休日は風を切って
休日は自転車に乗って風を切って・・・汗も疲れも気持ちがいいです。自転車に乗るきっかけはダイエットでした。




今月の走行距離425.04 走行時間20:59 積算距離47,207.59 積算時間2,223:46 体重75.5 →75.0 今月は、新緑と山桜を眺めつつ、今年初めての『道の駅東山道伊王野』へ行くことが出来ました。 ただ、年々伊王野行きがしんどくなっていることも事実なのですが、雪の降らない時期、月1回の伊王野行きは続けていきたいと思っているんです。今回の伊王野行きは通算39回目、次回 . . . 本文を読む

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




(2016.4.30 am6:16 大きな画像) 4月30日午前6時、我が家の玄関先温度計は4℃と5℃の間。寒いですが穏やかな晴れの天気です。 安達太良の頂上は見えませんが、和尚山が白くなっているところをみると、山には雪が降ったんですね。 ベニカナメが萌えだして、田んぼには水が入りました。早いところではこの連休に田植えなんていうところもあるのでしょう。風が無いので、バラやウツギなどア . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




4月28日、朝からの雨。これでは“ワイフ君”と二人で家に閉じこもっているしかなさそう。そこで、「さくら」をテーマにした特別企画展が開かれているという二本松市の大山忠作美術館へ出かけることにしました。わが家は平成25年の『五星山展』についで、これが二度目の大山忠作美術館です。 (大きい画像) 二本松市の正月屋分店「支那そばやまき」でお昼にして、大山忠作美術館のある二本松駅前『二本松市市民交流 . . . 本文を読む

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




(2016.4.25 満開の『越代の桜』:古殿町大字大久田字越代 大きな画像) 4月25日、きょうは満開を迎えた『越代(こしだい)の桜』に“ワイフ君”と逢いに出掛けました。 『越代の桜』は石川郡古殿町にある山桜の大木。会社の同僚“AAさん”から教わって、ネットで調べたりしたことがありました。そして、いつかは現地に行ってみたいとずっと思っていたのです。 古殿町は、今まで一度も行ったことのない . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




(4月23日より“桜まつり”が行われる観音寺川の桜並木:猪苗代町大字川桁) 4月22日、きょうは“ワイフ君”と裏磐梯の諸橋(もろはし)近代美術館までやってきました。 ダリのコレクションで有名な美術館ですが、4月20日から開催されている「企画展」の招待状をいただいていたんです。 今回の企画展は『ハロー、クルック ~共感する記憶~』というものでした。額縁までカンバスにしてしまうというユニ . . . 本文を読む

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




(2016.4.20 残念ながら葉桜になっていた『磯上のヤマザクラ』:栃木県大田原市両郷) きのう天気予報をみたら、4月20日のきょうは最高の自転車日和。 午前3時半に起きて、準備をしながら少し明るくなるのを待っていたら・・・ 午前5時になってしまいました。家人を起こさないように、そーっと出発しました。 朝日ビール福島工場に朝日が射しています。 スーパードライがタップリと . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




(2016.4.18 平成大橋から阿武隈川下流方面を望む:本宮市) 4月18日、結構な風が吹いていますが、このままではデブになってしまうからと“ワイフ君”に言って、きょうはママチャリで本宮管内一巡りに出掛けました。 桜が終わり、阿武隈川沿いの山肌もほんの僅か萌えだしてきたようで、山桜の花も咲き始めたようです。 日向ではスカンポが花茎を伸ばしはじめ、スミレが花盛りです。 わたしは、これ . . . 本文を読む

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




これはナイトライダーです。 いえ、このツバキには「ナイトライダー」っていう名前がつけられているんです。 しかし、「ナイトライダー」っていったら、馴染みがあるのはやっぱりこっちですよねえ。 【西洋椿 ナイトライダー】黒みを帯びた暗赤色八重咲き中輪。 「江戸期から伝わる古典品種の黒椿とサルウィンツバキ系の“Ruby Bells”を交配してニュージーランドで作り出された品種」なのだそ . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




(2016.4.15 am11:43 大きな画像) 4月15日、どこのテレビ局も、昨夜起こった熊本県の大きな地震の報道が・・・。甚大な被害状況が明らかになってくるにつれ、あの東日本大震災が蘇ります。一日も早い復旧を心より願っています。 (2016.4.15 am8:27) 午前8時27分、小雨交じりの強風で安達太良も霞んで見えません。しかし、この時雨れた天気が、今朝はとても珍しい現象を見せ . . . 本文を読む

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )




(2016.4.14 会場の福島県立美術館:福島市森合字西養山1番地) 美術館に到着したのは午後2時20分ごろだったでしょうか。駐車場に入る手前の道路上で係員に停止させられました。わたしの前には、駐車場への順番待ちをしている車が十数台並んでいました。 20分ぐらいも待ったでしょうか、ようやくわたしの順番が来て駐車場に車を入れることが出来ました。平日の今日は、これでも少ないほうなんだそうです . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




震災後、福島第一原発の事故でばらまかれた放射能。その除染のために柴を剥いで砂利を入れた庭の一画にキノコがポコポコと出始めたんです。これはアミガサタケというキノコ。震災前にも一度庭に出たのを調理して食べたことがあります。 【アミガサタケ】アミガサタケ科アミガサタケ属に属する子嚢菌類のキノコの一種。 『優秀な食用キノコの一つであるが、子実体には微量のヒドラジンを含むため、生食することは避け . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




(2016.4.11福島県緑の文化財指定・二本松市指定天然記念物『東和祭田の桜』大きな画像) 『愛蔵寺の護摩ザクラ』を見て、いまは『東和祭田の桜』に向かっています。 普段は目にも入らない山の中に生えた名も無き桜たち。春にはこうして花を付けて、その存在を懸命に自己主張している姿には思わず目を奪われてしまいます。 前方に車が数台止まっているところをみると、あれがどうやら『東和祭田の桜』。 . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




(2016.4.11 福島県緑の文化財・二本松市指定天然記念物『愛蔵寺の護摩ザクラ』) 4月11日、『桃前のサクラ』を見た後、そこから3キロほど離れている愛蔵寺(あいぞうじ)にある桜の老木を見ていくことにしました。 これが『愛蔵寺の護摩ザクラ』。『桃前のサクラ』を見てしまった後では、なんだかひどく小さな木に思えました。 ところがさにあらず。なんと、こちらは樹齢800年を越すというので . . . 本文を読む

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




(2016.4.11 福島県緑の文化財・二本松市指定天然記念物『桃前のサクラ』) きのうは“ワイフ君”と農作業のお手伝い。そこで今日は、そのご褒美に、二本松市(旧東和町方面)にある桜の古木巡りのドライブに出掛けることにしたんです。 せっかく近くを通るのだからと、今やすっかり知名度の上がった『合戦場のしだれ桜』に立ち寄って行くことにしました。 立ち寄ったとは言っても、『合戦場のしだれ桜 . . . 本文を読む

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




(2016.4.9 滝桜へと続く桜の道:三春町 大きい画像) 4月9日、県道288号線(三春西バイパス)を走っています。とはいっても、車じゃないです。いえ、ランニングでもありません。明日は農作業のお手伝いなので、きょうは自転車で遊んでいるのです。 県道40号線を滝桜へ向かっています。するとこんな案内板が出ていました。滝桜の県道40号線はきっと大渋滞しているのかもしれません。そこで自転車 . . . 本文を読む

コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ