johji2015のブログです

個人の意見を書いています。正確な情報でない場合がある事を予めご了承ください。

会社が残っても中の人が居られなくなるなら倒産と変わらないのですけど

2018-10-01 05:30:42 | レビュー
大炎上のスルガ銀行、つぶれてしまうのか 監査法人金融部出身の税理士が考察
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15377808/

▽ 不正融資を働いたスルガ銀行だが、過去にはその経営戦略が称賛されていた
▽2017年に日経新聞は「連続最高益を計上する地銀」として、記事を掲載した
▽現在も自己資本比率は比較的高く、そう簡単につぶれることはないと税理士

分析を依頼する方も受ける方も事の重大さを感じているのか不明です。
スルガ銀行は書かれているように日銀がゼロ金利政策するまでは健全性の高い渋チンな銀行だったと思われていました。
問題のかぼちゃの馬車のような投資をする羽目になった背景は金融政策にもあるのかと思います。
ただ、それにしてもあまりに酷い話ですから、倒産とは別に解体的な人事異動になりました。

スルガ銀行
会長、社長ら取締役5人辞任 不正融資で引責
https://mainichi.jp/articles/20180908/k00/00m/020/008000c

未だ体質が改善されたか、金融庁は監視していますから、事実上管理下に置かれたと言って過言ではなくでしょう。

世の中倒産だけが存続ではなく、中の人がかなり交代させられてしまうのなら、それも会社の名前は存続しても銀行員にとっては無意味です。
おそらく、別の経営者の下刷新されるわけですから。

記事が世間に対するものであるのは分かりますが、株主などの視点からすれば組織として存続はあり得ません。
潰すと取付騒ぎとかになるから、潰さずに金融庁が監視する実質、他の国がやる国有化に近い制裁です。
東電が一時期、国の支援で乗り切ったのと同じで潰さない代わりに国の指示に逆らえないのです。


コメント

「災害のなか日本のために働く人は尊い」という賛美の危険性。

2018-09-05 11:27:34 | レビュー
http://lite.blogos.com/article/322801/

コメント蘭を見てもやはり否定的な意見が占めます。

おそらく、公務と民間企業の仕事をごっちゃにしている時点で頭を冷やして考えた方がいいです。
公務はそれなりに覚悟されておられるのかと思っております。
即ち、雇用している役所のトップの為と言うよりも市民や正義が優先しています。
必ずしも安いかどうかは5件並べられた職業でも違ってきますよね。

民間のブラック企業でも実際には中の人が入れ替わりで続いているだけの場合もあります。
長くその仕事を続けられないような状況を把握しても改善させない経営なのでしょう。
それも学生等にバレていても就職して来るから続いているのです。

普通、危険と背中合わせの仕事場でも安全を確保する努力は雇用者側に義務付けられています。
おそらく、自衛隊のような特殊な任務以外はそうなっているはずです。
雪山遭難の救助活動などはそう意味では例外的な任務です。
2次遭難を考えると登山者のモラルが問われます。

想像するに礼賛しているように受け取っていらっしゃいますが、マスコミが視聴者を誘導している、またはそのようなネットの反応に酔っているだけです。
本当に例えばボランティアの方が素晴らしい貢献をしたと思えば賞なりを差し上げて名誉を与えますよね。
テレビだけで騒いでいるのは値しないのですが。

また、礼賛されるからと言って同じように出来るのかと言えば無理でだから褒めていますよね。
たいてい忙しい人は寄付かなんかで終わらすのかと思います。

最大のミスリードはブラックの経験が無いのか現実的な会社経営の厳しさもその人間関係の成り立ちも分かっていないようです。
ほんの一握りの会社経営者は確かに不当に高い年俸ですが、むしろそれで有れば出世すれば良い話ですよね。
そうではないブラックが問題でそう言うのに限って人間関係で保たせているのです。

あと、ブラックだとは言え、なんの理屈や抗議も受け付けない犯罪者レベルなら辞めた方がいいですからそれはそれで別問題です。

現実の給与、賃金の決まり方を知ればどうして日本の労働単価が安く抑えられてしまうのかも分かるのですが、そう言うのも知らないのかと思います。

意外と複雑で失われた15年の間の話などはある意味国策的な世代搾取とも取れますが、それを説明して理解を得るような事も世間の常識だけだと成立しません。
一つ言えるのは日本人の労働単価が高くなると安い外国から輸入品が増えてアメリカが揉めているような状況に悪化するのくらい知っていて欲しかったです。
コメント

明日 台風は上陸すると言い切ったら炎上するのか?

2018-09-03 20:52:31 | レビュー
報道の責任逃れに呆れる
http://lite.blogos.com/article/322514/

私がこのブログを読んで思ったのは『…する恐れ』の表現は必ずしも責任回避を意味していないのでしょう。
否定的なニュアンスを含む将来起こり得る事象に使用されているようです。
肯定的なニュアンスなら見込みとか可能性があるとか違った表現になります。
確かに将来起こり得る事象なので決め打ちすると批判されます。そのくだらない炎上に付き合っている暇がないのです。

気象庁のリリースされた文書からそのままというのもありますし、他社と並びになりますからその辺りは協調性です。

しかし、書きたかったのは本当はそれではなく、
肩書きが「京都大学大学院経営管理研究部教授」なのにこの程度のブログなのですね!

最近、ブログを書いていて痛感するのがこれでいいのかという迷いです。
書きながら調べて結局破棄した数は知れません。
専門家でもなければ、単に意見を述べたいだけで
結果として恥を晒すのがオチです。

気象で言えば、表現よりその責任をどう成立させるのか難しいです。
石原良純さんが前にハズレるといちいち反応していたのを思い出します。
気象の現場は古くは下駄を蹴り上げて裏表するよりはマシなくらいで良かったのです。
傘を持って行くか行かないかの差くらいでしたから。
しかし、最近の気象情報はコンピューターの精度が向上してかなりの確率で雲の流れが予測されます。
なので大方当たるので昔とは比べ物にならないですよね。
視聴者もコンピューターの解析結果と知っているからそんなに熱くなりません。
ただ、気象予報士を弄りたがる司会者は多くそれも一つのルーティーンになっています。
コメント

とんねるずが時代錯誤という見方の不思議

2018-08-26 10:37:27 | レビュー
とんねるずがここまで時代錯誤になったワケ 視聴者も「パワハラ芸」に辟易している

おそらく、彼らをパワハラだという人の多くはお笑い芸人の実態を知らない。
石橋木梨はかなり体を張って番組を作ってきてそれをやらせているだけです。
何十万もするものを買わすのがパワハラならゴチもそうなりますよね。
昔からあの番組は疑問で実際は番組経費で処理しているのではないかとなります。
多くの番組が演出でやっている内容まではとやかく言わないです。
むしろ、本当の問題はAKB48に似たグループの無責任な乱造だったりします。
チャンスは与えても伸びる先が無いのです。
とんねるずが育てた芸人は地方営業でも出来ますよね。
むしろ、テレビに出るチャンスが無くなった方が大きいです。

それとうがった見方ですが、最近のユーチューバーも同様の事はしています。
テレビがあれはいけない、これもいけないと規制するのですが、その炎上元はネットです。
しかし、もう一方では規制が緩く問題が起きてから規制するような状況です。

それと体を張るのが似合わなくなったのも大きいです。
関根さんが一緒に出ていましたが、世間から確実におじいちゃんの状況にされてしまいました。
それで体を張るのはどうかとなりますよね。

あと、おそらくテレビ局の関係者も年で若いスタッフが困っているのも大きいと思います。
最近のお笑いのセンスはどうも図りかねます。
というのも話芸から離れて久しく、掛け合いも成立し難いです。
また、話題を折り込もうとしてもいちいち反応がありますから、嫌な時代です。
結果として頑張っても学芸会の劇のような感じにしかなりません。

実際のテレビの問題として既におかしくなっているのに気がつかないだけです。
このまま異様なドラマやデリカシーのない情報番組などで埋まっていくのでしょう。
ただ、ネットや雑誌など一部は更に偏っていますから将来が思いやられます。


コメント

女子レスリングへの期待は理解するけど、分析して補強するような案でないと

2018-08-25 15:48:56 | レビュー
女子レスリング「金メダル0」で王国崩壊の危機。東京五輪に間に合うか
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180825-00010004-sportiva-spo&p=1

他国の選手の分析も無く、安易に金メダルが取れる幻想こそおかしいのかと思います。
女子柔道でもリオオリンピックでは金一つでしたから、それほど簡単ではありません。
チームスポーツでもないレスリングで誰が選手のトップでもあまり影響はありません。
むしろ、監督やコーチ陣が揃うのかですが、現実のアジア大会の結果からすると通用しないのではなく、むしろこれからも鍛えるだけかと思っています。
最大の日本の報道の悪いのは壊すだけで、後先を予見するような分析ができるスタッフや専門家がいない点です。
報道して結果、コーチが処分で選手がショックとか誰の為の話だったのかわからない結果も出ました。
屑野郎にお似合いの芸能界でも弄っていれば良いものを知りもしないのにやたら報道した結果、予定外の結果で顰蹙を買う有様です。

そろそろ、顰蹙を買う結果になるような報道には罰則を与えないとマスコミの報道で大衆迎合になってどっかの国並みに馬鹿な話が出てしまいます。

コメント