インドのチャンディーガルってこんなところ

ル・コルビュジエの計画都市 Chandigarh
コルビュジエ建築物、街&生活情報
 

真冬にチャンディーガルや北インドへ行く方へ

2019-12-06 | 観光(コルビュジェ関連以外)Tourist Places


過去記事の紹介です。12月~1月が要注意です。
必ず今年もこうなるのかはわかりませんが頭に入れておいた方が良いと思います。
詳細はリンク先で読んで下さい。



追記
2019年の北インドは12月半ばから濃霧が発生していたそうです。

2019年12月28日のニュースより
チャンディーガル、パンジャーブ州のアムリトサルで濃霧の為に14フライトの乗客が足止めされた。 
主に午前中のフライトの遅れ。


コメント

再掲・Kalagramで毎年の手工芸品バザー/National Crafts Mela

2019-11-20 | イベント & お祭り Events & Festivals

2019年第11回目は11月15日~24日、只今開催中です!
チャンディーガル街中ではなく、エランテ・モールのあるインダストリアル・エリアから近い場所で開催です。





以下、昨年の記事より再掲。



5th Chandigarh National Crafts Melaの時の写真。

Mela(メーラー)はディワリ(インドのヒンドゥー教のお正月みたいなもの)前の時期からインドあちこちで見られるバザーです。

毎年11月にはChandigarh National Crafts Mela (チャンディーガル国際手工芸品バザー)が開催されます。

今年は10回目で11月9日~18日開催予定です。
10th Chandigarh National Crafts Mela’ at Kalagram.

場所はチャンディーガル東部のManimajra(マニマージラ)にあるイベント会場・Kalagram北グラウンドで開催されます。
Setor27のずっと東側ですね。

ヒマーチャル・プラデーシュ州など近隣の州からも沢山の出店がありますよ。
歌やダンスもあるようです。オープニング時のイベントかも?

この日が近づくと街中の車道には上の様な大きな看板を見かけると思います。



入口周辺。インドの絵がとても可愛いんですよ





入口



入口を入った所でアーティスト達が絵を描かれていました。
インドの絵が可愛い






入り口を入った所。上のおじさんが書いたの
馬の絵が似てます!




因みにSector10のコルビュジェがデザインした政府美術館内では、インドの古代の絵も展示されていますが当時からこうした可愛い感じの絵が描かれてあって驚きました!


グラウンドは赤土なので 汚れてもよい靴がお勧めです。
お店を回りながらグラウンドを回ります。向こうのテントの中も全部お店です。

観光地でもよく遭遇するのですが、この時もまた小学生達が課外授業で来ていました。
ハロ~ と挨拶してくれて可愛い!


とにかく何でもあります。
手工芸品、靴、室内装飾品、家具、ショール、絨毯、食器など。
行った時は午前中だったせいか人も少なくマダーム!と声をかけられました。

動物の形をしていて開けると小物入れになっています。



クリスマス・オーナメント
ツリーに飾る丸い球を二つ買いました。
これとインドの木彫りのトレーが綺麗で、同伴していたドライバーが交渉してくれて少し安く買えました















パンジャーブ地方のお馴染み 
デリー~チャンディーガルの高速道路沿いのサービスエリアでもこの人形を見かけたことがあります。



ランチもできるようにビュッフェ料理も並んでいました!

値段交渉はできると思いますよ。
トイレが残念ながら酷く汚れていて、、、
ここではお勧めではないです。(今は定期的な掃除人がいれば良いのですが)

Kalagram
Chandigarh - Panchkula Rd, Railway Colony, Manimajra, Chandigarh


コメント

チャンディーガルに関するお勧めサイト その2

2019-09-21 | 生活情報 Information for Expats
 
 
冒頭の写真はこちらのサイトから↓
 
近年チャンディーガルには建築物関係で訪れる方が多いようですね。
このブログでよく読まれている記事は建築関係が多く、次に買い物情報、観光情報、お勧めのサイトをご覧になる方が増え、多くの情報も求めておられるんだな、と思います。
 
以前、以下の記事を紹介しました↓が、
 
今回また別のお勧めサイトを見つけましたので紹介します。
久々に訪れてみたところ、地域別お勧めサイトになっていました!
 
上の写真にある様に、チャンディーガルを含む8地域が現れます。
 

その中からチャンディーガルを選ぶとこんな画面に😊 

 
 
情報がカテゴリー別に紹介されていいます。
その他、レストランやカフェ、教育や不動産など色々あります。
どちらかというと、生活者向けで役立ちそうですね! 

ただサイト内の内容に関しては、各記事は書かれた当時のものであり、レストランなど移転してしまったものもありますので確認した方が良さそうです!
例えばSector11の人気レストランAjaはSector9へ移転していますし、、、
 
元現地在住者ですので最新情報が更新されず、
こういうサイトをご紹介する事でお役に立てれば幸いです😄
 
 
 
コメント

再掲・チャンディーガルの主な観光地&情報まとめ

2019-07-24 | 観光(コルビュジェ関連以外)Tourist Places

カテゴリーでばらばらになった主な観光地&観光情報をまとめておきます。
細かい観光地や公園はカテゴリーからご覧になって下さい。

😃 チャンディーガルについて&行き方

*真冬にチャンディーガルへ行かれる方への注意
冬の旅行は霧に注意(列車、飛行機の欠航の可能性)




😃 観光地

ロック・ガーデン (都市計画で出た廃材を使用したユニークな公園)
スクナ湖(コルビュジェの構想で出来た人口湖、Lake Clubの建物はコルビュジェ設計)
自然史博物館(&北インドの恐竜館)
ローズガーデン(アジア最大の薔薇園)


 コルビュジェ建築物
世界界遺産・キャピトル・コンプレックス
概要
特徴 
ガイド・ツアー参加者のブログ&ガイドツアー参加方法
オープンハンド・モニュメント
オープンハンド・モニュメントを見に行った

政府博物館&アートギャラリー(コルビュジェがデザイン)
チャンディーガル建築博物館(コルビュジェのデザインが基の建物)
Sector17の広大なショッピング広場(コルビュジェがデザインしたマーケット)


(コルビュジェの協働者)ピエール・ジャンヌレの建築物
ル・コルビュジェ・センター(都市計画のオフィスだった建物で計画の推移、家具などを展示)
ガンディー・バワン in パンジャブ大学(蓮がモチーフの美しい建物)
AC Joshi Libraly in パンジャブ大学(大学の図書館)
ホテル・マウントビュー
またSector17のバスターミナルの建物は彼が設計したものです。


(コルビュジェの協働者)マックスウェル・フライの建築物
キラン・シネマ(映画館)

😄 Double Decker Bus(2階建て観光客用バス・観光ツアーあり)


車で直ぐ行ける・近郊の観光地
Pinjore Gardens(近郊ピンジョールのイスラム庭園)
Timebe Trail(&Kasauli)(山岳地帯でケーブルカーに乗って山頂へ)
Mahendra Chaudhary Zoological Park(サファリ動物園)
Chokhi Dhani Resort(近郊パンチクラにあるラジャスターン州のテーマパーク)



 情報

チャンディーガルの治安 - インドのチャンディーガルってこんなところ 
チャンディーガルの女性タクシードライバーのアプリ

バス路線図 
徒歩移動のコツ
デリー~チャンディーガル間の車での夜間移動での注意
冬の旅行は霧に注意(列車、飛行機の欠航の可能性)
https://www.shoutlo.com/city/chandigarh
(チャンディーガルに関するお勧めサイト・買い物、レストラン、カフェ、イベント、ニュース等)

買い物、レストラン情報もそれぞれカテゴリーをご覧になって下さい。

有名ファブリック店の他、スーパー、マーケット、また
Sector22の人気の巨大マーケットは、チャンディーガル最大のインドのバザール。
チープな物が手に入ります。

コメント

アーユルヴェーダのコスメ/ Himalaya チャンディーガル店

2019-07-10 | マーケット&買い物 Markets & Shops

画像はこちらから↓
https://goo.gl/maps/ujnqbpAKuKLqsys8A


インドのアーユルヴェーダ商品でお馴染みのHimalaya(Himalaya Herbal Healthcare) 。
女性へのお土産にもお勧めです!!

化粧水やクリーム、石鹸、洗顔クリーム、シャンプー、ヘアオイル、かかとクリーム、ボディクリームなど様々な商品があり、私も随分お世話になりました。

日本人には大人気のターメリック入りのかかとクリーム




スーパーやドラッグストアでも見かけますのでちょこちょこ買い物のついでに買えます。
またチャンディーガルのSector35には専門店があります。

同セクターの角にはホテルのJWマリオットがあり、長いマーケットになります。

Himalaya チャンディーガル店
Booths, 433-C, Dakshin Marg, 35C
無休
10時00分~21時00分

 
コメント

チャンディーガル仲間たちとの縁とル・コルビュジェの都市に住めた奇跡

2019-07-08 | 雑記 Others
記事二つ分を更新します。

前回スタバ2号店について書きましたが
実際にかおりちゃんにお会いした時に教えてもらいました!

現地に住まれているかおりちゃんが一時帰国中だったので、半年前まで住んでいたアキちゃんと三人でお茶して来ました!ありがとう!

アキちゃんと撮った写真とその時の様子はかおりちゃんのブログに掲載されています!



かおりちゃんから貰った現地の懐かしのクッキー😄 
ありがとう、もう食べちゃいました!



このブログは、どなたか新規で来られる方が困らないように、そして私達は情報を残さずに帰国してしまって大変だ!と気づいたので始めました。
情報を受け継いで下さる方ができて本当に良かったです。

お二人とは初対面なのにブログで顔もいつも拝見していたのであまり違和感なく会話が始まりました。
そしてお二人の若さと可愛さ(そして小顔さ)にずっとびっくりしていました!!

年齢もバラバラだけど、現地の話題が沢山あり初対面とは思えない程楽しくて!
多分、今年一番楽しかった!!
会話の内容はインドネタなので、
店員さんにはどっから来たの、あの人達、、、って思われていたかも。

またかおりちゃんの住んでいる場所は私が周知の場所で、初めてかおりちゃんの存在をネットで知った時にびっくり仰天してしまいました。
こんな不思議な繋がりがあるなんて!

今も独りで色々と挑戦し、頑張るかおりちゃんにはこちらもパワーを貰えています!

アキちゃんも暫くは日本ですが、いつかは又サッカー選手である旦那様と一緒に海外に住まれる事でしょうね。
応援しています。



ル・コルビュジェの都市に住めた事は奇跡かもしれない、、、と思おう!

チャンディーガルはル・コルビュジェが計画したとても整った、
一見日本人には住み易そうな都市です。

が(日本人が少ない為)、
日本食のお店はない、日本食材は売っていない、
病気になっても日本語の通訳はいない、
日常的に日本語を話せる相手が少ない、
など、特に体調が悪い時は精神面でのハードルは高い所だと思います。

世界中何処でも、日本人が少ない地方都市はハードでしょうね。
でも独りでも平気な方、また現地語や英語の上達にはもってこいの場所なのかもしれませんね。
(私は夫に無意識に英語で話しかけてしまったことが一度ありましたからね。)

そういえば帰国時「チャンディーガルで良かった!」と笑顔で話す方がいました。
私達も同じく。
稀な土地に住めるというのは、別な意味できっとラッキーなのかもしれませんよね。

加えるなら、ル・コルビュジェが計画したこの都市に住めた日本人の1人ですからね!私達。
(在住当時は世界遺産には未登録で、実感は薄かったんですけどね、、、)

他のどこでもない、ここで数年間頑張って生活した事を常に誇りに思う事にし、ここでの生活がいつも励みになっています😃 

*帰国後、記事を書く為にコルビュジェ建築物を色々調べ、本を読み、偉大さと神々しさに驚き慄いています。



コメント

チャンディーガルのスタバ2号店

2019-07-02 | レストラン&カフェ Restaurants & Cafes


画像はzomatoから

現地在住者かおりちゃんから教えて貰いました!

第2店舗がSector22のHotel Aquamarineにオープンしたそうです。
4月にはオープンしていたようなので結構ペース早いですね!

ここはお隣にアロマホテルもあり、カフェやベーカリーなどのお店が集まっている場所です。
スタバが街中にも出来た事で気軽に立ち寄りやすくなりますね😃 

Starbucks Coffee
Hotel Aquamarine,Adjacemt Aroma Hotel and Restaurant, 
Himalaya Marg, Sector 22C,
9:30am – 11pm 無休






コメント

再掲・チャンディーガルでの買い物情報

2019-06-07 | マーケット&買い物 Markets & Shops

在住外国人、生活者が使うお店情報をまとめました。
その他の細かい記事はカテゴリー「マーケット&買い物」をご覧ください。
「マーケット&買い物 Markets & Shops」のブログ記事一覧-インドのチャンディーガルってこんなところ 


チープな買い物なら
Sector22のインドの巨大バザール・Shastry Market

ブランドものなら
北インドで2番目に大きいショッピングモール・Elante Mall
地下にスーパー(ビッグ・バザール)あり
https://blog.goo.ne.jp/india6000/e/dc8d2ffd5ade33ce26173ea11035b588

チープなもの~ブランドもの、カフェ、スーパー、露店など
コルビュジェ建築のSector17の広大なショッピング広場
https://blog.goo.ne.jp/india6000/e/11037acf83782b1b0e418244684474eb




外国人の食材調達




Sector22の日本調味料が少し手に入るお店・Jagat Singh & Sons Agencies
https://blog.goo.ne.jp/india6000/e/790b9ebd4d3a6de1fad3ec57781fa03b

エランテ・モール内の輸入食材店
https://blog.goo.ne.jp/india6000/e/5524d0ce4f51e9f915bc5cc76f7960a5

Sector7 のインド人お勧めのスーパー・RLCR7 Super Market
(行った事はありません。日用品も多く、ドラッグストアもあり何でも揃うと評判が良いです)
豚肉が買えるお店(在住日本人より引き継ぎましたが、行った事はありません)
https://blog.goo.ne.jp/india6000/e/813c960aa2f9ae8d0b2bf3c910f3caf1





野菜&果物

Sector15の水曜日の野菜・果物のマーケット
https://blog.goo.ne.jp/india6000/e/b6ce86e42a7ff3f098c9723e685689dc

南のエリアで日替わりで移動する野菜・果物のマーケット
https://blog.goo.ne.jp/india6000/e/1702bd61d88819a30cb29ab1b8f47797



日用品、生活必需品、お土産など

テーマを持ったマーケット(セクター毎に扱っているものがあります)
https://blog.goo.ne.jp/india6000/e/f905f9af1d168e4fd199a08ea1e7bb15

お土産にも使えるインド雑貨、服などインドのお洒落なファブリック店・Fabindia
https://blog.goo.ne.jp/india6000/e/8eda5db60835fb9b93dfefa81f8d35c7

同上・Anokhi (ジャイプールの可愛いブロックプリント製品)
https://blog.goo.ne.jp/india6000/e/72893256cce6125d4f6e2053969ed845

アーユルヴェーダのコスメ/ Himalaya (石鹸、洗顔クリーム、シャンプー、クリーム等々、女性へのお土産に)



コメント

ロック・ガーデンはちょっぴりグエル公園テイスト?

2019-05-17 | 観光(コルビュジェ関連以外)Tourist Places
 
 
 
先日コルビュジェ関連の本を借りた時、近くにガウディの本もありました!
実はチャンディーガルからバルセロナへ旅行へ行っていたので、ぜひこの本も見てみたくて借りてみました。

直線でシンプルなコルビュジェ作品と違い、自然をモチーフにした曲線美の建築物はガウディの特徴です。
見ていて楽しく女性のファンが多いかもしれませんね😊 
 
これはガウディが手掛けた音楽堂です。




このベランダの柱がこんなモザイクになって綺麗。
 


 

これを見て思い出したのが、チャンディーガルにある有名観光地ロック・ガーデン

ここを訪れる人達は、バルセロナにあるガウディのグエル公園みたい!?と思うようです。
大きく違うのは、ロック・ガーデンは都市計画の為に出た廃材を利用している事です。
 
バルセロナのグエル公園は大人気で、モザイクを使ったデザインが特徴でとても綺麗な公園です。
数年前までは無料で誰でも入れたのですが、私が行った頃は有料、予約制に変わっていました。

ちょっとしたハプニングで観光時間が半日潰れてしまい、ここに行くのを削ることになってしまい断念しました。
 

こちらはロック・ガーデン内のモザイク画。
 
 
 
 
 
この場所にはこんな孔雀(インドの国鳥)のモザイク画もあり、これはそれをモチーフにしたコースター。
 
 
 
公園内の人形たちもモザイクで出来ています。

私は先にロックガーデンに行ったので、当時はよく知りませんでしたが、このモザイクを使った箇所が似てるのかな~?なんて思います😃 
 
ロック・ガーデンは途中で滝もあり、森の中に造られ自然を生かした公園でもあります。


コメント

再掲・チャンディーガルに関するお勧めサイト

2019-05-04 | レストラン&カフェ Restaurants & Cafes



レストラン&カフェのカテゴリーにも追記しておきます。

時々ニュースを見つけていた、チャンディーガル情報の詰まったお勧めサイトです。

✳他にも5都市を選択できるようになっています。

https://www.shoutlo.com/city/chandigarh


イペント、レストラン、カフェ、ショッピングなど様々なジャンルでまとめている記事もあります。

サイト内でも紹介されていますが、例えば以下のようなものは参考になりそうですね

Cheap Street Shopping Places In Chandigarh
チャンディーガルで安くストリート・ショッピングできる場所

Best Restaurants In Chandigarh For The Ultimate Food Experience
チャンディーガルのベスト・レストラン

Classic Restaurants In Chandigarh To Plan Your Date
デートにぴったりなクラシックなレストラン

Top Buffet Restaurants Chandigarh
トップ・ビュッフェ・レストラン

Places In Chandigarh That'll Give You A Satisfying Foodgasm In Less Than Rs.150
150₨あれば満足できて美味しい物が食べられるお店

The best bakeries in Chandigarh
ベスト・ベーカリー(ケーキ)
*ベーカリーのトップにNik Bakers が出ていますが、生ケーキよりもマフィンやパウンドケーキなど焼き菓子がお勧めです。

 From Basic To Gourmet, These Supermarkets in Chandigarh Stock Up Everything Under One Roof!

(一つ屋根の下で全てが揃うお店)⇒お勧めのスーパーマーケット

 

追記 お勧めサイト その2です。
こちらはレストラン、カフェ、スーパーの他、病院、美容院など生活者の為の情報が多いです。


 

コメント