JDRFT

楽しく遊ぶならgooブログ

sf1

2018-03-27 22:23:03 | オンラインゲーム
sf1






























































































































トガシやハシモト、ワタナベも健在です!

























































昔、あそんでいたゲームがいくつかあって、

その中で、一番好きだった国内オンラインゲーム「sf1」


原点はいくつか有るでしょうが、

一部のひとたちが

「朝まで」あそんでいたオンラインゲームのなかに

「sf1」も

期間限定で、含まれていたのかもしれません。

(一時期、人気もありました。)


































2年前に終わったのでは?



→ 国内で終ってしまっていても

海外では、まだまだしっかりと息づいていました。


忘れかけていた、sf1

まさか今でもPLAYが出来るとは、

昨日の今頃まで、

ぜんぜん知りませんでした。

なつかしい動画を見ていたら

最近のsf1に関する動画も

見る事や知る事ができました。



過去の国内版同様、

インストールに時間が掛かりますが

なくしてしまった「思い出」や「大切だった時間」を取り戻すことができる「唯一の手段と時間」であれば、

今回は・・・「全く構わない」のかもしれません。


↑ 部分的に「OFF設定」のほうが やりやすいかもしれません。

http://www.bullsf.com/index.php?
http://www.bullsf.com/index.php?
↑現在のSF1(bullsf)のホームページ






































いろいろ試してみた結果・・・・・ ↓

できました!

今回の場合は、

windows7の32bit版で、完全に復活しています。

「P」ボタンが設定なし。SMG(AR)のSIGやMP5や89式が見当たらないような気がします。


































↑ 起動エラーも最終的には無く、無事、起動できるようになりました。

(ここまで出来るまで、数回ほど起動の失敗を繰り返してしまいましたが。)

































海外版なのに、ルームマスター優先のようなので

思っていたよりは、ラグが少ない感じがします。

今のところ、チートPLAYERも見当たりません。

簡単にご紹介しておきます。

(PCのOSやDirect-Xの設定によっては、PLAYできないPCも有るようです。)

海外版なので、多少わかりにくいですが、ラグが少ないようなので、PLAYは非常に自然です。

画像・音楽環境・慣性ジャンプ・屈伸運動・設置ボム・デザ・ミサ・衛星・バンカー・M4・AK・PSG-1 etc.

すべて完全に

オリジナルのまま

なので、過去になくしてしまった感動もそのままです。

(これには本当に、驚きました。)

階級はもちろん、新規なので、訓練兵(今回は、新兵かな?)からです。

あと、

ひとつだけPLAYすると気がつくのは、

「味方も敵もすごく高い階級」なのに

「みんなの足音がよく聞こえる」ので

過去の国内版より

はるかに戦いやすくなっています。

(ある意味、これはこれで、楽しい気がします)



はじめかたも

いちどでも、できてさえしまうと、

次からは、「簡単」です。


①Direct-X 9.0cをDL

②Bull sf(sf1)のHPより

 アカウントを作る。(過去の国内版よりもだいぶ省略型のアカウント作成・登録欄があります)
 
           このあたり ↑ です。

 SFインストーラーDL及び実行

 BSFランチャーDL及び実行

 ランチャーの左下あたりにある「最新パッチ」を一度だけ実行

 ランチャーにログイン名とPWを入れる。

 ランチャーのGAME STARTをクリックと、そのあと数秒後に表示される「修正プログラム実行選択肢」を一度だけ、「はい」で実行

これで、一回目のPLAYができます(一回目だけコードネームを入れます)



今回は32ビット版のwindows7のPCだけ、「プログラム実行エラー無し」で

普通にPLAYができました。







二回目以降は、

ランチャーに「ログイン名とPW」を入れる。

二回目からはランチャーの「修正プログラム実行選択肢」を「いいえ」で実行

すぐにPLAYできます。

ただし、

ときどき、強制フルスキャンがあるようです。

フィリピンサーバーが戦いやすい気がしました。







しばらくのあいだは、

2年半前くらい?

を思い出しながら、

時々階級を

上げてみたいと

思います!!!

sf1 ←思い出と現在の時間とはきっと、「奇跡」でつながっています。






団体戦に限って言うなら、

今でも、sf1は、

「戦いの駆け引きが、最高に楽しいゲーム」

「チームスキルがはっきりとわかるゲーム」

であることは、間違いありません!








(団体戦と個人戦、新キャラクター多数あたりだけでも国内版で復活してほしい気もします。)

z1やz5入力がとてもなつかしいです!






















































参考動画:
https://www.youtube.com/watch?v=PCQzX-fq4ro
https://www.youtube.com/watch?v=PCQzX-fq4ro







基本操作一覧表:
http://wikiwiki.jp/special-f/?%C1%E0%BA%EE
http://wikiwiki.jp/special-f/?%C1%E0%BA%EE




























goo ブログ







コメント (1)

【オンラインゲーム】【ラグを改善する方法】

2017-01-06 10:19:40 | オンラインゲーム
【オンラインゲーム】【ラグを改善する方法】

http://wot.hatenablog.com/entry/2016/04/10/233500
↑ 現状はサーバーがシンガポールにあるようです。

それぞれの「対戦シューティングオンラインゲーム」の人気も「PING」は重要な要素のようです。
コメント

オンラインゲーム人気ランキング

2016-10-27 19:36:55 | オンラインゲーム
オンラインゲーム人気ランキング:
http://www.onlinegamer.jp/game/ranking




「オンラインゲーム人気ランキング」

①ゲーム内容がどのPLAYERからも全く不満が出ない事
②強すぎるPLAYERと強くないPLAYER(特にK/D値やwn8あたりに少しでも差があるPLAYER同士)が直接戦う機会はあらかじめ避けてある事
③もしも負けてしまった時でも、戦った「時間」あたりできちんと成果を得られる事
④初心者も(終始終日すべてにおいて)楽しめて、ベテランのひとも(同じく終始終日すべてにおいて)楽しめる事
⑤改善対応は誰からみても公平であって、迅速な事
⑥どんな時間帯でも公平である事
⑦ラグが無い事(あわせて誤動作が無い事)
⑧公平なマッチ以外は組まない事
⑨イベントのプレゼントが期待以上である事

①から⑨あたりがきちんと「毎回」「すべてにおいて」出来ているゲームが人気があるようです。
コメント