ネタバレ映画館

最強寒波が来るから
早めに映画観ておいた方がいいですよ!

16ブロック

2006-10-18 00:03:02 | 映画2006
 頭痛薬はウィスキーでのどに流し込む。便座は上げておく。わずか16ブロック先。あ、なぞなぞの答えは便座ブロックだ!

 足が悪くて二日酔い。最初からヨタヨタ歩く姿はすでに傷だらけのジョン・マクレーン刑事の雰囲気が漂っている。しかし、完全なアル中気味のジャック・モーズリー(ブルース・ウィリス)はそんなにカッコよくない。ダメダメな刑事がとてもよく似合う男となってスクリーンに帰ってきたのだ。自分よりも若い上司に残業を頼まれて、簡単な仕事だと思ったから渋々ながら引き受けたものの、まさかこんな事件に巻き込まれるとは・・・

 乗用車で護送するのが失敗だったのか、途中で酒を買おうと車を止めたのが失敗だったのか、とにかく運の悪さという点では『ダイハード』のブルース・ウィリスそのものでした。警察内部に真犯人がいる。20年来の同僚フランク(デヴィッド・モース)から意外な事実を告げられ、「お前もワルなんだから協力しろよ」などと仲間に引き込まれそうになったが、酒と頭痛薬とエディ(モス・デフ)から出されたなぞなぞのおかげで急に正義感が彼を支配する。咄嗟の判断で仲間の一人の足を撃ち、裁判所を目指して逃亡劇が始まるのです。

 ブルース・ウィリス主演映画では久々に良かった。アメリカ万歳的な性格でもないし、正義感を振りかざす警官でもありません。エディの目に純粋な心を感じ、彼を証言台に立たせたいと衝動的に行動を起こすジャックにも純粋さが伝染したようにも見えました。そして、相手は悪人と言えども警官なので、殺そうとはしない。最初はエディに対しても「更正するはずがない」と信じてはいないし、彼の性格にも謎めいた部分があることを上手く描いてました。

 チャック・ベリーやバリー・ホワイトだって更正して立派になったんだ(知りませんでした)。エンドロールが始まると早速バリー・ホワイトの曲が流れる。映画の内容も良かったので、チャック・ベリーの曲も流せばいいのに!なんて贅沢かもしれません。それにしても、エディは自分の誕生日も知らないくせに、他人の誕生日は覚えているという林家ペーのような粋な奴。バスに篭城していたとき、逃げないで飛び出してくるシーンにはちょっとウルウルしてしまい、ジャックもエディの全てを受け入れ贖罪することを決心したんでしょうね・・・

 バスの乗客のグレースーツのあんちゃんが『ダイハード』のレポーターを演じていたウィリアム・アザートンのようにも見えたのですが、違っていたようです・・・残念。

★★★★・
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (33)   トラックバック (71)   この記事についてブログを書く
« ブラック・ダリア | トップ | トランスアメリカ »
最近の画像もっと見る

33 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
良い映画でした (しんちゃん)
2006-10-18 08:26:00
 ほとんど期待しないで観にいって、ラスト15分の展開は心の中でウルウルしてました(笑)



 良い意味で期待を裏切られちゃったな



エディの声が最初めちゃ耳障りだったのが、段々良い声に聞こえてきたりしてね(笑)



 しかし・・・アメリカってこういう話がおおいよなぁ・・・「要塞警察(アサルト13)」もこんな話だったなぁ
中々好きな作品です (たろ)
2006-10-18 08:38:22
お早うございます。

コメントとトラックバックを失礼致します。



この作品は、映画全体の躍動感のある展開と味わい深い台詞のやりとり、印象深いエンディングもとても良く、練り上げられた一本の作品としてのまとまりの見事さに魅力を感じた一本でした。

そして、ブルース・ウィリスさんが演じる刑事 ジャック・モズレイさんとモス・デフさんが演じる証人 エディ・バンカーさんの色々な面で対照的な二人の存在感も良かったです。



また遊びに来させて頂きます。

ではまた。



あはは・・・ (ゆーた)
2006-10-18 09:26:45
便座ブロック!!



はまりました。(笑)



ブルース・ウィリス好きなので見に行こうと思っていたのですが、期待して行ってもよさそうですね。

良かった~~。
見ました~ (ミチ)
2006-10-18 16:14:01
こんにちは♪

思ったよりも良かったです!

エディの喋りがウザくてウザくてどーしよーと思っていました。

声質がまた好きじゃないんですよね~(笑)

でも、エディとジャックの間に生まれたものにじーんと来るとは思っていませんでした。

エディもグレーのスーツを着れてよかったね~。
ミチさんと同じく (更紗)
2006-10-18 18:17:29
私もエディの声がうるさくて、質もこういらだつというか…ダメだったんだけど、

そのおしゃべりでエディとジャックの間に通じるものが発生するんだからわかんないもんですねー

なぞ (たいむ)
2006-10-18 18:40:13
kossyさん、こんばんは。

良かったすよね~、今回のブルース・ウィルスは。



エディはどうやってジャックの誕生日を知ったのでしょうか?最後まで教えてないですよね?

雪が降ってたし、クリスマスケーキで代用?って思ってしまった私でした(^^;)

誕生日 (kossy)
2006-10-18 18:59:23
>しんちゃん様

なかなか良かったですよね~

この頃のブルース・ウィリスはラジーな作品が多かっただけに、俺的にはかなりヒット。ニューヨークの狭い地域だったので「フォーン・ブース」も思い出したのですが、こじんまりとした中でもアクションあり、心理戦ありと見応え充分!

エディの声はみなさん仰るとおり耳障り(笑)

気にならなくなったのは、あのバスのシーンからでしょうか。

要塞警察もそうでした。

悪徳警官も多いってことね・・・



>たろ様

俺もなかなか好きな一品。

ブルース・ウィリス主演でいえば、「ダイハード」「シン・シティ」に次ぐくらい好きかも。

ジャックとエディの対比、上手かったですね~やっぱり監督のおかげなのでしょうか。

脚本も上手く練られていたし、エンディングも涙を誘われるような・・・



>ゆーた様

笑えるシーンも何箇所かあるんですよ。

便座のシーンでも笑えるのですが、ちょっとしたオチも用意してありますよん♪ぜひぜひ楽しんできてください。



>ミチ様

ブルース・ウィリスときいただけで、ズラネタとか、ラジーネタで攻める用意をするのが常だったのですが、今回は良い意味で期待を裏切られました。

エディはひょっとして助演男優賞あたりを狙ってる?なんて序盤で思ったのですが、途中からうざくなってきましたね(笑)

グレーのスーツのところは大好きです。



>更紗様

うるさかったですよねぇ・・・それを逆手にとったシーンも面白かったし、いい面と悪い面を上手く活かしていたと思います。

ジャックはずっとなぞなぞの答えを考えていたんでしょうし、最初は鬱陶しそうに思えましたが案外気にならなかったのかな。ラストにもちょっと泣けてきました。



>たいむ様

ブルース・ウィリスの久々の会心作でしたね。



そういえばジャックの誕生日の謎かぁ~

あの女の子の誕生日が9月22日ってのは覚えてしまいましたが、彼の誕生日は教えてあげませんでしたよね。ケーキ屋といってもバースデイケーキ専門とか言ってたし、なんだかんだですぐに調べていたのではないでしょうか・・・推測ですが。
ブルース・ウィルス (charlotte)
2006-10-18 21:29:57
こんばんは。

冒頭のつかみはOKですー

kossyさん相変わらず、さえてますね!

いやー、今回のブルースウィルス、なかなか良かったです。髪の毛がある!(少しでも)と喜びました。笑

年をとってもずっとアクション俳優でいて欲しい一人です。



良い映画。。 (GO)
2006-10-18 22:09:05
でしたけど。ラストはちょっと捻りすぎではないでしょうか? だって普通だったら「もうそこで撃てよ」ってとこでしたよね?エンドロールの曲のバリー・ホワイトは、ストーリー展開的には有りなんでしょうが、曲調が合ってなかったように思いました。でも、ハリウッドスターの出る映画では久々にストーリー的に許せる内容でした。
私も (かのん)
2006-10-19 00:30:42
私も久しぶりにブルースウィリスのいい映画が観れて楽しかったです。キャラクター設定の時点で上手くいってるような気がしました。



最初にスーツが届かないという話がでたときにこれはきっと伏線になるんだろうとは思ってたんですが、あんな美味しい場面で着替えることになるとは使い方が上手いなと思いました。その前にも一度着替えさせてるのもミソですよね。

コメントを投稿

映画2006」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

71 トラックバック

16ブロック(アメリカ) (映画でココロの筋トレ)
笑えるCMで、早く観たい気分になったよ。 ってことで、「16ブロック」観てきました~!!! ( → 公式HP  ) ? 出演:ブルース・ウィリス 、モス・デフ 、デヴィッド・モース 、ジェナ・スターン 、ケイシー・サンダー 、シルク・コザート 、 ...
16ブロック(2006) 16 BLOCKS  101分 (極私的映画論+α)
 NY市警のジャック・モーズリー刑事は、かつて捜査中の事故で足を負傷、今では酒浸りの冴えない日々を送っていた。夜勤明けのある日、彼は上司から証人エディ・バンカーを16ブロック先の裁判所まで護送してほしいと頼まれる。15分もあれば終わる仕事と説得され ...
GTF TCS2006 試写会鑑賞 イイノホールにて ~ リチャード・ドナー 「 16ブロック 」 (** Paradise Garage **)
こんにちは。 晴れの月曜日です。 今日は、金曜日 一足先に GTF トーキョーシネマショー2006の一環として、イイノホールにて行なわれた試写会で観させて頂いた、リチャード・ドナー氏監督、 ブルース・ウィリスさん主演の新作映画について。 『 16ブロッ ...
16ブロック/16 Blocks (我想一個人映画美的女人blog)
16ブロックって、北海道なら札幌駅からすすきの、 渋谷からなら原宿までの距離らしい {/cars_red/}{/kaminari/} (笑) そんな短い区間にある裁判所に、 証人を護送するという仕事を上司に突然任された刑事に、 『ダイハード』での頑張り板に付き、運のない刑事を ...
16ブロック [監督:リチャード・ドナーさま] (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
「オーメン」がリメイクされ、「スーパーマン」の続編が作られ、地味にリチャード・ドナー感謝イヤーの様相を呈している2006年(私はどっちも見てないけど)。そしてついにリチャード・ドナー御大自らが新作を引っさげて乱入。この調子でいけば「グーニーズ・リター ...
16ブロック 16 Blocks (travelyuu とらべるゆう MOVIE)
ブルース・ウィルス、モス・デフ、デビッド・モース主演 2006/6/13 DVD Release R-1 午前8時 ニューヨーク市警刑事のジャックは定年間近 夜勤を終え 飲み物を買い早く家に帰りたい それだけでした そんなジャックに 簡単な仕事だから引き受けたくれと上司 ...
16ブロック (UkiUkiれいんぼーデイ)
本物のブルース・ウィリスは・・・ フジTVの「爆笑そっくりものまね」に出てくるプチ・ブルースとは、当然のことながらやっぱぜんぜん違うわぁ~!!! 重要な登場人物はこの3人。 最も「不運」で「手強い」刑事。 これが、ブルース・ウィリス演じる ...
映画「16ブロック」 (ミチの雑記帳)
映画館にて「16ブロック」 証人護送の任務を言い渡された刑事が、留置所から裁判所までのわずか16ブロックの間に過酷なトラブルに巻き込まれるアクション。 冒頭に登場したブルース・ウィリス演じる刑事ジャックの風貌にまず驚く。眼つきもどんよりと、足元もお ...
16プロック (cinema village)
コメントなきTBは承認致しません。 16ブロック (出演 ブルース・ウィリス) 売り上げランキング : Amazonで詳しく見る by G-Tools 出演/ブルース・ウィルス デヴィット・モース モス・デフ あらすじ/ 夜明けまでの張り込み明けで署に戻ったジャックは 上司 ...
「16ブロック」みた。 (たいむのひとりごと)
どことなくシブさが増したブルース・ウィルスかな?だんだん好みの感じに・・・というのは置いておいて、やっぱり刑事役。彼らしい「最も不運な刑事」と「最も過酷な任務」というコピーだったけど・・・・不運で過酷なのか?(以下、若干のネタバレあり)2
16ブロック (シャーロットの涙)
夜勤明けで署に戻った刑事ジャック・モーズリーは、上司に簡単な任務を課せられた。それはわずか16ブロック先の裁判所まで囚人エディ・バンカーを護送するというもの。 嫌々任務を引き受けたジャックはエディを車に乗せて護送を始めたものの、渋滞やうるさいエディ ...
『16ブロック』鑑賞! (☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!)
『16ブロック』鑑賞レビュー! わずか16ブロック(区画)先まで 証人を護送するー それは、簡単な任務のはずだった....。 しかし、それは史上最悪の残業だった Σ(゜д゜lll)ガーン_| ̄|○ ブルース史上、最も簡単な任務のは ...
『16ブロック』 (ラムの大通り)
----『スーパーマン』が話題になっているけど、 これはその前シリーズでメガホンを取った リチャード・ドナーの新作だね。 主演がブルース・ウィリスというのも興味深いニャあ。 「ブルース・ウィリスといえば、『ダイ・ハード』のマクレーン。 いわゆる<殺しても ...
映画~16ブロック (きららのきらきら生活)
  「16ブロック」公式サイトブルース・ウィルス、久々に見ましたー。ニューヨーク市警の刑事ジャック・モーズリー(ブルース・ウィルス)に課せられた任務は16ブロック先の裁判所に証人エディ・バンカー(モス・デフ)を送り届けるだけのごく簡単なもの。だ ...
映画「16ブロック」 (いもロックフェスティバル)
ブルース・ウィリス主演の映画『16ブロック』の試写会に行った。 んー、こういう
16ブロック (5125年映画の旅)
NY市警のジャックは仕事にやる気が無く、勤務中でも平気で酒を飲む始末。そんな彼に与えられた仕事は、裁判で証言する囚人を2時間以内に16ブロック先の裁判所へ護送する事だった。簡単に思われた任務だったが、突然二人は何者かの襲撃を受ける。その襲撃の首 ...
16ブロック (映画とはずがたり)
ブルース・ウィリス最新作、 極上のアクション・エンタテイメント! STORY:NY市警の老刑事、 ジャック(ブルース・ウィリス)に課せられたのは、 16ブロック(区画)先の裁判所に 証人を送り届けるだけのごく簡単な任務のはずだった。 ところが護送中、 ...
16ブロック/ブルース・ウイリス (カノンな日々)
デートで映画を観ることにしてもし「ブラック・ダリア」とこの「16ブロック」でどちらにするか迷ったなら、私はこの「16ブロック」をオススメします。さすがはブルース・ウィリスだねぇ、手堅い、ハズさないって感じの面白さでした。意外にもジーンときちゃう場面 ...
【16ブロック】試写にて (NAO-C☆シネマ日記)
昨日、中野サンプラザで行われた試写へ行って来ました{/usagi/} わずか16ブロック先に証人を護送する・・簡単な任務のはずだった・・・。 ブルース・ウイリスお得意の“巻き込まれ系”アクション とにかく単純なストーリー展開 何度も使い古されたネタの数々 ...
『16ブロック』 試写会鑑賞 (映画な日々。読書な日々。)
夜勤明けで署に戻った刑事ジャック・モーズリーは、上司に簡単な任務を課せられた。それはわずか16ブロック先の裁判所まで囚人エディ・バンカーを護送するというもの。嫌々任務を引き受けたジャックはエディを車に乗せて護送を始めたものの、渋滞やうるさいエディ ...
映画 「16ブロック」 (ようこそMr.G)
映画 「16ブロック」 を観ました。
16ブロック (タクシードライバー耕作のDVD映画日誌)
製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 101分 監督 リチャード・ドナー 原作 - 脚本 リチャード・ウェンク 音楽 クラウス・バデルト 出演 ブルース・ウィリス 、モス・デフ 、デヴィッド・モース 、 ジェナ・スターン 、ケイシー・サンダ ...
16ブロック (★試写会中毒★)
満 足 度 :★★★★★★ (★×10=満点)  監  督 :リチャード・ドナー キャスト :ブルース・ウィリス 、モス・デフ 、デヴィッド・モース 、ジェナ・スターン 、ケイシー・サンダー、他 ■ストーリー■   ニューヨーク市警の刑事ジ ...
16ブロック (Akira's VOICE)
伏線と人間の変化が的確に表現されていて面白い!
16ブロック (<花>の本と映画の感想)
16ブロック 監督 リチャード・ドナー 出演 ブルース・ウィリス 、モス・デフ 、デヴィッド・モース 、ジェナ・スターン 、ケイシー・サンダー 、シルク・コザート 2006年 刑事ジャックは、夜勤明けにもかかわらず、囚人エディを留置場から16ブロ ...
「16ブロック」 (雑板屋)
2006年10/14公開 ブルース・ウィリス最新作! わずか16ブロック先の裁判所まで、証人を護送するだけの単純任務だったはずが・・・。 NY市警の酒好きのややお疲れ気味の主役刑事を、ブルース・ウィリスがさすがに渋くお見事に演じていて、非常に好感が持てる ...
16ブロック (まったりでいこう~)
わずか16ブロック先まで証人を護送する、これだけ聞けばとても簡単な仕事のように思えますが、実はこの証人がとんでもないことを知ってまして、護送する刑事ともども大変な目に遭うんです。
「16ブロック」 ダイ・ハードイズム継続 (『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記)
何も考えず簡単に見れるというのがアクション映画のいいとこだが、最近のアクション映画は、ファンの要求もあってか、目が追っつかないほど激しく動き回るアクションがあったり、ドンデンのドンデンのドンデンの複雑怪奇なストーリーで頭をフル稼働させたりと、ま ...
「 16ブロック 」 (MoonDreamWorks)
監督 : リチャード・ドナー出演 : ブルース・ウィリス / モス・デフ / 脚本 :  公式HP: http://www.sonypictures.jp/movies/16blocks/index.html人生には必ずやり直せるチャンスがある・・・ブルース・ウィリスの代名詞的「ダイハード」の俺様的ア ...
16 Blocks (16ブロック)  (アリゾナ映画ログ)
2006年3月5日鑑賞Tagline:  Witness... 118 Minutes...ストーリーニューヨーク市警刑事のジャック(ブルース・ウィリス)は、徹夜勤務にもかかわらず、二日酔いしていたある朝、2時間後に大陪審で証言する予定のケチな
16ブロック 2006-57 (観たよ~ん~)
「16ブロック」を観てきました~♪ 夜勤明けのジャック・モ-ズリー(ブルース・ウィルス)は、上司から囚人のエディ(モス・デフ)を裁判所まで護送する任務を命じられる。わずか16ブロック先にある裁判所、15分もあれば終わる仕事のはずだった・・・ ...
【劇場映画】 16ブロック (ナマケモノの穴)
≪ストーリー≫ 夜勤明けで署に戻った刑事ジャック・モーズリーは、上司に簡単な任務を課せられた。それはわずか16ブロック先の裁判所まで囚人エディ・バンカーを護送するというもの。嫌々任務を引き受けたジャックはエディを車に乗せて護送を始めたものの、渋滞 ...
16ブロック (It's a Wonderful Life)
久々のリチャード・ドナー監督作品です。現在なんと76歳! 先日「スーパーマン・リターンズ」に感激して、 久々に78年度版「スーパーマン」のDVD-BOXを観たんですけど、 今観てもやっぱり良く出来た映画でした。 現在のように「お子様向きだけでない」 ...
「16ブロック」 職人監督の品質保証印が入った映画 (はらやんの映画徒然草)
「リーサル・ウェポン」シリーズで有名なリチャード・ドナー監督作品です。 僕はリチ
16ブロック (江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽)
 アメリカ  サスペンス&アクション  監督:リチャード・ドナー  出演:ブルース・ウィリス      モス・デフ      デヴィッド・モース      ジェナ・スターン NY市警のジャック・モーズリー刑事はかつて捜査中の事故で足を負傷し今で ...
16ブロック それは簡単な任務のはずが・・・・? (銅版画制作の日々)
先週、「16ブロック」を観た「ダイハード」でお馴染みのブルース・ウィリスと「リーサル・ウェポン」のリチャード・ドナー監督がタッグを組んだアクション・エンタテイメントわずか16ブロック(区画)先まで、証人を護送するという簡単な任務のはずだった・・ ...
16ブロック (いろいろと)
NY市警のジャック、夜勤明けに 16ブロック(区画)先の裁判所 に証人を送り届
16ブロックス レビュー (「USAのんびり亭」映画情報)
80-90年代のアクション・ヒーロー達もたそがれて、シュワルツネッガーは州知事に
「16ブロック」 (the borderland )
ブルース・ウィリスの刑事と言えば、「ダイ・ハード」ですが、この作品でも、巻き込まれ系の刑事ジャックを演じてます。しかし、20年近くも立てば、すっかりやる気をなくし、腹もぼてっとし、酒浸りの姿が似合うんだな。「ダイ・ハード4」は大丈夫か(^^; ...
リチャード・ドナー監督「16ブロック」 (詩はどこにあるか(谷内修三の読書日記))
監督 リチャード・ドナー 出演 ブルース・ウィリス、モス・デフ、デヴィッド・モース  ブルース・ウィリスが最初にスクリーンに現れたとき、その腹に驚かされる。でっぷりしている。シャツにたるみがなく、張りつめている。これはもちろん「やらせ」であろう ...
映画『16ブロック』を観て (KINTYRE’SPARADISE)
16Blocks(アメリカ)公式HP上映時間:101分鑑賞日:10月14日新宿ミラノ(歌舞伎町)監督:リチャード・ドナー出演:ブルース・ウィリス(ジャック・モーズリー)、モス・デフ(エディ・バンカー)、デヴィッド・モース(フランク・ニュージェント)、ジェナ ...
16ブロック・・・・ブルース・ウィリス (ぷち てんてん)
やっと見てきました。DVDにしようかと思ったけれども、ちょうど時間があったので^^)予告編で007やってますね~。ジェームズ・ボンド、ちょっと繊細な感じね。それから、ペンギンが気持ちよさげに「マイ・ウェイ」を歌ったり、産毛の子どもペンギンがタップを踊 ...
16ブロック (映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ)
●『16ブロック』2006年10月14日公開。ブルース・ウィリス今度も刑事役ぽいのはいいが・・・『ダイ・ハード4』の時は老人になってそうな・・・。(すでに老けているけど)公開予定は来年(2007年6月29日)とはなってるけど情報薄。この映画(16ブ ...
16ブロック (ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!)
未だ遊戯王は人気あるんですかね? ダイ・ハードというより48時間(人情派)かw
「16ブロックス」  16 Blocks (俺の明日はどっちだ)
ごく日常的な任務。たった15分で終わる簡単な仕事のはずだった ・・・・・。 残された時間は2時間。移動距離はわずか約1マイル(1.6Km)。 証人を裁判所まで護送することになったしょぼくれ刑事が警察の不正事件もみ消し工作に巻き込まれ、同僚刑事のみならず警 ...
16ブロック (Diarydiary!)
《16ブロック》 2006年 アメリカ映画 - 原題 - 16BLOCKS た
『16プロック』 (ねこのひたい~絵日記室)
竜巻とか洪水とか天災かなにかを想像してくれ。 今すぐそこから逃げなきゃ、命がヤバイって状況だ。 ここにクルマが1台ある。定員は2名。 でもここには、アンタの他に3人居る。 さぁ、誰を乗せて逃げる? A.アルマ
16ブロック (そーれりぽーと)
『ダイ・ハード』シリーズのブルース・ウィリス主演、『リーサル・ウェポン』シリーズのリチャード・ドナー監督作『16ブロック』 どっちも大好きな俺的には夢のタッグで、しかもどちらにも共通する設定の刑事アクションということで期待して観てきました。 ★★ ...
16ブロック(映画館) (ひるめし。)
わずか16ブロック先に証人を護送する―――。 それは簡単な任務のはずだった・・・。 製作年:2006年 製作国:アメリカ 監 督:リチャード・ドナー 出演者:ブルース・ウィリス/モス・デフ/デヴィッド・モース 時 間:101分 [感想] "なぞなぞ"の答え、ブ ...
『16ブロック』 (Cinema雑感)
『16ブロック』 ★★★ (2006年 アメリカ 101分) 監督:リチャード・ドナニ キャスト:ブルース・ウィリス、モス・デフ、デヴィッド・モース、ジェナ・スターン NY市警のジャック・モーズリー刑事(ブルース
16ブロック (16 Blocks) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 リチャード・ドナー 主演 ブルース・ウィリス 2006年 アメリカ映画 101分 アクション 採点★★★★ “船頭多くして船山に登る” あーだ、こーだと思い思いに指示を出す人間が多すぎて、本来の目標とは違うトンチンカンな方向へ進んでしまうことの喩えである ...
16ブロック (とにかく、映画好きなもので。)
   夜勤明けで酒浸り、暇な刑事ジャック・モーズリー(ブルース・ウィリス)は、署に戻った時に上司に簡単な任務を課せられる。  その任務とは、16ブロック先の裁判所まで囚人エディ・バンカー(モス・デフ)を護送するというもの。  渋々引 ...
16ブロック (とにかく、映画好きなもので。)
   夜勤明けで酒浸り、暇な刑事ジャック・モーズリー(ブルース・ウィリス)は、署に戻った時に上司に簡単な任務を課せられる。  その任務とは、16ブロック先の裁判所まで囚人エディ・バンカー(モス・デフ)を護送するというもの。  渋々引 ...
16ブロック (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  シブイ!実に渋い映画だ。『シン・シティー』でもそうだったが、最近のブルース・ウィルスは、もの悲しい刑事役が多いね。そしてそれがとても板に付いていて、自然体で無理がない。  この作品は、ある黒人を抹殺しようとする刑事達と、その黒人を守り ...
16ブロック なかなか。。 (★☆★梅の役者生活★☆★)
ぷち情報 2006年10月14日 劇場公開 監督 リチャード・ドナー 出演 ブルース・ウィリス 、モス・デフ 、デヴィッド・モース 、ジェナ・スターン 、ケイシー・サンダー 、シルク・コザート 内容をす
『16ブロック』  史上最悪にして‘吉兆’の日。人生を変える16区画 (enjoy! MOVIE☆LIFE)
出演■ブルース・ウィリス、モス・デフ、デヴィット・モース  他・・・ 監督■リチャード・ドナー <ストーリー>  夜勤明けで署に戻った刑事ジャック・モーズリーは、上司に簡単な任務を課せられた。それはわずか16ブロック先の裁判所まで囚人エディ ...
★「16ブロック」 (ひらりん的映画ブログ)
本日2本目の作品。 「シックスティーン・ブロック」と読むので、一応カテゴリーは「映画(さ行)」です。 主演はブルース・ウィリス。
16ブロック (ぶっちゃけ…独り言?)
6.5点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) リアルタイム進行のサスペンス・アクションで主人公の名前がジャック・・・ と来れば、やっぱり真っ先に思い浮かぶのは『24 -TWENTY FOUR-』ですよね~。 巻き込まれ型な展開も近いものがあるし、ぶっち...
16ブロック (映画鑑賞★日記・・・)
『16 BLOCKS』公開:2006/10/14製作国:アメリカ監督:リチャード・ドナー出演:ブルース・ウィリス、モス・デフ、デヴィッド・モース、ジェナ・スターンちょっと落ちぶれかかったダイハード男。お腹はつくりもん? ← 落ちぶれたブルース・ウィリスでもいいんじゃーと思...
16ブロック (なにも起こらなかった一日の終わりに)
 複数形だから”ブロックス”だろうが~!!ヽ(`Д´)ノ  ということでやっとのことブルース・ウィリス主演「16ブロック」を観ましたよ~!  NY市警の冴えない刑事ジャック・モーズリー(ブルース・ウィリス)は夜勤明けに”ついでの仕事”として1.6km先...
16ブロック (とんとん亭)
「16ブロック」 2006年 米 ★★★★ 中年の哀愁を思い切り漂わせ、疲れきっってやる気もない刑事の役を ブルース・ウィリスが好演★ ブルース・ウィリスと言えば、お茶目なイメージ(勝手なイメージ なんですが^^)が強い私には、このくたびれた役も...
映画「16ブロック」 (しょうちゃんの映画ブログ)
2006年58本目の劇場鑑賞です。公開翌日観ました。「リーサル・ウェポン4」「タイムライン」のリチャード・ドナー監督作品。わずか16ブロック、およそ1.6km離れた裁判所に証人を送り届けるだけの簡単な仕事を任された刑事が、予想もしない事態に巻き込まれ、証人共々命を狙...
16ブロック (mama)
2006年:アメリカ 監督:リチャード・ドナー 音楽:クラウス・バデルト 出演:ブルース・ウィリス、モス・デフ、デヴィッド・モース、シルク・コザート、ケイシー・サンダー、ジェナ・スターン、デヴィッド・ザヤス ニューヨーク市警のジャック刑事は、かつて捜査...
16ブロック…の記事&熊本名産「いきなりだんご」 (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
今日{/kaeru_rain/}はお仕事でした。 子供は学校だったのですが、休みが続いたせいか寝坊した様子{/ase/}。かなり焦っておりました。 あと、友人が帰省のお土産持ってきてくれました。 関西だか関東だかで働いている友人ですが、お土産は何故か「いきなりだんご」{/eq_1/...
「16ブロック」 (シネマ・ワンダーランド)
「ダイ・ハード」のブルース・ウィリス主演のアクション・ムービー「16ブロック」(2006年、米、101分)。この映画は、証人を裁判所に送り届けるニューヨーク市警の刑事の話で、まるで、クリント・イーストウッド主演・監督の「ガントレット」のような内容だ。監...
16ブロック (紅梅日記)
16ブロック 張り込み明けの刑事ジャックは、仮釈放中に悪事を犯した囚人エディを16ブロック先の裁判所まで護送し、証言させることになった。 しかしその途中、何者かに襲撃された2人は近くのバーに身を潜めて応援を待つことになる。 やがて、ジャックの元相棒フラン...
映画評「16ブロック」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆(6点/10点満点中) 2006年アメリカ映画 監督リチャード・ドナー ネタバレあり
<16ブロック>  (楽蜻庵別館)
2006年 アメリカ 102分 原題 16 Blocks 監督 リチャード・ドナー 脚本 リチャード・ウェンク 撮影 グレン・マクファーソン 音楽 クラウス・バデルト 出演 ブルース・ウィリス  モス・デフ  デヴィッド・モース    ジェナ・スターン  ケーシー・...
16ブロック (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 『わずか16ブロック(区画)先まで 証人を護送する─ それは簡単な任務のはずだった…。』  コチラの「16ブロック」は、「ダイ・ハード4.0」が好調なブルース・ウィリス主演のアクション・サスペンスです。  監督は、「スーパーマン」、「リーサル・ウェポン3」...
16ブロック (Yuhiの読書日記+α)
証人護送の任務を言い渡された刑事が、留置所から裁判所までのわずか16ブロックの間に過酷なトラブルに巻き込まれるアクション。監督はリチャード・ドナー、キャストはブルース・ウィリス、モス・デフ、デヴィッド・モース、ジェナ・スターン他。 <あらすじ> 張り込み...
16ブロック (★★むらの映画鑑賞メモ★★)
作品情報 タイトル:16ブロック 制作:2006年・アメリカ 監督:リチャード・ドナー 出演:ブルース・ウィリス、モス・デフ、デヴィッド・モース、ジェナ・スターン あらすじ:張り込み明けの刑事ジャック(ブルース・ウィリス)は、仮釈放中に悪事を犯した囚人エデ...