ネタバレ映画館

映画ドットコムに記事を移行してます!

第77回アカデミー賞授賞式

2005-02-28 15:11:30 | 映画雑談
 アメリカ映画人はイーストウッドを選んだ!「病んだアメリカが欲しているもの・・・」という大林宣彦監督のコメントが心地よく響いてきました。受賞者のスピーチより良かった。  豪華なプレゼンターと歌曲賞候補のパフォーマンスは映画以上に感動を与えてくれたし、予想も8勝10敗でぼちぼち・・・・日本アカデミー賞よりは確率よかった(笑)  ハル・ベリー、レニー・ゼルウィガー、ロビン・ウィリアムズ、ケイト・ブラン . . . 本文を読む
コメント (23)   トラックバック (54)

セルラー

2005-02-26 14:01:54 | 映画2005
 ハラハラ、ドキドキ、意外な急展開、固唾を飲む、足がつっぱる、そして絶え間ない緊張感の合間にちょっと笑わせてくれるので、心臓マヒは起こらなかった。 . . . 本文を読む
コメント (36)   トラックバック (101)

アカデミー賞(当たらない)予想

2005-02-25 10:58:26 | 映画雑談
予想するのを忘れてました・・・汗々 しかし、今回はスコセッシとイーストウッドの両巨頭の一騎撃ち! 作品賞と監督賞を二人で分け合うという世間の予想に乗っかりました・・・ 男優賞でサプライズがあるとすれば、ジェイミー・フォックスが二つ取ることなんでしょうけど、どちらも黒人ということになればいくらかサプライズかなぁ~ 女優賞では、ケイト・ウィンスレットもケイト・ブランシェットもそんなに上手い役者だと思っ . . . 本文を読む
コメント (25)

イ・ウンジュ

2005-02-23 10:15:00 | 映画雑談
イ・ウンジュが自殺・・・ ご冥福をお祈りいたします。 はっきり言ってショックでした。 韓国女優の中では一番好きだったのに・・・ 2004年kossy映画ベスト20でも『永遠の片想い』が7位に入っているし(字が違っているようですけど・・・)、今年の映画も期待していたのに・・・う・う・う 今日は仕事にならないかも・・・いつものことか・・・・ 『永遠の片想い』感想 公式サイト 未見の『愛と、死を . . . 本文を読む
コメント (13)

新暗行御史

2005-02-21 19:00:13 | 映画2005
 韓国版『北斗の拳』といった雰囲気なのか?と想像していたが、世界観、ストーリーは全く違っていた。最も違っている点は、「本当に強いのか?」と感じさせるところだ・・・  いにしえの国、聚慎(ジュシン)に隠密要員である暗行御史(アメンオサ)は王の特命を受け、地方を巡り悪政を糾弾し、庶民を救うという特殊官吏であった。その国が滅ぼされ、目的を失った暗行御史の一人文秀(ムンス)が国を滅ぼした一人の男を追って . . . 本文を読む
コメント (4)   トラックバック (5)

MAKOTO

2005-02-21 01:32:13 | 映画2005
 何だ、これ? ホラー、サスペンス、コメディ、純愛等々、撮りたいジャンルを一度に全部盛り込んじゃえ!と『踊る大捜査線』の脚本家が監督になって大暴れした作品だ。 . . . 本文を読む
コメント (28)   トラックバック (25)

THE JUON 呪怨

2005-02-18 01:23:50 | 映画2005
 「誰なの?」「と・ひ・お」というシーンで場内に笑いがおこる。あのね、とひおじゃなくて俊雄でしょ!と、つられて失笑してしまう・・・ . . . 本文を読む
コメント (21)   トラックバック (48)

ベルヴィル・ランデブー

2005-02-15 20:48:22 | 映画2005
 デフォルメし過ぎじゃないかと思うほど変形させたキャラクターたち。直線がほとんど描かれてないのではないかと思うほど柔らかな線で人間味あふれる絵画を感じさせ、茶色を基調としたエキゾチックで不思議な映像が目の前に迫ってくるのだ。 . . . 本文を読む
コメント (22)   トラックバック (30)

火火

2005-02-13 21:40:12 | 映画2005
 「いや~、いい映画作ってますね~」と言う中島誠之介の顔を想像してしまった。 . . . 本文を読む
コメント (39)   トラックバック (29)

イズ・エー [is A]

2005-02-13 20:17:08 | 映画2005
 少年法に守られた少年Aと失っただけの被害者の対比。凶悪な少年犯罪事件が起こるたびに論議を巻き起こす少年法について真摯に取り組んだ映画。 . . . 本文を読む
コメント (15)   トラックバック (10)