塞ぎ込みそうな気持ちを払拭させるに十分過ぎる程だった。
 私は、周りに誰もいない事を確認し、女のスカートを捲り上げた。女は何も抵抗しない。
 陰鬱さから悦楽の絶頂に上り詰めた私は、ブロンド女にピタリと纏わり付いてるドレスを引っ張がし、一気に犯すつもりだった。
 しかし、夢の舞台はすぐに変わった。

 私達二人は、ある別の部屋にいた。女は既に素っ裸になっていた。
 私は女の小ぶりな2つの乳房を、我を忘れ強引に弄った。それまで落ち込んでた分を取り戻すかの様な勢いで、女を犯してしまう。
 女の顔をよく見ると、先ほどの金髪女ではなく、ショートの黒髪の日本人だった。顔はよく覚えてはいないが、ブロンド女よりかは少し若く華奢に感じた。
 しかし、女と戯れるほどに彼女の乳房が小さく平らになっていく。最期には男のような体型になってしまい、さすがの私も興ざめしてしまう。


和服の女

 そして、三度夢の舞台が変わった。
 私は、黒い和服姿の(高島礼子似の)ベテラン女優とプレハブ小屋にいた。
 中年女が差し出すお茶を飲むとすぐに眠りコケた。目が覚めると、目の前には大きな怪獣が迫っているではないか。

 ”何だこの世界は?”
 私が混乱してると、何と大谷翔平がやってきた(ここでも現れるか大谷!)。
 ”何か変な事でもありました?”と笑っている。
 ”今さっき、怪獣がいた。あの女の正体は怪獣だったのさ”
 ”女って何処にもいませんよ”
 ”和服姿の中年女優がいただろ?”
 ”ああ、あの人?あの人は女優じゃなく、彫刻家ですよ”
 ”いや、れっきとした中年女だったさ”
 ”いえ、あの男は大きなお面を彫り、外側に飾ってるんですよ”
 ”それが怪獣に見えたのか?”
 ”あの男が高島礼子に見えるなんて、どうかしてますよ”

 大谷はずっと笑い転げていた。
 ブロンド女にショートヘヤの女に高島礼子に、一体何の繋がりがあるのだろう?
 そこで夢から覚めた。


最後に〜全てはシンプルに

 その後も、変な夢を幾つか見たが、思い出せない。
 この夢記事はブログを再開した時に最初に書こうと思ってたが、内容的に無味乾燥すぎるのでボツにしようと思っていた。
 しかし、葬儀の後の初夢にしてはユニークだと思え、一応残しといたものである。

 以前からずっと思い描いてた、シンプルでイメージ通りの葬儀だったが、(難グセをつける)親戚と(バカ高い)お布施と(煩わし過ぎる)香典返しさえなければ、100満点を付けてもよかった程だ。
 父はともかく、兄の葬儀は無駄に費用が掛りすぎて、100%失敗に終わった。葬儀屋に言いくるめられた私も大バカだったが、その反省が今回に大きく生きたと思う。
 参列した親族や客に出したのはお茶だけである。更に、ペットボトルのお茶と紙コップさえあれば、台所は殆ど汚れずに済む。
 ”おもてなし〜”を排除するだけで、これだけシンプルな葬儀が可能になるのを思い知らされた。
 勿論、実によく動いてくれた葬儀担当者の手腕と貢献も忘れてはならない。

 日本の葬儀には、排除するものがもっと他にも沢山ある様に思う。
 オプションを一切外したが、葬儀屋で行うド派手な葬式よりもずっと充実していた。
 参列した人達からは決まって(母の)写真を褒められたが、コンビニでカラー印刷(写真画質、600円)したもので、葬儀屋に頼めばモノクロでも1〜2万はする。
 近い将来、棺が(Amazonでも買える様な)ダンボール製の折りたたみ式になり、葬具一式や霊柩車が借りれる様になれば、もっと簡潔に安くできるだろう。

 悲しみに暮れる喪主の負担を軽減するには、”愚直なほどシンプル”な葬儀のあり方を考え直す必要がある様に思えるのだが・・・

コメント (8)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

”神の国”ニッポンの、無駄な出費とお賽銭の起源

2021年11月26日 04時35分38秒 | 独り言&愚痴

 こうしたお宮の徴収票が来ると、一体何の為に隣組の世話があるのかな?と大きな疑問とイライラを感じてしまう。

 ”神事お礼代1000円、大祭費800円、お礼代1000円、暦代300円”
 (神を信じる)お金持ちにとっては些細な金額かもしれない。しかし(無神論者の私がいうのも何だが)、もし神様が存在するのなら姿を表して、これら”寄付金”の詳細を1つ1つ説明して欲しいもんだ。
 CO2削減や消費税やゴミ袋有料化もそうだが、こうした神事にまつわる怪しげな徴収金は今後徹底究明すべきだと、私は強く思う。
 でないと(中世の教会税じゃないが)、曖昧で些細に思える出費に我ら貧乏人は一生苦しめられる事になる。

 そこ今日は、お寺に投げ入れる”お賽銭”についてのお話です。


お賽銭ってそもそも必要なのか?

 お賽銭とは、願い事が成就した際、そのお礼として神仏に捧げる銭”お金”の事だ。
 お賽銭の”賽”という字には、”神仏へのお礼参り”、神仏から受けた恩恵に対し、お金や物でお礼をするという意味がある。
 古くはお金ではなく、お米や布などお礼の供物を納めていたが、いつしか金銭をお供えする様になった。更にお賽銭を入れる事で、穢れをはらい身を清める意味もあった様だ。
 お賽銭は神社とお寺ではその扱い方が違う。神社では神様に”日頃の感謝の気持ちを伝える”為に納める物で、一方でお寺へのお賽銭は”自分の欲を捨てる”修行の意味を持ち、”お布施”とされる。

 5円や50円硬貨は、穴が開いてるから”見通しが良い”とされ、お賽銭にふさわしい硬貨とされた。反対に10円は、”遠縁”すなわち”縁が遠ざかる”から、また500円は”これ以上の硬貨(効果)がない”とも言われている。
 このお賽銭の金額で気になるのが、”沢山お賽銭を入れればご利益があるの?”という単純な疑問だ。
 元々、お金のルーツであった貝には穴が開いていて、この世とあの世の出入り口と考えられた。つまり、貝の表がこの世で裏側があの世である。
 生きてる人に付いた穢れ(病気や災いなど)は、貝の穴を通ってあの世に吸い寄せられるとされ。その為、自分の持ってるお金(貝)を投げ入れる事で身を清められるという説があり、それが現代のお賽銭を入れる行為に繋がってるという。

 結局、お賽銭はお願いの為の代金ではなく、”穢れを清める為”のものだったという訳で、額の多い少ないというのは特に関係ないとされる。
 しかし、正月明けの神社やお寺には多額のお賽銭が集まり、有名な所ともなると億単位になるという。
 ただそれらのお賽銭で集まったお金は、主に神社やお寺の維持・運営に。また、お守りやお札などの製作や、神職の方や巫女さんなどの給与や生活費、お寺や神社のHPを作ったり広告宣伝費にも使われる。

 キャッシュレス時代の波は、(有り難い事に)神社やお寺にも押し寄せ、QRコードを貼り付けたお賽銭箱や看板を設置する寺社仏閣も登場している。(アホ臭な事に)スマホでQRを読み取り、お賽銭を支払う。
 近年、現金を持ち歩かない若者や外国人観光客が増えた事から、スマホ決済や電子マネーでのお賽銭の需要が見込まれると見られ、導入に踏み切っている。
 以上、「神社やお寺のお賽銭はいくらが適正?」から一部抜粋でした。


神の国ニッポンの悲しい未来

 こういうのを聞いてると、とてもアホ臭く悲しくなってしまう。
 結局、我が日本島民は”神の国”というよりおとぎの国なのだ。いや、おとぎの国というより(成熟しきれない)子供の国なのだろうか。
 たった5円で縁起がいいのなら、心身を清める事ができるのなら、お賽銭だけでなくお布施も香典もご祝儀も、すべて5円玉で統一すべきだった。
 そうすれば、神社も(大金持ちの趣味の悪いコンドミニアムみたいに)大きく豪勢になる事もなかったろうし、冠婚葬祭も質素で簡素なまま庶民の負担になる事なく行われ続けてただろうか。

 お賽銭が5円から50円になり、バブルの影響で硬貨からお札になり、千円から5千円や1万円にまで高騰し、今では電子マネーに成り上がった。
 結局、人間の腐った強欲が神社やお寺を無駄に大きく豪勢なものにしてしまう。
 (かつて織田信長が危惧した様に)今では宗教や神社が一つの権力みたいになりつつあるが為に、我ら貧乏な庶民はかつては敬愛してやまなかった神様に、逆に苦しめられる事になる。
 神様は、本当に今の日本の豪華絢爛な神社やお寺の在り方が理想的だと、天空から眺めてるのだろうか?それともバブルが崩壊した様に、”お布施バブル”が崩壊するのを望んでるのだろうか?

 もうすぐ亡き母の49日法要である。
 もし、(御縁がいい筈の)たった5円という”お布施”だったら(笑)、お坊さんはブチ切れて逃げ出すだろう。
 しかし、神様はどう思うだろうか?
 ”坊さんの強欲を捨て去るには、一つの荒行事かもしれんの”と慰めてくれるのだろうか?
 そういう事を半ば本気で思う(無神論主義の)私がいるが、神様が存在するのなら、ぜひ(お布施に関する)模範解答を教えてほしいもんだ。

 因みに、お布施の金額の相場も葬儀屋や地域やお坊さんによっても異なるから、(慣習に従う事なく)色んな情報を集めてから決めるのも悪くはないと思う。

コメント (10)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

焼酎から牛乳へ〜便秘解消の意外な盲点と発見

2021年11月25日 03時40分49秒 | 健康

 「焼酎のお湯割り」でも書いたが、あれほど頑固だった便秘が治りつつある。
 勿論、焼酎のお湯割りが直接の原因である筈もないが、確実に治りつつある。自家製ヨーグルトをやめた辺りから便通が良くなってる感じがする。
 多分、ヨーグルトの乳酸菌と私のお腹の中に棲み付いてるバクテリアとの相性が悪かったのだろうか、ヨーグルトを飲むほどに腸内環境は悪くなっていった。

 冷たいチューハイから(乙類)焼酎のお湯割りにシフトしたのは、単なる偶然だった。
 サイトで調べてみると、焼酎のお湯割りは腸を温め、その抗菌作用の強さから悪玉菌の増殖を抑え、その上、自律神経を整えてリラックス効果があるとされる。
 しかし、お酒が身体に良い筈もない。事実、少しでも呑みすぎると頭が痛くなり、夜中に目が覚めてしまう。
 そこで熟睡する為に、寝る前に牛乳(生乳100%、写真)を飲むようにした。すると、寝てる間に腸が活発に運動し、すやすやと安定した眠りにつける。今で言う”腸活”であるかもだが、こうした”腸活”体験は久しぶりであった。

 朝起きてすぐに牛乳を飲むと、数時間後には便意を感じる様になった。焼酎のお湯割りだけでも便通は回復しつつあったが、牛乳のお陰でより確実なしっかりとした便通に変わっていく。
 長い間、腸壁にへばり付いた憎き宿便が少しずつ剥がれ落ちていくのが実感できる程だ。
 しかし、その牛乳も飲みすぎると下痢になるから、今では少なめの量を飲むようにはしている。


焼酎と血栓症

 血栓症とは、血液が凝固した”血栓”が血管を詰まらせ、循環不全により臓器障害を引き起こす病気である。心筋梗塞や脳梗塞やエコノミークラス症候群に代表され、新型コロナ感染症を重症化させる要因の一つとして、再び注目を集めている。
 つまり、自粛や外出規制による運動不足の影響で血栓症のリスクは高まり、(若者も含め)現代人にはより注意が必要な病気とも言える。

 適度な飲酒が血栓症の予防に繋がり、しかも本格焼酎(乙類)が血栓症の予防に効果がある事を知ってる人はどれ位いるのだろう?
 人間は、血栓を溶かす働きがある”アルテプラーゼ(tPA)”や”ウロキナーゼ(uPA)”という2つの酵素を体内に持つ。アルコールには、それらを活性化させる血栓溶解作用があるが、なかでも本格焼酎は活性化作用が他のアルコール飲料に比べて高い事が明らかになっている。

 本格焼酎飲用後の酵素活性は、非飲酒者の約2.4倍以上、ビール飲用者の約1.6倍、ワイン飲用者の約1.4倍となり、他のアルコールと比べ血栓溶解効果が高いという実験結果が示されてる(「医師に聞いたおすすめのお酒」より)。
 つまり適度な飲酒(焼酎)習慣は、心臓や脳の血管を保護する効果があるという事だ。

 サイトで調べれば、焼酎に関する様々な効能が出てくるが、焼酎と牛乳がどの様に便秘解消に結びつくかは分からない。
 全ては偶然の産物かもだが、それでも結果的に便秘が治ればそれでいいのであり、健康とは所詮そんなレベルのものだろう。

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする