くまどこ

東紀州ポータルサイト「くまどこ」で紹介できなかった写真、大きな画像でお見せしたい写真などを紹介。※写真の無断転載禁止

2020.6.28 クマタケランの花(世界遺産 花の窟)

2020年06月28日 15時18分41秒 | くまどこ(熊野)情報
例年より少し早いと思います。花の窟境内の左に群生しているクマタケランに花が咲いていました。背の高い植物で、見上げないといけません。蕾に雨の滴がついていて、なんとも愛らしい。アップで撮ろうと思うと、400mm以上は欲しいかな〜と思ってしまいます。毎年撮っている花の一つです。ハマユウもきれに咲き始めていました。夏ですね。熊野・熊野古道の情報は「くまどこ」からどうぞ。 . . . 本文を読む
コメント

2020.6.25 睡蓮の花とトンボ(御浜町 寺谷総合公園)

2020年06月25日 14時59分56秒 | くまどこ(熊野)情報
花を見るには少し遅い時期になったかも。それでも結構な睡蓮の花が咲いていました。今回は、トンボを多く見かけました。その中には変わったトンボも。きれいなショッっキングピンクのトンボ。ベニトンボらしい。赤色が濃いトンボ温暖化が進んで、今までいない昆虫が飛んできています。熊野・熊野古道の情報は「くまどこ」からどうぞ。 . . . 本文を読む
コメント

2020.6.23 アガパンサス(熊野市有馬町)

2020年06月23日 15時49分34秒 | くまどこ(熊野)情報
花の窟神社 鳥居前に咲くアガパンサス。毎年撮っている花の一つです。蒸し暑い時期に清涼感ある美しい色と形の花です。今年は、この花の枝が折られているようで、花の窟でいつも花を管理されてる方が嘆いていました。アガパンサスの花言葉って知っている?と子供が質問してきました。知らないな〜と答えると得意そうに「ラブレターだよ」、と教えてくれました。梅雨の合間の晴れた日、木漏れ日を浴びながら輝くようなアガパンサス . . . 本文を読む
コメント

2020.6.21 ネムノキの花(熊野市紀和町)

2020年06月22日 07時31分32秒 | くまどこ(熊野)情報
国道311号を市内から紀和町へ向けて。ネムノキの花が目立つ季節になっています。夏の大好きな花の一つです。この木は、毎年多くの花を咲かせる木です。遠くから見ても、近くによって見てもいい花です。熊野・熊野古道の情報は「くまどこ」からどうぞ。 . . . 本文を読む
コメント

2020.6.9 丸山千枚田の夕焼け、虫送り(熊野市紀和町)

2020年06月10日 08時56分10秒 | くまどこ(熊野)情報
本当は6月6日(土)に開催されるはずだった虫送りのイベントは、今年は中止となりました。例年だったら灯りがたくさん灯されて人もたくさん訪れるのですが。地区の方10人ほどが虫送りをおこない、写真にあるように「丸山千枚田」の文字をロウソクの明かりで灯しました。その前に綺麗な夕焼けに染まった丸山千枚田です。3月ぐらいから何度か訪れているが、こんな夕焼けはやっとのことです。今日から梅雨入りだと思う熊野で、昨 . . . 本文を読む
コメント

2020年6月7日 四本杉祭り(熊野市飛鳥町小阪)

2020年06月07日 17時16分56秒 | くまどこ(熊野)情報
熊野市飛鳥町小阪にある飛鳥神社で「四本杉祭り」がおこなわれました。新型コロナウイルスによる自粛で5月の連休から夏までのイベントはほとんどなくなりました。「くまどこ」を続けてきて16年。毎週土日はイベントや行事、祭りに出向いては撮影と取材を行なってきましたが、それがほとんどない数ヶ月です。その中でおこなわれる神事は、少しほっとするものでもありました。神事の空気感が好きです。空気の流れを日が差し込むと . . . 本文を読む
コメント

2020.6.3 世界遺産 熊野古道 風伝峠(御浜町尾呂志)

2020年06月04日 08時38分14秒 | くまどこ(熊野)情報
この季節は、シダの若葉が美しい。木漏れ日がチラチラと揺れて、湿度を含んだ風が汗ばむ体に流れ込んできます。花茗荷の花が盛りで、その赤色は目を引く赤でした。石畳の苔もきれいな季節です。熊野・熊野古道の情報は「くまどこ」からどうぞ。 . . . 本文を読む
コメント