イズミ

富士山のふもとで暮らすフレンチブルドッグと三毛猫の日々のつぶやき

コタツを出しました

2008年10月31日 | 猫たち
 今日は一日中曇っていて、日が差しません。
10月最後の日は、急に寒くなりました。



朝、ブリがどこにもいないので、捜してしまいました。
ブリは、飼い主の呼ぶ声を無視して、布団をかぶって寝ていました。





クリボーのお気に入りリュックサックに、ひざ掛けを乗せてみました。



ヴォンのハウスには、ヒーターを入れました。



そして人間には、コタツを出しました。

これでみ~んな、
あったか~~~、ぬくぬくです。 





フレンチブルドッグひろば       にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
コメント

苦味スプレーの後

2008年10月30日 | フレブルのヴォン
今日は雲が多めの  晴れ 

昨日、咳が出るほど、壁に万遍なく苦味スプレーをしました。
その後から今朝までは、ヴォンは板壁を破壊しませんでした。 
今朝は、なにも噛む物が無いとかわいそうかなと思って、
ヴォンにダンボールを与えて、仕事に出ました。



お昼休みに家に戻ってみると・・・。



なんじゃ!こりゃ!
壁の残骸の、木屑が散乱しているじゃありませんか!

ヴォンには、「苦い=不快」という感覚がないのでしょうか・・・?
それとも味覚が欠如しているのか・・・。

ダ~メだ、こりゃ 




フレンチブルドッグひろば       にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
コメント

苦味スプレーの効き目

2008年10月29日 | フレブルのヴォン
 今日も素晴らしい秋晴れです。

ヴォンは一昨日の夕方に、大量に牛爪の混ざったフードを吐いて、
それから嘔吐はぴったり治まりました。

牛爪を取り上げられて、齧るものがなくなってしまったので、
板壁をガリガリ齧って壊しています。
昨日、壁に苦味スプレーをかけたのですが、あまり効果はありません。



昨夜の惨状を見よ!



今朝は、これでもかというくらいに、
壁がしっとり濡れて色が変わるほど苦味スプレーしてやりましたよ。



そうしたら私、鼻の奥が「ツーン」と痛くなって、
咽喉まで「ひりひり」して、咳が止まらなくなってしまいました。
急いで窓を開けて、「毒ガス」を追い出しました。



苦味スプレーは、呼吸器系に良くないです。
犬猫のいない時に、マスク着用でスプレーしなければいけませんね。



10月29日の富士山です。




フレンチブルドッグひろば       にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
コメント

何か噛みたいっ!

2008年10月28日 | フレブルのヴォン
 今日もよく晴れて暑い!

日向にタオルケットを運んだけど、
暑くて「ハアハア」言っちゃいました・・・。

一昨日、牛爪を取り上げたのに、ヴォンは
昨日の夕方、また牛爪が混じったフードを吐きました。
昨日の夜も、今朝も普通に1カップずつフードを食べさせましたが、
その後24時間は、吐かないでいます。
これで胃炎が治まってくれたら良いなと願っています。



牛爪が無いので、ヴォンはまた板壁を齧りだしました。
使わずに取っておいた苦味スプレーを、今日壁にかけようと思います。
さて、効果があるでしょうか・・・。



火曜日は、ごみ収集の日です。
牛爪さん、さようなら~~~



良い天気が続くので、富士山の雪が消えてきてしまいました。




フレンチブルドッグひろば       にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
コメント

日なたぼっこ

2008年10月27日 | フレブルのヴォン
 今日は、日差しが強くてよく晴れました。
久々の、洗濯日和です。

昨日の夕方、ヴォンはフードをパクパク食べましたが、
1時間ほどしたら、ほとんど消化しないまま嘔吐してしまいました。



ヴォンは最近、牛爪をよく齧っていましたが、一日ですごく小さくなっています。
多分、大きな牛爪の欠片を飲み込んでしまって、
胃がもたれているのではないかと思います。
すぐに牛爪を取り上げました。 
夜の散歩は、いつもの通り元気に歩きました。
お腹に不快感がある様子ではありません。

今朝も、ヴォンは食欲があり、フードを一気食いしました。
でも夜中にまた吐いたようで、
ハウスの周りに、未消化のフードの吐物がありました。

朝食後、朝の散歩に行きましたが、ぴょんぴょん元気に走っていました。
午後になっても、朝のフードは吐かないで収まっています。



ヴォンは、背中に日差しを浴びてウットリしています。
吐き気は治まっているようです。
牛爪を齧りすぎて胃炎を起こすので、この先ヴォンは牛爪禁止にします。



今日は、ブリも日なたぼっこしています。
日差しが気持ちよく感じるようになりました。
気づかないうちに、秋がジワジワと深まってきました。



庭に置いてある犬猫用の洗濯機に、変な虫がとまっています。
これはなんという名前の昆虫なのかな???







フレンチブルドッグひろば       にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
コメント

20歳の猫の1日

2008年10月26日 | 猫たち
 時々 

富士山の中腹が赤く染まって、紅葉がはじまったようです。
雪がだいぶ下の方まで積もってきました。



昭和63年生まれのブリの朝一番のお仕事は、
出勤してくるお姉さんのお出迎え



掃除の監督



掃除機で体を吸ってもらうまで、足元を離れません。



外の掃き掃除の監督



櫛をかけさせてあげる



薬入りのネコ缶を一匙食べる



ちょっと一休み



トイレです





合間に、家の周りをパトロール



異常なし!



「ブリさん、爪が痛いですぅ」

「文句が多い!」



その他のお仕事



寝て



寝て



寝ること


おまけ



ヴォンのお腹の傷は、乾いて小さくなりました。




フレンチブルドッグひろば       にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
コメント

雨上がりの朝

2008年10月25日 | お出かけ グルメ
 昨日まで降り続いた雨が、今朝は上がりました。



地面も、落ち葉も、花にも、まだみんな水滴が付いています。



ヴォンは散歩中に声をかけてもらいたいのか、
落ち葉をくわえたりします。
拾い食いする気ではないようで、
ただ、飼い主に注目して欲しいようです。
「ちょうだい」と言うと、すぐに口からポロリと落とします。
ヴォンは、遊びたいお年頃真っ最中なのです。



ヴォンさん、若いわねぇ・・・
早く私のように落ち着きなさい。



はーい、クリ姉さん。
こんなもんで、よろしいでしょうか? 




10月15日にパックンママから頂いたマンゴーの、大きくて青い方を今朝食べました。
こちらは酸味があって、ふつうのマンゴーの味がしました。
小ぶりで茶色で柿のような味のやつは、マンゴーじゃなかったのかな???
謎の果物です。



フレンチブルドッグひろば       にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
コメント

困ったお手伝いさん

2008年10月24日 | フレブルのヴォン
 今日は一日中雨でした。
気温は20度ちょっとで丁度良いのに、
湿度が高くてベトベトしています。

 日曜日に町内で古紙回収をするので、
古新聞やダンボールを縛っていると、
困ったお手伝いさんが大活躍してくれました。




ヴォンがクレートに入らないので、
空き家になったクレートを、
新しい入居者が見学しています。

でも、欲張りで意地悪な前住犬ヴォンが、急いで走ってきて、
新入居者のクリボーを追い出してしまいました。





フレンチブルドッグひろば       にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
コメント

すっかり元気になりました

2008年10月23日 | フレブルのヴォン
 今日は久しぶりにしっとりしたお天気になりました。
昨晩は雨が降ったようですが、朝にはすっかり上がっていました。
今朝は、所々水溜りの残っている道を散歩しました。

  

ヴォンは、いつもの空き地に入りたがりましたが、
草が濡れているので、今朝は「進入禁止」です。



 芝生広場では、桜の落ち葉が風で舞うたびに、
落ち葉を追いかけて走り回りました。
すっかり元通りの元気なヴォンになりました。



昨晩ヴォンは、クレートの中に敷いている2枚重ねの重いタオルケットを、
部屋の真ん中に引っ張り出していました。 
夜中にクレートにタオルケットを戻すと、朝までクレートの中で眠りました。



でも、今朝も散歩から帰ってくると、またタオルケットを引きずり出して、
部屋の真ん中で寝ています。
犬は穴倉生活をする動物だから、狭いところが好きだなんて言われていますが、
ヴォンにはまったく当てはまらないようです。



午前中、庭に出ると視界の角になにか動くものが・・・。
カマキリがいました。

かまきり  動画 

昼過ぎから雨が降り出しました。
カマキリくんは、どこかで雨宿りできているのでしょうか・・・。




フレンチブルドッグひろば       にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
コメント

術後2日目

2008年10月22日 | フレブルのヴォン
 今日は久しぶりに曇りです。

21日夕方、ヴォンの食欲は平常通りで、1カップのフードをペロリと平らげました。
ヴォンの夜の散歩は、歩き方がなんとなく静かなので通常コースの半分で終了。



散歩から帰ってくるのを、クリボーが出迎えてくれました。
帰宅後のヴォンは、牛爪をくわえてウロウロしています。



やっと落ち着いて、その後は長い間、牛爪をしゃぶっていました。



ヴォンがおとなしいので、クリボーが心配そうに見ています。
ヴォンは元気が無いわけではなくて、牛爪に夢中なだけですけれどね・・・。



パックンママに頂いたマンゴーは、表面がシワシワになってきたので、
冷蔵庫で半日冷やして、朝食でいただきました。
甘みが強くて、食感はねっとりと柔らかくて、味は柿のようでした。



22日、ヴォンの朝の食欲は正常。



朝の散歩は、元気に通常コースを回りました。



青首は、すっかりカルガモの群れに溶け込んでいました。



散歩中に7時を回ってしまったので、通学中の小学生の集団と遭遇してしまいました。
大量の子供に挙動不審になっているヴォンです。

ヴォンの様子はすっかり元の通りになりました。
手術後の経過は良好です。





フレンチブルドッグひろば       にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
コメント

術後1日目

2008年10月21日 | フレブルのヴォン
 今日もよく晴れて、気温がグングン上昇しています。
午後は暑くて扇風機をかけてしまいました。
今朝は霞んでいて、富士山は見えませんでした。

昨夜、雷雨がありました。
当然ヴォンの散歩はお休みです。
夜にはドッグフードを、いつもの半分与えましたが、ペロリと平らげました。
もっと欲しそうな顔をしていましたが、手術の当日なので、おかわりは無しです。
夕食後は、牛爪を齧ったりして元気にしていました。



朝一番にヴォンの様子を見ると、クレートから飛び出してきて、
ウルウルした目で見つめてきます。



さっそくフードをやったら、ガツガツとあっという間に完食しました。



一時間後に朝の散歩に出ました。
すぐに排便 



草の中にも入るけど、やっぱりいつもの元気はありません。



散歩は通常コースの半分にして、引き返しました。



家に帰ったら、即、私の靴を運んでいたずらしています。
手術のダメージはあまり受けていないようで安心しました。



昼間は陽だまりで、ずっと寝ていました。
さすがに仰向けでは寝られないようです。
昨日手術したばかりなのだから、ゆっくり休んでね。




フレンチブルドッグひろば       にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
コメント

避妊手術しました

2008年10月20日 | フレブルのヴォン
 今日も抜けるような青空です。
多分、今日は夏日だったと思います。
気温が高くて汗ばんでしまいました。

今日、ヴォンは避妊手術をしました。
ヴォンが生後5ヶ月になった頃から半年間もの間、ヴォンを避妊するか否か、
毎日毎日頭が禿げそうなほど考え続けてきました。

避妊手術をするメリット
①子宮蓄膿症、乳腺腫瘍、卵巣腫瘍などの予防
②偽妊娠や発情中の出血が無くなる事

しかし、避妊手術をしていなくても、
上記①②の病気になることも無く、天寿を全うする犬もたくさんいます。
何より健康で元気なヴォンのお腹にメスを入れることが、
可哀想で今まで躊躇していました。


しかも、こんなにあるデメリット
①全身麻酔に対するアレルギーや呼吸不全による不慮の死
②術創の離開や自己損傷による治癒遅延、感染
③子宮、卵巣の断端の肉芽腫
④縫合糸に対するアレルギーや肉芽腫
⑤尿失禁
⑥ホルモン失調性皮膚炎
⑦肥満
⑧前立腺癌、膀胱腫瘍、血管肉腫、骨肉腫などの悪性腫瘍の発生、
 前十字靭帯の断裂、甲状腺機能低下症、などの疾患は、
 卵巣または精巣を摘出した動物の方が、発症率が増加したとの報告がある。
      (日本獣医生命科学大学 堀達也先生)

メリットよりも、デメリットの方が断然多いのです。
それなのになぜ避妊手術をする決心をしたのかというと、
パグやフレンチブルドッグなどの短頭種は、
将来軟口蓋過長症などの呼吸器疾患にかかり易いからです。
呼吸器疾患のある犬の子宮蓄膿症や、乳腺腫瘍の手術はリスクが高くなります。
それを考えると、まだイビキもかかない呼吸器が正常なうちに
避妊手術をした方が良いかなと思いました。
ヴォンが短頭種でなかったら、多分避妊手術はしなかったでしょう。




無事、避妊手術は終了しました。
手術後、麻酔の覚醒までの間、血管確保の為の点滴をしています。



10分後には、麻酔が覚めだしました。
1時間後には、ペットシートまで歩いて行って排尿しました。
抜糸まで、何事も無く順調に回復してくれることを祈るばかりです。




フレンチブルドッグひろば       にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
コメント

黒ヨーダ

2008年10月19日 | お出かけ グルメ
 今日は雲ひとつ無くて、抜けるように真っ青な空です。
柿がますます赤くなってきました。



快気祝いに「魚民」のちらし寿司をいただきました。
普通はタオルとか洗剤をいただくことが多いですが、
こんなお返しも洒落ているなぁと、感心しました。
もちろん、寿司割烹料亭のちらし寿司ですから、お味は最高でした。

 

黒ヨーダと緑ヨーダ

 

我が家の「黒ヨーダ」は、陽だまりで腹を上にして寝ています。




フレンチブルドッグひろば       にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
コメント

伸び~るリード

2008年10月18日 | フレブルのヴォン
新しいリードを買いました。
ヴォンは、空き地でピョンピョン走り回って、うれしそうです。



反射材や、発光ダイオードのライトも付いているので、
真っ黒なヴォンの夜の散歩も、これで安心です。



でも、ヴォンも私も新しいリードに馴れてないので、失敗ばかり・・・



よその家の庭に入り込んだり・・・





  こうなるとリードを巻き取るのが大変・・・



いつもの川では、親子の釣り人を発見

「何か釣れますか?」
「ハヤが釣れるよ。」

ヴォンは長い釣竿が怖くて、腰を抜かしてしまいました。
仕方が無いので釣り人の後ろは、
12kg弱のヴォンを抱いて歩かなければなりませんでした。



 そのあとの逃げ足は、すごく速かったですよ。



 今日も素晴らしい秋晴れです。
富士山は、春のように霞んでいました。





フレンチブルドッグひろば       にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
コメント

川遊び

2008年10月17日 | フレブルのヴォン
 今日もカラリとした秋晴れです。
今朝は少し寝坊をしたので、朝の散歩は8時半になってしまいました。
いつもより日差しが強いせいか、ヴォンは暑くなってしまったようです。
生まれて初めて、自分から川の中に入って、
(といっても足先だけですが・・・)
水をバシャバシャいわせて歩くことができました。


川遊び  動画

水が冷たくて気持ちイイ~~~。



雑草の中を歩くのも気持ちイイ~~~。
害虫がいそうだから、飼い主の方は気持ちワルッ。



富士山には、まだ雪が残っています。
でも、こんなに暖かい晴天が続いたら、
 もうじき雪が消えてしまうかも・・・。




フレンチブルドッグひろば       にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
コメント