きつつき工房 ブログ

きつつき工房の職人の独り言

ピザ窯づくり (2) 屋根

2018-08-04 14:26:15 | ログハウス

ピザ窯の土台ができたら、次は屋根を掛けます。

柱を立てる位置4か所を掘り下げ、砂利を敷いて、沓石を据えます。

四隅が直角になるように、何度も調整しました。

柱は、仮支え用の材木2本で支えて垂直を出しました。

屋根の梁を渡して、筋交いも入れて、ぐらつかないようにします。

屋根の波板を渡す材木を張ります。

屋根材は、ポリカーボネートの波板です。

「傘釘」という釘で波の山の部分を止めます。

翌日、キシラデコールで塗装をして完成です。

この日も暑くて、休み休みの作業でした。

(2018.7.21-22)

 

『クラフト・ハンドメイド』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ピザ窯づくり (1) 土台 | トップ | ピザ窯づくり (3) 窯 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ログハウス」カテゴリの最新記事