JA4VNE ☆ Log Book

YG : 山口県 山口市







PHOTO: 沖縄県竹富島 コンドイ浜

HJP メモリー・キ―ヤ―

2020年05月27日 | 周辺機器

50MHz バンドはEスポシーズン到来で毎日にぎやかになってきました! 当局の50MHz専用機は ICOM IC-7200 です.IC-7300やIC-705が巷(ちまた)で話題ですが、" 安価で 簡単で 頑丈 "  と3拍子そろったこのリグで今シーズンもがんばっています.実際のところ、新しいリグを買う馬力がないだけなんですけどネ・・・

このリグはシンプルで使いやすいのですが、CWメッセージ・メモリー機能がないので CQを出すときはパドルの操作から解放されません・・・ そこで ローカルの JR4HJP局に作製してもらったのが、この通称 " HJPメモリー・キ―ヤ― " です. 詳しい仕様はこちら → メモリーキーヤー取説     JR4HJP局の関連記事ブログは → こちら

このキ―ヤ―は設計から製作までHJPサンの手作りで、アマチュア無線通信士を自称する当局には魔法の箱(ケースも3Dプリンターで自作!)です. 有難いことにユーザー(非領布品なので、いまのところ OYDサンと2局のみ)のリクエスト(クレーム?)に応えてバージョンアップしてもらえます!   

和文も入っているのですが、『 入力時、じゃま!だから消して 』と、クレームもどきの要望をしたところ、和文を表示する/しない の切替設定をプログラムしていただきました.(和文も残したのはエンジニアのポリシー?だそうです)

現在リクエストしているのが、" メモリー送出中のキャンセルをどのメモリーボタンでも瞬時に操作できるようにしてほしい " という内容で、すでに修正プログラムができあがっているようです.機会を見てバージョンアップしてもらえる予定です. 

こんな凄いローカル局ですが、電波で会えるのは 年1回 のQSOパーティ(正月)だけ?の超珍局(沈局). なお、WIRES & EchoLink 山口ラグチュールーム(GateWay)のオーナーさんなので、萌え系の声でアナウンスするコールサイン(ID)だけなら 山口市内 430.98MHz 、またはEchoLink カンファレンス  JR4HJP-L で聞くことができます.

 

DE  JA4VNE

コメント   この記事についてブログを書く
« 18MHz CW で I7(イタリア) | トップ | STAYHOME STAYTUNED! »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

周辺機器」カテゴリの最新記事