johji2015のブログです

個人の意見を書いています。正確な情報でない場合がある事を予めご了承ください。

ロイターに「米国凋落」という記事があったが、考えると元々好かれるような事はしていない

2018-10-22 04:31:01 | ニュース
コラム:サウジ問題で表面化する「米国凋落」
https://jp.reuters.com/article/apps-khashoggi-idJPKCN1MS0W1

> もし米政府がサウジ政府との緊密な関係を手放して武器の売却をやめれば、サウジはロシアや中国に頼るだろう。

頼らないと言うか、アメリカが駄目ならヨーロッパの国になるのが先でイランと同じにはならないでしょう。
今回の件を考えたら、中国やロシアでさえもあまり深入りしたくない相手です。
北朝鮮で既に懲りていますから。

> 「アラブの春」に続く混乱で民衆の抗議活動に直面したこの地域の国は、オバマ米政権に裏切られたと感じ、米国の影響力は急落した。

むしろ、民衆はアメリカに近づいています。
サウジどころかイランまでもがアメリカのような民衆に手を焼いているのです。
インターネットによる情報で世界がどうなっていて中東にいるより他へ行きたいとか考え出すくらいです。
アメリカに対する協力関係は様々ですし、オバマ政権と言っていますが、ブッシュ(息子)の時に侵略したのが一番問題です。
素直に考えればスンニ派とシーア派の関係の方が緊張感が高く、その上でのパートナー選びです。

> 米国には、まだ影響力がある。

米国凋落と書いた割にはこう言う表現なのですね。

>この産油国と世界の超大国は、まだお互いを必要としていると明らかに考えている。

この辺りが怪しくなって来たから、世界が騒いでいるわけですが、トランプ大統領個人が思っている程アメリカは中東に依存しているわけではありません。

アメリカ一国で何か企んでも上手くいかないのは中東に限った事ではありません。
多くの場合、アメリカの介入が成功しないケースの方が多いです。
アメリカがかつて侵攻したり、介入したりした国のほとんどはアメリカの支配より自主独立、独自路線または他の影響下にあります。

共産圏のような強い抑圧も無ければ、イスラム世界のような最低限の救われる仕組みも無いので民衆は従ったり、従属したりしません。
資本主義、自由主義は憧れられても貧困や格差は拒絶されます。特に失業となると中東の春のように不満爆発は起きます。政権が代わっても安定しないのはその辺りではないかと思います。

ガバナンス統轄で仕切るだけでなく、投資やインフラ整備など経済環境も良くしていかないと民衆の心は掴めません。
それと戦争になるような状態にばかりなるのでは到底承服されません。
アメリカが軍事産業に肩入れする以上、外交的な信頼を他国の民衆から得るのは無理な話です。



コメント

障害基礎年金 再審査 1000人余に支給再開へ

2018-10-22 04:29:25 | ニュース
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181022/k10011680371000.html

> 67人については、障害の程度が軽くなったとして、来月分から支給を停止することを決めました。

コメント

台湾で特急列車脱線、22人死亡=171人重軽傷、現場は急カーブ

2018-10-21 23:33:16 | ニュース
https://www.jiji.com/sp/article?k=2018102100419&g=int
コメント

卓球「愛ちゃん」福原が引退 「選手として一区切り」

2018-10-21 23:30:52 | ニュース
https://r.nikkei.com/article/DGXLSSXK00413_R21C18A0000000
コメント

メルケル独首相「力の限り非難」 サウジに説明要求

2018-10-21 20:27:34 | ニュース
https://www.sankei.com/world/news/181021/wor1810210007-n1.html

検索してみるとドイツのエネルギーの依存度で中東よりロシア、ノルウェーなどが多いようです。
ただ、武器は売っているようです。
そうなると何処まで追及するのかです。
また、東ドイツ出身のメルケルさんに自由主義の感性があるのかも難しいです。
やってはならないことでも旧共産圏の粛正の数々からすれば、
正義を纏った悪魔にしか見えません。
ましてあのアウシュビッツですから、人道的な事を言いたいのは理解しますが歴史的な事は置いているようです。
コメント