JA4VNE ☆ Log Book

YG : 山口県 山口市





★PHOTO @沖縄県竹富島

GoTo旅運用! カメラバッグ購入

2020年11月06日 | 旅と無線

GoTo旅運用! 当局は旅運用が好きです.コロナ前は、Elecraft KX2(Max 12W)や、アンテナ・ケーブル類をリュックに詰込み、到着した先で簡易アンテナをセットし、HF CWオンリーでのQRVを楽しんでいました. そしてコロナが落ち着いた(?)今年の9月と10月、2回の大分県姫島 フェリー&徒歩 の旅では50Wリニアアンプ HL-50B を島まで持ち込んで、初めてのHF SSB運用にも挑戦しました. 実はこの運用で "旅+SSB"  の楽しさを知りました.QSO相手局に旅情を伝えられるのは、やっぱりPhoneですよね! さらに、土日の7MHzバンドで安定したSSB運用(ラグチュー)をするには、出力が30Wくらいは必要ということも・・・


(前置きが長くなりましたが) パワーアップで増える無線機材を、旅先まで安全に運べるためのカメラバックをアマゾンで購入しました.⤵ これです!

 

 
 
一眼レフカメラや望遠レンズなどを入れて持ち歩く、写真マニアのための大型ショルダーバックのようですが、もちろん無線機材もたくさん詰め込むことができます. リニアに、電源に、チューナー、リグ・・・ これだけ入れて 6.2Kg ⤵ です.衝撃から守りためのクッション(仕切材)も入っているので、機材をバック内で固定することができます.
 
 
スーツケースの持ち手に通せるキャリーオンバック タイプなので、駅や空港での移動も楽ちん! しっかりした作りなので、搭乗の際 手荷物カウンターに預けても安心です.(注:上記バッグ内の写真の内、リチュウム電池153Whは預けるのは不可=機内持ち込みは可) バックの上にアンテナ基台付きのカメラ用三脚も固定ができます. 何より、ただのカメラ好きな人に見えるのがよい! あとはX線検査に引っ掛からによう祈るのみ?
 
 
せっかくの GoTo!です. 密にならないよう 旅と無線 ぼっちトラベルを楽しみましょう!
 
 
DE  JA4VNE
コメント   この記事についてブログを書く
« QRPコンテスト | トップ | UKRAINIAN DX CONTEST  »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

旅と無線」カテゴリの最新記事