声明カウンセラー 釋 真聴 《日乗》

チマタの声明カウンセラー・釋真聴の《日乗》。
『親鸞和讃』をご一緒にうたいましょう。



テニス全豪オープン 国枝選手 優勝!

2011年01月31日 15時53分38秒 | 日乗

サーカーの勝利で日本中がわき上がっていますが、先日まで行われていたテニスの全豪オープンで、国枝慎吾選手が5年連続の単複の2冠に輝きました。

本当に素晴らしい活躍です。

テニス愛好者としては、この快挙をもっと取り上げても良いのではと思います。

ある女優さんとハイパー何とかのご主人の離婚騒動よりも、国枝選手の快挙の方がニュースとしての価値があるように思うのですが…。

ゴシップ記事の方が視聴率が稼げるのでしょうかね?ー。

報道するマスコミだけでなく視聴者の意識の問題かな?

 

にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 応援のクリックよろしく

コメント

ザッケローニ監督 「もっていますねー」

2011年01月30日 03時14分56秒 | 日乗

先程まで、サッカー・アジア杯決勝戦をTV観戦・応援していました。

決勝戦も見事な試合運びでした。
長友の左からの突破、途中から出場のFW李のボレーシュート。
本当にみごとでした。

今回のチームは試合ごとに力をつけ、チームワークも良かったように思います。

にわかサッカーファンですが、十分楽しませてもらいました。

そろそろベッドに入ります。

 

にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 応援のクリックよろしく

コメント (2)

1月の吟醸の会

2011年01月29日 23時21分54秒 | 日乗

先程、1月の吟醸の会から帰りました。

今晩出品のお酒は以下の通りです。

1.高橋庄作謹醸(福島県会津若松市)  純米 「雪がすみの郷」 生酒うすにごり
  【アルコール分】 15度  1.8L \2,415

2.富久千代酒造(佐賀県鹿島市)  純米吟醸  「鍋島 隠し酒」 生酒
  【アルコール分】 16度    1.8L \2,630

3.早川酒造(三重県菰野町)  純米吟醸  「早春五百万石」 無濾過生酒
  【アルコール分】 17度   1.8L \2,730

4.花泉酒造(福島県南会津町)  活性純米にごり酒  「来福」 生原酒
  【アルコール分】 18度   1.8L \2,940

5.宮泉銘醸(福島県会津若松市)  純米吟醸  「写楽」 初しぼり生酒

  【アルコール分】 16度    1.8L \2,940

6.飯沼本家(千葉県酒々井町)  純米大吟醸  「一喜」 袋吊り
  【アルコール分】 16度   ¥3150

今晩は、にごり酒が主流でした。
中にはシャンパンを連想する日本酒もありましたが、最終的には「鍋島隠し酒」が一番好評でした。

次回の吟醸の会は2月26日(土)になります。
吟醸酒好きの方は、ご案内いたします。

にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 応援のクリックよろしく

コメント

親鸞とカウンセリングコースの開催日変更のお知らせ

2011年01月28日 16時59分10秒 | カウンセリング研究会【くりのみ】

2月のくりのみ会『親鸞とカウンセリングコース』の開催日が変更になりました。

  

親鸞とカウンセリングコース

2月26日(土) → 2月27日(日)
302会議室   → 402会議室

時間は、いつもと同じように午前10時~12時です。

 

にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 応援のクリックよろしく

コメント

「歌声の響く学校」

2011年01月28日 09時18分20秒 | 日乗

当ブログ『聞者くりのみ日乗』の常連さん・サポーターである元同僚のS先生がメールで、
《YOUTUBE「旅立ちの日に」の奇蹟》のLink先を教えくださいました。

S先生、ありがとうございます。

 
《YOUTUBE「旅立ちの日に」の奇蹟》誕生の秘話を下記からどうぞ!

http://www.youtube.com/watch?v=vJAWvfOzoiQ&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=_czzMgwqsZk&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=yHOrDET_z-o&feature=related

今年も、もうすぐ卒業式シーズンになります。
「旅立ちの日」を始めとして多くの歌が歌われることでしょう。
「歌(音楽)」は、本当に良いですね。

S先生紹介のYOUTUBEを見ながら、自分が参加した卒業式のことや教え子のことを想い出させてもらっています。

神様・仏様がもう一度“若さ”と“職業選択”のチャンスを与えてくれたら(笑い)、
小学校教師をやりそうですねー。

 

にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 応援のクリックよろしく

コメント (2)

「旅立ちの日に」作詞の小嶋登さん死去

2011年01月28日 00時30分59秒 | 日乗

昨日朝のテレビ朝日で、多くの小中学校の卒業式で歌われている「旅立ちの日に」の作者小嶋登さん死去されたニュースと、「旅立ちの日に」誕生のエピソードが報道されていました。

この曲は、定年退職を控えた91年に、秩父市立影森中学校の校長先生であった小嶋登先生が作詞、音楽専科の高橋浩美先生が作曲をされたものだそうです。

曲は良く聞いていましたが、この曲の誕生のエピソードは全く知りませんでした。

平成17年3月6日の「天声人語」誕生のエピソードが紹介されていました。
ご覧ください。

http://www3.ic-net.or.jp/~yy-image/g04t/px/subtabidatinohinikiji.htm

 

旅立ちの日に     
小嶋 登:作詞 坂本浩美:作曲 松井孝夫:編曲

 

白い光の中に 山なみは萌えて
遥かな空の果てまでも 君はとび立つ
限り無く青い空に 心ふるわせ
自由を駆ける鳥よ ふり返ることもせず
勇気を翼にこめて希望の風にのり
このひろい大空に夢をたくして

懐かしい友の声 ふとよみがえる
意味もないいさかいに 泣いたあのとき
心かよったうれしさに 抱き合った日よ
みんなすぎたけれど 思いで強く抱いて
勇気を翼にこめて 希望の風にのり
この広い大空に夢をたくして

いま別れのとき
飛び立とう未来信じて
弾む若い力信じて
このひろい
このひろいおおぞらに

いま別れのとき
飛び立とう未来信じて
弾む若い力信じて
このひろい
このひろいおおぞらに


「白い光」は、「光明」のこととおさえたいものです。

ご冥福をお祈りします。

合掌

 

にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 応援のクリックよろしく

 

コメント (3)

MF香川選手 チーム離脱

2011年01月27日 23時49分08秒 | 日乗

本当に残念なニュースでした。

アジアカップで活躍中のMF香川選手が右足小指付け根を骨折のためドイツに戻ったそうです。

今回の骨折は、J2時代のケガの箇所と同じようです。
原因は接触等が原因でなく、自分の踏み込みやバランスを崩した模様ですが、疲労が誘因になっていることは間違いないでしょう。

まだ若いですから、しっかりと治療して次なる活躍を念じたいと思います。

ご苦労様でした。
これまでの健闘に感謝であります。

 

にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 応援のクリックよろしく!

 

コメント (2)

図工の授業参観

2011年01月27日 10時19分04秒 | 日乗

昨日午後、◇◇◇区の教育研究会図工部の授業研究に出かけました。

授業者は、N先生。
日頃から研究熱心な先生なので、どのような授業が展開されるのか楽しみでした。

題材名は、「たのしいなかまの変身ショー」
友だちとのかかわりを大事にしながら、板切れにキャラクターを描いて、パソコンに取り込んでアニメ-ションを作るといった内容でした、

区内の現職の先生方60人が見守る中で、子ども達が楽しそうに授業に取り組んでいました。

授業の後の協議会は失礼する予定でしたが、N先生や現職の先生方の熱意に触発されて最後まで参加してきました。

講師の千葉大学名誉教授N先生の「これからの公教育は、生涯学習の視点を大事にしてもらいたい。特に、子ども達にとって図工の授業は大事なのでよろしく」との話がありました。

私の現職の頃、授業時間は年間70時間でした。週に2時間が確保されていました。
この頃は、50時間の由。

図工・音楽等の芸術関係の教科を大事にしない教育行政は如何なものかと思います。

 

にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 応援のクリックよろしく!

 

コメント

お見事!決勝進出。

2011年01月26日 01時04分17秒 | 日乗

日韓戦、名勝負でしたねー。

延長で勝ち越したときには勝利を確信しましたが、
PK戦にもつれてしまいました。

この日本チームは、試合をしながら力をつけていますねー。

優勝に向かってエールを送りましょう。

おめでとう。

 

にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 応援のクリックよろしく!

 

コメント (2)

サッカ-アジア杯 後半突入

2011年01月25日 23時19分12秒 | 日乗

サッカー・アジア杯準決勝韓国と対戦。
韓国のPKで1点を先制されましたが、本田から長友へのスルーパス。
長友のがんばりで前田の同点ゴールを演出しましてねー。
日本らしい連携プレーでありました。

試合は、日本が押し気味ですが互角。

後半の日本の爆発を期待しましょう。

子どもの頃、サッカーなど経験したことはありませんが今回のアジア杯はしっかりとTV応援をしています。

日本の優勝戦進出を期待しましょう。

 

にほんブログ村ブログランキング参加用リンク一覧 応援のクリックよろしく!




コメント