きつつき工房 ブログ

きつつき工房の職人の独り言

ピザ窯づくり (3) 窯

2018-08-04 14:46:52 | ログハウス

土台も屋根もできて、あとはいよいよレンガの窯の設置です。

窯は、福島県にある磐城シャモットという会社の「石窯君」L型3連のキットを注文しました。

全部で350kgにもなるので、運送会社の松本の営業所で積み替えて、運んでもらいます。

本体は5万4000円ですが、送料が2万7000円かかりました。

でも、ピザ窯キットのなかではかなり安い方です。

到着しました。21個に小分けされてロープで縛られています。1個口でもけっこう重い。

レンガは、直方体の下敷き用とくさび型のアーチ用が3種あります。

このキットは、耐熱セメントで固めなくても、レンガを積むだけでできるのが特徴です。

まずは下敷きのレンガを並べ、型紙のダンボールを置いてアーチをつくります。

アーチの天頂に、最後の要石レンガをはめてから、ダンボールを外します。

これを3列つくって完成です。

両端は、直方体のレンガでフタをします。


っそく火入れをしました。

まきを燃やしてレンガを暖めますが、さすがに耐熱レンガでなかなか暖まりません。

そのかわり、一度熱くなったら、いつまでも熱いままです。

つぎは、いよいよ実際にピザを焼いてみることにしますが、それは明日のお楽しみ。

(2018.8.4)

 

『クラフト・ハンドメイド』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ピザ窯づくり (2) 屋根 | トップ | ピザ窯づくり (4) 調理 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ログハウス」カテゴリの最新記事