goo

只今絶賛進化中 @ 金沢 旧香林坊映画街 「 鮨 くら竹 」

最終的には 「 みつ川 」 のディフュージョンラインである 「 歴々 」 の駅前店の店長を務めていた倉橋くんの新店がオープンして早や2カ月。 その人望の良さと新幹線開業以降の凄まじい鮨ブームの影響もあって、連日忙しい日々が続いている中、久しぶりにというか、実はレセプション以来まだちゃんと食べる機会がなかったので、改めて寄らせてもらったのでありました。 今回は基本握りのコースでということに . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今年の MVR がついに登場 @ 金沢 玉鉾 「 自家製麺 のぼる 」

話題性こそ高いものの売上的には案外地味だったという一連のスパイスシリーズとは比べようもないくらい売れ行き好調で、評価も高かった「 シャモ&コーチン 」 でしたが、その後継として登場した 「シャモしお 」 を前回の反省から3日目に食べに行ったところ、こんな一麺と出会えるから --- 最近は細々ながらではありますが --- ラーメン屋通いもやめられないなぁと思わせてくれるほど、その予想を超えた . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

桃栗3年、ガレ8年な夜 < 料理編 >

今年は具体的に広く告知したわけではなかったのですが、先週の土曜日の夜、いろんな人が集まりガレタッソの周年を祝ってもらいました。 ということで、この夜に登場した料理の数々を備忘録的意味合いを含めてざざっとご紹介。 ほかにも絶品だったオケちゃんの2年熟成の大根の田舎煮やポテサラや風天の餃子などなど、撮り忘れて失礼したものも多数ありました。す、す . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

お好み焼きの明日はどっちだ? @ 白山市 鶴来 「 八尾家 」

毎年この時期になるとあちこちの店でさまざまな季節限定商品が登場するけれど、そうした中の楽しみの一つが 八尾家 で頂く冬季限定の 「 能登牡蠣のお好み焼き 」 こと 通称 : かきおこ、だ。 そしてその かきおこ がシーズンインしてすでに提供開始されていると知り、先日この心ときめくお好み焼きを目指して鶴来まで行き、その唯一無二な美味しさを堪能したのでありました。 カキそのものは 「 麺や . . . 本文を読む
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

    < 桃栗3年、柿8年、ならぬガレ8年。 >

毎年周年の飲み会をカレンダーに合わせて行なっているので前後してしまっていますが、12月10日がオープン日だと言いつつ、実は正確には今日 12月5日がガレタッソとして密かにお披露目した記念日なのであります。 詳しくは → こちらまで あれから8年、正直言って5年程度出来たらなと思っていたこともあって、まさかこんな風に続くとは我がことながら少々意外だったりもするのですが、それもこれも泉野出町という . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

FOR SALE! 只今中古の VOLVO 絶賛売り出し中です。

1953年に登場した 「 PV445“デュエット”」 から、2003年で50周年を迎えたボルボのエステートを記念して、5,000台の限定車 「 V70 2.4 Titanium Edition(チタニウム・エディション)」 が世界で販売された中、当時日本に導入された 500台のうちの1台が手元やって来たのですが、拠(よんどころ)無き事情で自分では乗らないこととなり、誰か買ってくれる人を只今絶賛募 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

初めておでん屋に予約して行ってみた @ 金沢 片町 「 おでん居酒屋 三幸本店 」

北陸新幹線開業の前年あたりから俄かに起こった “ 金沢おでんブーム ”。 街なかのおでん屋さんはどこも旅行者が詰めかけ、地元民として普通にふらっと入ったら 「 ご予約は? 」 と訊かれ、憤慨した人も続出。 というわけで、おでんを食べるのは郊外にある 「 みひろ 」 や最近おでんをメニューにオンリストした 「 箸一 」 あたりを利用している中、先日気の合う仲間たちから 「 もう予約してあるから . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

お手頃デートにオススメ @ 金沢市 桂町 「 インド料理マハク Mehak 」

先週末、食べ友である芸妓のよっちゃんから久しぶりに 「 一緒にお昼食べよう 」 コールが…。 そしてどこに行こうかとなり、そう言えばと、最近新しい鮨屋を見かけたことを思いだし、そこへと向かったものの残念ながら ( 幸いにして? ) 13時ですでにオーダーストップと言う憂き目にあい、ならばと、サンバルがあると聞いてちょっと気になっていたこれまた最近出来た近くのインド料理屋さんへと向かったのであり . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

  < ガレタッソの営業時間のお知らせ 11月28日~ >

毎週こうやって営業案内を書くたびに月日の移り変わりを感じますが、 今日からはもう七十二候の 「 朔風払葉 ( きたかぜこのはをはらう )」。 なるほど、そんな言葉がピッタリな日々が続く中、 今週もまた下記のスケジュールで営業する予定ですので よろしくお願いいたします。 11月28日(月)  20:30 - 25:00 11月29日(火)  21:00 - 25:00 11月30日(水)  . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

さらに美味しくなって今年も登場「かき塩ラーメン」@ 金沢 有松 「 麺や 福座 」

関東地方から雪の便りが届いた一昨日、金沢は青空が広がり、まるで日本海側と太平洋側との気候が逆転したかのようなそんな天気の中で頂いた 「 かき塩ラーメン 」。 これが、一昨年、昨年のものより深みが増してますます美味しくなっていて、年の瀬に向けてたっぷり幸せを感じさせてくれる一杯だったのであります。 鶏ガラ、ゲン骨、背骨、野菜をことこと12時間炊き出したスープにかき貝汁をベースとした塩ダレが加 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

旨みと酸味と辛味が一体化してめちゃ旨し! @ 野々市市 若松町 「 スパイスカレーカフェ KOTTA 」

☆数量限定カレーのお知らせ☆ 来週から木、金曜日の曜日限定で "ラッサムカレー"の提供を開始します♪ ラッサムカレーはコショウ、ニンニク、トマトの酸味のきいたスッキリしスープカレーです プラス200円でミニ野菜カレーとのセットもご用意しています 是非ご賞味下さいo(^-^)o ちゃんとスパイスを上手に使った美味しいカレーを食べさせてくれる店として知る人ぞ知る布水中学校そばにある 「 コッタ 」 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

今年もやっぱり 「 香箱カニ釜めし 」 @ 金沢 泉野出町 「 割鮮 のむら 」

カニ漁の最盛期となるこの時期になるとほぼ毎年当ブログにアップさせてもらっている のむらさんの 香箱カニ釜めし。 ※ちなみに去年のアップは → コチラ とにかく略称:香箱は獲っていい時期が金沢ではめちゃくちゃ短いので、あっという間に提供期間が過ぎ、そういった意味では “ 旬 ” そのものが曖昧になりつつある今の時代において数少ない旬の素材かも知れないということもあって、それを食べようと先週あたり . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

  < ガレタッソの営業時間のお知らせ 11月21日~ >

秋も随分深まり、気が付けば金沢ではいつ “ 鰤起こし ” の雷が鳴り響いてもおかしくない時期に突入し、海の幸がますます美味しくなってくる今日この頃。 そしてそんな美味しいものを食べたあとにでもちょいと寄って頂ければと思いつつ、今週もまたよろしくお願いいたします。 11月21日(月)  19:30 - 25:00 11月22日(火)  21:30 - 25:00 11月23日(祝)  21: . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ラム酒好きならずとも楽しめるだっちゃ! @ 金沢 片町 「 Bar Hizuki 」

カウンターの向こうに、犀川沿いの景色が見渡せる、見晴らしの良いBARです。 ホワイト・ラムから熟成ラムまで、世界各国のラム酒をたくさん取りそろえています。 モヒートやダイキリなどラム・カクテルもおまかせ下さい。 遠い昔に初めてジャマイカに行った際にその味を知って以来、すっかりラム酒が好きになっていた時期があった。 ただ、その頃簡単に手に入るラムと言えば超スタンダードな バカルディ だったり、 . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

気軽に美味しいイタリアン @ 金沢 木倉町 「 Scala 」

オープンしてからもう2年、時々顔を出しつつ、ちょいとご無沙汰気味だった谷口&上梨コンビのお店へちょこっとお邪魔し、久しぶりに心地良いときを過ごすことが出来たのでありました。 思えば開店当初ブログ ( ← コチラ )で、 とにかく、まっこと失礼ながら、行く前は若い女の子が二人で若い連中相手にお店を始めたといった勝手な印象を持っていたけれど、本当にごめんなさいと謝らなくてはと思う素敵な店でした . . . 本文を読む
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ