休日は風を切って
休日は自転車に乗って風を切って・・・汗も疲れも気持ちがいいです。自転車に乗るきっかけはダイエットでした。




(2018.6.14 pm1:06) きょうは爽やかなとてもいい天気。田植えからひと月経ってイネもすっかり緑が濃くなりました。 華やかな薔薇の季節もいよいよ終わりの時を迎えています。連日“ワイフ君”とバラの後始末。つい夢中になっているとお昼の時間をとっくに過ぎていたりするのです。 つるバラの類いはもうおしまい。代わって北側にある咲き遅れのバラは今が見頃です。 ツルにならない発育 . . . 本文を読む

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




(毛の生えた白い花の大きさは約1センチ、咲き始めは薄ピンク色に縁取りされる 大きな画像) 薄暗い林の中のそこここで地面を這うように延びる蔓。その先っちょに必ずペアで咲いている白い十字の花。面白いと思って5~6本持ち帰り、環境を出来るだけ同じようにして育てているのです。 調べるとアカネ科ツルアリドオシ属の【ツルアリドオシ(蔓蟻通し)】という植物だと分かりました。名前の由来は葉や花などが【アリ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




(2018.6.10午前7時3分 みちのく自転車道から見える宇津峰山と東山:須賀川市) 6月10日、『ああ、よく寝た・・・』と思って時計を見たら午前3時でした。明日は一日中雨の予報だし、せっかく早く起きたんだから、きょうのうちに明日の分まで距離を稼いでおこうと思ったんです。 わが家の玄関先温度計は17℃。下はレーパンのままですが、少し肌寒いような気がしたので上着を一枚着込みました。午前3時 . . . 本文を読む

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




(2018.6.8 am8:14) 6月8日、午前4時半からママチャリで管内一周(45キロ)してきました。曇りのきょうは少し涼しくて気持ちがよかったけれど、それでも終盤は汗がダラダラ・・・。湿度が多くて蒸すのかも知れません。 きのうはわたしの誕生日でした。離れている娘達からは電話がかかってきました。一番下の娘と“ワイフ君”からは、わたしが大好きなバタークリームの誕生ケーキのサプライズ!。な . . . 本文を読む

コメント ( 14 ) | Trackback ( 0 )




(2018.6.4 am7:29) 5月の自転車走行距離はたったの200キロという体たらく。6月からは心を入れ替えて・・・と思っていたのに、6月2日はとてもいい天気だったにもかかわらず自転車にも乗らずじまい。そこで昨日は、6月2日の分をも取り返すべくいつもの倍の距離を走って来たんです。 平成大橋を抜けて高木、白沢、杉田、大玉、岩根矢沢をまわって喜久田方面から戻ってくるという管内一周45キロ . . . 本文を読む

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




晴れているのに暑くなくて、清々しいいかにも初夏っていう感じの日です。 Tシャツじゃ少し肌寒くて、上に一枚羽織りました。 アーチの両端から伸びてきたモーツアルト、頂上で握手するにはあと何年かかるんだろう・・・。 . . . 本文を読む

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )




今月の走行距離200.00 走行時間9:18 積算距離52,663.62 積算時間2,493:53 体重76.0 →77.0 瑞々しい新緑の季節が到来し、よく食べてよく遊んだ実に楽しい5月でした。しかしながら、わたしはいたって素直な体質らしく、そのことが体重として如実に現れてしまいました。反省・・・。 でもね、農作業や庭の手入れは、“ワイフ君”もわたしも汗しながら結構がんばったん . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




“サボテンの花”といっても歌の方ではありません。オレンジ色の花びらに緑色のめしべなんです。 去年、ご近所の奥さんが『〇〇さん、捨てようと思ったんだけどサボテンはいらない?』と持ってきてくれたんです。サボテンはいいかな・・・と思ったのですが、せっかく持ってきてくれたんだし、奥さんも捨てるのは忍びないという様子だったのでありがたく頂戴したんです。 それほど魅力的な格好はしていなかったのですが、春にな . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




(2018.5.29 夏草繁る“みちのく自転車道”:終点小和滝側からスタート) ちっとも自転車に乗らなかった5月もあと少し。きょうは“ワイフ君”のお友達がわが家を訪ねてくるとか。むさ苦しいオヤジが楽しい会話の妨げになってはイケナイと、自転車でサッサと身を隠すことにしたのです。 お友達との約束は11時ということでしたから、それより少し前に出かけてきました。きょうは今年初めてのロードバイクなん . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




(2018.5.28 サイレンスイズゴールデン 大きな画像) バラの花が咲きだして、いよいよわが家の庭も華やかなときを迎えつつあります。 いち早く咲き出した背高のっぽの野バラの花が散り始め、これからは次第にカラフルなバラたちの出番になります。 わたしの好きなサーモンピンクの花見川。 そして、お決まりのピエールドゥロンサール。 バラ以外のところではニゲラ(クロタネソウ)。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




(2018.5.24 仙台空港展望デッキで見学中の御一行さま) 5月24日、目覚めると昨夜の雨もすでに止んでいました。 気持ちのいい緑の向こうには名取川が流れているはず。ベッドの部屋で就寝中の2人を残して、3人で朝の散歩に出かけることにしました。 エレベーターで別館フロントへ。 連絡通路で本館へ。 まだ静かな本館。 でも、明かりの点った朝食会場では着々と準備が進めら . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




(2018.5.23 仙台大観音:宮城県仙台市泉区実沢) 5月23日午前4時15分の朝焼け。きょうはこれから仙台方面へ観光なんです。雨の予報はあるのですが、今夜から明日の朝にかけてなので行動には直接支障が無さそうでホッとしました。 東北自動車道を利用してまずやって来たのは伊達政宗の墓“瑞鳳殿”。駐車場からずっと坂道と階段が続いていて、“ジジババツアー御一行様”にはちょっと応えます。ハハ . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




(2018.5.20撮影) 花の直径は5~6センチといったところでしょうか。見た目はとても綺麗な花です。ところが午後になると花は萎んでしまい、半日しか咲いていない花です。 これが立ち姿です。大きいものは1mぐらいもあるでしょうか。午前に咲いて午後に萎む、これを数日間繰り返していると花は綿毛を持った種になります。これが飛び散ると辺り一面に拡散してとんでもない繁殖力で広がるのです。ひょっとして . . . 本文を読む

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )




5月20日、きょうは『1月30日会』の日。 会場は岳温泉の“櫟平(くぬぎだいら)ホテル”。少しブランクはあったけれども、それを埋めて余るほど楽しい宴会は夜中の一時半まで続いたのでありました。下戸のわたしですから当初はアルコールを遠慮したのですが、笑いの渦のドサクサに紛れて、気づけば生意気にワインなど傾けていたのです。モウダメだ、眠くて・・・ イビキもかかずに?ぐっすり寝て・・・いまは何時な . . . 本文を読む

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




(2018.5.20 am6:48 山頂付近には新たに降った雪が・・・大きな画像) 5月20日、夕べは寒かったと思いながら起き出しました。5時半?と思いながら、目をこらしてもう一度時計を見ると午前4時半でした。 午前4時36分、黒星病が発生したバラの消毒をしようと外に出てみました。朝焼けの中少し風があって、とりあえず様子をみることにしました。 (フレグラント・アプリコット) (紅) . . . 本文を読む

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ