平川インテリアのブログ|埼玉県川口市さいたま市

平川インテリア店長のブログです。カーテン・ブラインドなどの窓装飾や、リフォーム工事の施工例を中心に綴っていきます。

カーテン・ウッドブラインド・アルミブラインド・ロールスクリーン…

2017-03-26 | 住宅のカーテン
3月もはや26日、「3月去る」とは言ったもので本当に早く感じます。
今月の内装工事は賃貸物件の原状回復工事が多く、施工例紹介にはちょっと地味目、
そこで窓周りの工事を一部ですがまとめてご紹介したいと思います。


川口市産婦人科の新生児室です。
もともとのバーチカル(タテ型)ブラインドを撤去し、
洗濯メンテナンスが楽で清潔なカーテンに変更しました。
カーテンは川島織物セルコンの遮熱・防炎ミラーレースカーテンME2571、
全弧の窓に取付したカーテンレールはTOSOリフレです。


同じ産婦人科の診療室です。
階段のぼり口や勝手口などをこれまで苦心してのれんなどで隠していましたが、
念願叶い?上と同じカーテンですっきりと間仕切りしました。
カーブ型カーテンレールはTOSOニューリブ、吊棒を取付して補強しました。




さいたま市の新築住宅です。
当店人気のナニック・ウッドブラインドとロンデー・カーテン、毎度カッコイイです!


川口市のオフィスです。
古くなったブラインドを撤去し、遮熱スラットのブラインド・タチカワシルキー20台を取付、
会議室にはカーテンレールを設置し遮光1級カーテン・東リエコノクトも取付しました。



住みたいまちNO.1吉祥寺のお客様宅。
階段上の高窓にロールスクリーンを取付しました。
脚立の脚には「安全ストッパー」を、ハシゴの脚元は現場で木材を加工し段差を解消しました。
取付はもちろん身軽な私が行いました(^^)

平川インテリアWEB
無料出張エリア
川口市・さいたま市・蕨市・戸田市・越谷市・草加市、東京都・埼玉県一部地域
コメント

キャンピングカーに変形オーダーカーペット

2017-03-01 | カーペット全般

キャンピングカーの床に敷くカーペットのご依頼をいただきました
運転席より後ろの部分の後部座席と居住スペース、
2・3列目シート・ミニキッチン・シャワー室を除いた床部分を
一枚のカーペットで敷詰めたいというご要望です。

変形のオーダーカーペットは通常現物を現地に持ち込んで型取りしますが(施工例
今回は下記の理由から初めて型をとってオーダーカーペットを製作しました。
1.立体的な障害物(2・3列目シート)がある事
2.半円形・弧形を含むなど形状が非常に複雑である事
3.カーペットが厚みがあり現地での裁断加工が困難である事

狭い所や細い所、時には這いつくばって私自身が型をとった力作です
おそらく大柄な体格では厳しいであろうこの作業、施工例です。


クッションフロア(1.8mm厚)で型取り
薄くて形に馴染みやすく型取りのしやすいクッションフロアを持込み型取りしました。
最終的に残ったのは1.82×3.2mのシートの50・60%の面積でしょうか。

キャンピングカー本体や造作物に傷をつけないよう慎重に型取りしていきます
かがんだり這いつくばっての体勢、クッションフロアが固定できずフニャフニャ動くのと
カッターで一発切りができないので、クセ付けしてから浮かしてハサミで切ったりしたりと
なかなかの難作業でしたが、ノンストップで約3時間没頭し無事終了しました。


型を当店に持ち帰りカーペットを裁断
カーペットの裏面に型を当てマジックで印付けし裁断。
困難な状況での型取り作業だったので、型自体が多少切り過ぎてすいていたり、
逆に切り込みが足りなくてきつい所があるのを補正しながら裁断します。
(補正値は型に細かく記載し、記憶が生々しいうちにカーペットに転記しました)


裁断したカーペットを工場へ持ち込み全周をオーバーロック加工


キャンピングカーのオーダーカーペット完成!
カーペットはアスワン・ニューウールポリッシャーNWL-88、永くお使いいただける逸品です。
遊び毛が出ない!ウール100%、レベルループ厚み9㎜で踏み心地が最高のカーペットです。
切り欠いたカーペットもマット状に整形後にオーバーロック加工してお客様に差し上げました。


再びキャンピングカーへ戻り納品、後は敷くだけ


ピタッと納まった時には我ながら感動しました!!
ぜひ快適な旅のお供として末永くご使用いただきたいと思います、ありがとうございました。

平川インテリアWEB
無料出張エリア
川口市・さいたま市・蕨市・戸田市・越谷市・草加市、東京都・埼玉県一部地域
コメント