日本ラエリアンムーブメント 北海道方面 公式ブログ 

北の大地で活動している私達。よろしくお願いします!!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

10月7日(日)☆ ★ トランスミッション札幌 宇宙人大使館展&メッセージ上映

2018年09月30日 | イベント

 

☆ ★ 10月7日(日)トランスミッション札幌 宇宙人大使館展&メッセージ上映

札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル かでる2・7 1F 110会議室

イベント内容

★UFO科学展★ 
地球人は科学的に創造された! すべての謎が今、明かされる!! 
UFO・古代遺跡・ピラミッド・地上絵・ミステリーサークル etcのパネルを多数展示!

★トランスミッション★ 
メッセージ「地球人は科学的に創造された」を読まれて、 
『地球上の生命、そして人間はエロヒムが科学的に創造された』と 
理解された方にとって、とりわけ大切な行いとなり、 
創造者エロヒムのコンピューターに貴方の細胞の設計図(個々人のDNA配列)を 
伝送するイベントです。

上記のことを理解された15歳以上の方はどなたも無料で受けられます。

【日  時】 
2018年 10月 7日(日) かでる2・7 1F 110会議室

     ◆トランスミッションは15時丁度に行われます。◆ 
     ◆     遅れずにお越しください。     ◆

トランスミッションを受けられる方は、どなた様も無料です。

12:00 開場 
15:00 トランスミッション 
17:00 終了

※トランスミッションについての説明はこちらをご覧ください。 
http://ja.rael.org/e107_plugins/faq/faq.php?cat.3.16=

※トランスミッションにはメッセージを理解しておく必要があり、メッセージの本等を読んでお
く必要があります。 
もし受礼を希望されるのでしたら、以下のサイトから無料の電子ブックをダウンロードして読ま
れてください。 
http://ja.rael.org/home

 

日本ラエリアン・ムーブメント 北海道方面ブログ

http://blog.goo.ne.jp/hokkaidobiglove 

 

全国のイベントについて

http://www.raelianjapan.jp/event

日本ラエリアン・ムーブメント 公式ホームページ
http://www.raelianjapan.jp/

 
コメント

8月6日(月)トランスミッション札幌 宇宙人大使館展&メッセージ上映

2018年07月13日 | イベント

☆★☆★札幌★☆★☆ ★  8月6日(月)トランスミッション札幌 宇宙人大使館展&メッセージ上映

1・UFOはなぜ あらわれるのか!? 
1973年12月13日、ラエルは宇宙人エロヒムより地球人類の過去と 
未来に関する重要なメッセージを受け取りました。 
そのメッセージには、私達人間を含む地球上の全ての生命は、 
彼ら 宇宙人エロヒムによって創造されたと明かされています。 

当日はUFOなどについての様々なパネルの展示およびビデオ上映を行います。 

展示内容 
UFO・古代遺跡・ピラミッド・地上絵・ミステリーサークルetc 

2・トランスミッションとは、 
創造者エロヒムのコンピュータに、自身の細胞の設計図(個々人のDNA情報) 
を伝送するイベントです。 
エロヒムはメッセージを理解した人達に、“彼らは私たちの創造者である” 
という事を、生と死を通じて承認することを求めています。 
このうち生を通じた承認がトランスミッションです 
「少なくとも一生に一度は、ガイドの中のガイド、あるいは彼によって資格を 
与えられたガイドに会って、エロヒムがあなたの精神を目覚めさせてくれ、 
あなたが目覚めたままでいられるように手助けしてもらうため、 
エロヒムに細胞の設計図を送ってもらうよう心がけて下さい。」 
(「地球人は科学的に創造された」縦書版P142、横書版P183より引用) 

「地球人は科学的に創造された」または「宇宙人からのメッセージ」 
または「真実を告げる書」をお読みになられ、「エロヒムを創造者と認め、 
神も霊魂も存在しない」と理解された15歳以上の方は、 
是非トランスミッションを受けられますことをおすすめいたします。 
(ラエリアン・ムーブメントに属していなくても受ける事が出来ます) 
すべて無料でご参加頂けます。 

どなたもお気軽にご入場いただけます♪ 
皆さまのご来場を心よりお待ちしています(*^ ^*) 

★★★ 8月6日: 人類自らの手によって初めて原子爆弾が投下された日★★★ 
     ◆トランスミッションは15時丁度に行われます。◆ 
     ◆     遅れずにお越しください。     ◆ 

トランスミッションを受けられる方は、どなた様も無料です。 

◎日時:8月6日(日) 

場所 札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル かでる2・7 1070会議室


12:00 開場 
15:00 トランスミッション 
16:00 終了 

※トランスミッションについての説明はこちらをご覧ください。 
http://ja.rael.org/e107_plugins/faq/faq.php?cat.3.16= 

※トランスミッションにはメッセージを理解しておく必要があり、メッセージの本等を読んでおく必要があります。 
もし受礼を希望されるのでしたら、以下のサイトから無料の電子ブックをダウンロードして読まれてください。 
http://ja.rael.org/home 

北海道方面のプログはこちら 
http://blog.goo.ne.jp/hokkaidobiglo

日本ラエリアン・ムーブメント(非営利ボランティア団体) TEL :0479-75-8030 FAX :0479-74-8007

お問い合わせ先  長谷山光一 rael.koichi@gmail.com

コメント

「人間であるとは、たくさんの問題を自分で解決していくことです。」

2018年07月07日 | コンタクト

6月24日、ラエル氏のお話「人間であるとは、たくさんの問題を自分で解決していくことです。」:沖縄

2018年6月24日、異星人エロヒムとのコンタクト(テレパシー交信)ラエル氏のお話:沖縄
 
今日の、エロヒムとのコンタクトはジャン・マリー。
 
その後、
マイトレーヤ・ラエルは、次のように話されました。

(拍手)

とてもいいですね。

私が笑顔であることで、ただ拍手をすることは美しいです。

それは素晴らしいですね、話す必要がないので。

「もう一度」(拍手)

もちろん、今朝も無限について話したいです。

私たちの宗教、私たちの哲学は無限です。

日曜日の11時にコンタクトができることの、その特権を感じてください。

私たちは、唯一、地球上でエロヒム同じ宗教を持っている人たちです。

エロヒムも宗教を持っているのでしょうか?そうです。

無限です。

あなたが無限について瞑想するとき、エロヒムとの違いは無いんです。

科学的には、私たちはとても劣っているんですけども、でも無限という哲学に関しては、エロヒムと全く同じレベルにあります。

毎日の科学や技術を使う生活の中で、私たちはエロヒムに比べると、究極的に原始的なんです。

でも私たちが無限を感じているときは、彼らと全く同じレベルにあるんです。

それが、最も美しいエロヒムからのギフトなんです。

彼らと同じものを私たちにくださったわけです。

だいたいの大衆の人間たちは、成熟していないわけです。

彼らには、お父さんが必要なんです、、お母さんが。

あなたが3歳、5歳のときは、それが普通なんですけど、でもあなたが25、30、40歳になったときは、それは普通ではないんです。

ですから彼らは、お父さんお母さんを神様に置き換えるんです。

なぜなら彼らは、成熟でいられないからです。

成熟であるということは、どんなことですか?

お父さんお母さん無しに、いい気分でいられることなんです。

お父さんお母さんを愛すことも出来るんですけども、その物理的なものですね。

昔、セックスをして、あなたをつくってくれた、彼らなんですけども、でもそれだけで充分なんです。

あなたは天国に行くために、お父さんが必要なわけでは無いんです。

空の上のお父さんお母さんは、要らないわけです。

あなたは人間である必要があります。

人間である、ということはどういうことですか?

立ち上がることです。

そして、無限の宇宙を見るんです。

宇宙の無限を感じるんです。

あなたがどんなに強力で、どんなに謙虚かということを感じることです。

お父さん、お母さんは要りません。

悲しいことに、たくさんのラエリアンたちが、以前にキリスト教などの他の宗教をやってきました。

そして彼らは、神様をエロヒムに置き換えただけなんです。

それは、大きな間違いです。

エロヒムのことを、お父さん、私を守ってください、というふうにはみないでください。

なんて謙虚さが無いんでしょうか。

エロヒムやヤーウェがあなたを守るために見てくださっている、という、なんてエゴを持っているのでしょうか(笑)

彼は、自分の人生を持っていて、それを楽しんでいるんです。あなたを見ているわけでは無いんです。

これは、成熟していない、そして安定していない人間として何かを守ってもらいたいという願う心なんです。

空からの守りなんて、あなたには要りません。

あなたが唯一守ってもらいたいことは、無限なんです。

でも空に居るお父さんではないんです。

マイトレーヤ、どうか私の頭を触って私を守ってくださいと言うんです。

自分に何も悪いことが起こらないことを願って、私に聞いてくるんです。

私は、みなさんに人間であってほしいんです。

人間であるとは、どういうことですか?

たくさんの問題を抱えることです。

そして自分の足で立ち上がって、それを解決していくことなんです。

エロヒムは、あなたを守っているわけではないんです。

私があなたを守っているわけでもないんです。

反対に、できるだけたくさんの問題を抱えて欲しいんです。

そうすると、あなたは成長していくんです。

学ぶんです。

あなたに何も起こらなければ、人生なんて無いわけです。

病気もしなければ、病院に行ったこともなければ、お金が無いという状態が無ければ、ボーイフレンドやガールフレンドが去った経験も無ければ、あなたは生きているとは言えません。

それは、あなたが死ぬときに起こることなんです。

生きているということは、できるだけたくさんの問題を抱えるということなんです。

それを迎えるだけではなくて、それを見つけ出してください。

新しい挑戦を見つけ出してください。

そしてそれを解決していくんです。

そうすると、あなたは成長します。

無限に。

超意識を使っている人たちは、常に新しい挑戦を見つけているんです。

そして、それを楽しむんです。

反対は、家の中に留まって、ベッドの上にいて、悲しくなるのでボーイフレンド、ガールフレンドを持たずに、病気になるかもしれないので、いろいろな食べ物を食べるのも止めて、どんなリスクも抱えないようにするんです。

いちばん大きな危険というのは、どんなリスクも持たないようにすることなんです。

そして一生ベットの中で暮らして、1人で、、でも地震で家が壊されるかもしれませんよね。

これは人生とは言えません。

人生というのは、人たちに会って、キスして、ハグして、セックスして、また別れて、というものなんです。

言葉を変えて、国を変えてやっていくことです。

人生にリスクを負うことです。

これが人生なんです。(拍手)

私たちの超意識は、私たちが生きているときだけ、成長します。

新しい挑戦を見つけだす時、あなたが中国人であれば日本語を学んだり、東京に住んでいるなら沖縄に来てみたり、問題があるんですか?いいです。

それが好きなんですね。それを見つけ出そうとしているんです。

新しいボーイフレンド、ガールフレンドになれそうな人がいたら、ああまたきてるなと思いますか?私は苦しむんだと思いますか?そうなんです。(笑)

どうぞやってください。そうするとあなたは成長するんです。

たくさんのラエリアンの中で、新しい恋人ができそうな時に苦しみを怖がって逃げることを見てきました。

新しく仕事を変えることを恐れて、その仕事を失うのではと恐れるんです。

友達がいなくなることを恐れて、国を変えることを恐れるんです。

ひとつの恐れが、あなたの人生をガイドするんです。

そうすると、人生は無いんです。

超意識を使うということは、まったく恐れを持たないことです。

恐れは、人生を持つことを、まったく不可能にするんです。

エロヒムは、私にメッセージを与えてくださったときに、私に恐れがあったなら、私が仕事を辞めることや、私の家族をやめることや、国を変えていくことや、恐れていたら、ここにみなさんと一緒にいることなんて出来なかったわけです。

私の安全な仕事に戻っていって、旅もしないで、テレビでしゃべったりもしないで、そうするとラエリアン・ムーブメントは無かったわけです。

でも反対でした。なんて挑戦なんだろう。(拍手)

恐れによってガイドされる替わりに、この挑戦の興奮によって、私はガイドされたんです。

あなたを見つけ出す、という。見つけ出しました、みなさんのことを。私のことを知らなかったんですよね。

スイスから中国から、あらゆるところから、今、私と一緒にここに居るんですね。

なんて素晴らしいのでしょう。(拍手)

ですから、恐れによって人生をガイドさせないでください。

あなたの超意識が、いつも新しい挑戦に向かってあなたをガイドするようにしてください。

超意識は、あなたがベッドに留まっていることを嫌うんです。

超意識は言うんですね、出て行って新しいガールフレンド、ボーイフレンドを持ちなさいと。

いろんな仕事をやってみてくださいと。できるだけたくさんのスポーツをやってと。

何も保護も無しに、スケートボードを楽しんでと。スカイがやっていたように。

7ヶ月前に彼女はここに来て、その時に彼女のお尻は真っ黒だったんです。(笑)膝もあざで真っ黒だったんです。スケートボードをやっていてたくさん転んだりしていましたから、何も保護もしないでやっていたんです。

普通の人たちは、ヘルメットが必要、保護が必要と自分を守ろうとするんです。

でもみなさんがそれをすると、何か転ぶことの恐怖から始まるんです。

ですから、恐怖があなたをガイドしているわけです。

彼女は言ったんです。私はあの危険を楽しむんだと。彼女の喜びが彼女をガイドしていたわけです。

たくさん身体にダメージはありましたが、でもまだ生きているんです。

どうぞリスクを負ってください。

憶えておいてください、いちばん大きなリスクというのは、どんなリスクも負わないことなんです。

人生を楽しんでください。(拍手)

(一部要約)

----------------------------
 
最愛の預言者マイトレーヤラエルの素晴らしい教えが無料でNetがあればどこでも聞くことができます!
また、公式ブログやインスタも随時更新しています。
 
公式ブログ(アメブロ)
https://ameblo.jp/raelianjapan/entry-12388737298.html
 
インスタ
 
公式サイト

 

コメント

トランスミッション札幌 宇宙人大使館展&メッセージ上映 日時 8月6日(日) 12:00 開場 15:00 トランスミッション

2018年05月31日 | イベント

 トランスミッション札幌 宇宙人大使館展&メッセージ上映

 日時:8月6日(日) 

12:00 開場 
15:00 トランスミッション 
16:00 終了 

 イベント名

☆★☆★札幌★☆★☆ ★ トランスミッション札幌 宇宙人大使館展&メッセージ上映
イベント内容 1・UFOはなぜ あらわれるのか!? 
1973年12月13日、ラエルは宇宙人エロヒムより地球人類の過去と 
未来に関する重要なメッセージを受け取りました。 
そのメッセージには、私達人間を含む地球上の全ての生命は、 
彼ら 宇宙人エロヒムによって創造されたと明かされています。 

当日はUFOなどについての様々なパネルの展示およびビデオ上映を行います。 

展示内容 
UFO・古代遺跡・ピラミッド・地上絵・ミステリーサークルetc 

2・トランスミッションとは、 
創造者エロヒムのコンピュータに、自身の細胞の設計図(個々人のDNA情報) 
を伝送するイベントです。 
エロヒムはメッセージを理解した人達に、“彼らは私たちの創造者である” 
という事を、生と死を通じて承認することを求めています。 
このうち生を通じた承認がトランスミッションです 
「少なくとも一生に一度は、ガイドの中のガイド、あるいは彼によって資格を 
与えられたガイドに会って、エロヒムがあなたの精神を目覚めさせてくれ、 
あなたが目覚めたままでいられるように手助けしてもらうため、 
エロヒムに細胞の設計図を送ってもらうよう心がけて下さい。」 
(「地球人は科学的に創造された」縦書版P142、横書版P183より引用) 

「地球人は科学的に創造された」または「宇宙人からのメッセージ」 
または「真実を告げる書」をお読みになられ、「エロヒムを創造者と認め、 
神も霊魂も存在しない」と理解された15歳以上の方は、 
是非トランスミッションを受けられますことをおすすめいたします。 
(ラエリアン・ムーブメントに属していなくても受ける事が出来ます) 
すべて無料でご参加頂けます。 

どなたもお気軽にご入場いただけます♪ 
皆さまのご来場を心よりお待ちしています(*^ ^*) 

★★★ 8月6日: 人類自らの手によって初めて原子爆弾が投下された日★★★ 
     ◆トランスミッションは15時丁度に行われます。◆ 
     ◆     遅れずにお越しください。     ◆ 

トランスミッションを受けられる方は、どなた様も無料です。 

◎日時:8月6日(日) 

12:00 開場 
15:00 トランスミッション 
16:00 終了 

※トランスミッションについての説明はこちらをご覧ください。 
http://ja.rael.org/e107_plugins/faq/faq.php?cat.3.16= 

※トランスミッションにはメッセージを理解しておく必要があり、メッセージの本等を読んでおく必要があります。 
もし受礼を希望されるのでしたら、以下のサイトから無料の電子ブックをダウンロードして読まれてください。 
http://ja.rael.org/home 

北海道方面のプログはこちら 
http://blog.goo.ne.jp/hokkaidobiglove
場 所 札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル かでる2・7 1070会議室
交通情報 JR札幌駅南口:徒歩13分 地下鉄   さっぽろ駅(10番出口):徒歩9分   大通駅(2番出口):徒歩11分   西11丁目駅(4番出口) :徒歩11分 JRバス北1条西7丁目(停留所):徒歩4分 中央バス北1条西7丁目(停留所):徒歩4分 公共地下歩道(地下歩行空間から北1条地下駐車場連絡口をお通りください)1番出口:徒歩4分
Map 地図
主催者 日本ラエリアン・ムーブメント(非営利ボランティア団体) TEL :0479-75-8030 FAX :0479-74-8007
   
コメント

★4月1日 (日)札幌トランスミッション☆宇宙人大使館展★

2018年03月27日 | イベント

 ★4月1日 (日)札幌トランスミッション☆宇宙人大使館展★ 

 
地球人は科学的に創造された! すべての謎が今、明かされる!! 
パネル展示内容:  UFO・古代遺跡・ピラミッド・地上絵・ミステリーサークル etc 
 
メッセージ 『地球人は科学的に創造された』をお読みになり、 「地球上の生命、そして人間はエロヒムが科学的に創造された」と 理解された方には、とりわけ大切な行いとなります。
創造者エロヒムのコンピューターに貴方の細胞の設計図(個々人のDNA配列)を 伝送するイベントです。 
 
※トランスミッションについての説明はこちらをご覧ください。 
 
トランスミッションは午後3時に開催されます。 
 
上記、「地球上の生命、そして人間はエロヒムが科学的に創造された」 ことを理解された15歳以上の方は どなたでも無料で受けることができます。
 
 
[会場]かでる2・7  1階  展示ホールB  12:00-17:00 
     
[入場] ◎無料◎ 皆さま、自由にご観覧ならびにご参加いただけます。 
 
[主催] 日本ラエリアンムーブメント TEL0479-75-8030  
 
北海道支部 Email: rael.koichi@gmail.com 
 
皆様のお越しを心よりお待ちしております。 (*^ ^*) 
-------------------------------------------------------------------------
 
場 所 : 札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル かでる2・7 1階  展示ホールB  
交通情報: JR札幌駅南口:徒歩13分 
                 地下鉄           : さっぽろ駅(10番出口) : 徒歩9分、大通駅(2番出口):徒歩11分
                                         西11丁目駅(4番出口) : 徒歩11分 
       JRバス北1条西7丁目(停留所) : 徒歩4分、 中央バス北1条西7丁目(停留所):徒歩4分 
     公共地下歩道(地下歩行空間から北1条地下駐車場連絡口をお通りください) 1番出口: 徒歩4分
 
 
 
主催者: 日本ラエリアンムーブメント TEL0479-75-8030 
問合せ: 長谷山 光一 Email: rael.koichi@gmail.com 
コメント

人生を踊るんだ!

2018年03月07日 | エロヒム
Rael Maitreya
 人生を踊るんだ! あなたの人生を歌おう! 毎日!

Snatam Kaur: Suni-Ai Celebration [HD-BS]

 

「地球人は科学的に創造された」無料ダウンロード

 

全細胞が命令を下すような生体組織は生き残れません・・・

未来の政治 「天才政治」無料ダウンロード

http://www.rael.org/

コメント

ハピネス・アカデミー アフリカ2017

2018年03月06日 | イベント

Happiness Academy in Kama 2017

コメント

記憶に関して、「あなたが思っている事全てを忘れなさい」というのは本当だった。

2018年01月10日 | ラエルサイエンス
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ラエリアン・ムーブメント
未来を恐れない人々へ : http://www.rael.org

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


弥勒菩薩ラエルのコメント:40年以上も私が教えてきたことです:忘れるように脳を訓練するのです!



RAEL'S COMMENT: as I have been teaching for more than 40 years : train your brain to forget !
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



記憶に関して、「あなたが思っている事全てを忘れなさい」というのは本当だった。
Forget everything you thought was true about remembering.:12月19日 英語版配信分)



 日本語訳

忘れっぽいというのは実際にはあなたが聡明であるという印です。

最近の研究によると記憶力の良さが必ずしも高い知性となるわけではない事がわかりました。
その研究では忘れる事が記憶にとってまさに重要であると結論付けています。

研究者たちは記憶する事のゴールは、最も正確な情報を保持する事ではないと提案しています。
しかし、そのかわりに最も重要な情報を保持する事でのみ、知性的な決断が最適化されます。

「脳が無関係な詳細を忘れたり、何が決断の役に立つのかに集中することは大事な事です。」
Blake Richards教授

忘れっぽい事は情報を呼び出す事に夢中になることによる構造上の失敗だとみなされていました。
しかし、覚えておく必要があると判断したものよりも古い情報を廃れせることで、絶え間なく脳は変わり、また脳は重要ではないとみなした詳細を忘れる事に活発に働くことが研究により明らかになりました。

古い情報を忘れる事は、新しい技術やアイデアの為のスペースを空けるため、あなたの知性は改善されるのです。





    [英語版 元記事] 


コメント

弥勒菩薩ラエルのコメント:素晴らしい決定!

2017年12月11日 | ラエルサイエンス
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ラエリアン・ムーブメント
未来を恐れない人々へ : http://www.rael.org

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


弥勒菩薩ラエルのコメント:素晴らしい決定!

米帝国主義者が、いじめをし犯罪勢力が、自分たちが気に入らない諸国の国境からその軍隊を撤退しない限り、イラン、そして中国やロシアも米国国境近くに軍隊を配置すべきです。それが、罪のない人たちが米軍による侵略と占領でさらに加えて殺されるのを避ける唯一の方法です。第二次世界大戦が終わりから既に2千万人です。そして米国はいつでも何百万人もの人を「巻き添え被害」として殺す準備が整っています。


エロヒムのメッセージはとてもハッキリしています”一人の人の命は全人類の生存よりももっと大切です”。ですからとくに核兵器を装備した軍隊によってバランスをとることで将来の戦争を避けることは戦争と侵略を不可能にし何百万人もの人達を救います。というのも誰しも核によるホロコーストを恐れておりとうとう大量破壊兵器を壊して軍隊を自国に引き戻すことに合意せざるを得なくさせるからです。


このことが全人類を破滅させる核世界戦争へと導くことも大いにあり得るということは本当です。でもそれはまさにエロヒムのメッセージにあります:”一人の人間の命は全人類よりももっと大切”。ですから人類が核世界戦争で自滅するのならそれはそれで結構:その意味は人類は生き残って、惑星間レベルの文明に到達するに値しないということです。


エロヒムが説明してあるように:宇宙の規則・法則があり、高いレベルの意識を持たずに高いレベルの技術に到達したらどんな形の生命も自己破壊するということで、そのことは生命の絶対的尊重ということで、全住民の生命よりも一人の人の命がもっと大切と言っているのです。

そのことが、核戦争が始まったとしたらあらゆる人を救うためにエロヒムが何故やってこられないかを説明しています。自然淘汰と呼ばれる自然の秩序と宇宙的法則を尊重していないことになるからそうはされないのです。

でも、そう、預言者によって伝えられた過去、現在、将来のメッセージに従う者たち、本当のラエリアンたち、そして、数はとても少ないですが、平和と愛のために活動している非ラエリアンを救うために彼らは来られるでしょう。

エロヒムはその無限の知恵と思いやりの心で自分たちのメッセージを地球上の進歩の状況に合わせて絶えず調整されますがその目標は常に自然の法則に背くことなしに全人類を救うためです。というのも自然の法則は絶対的な導きであり私たちの創造者たちの導きでもあるからです。そして、一人の人間の命は全人類よりも大切という法則を人間たちが尊重しない限りは、その人類は宇宙の自然の法則を尊重すべく消え去るに値します。


エロヒムの唯一のメッセンジャーによって伝えられる過去、現在そして将来のメッセージを通して私たちの創造者たちに直接導かれる無比の恩恵を私たちは本当に受けているのです。

弱い諸国の非核拡散と武装解除・軍備縮小の考えを支持している絶対的な非暴力に従っていくニセ者たちは、いじめをしている超大国による巻き添え被害として何百万人もの人たちを殺していることの積極的な共犯者です。

いじめを行っている者たちに毎日何百人ものアフガン人、シリア人、イラク人、リビア人、などの人たちが殺されています。この絶対的非暴力のニセ支持者たちはこの人たちの死に対して共同責任があるのです。というのも”一人の人間の命は全人類よりももっと大切”ということを考慮していませんから。この人たちは絶対的な非暴力を完全に裏切っています。人類を救うために一人ではなく何百万人もの人たちを殺してでも人類の生存ということに焦点を当てていますから。本当の絶対的非暴力の完全な裏切り。


そう、核の拡散と全ての国家間の力の均衡は人類の終わりの引き金になり得ます。

でも全ての人たちを救うために一人の人間の死を受け入れるよりはましです。

というのは、その場合、何百万人もが死んでいく時に最初の人間はちょっとの間だけ長く生存するということでますます自己破滅の可能性が明らかです。

最後のエロヒムのメッセージの深い意味は愛で、私たち皆を救おうとされています。その逆があるとしたら、私たち皆が助かるために誰かを殺すように要請するということになります。そしてそのようなメッセージを伝えることを私は拒否します。

”一人の人間の命は全人類の生存よりももっと大切”としてそれが本当であったとしても絶対的な非暴力を裏切るものになるからです。


サタンのテストの一種のようなものとして彼の意識のレベルを試すためにエロヒムはアブラハムに彼自身の息子を殺すよう要請されたものだから彼は殺す準備をしてしまいました。

最後の預言者は直ちに拒否します。彼は絶対的な非暴力で愛の人だからです。

エロヒムありがとうございます。過去に私たちを導かれたこと、今導いておられること、そして私たちの進歩に合わせたメッセージで私たちを将来導かれることに。




RAEL'S COMMENT: This is a wonderful decision! As long as the imperialist, bullying and criminal United States power doesn’t withdraw its armies from borders of countries it doesn't like, Iran, along with China and Russia, should place armies close to U.S. borders. That’s the only way to avoid adding more innocent people to those already killed by U.S. army invasions and occupations. That amounts to already 20 million since the end of World War II and the U.S. is ready to kill millions more anytime as “collateral damage.”


The message of the Elohim is very clear: ''The life of one human being is more important than the survival of all humanity''. So, having balanced military forces, especially those equipped with nuclear weapons, would make wars and invasions impossible and would save millions of people, as everybody would be afraid of a nuclear holocaust. They would finally be forced to agree to destroy all weapons of mass destruction and pull back to their own countries.

It is true also that it’s very possible that this would lead to a nuclear world war which would destroy all humanity but that’s precisely the message of the Elohim: “The life of one human being is more important than all humanity.” So, if human beings destroy themselves in a nuclear world war, that would be great; it would mean that they don’t deserve to survive and reach an interplanetary level of civilization.

As the Elohim explain: ''there is a cosmic rule which make every form of life destroy themselves in the universe if they reach a high level of technology without having also a high level of consciousness, which means absolute respect of life'', saying that the life of one being is more important than the life of an entire population.
This explains why the Elohim will not come and save everybody if a world nuclear war starts. They will not do it because it would not respect this cosmic law of the natural order called natural selection. 
But yes they will come and save the real Raelians, those who follow their Messages, past, present and future, transmitted by their Prophet and the very few non-Raelians who work for peace and love.
Elohim, with their infinite wisdom and compassion, constantly adjust their Messages according to the evolution of the situation on Earth, always with the goal to save all humanity without betraying the Natural Order, as Natural Order is the absolute Guide and also the Guide of our creators. So, as long as human beings do not respect the law which says that the life of one human being is more important than all humanity, then this humanity deserves to disappear in order to respect the natural order of the Universe.

We have the unique privilege to be guided directly by our creators through the Messages past, present and future, being transmitted by their unique Messenger.
All the false followers of absolute non-violence supporting the idea of non-proliferation and disarmament of the weak countries are active accomplices of the killing of millions of people killed as ''collateral damage'' by the bullying superpower. Every day hundreds of Afghan, Syrian, Iraqi, or Libyan people are killed by the bullies. These false supporters of absolute non-violence share the responsibility for their death as they don't take into account that "the life of one human being is more important than all humanity". They totally betray absolute non-violence as they are focused on the survival of humanity, even if it means killing not one, but millions of people in order to save humanity. A total betrayal of the real absolute non-violence.

Yes, proliferation and balance of powers between all nations can trigger the end of humanity, but that's better than accepting the death of a single human being in order to save all, because in such case, first humanity would survive for a little while more, but with still millions of people dying and more and more chances of inevitable self-destruction .
The deep meaning of the last Message of the Elohim is love and trying to save us all.
The opposite would be to ask us to kill somebody in order to save us all and this is a message I would refuse to transmit, as it would betray absolute non-violence, even if it were true, as "the life of one Human being is more important than the survival of all humanity."

Abraham was ready to kill his own son because Elohim asked him in order to test his level of consciousness in some sort of Satan test.
The last Prophet would immediately refuse because he is absolute non-violence and love.
Thank you Elohim for having guided us in the past, guiding us now, and guiding us in the future with Messages adapted to our evolution. 

 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



イランの軍艦がメキシコ湾に向かう
Iranian warships to head for Gulf of Mexico:11月30日 英語版配信分)



 ▼以下より英語版に関連する記事をご覧ください


  『イラン戦艦がメキシコ湾へ プレゼンス拡大でアメリカに対抗
   [NESWSWEEK]



    [英語版 元記事] 





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


弥勒菩薩・ラエルからの注意:
知性を最大限に活用しない人々に告げますが、一部の記事にある『selected
by RAEL』という標題は、その内容に同意したり支持していることを意味す
るものではありません。『selected by RAEL』は、人々が考えたり行ってい
ることについて、この惑星の人々が知るべき重要なものであると思うもの、
ということであり、たとえ彼らが考えたり行動していることが、まったく愚
かで私たちの哲学に反する場合であっても、ということです。アメリカでの
雨乞いという愚かなキリスト教原理主義についての記事を私が過去に選出し
た際、天気を変えるために祈ることを私が支持している、と考えるほど愚か
なラエルサイエンスの読者が一人もいないことは、私も承知しています。で
すから、薬物や反セム主義、反ユダヤ主義、人種差別主義、修正主義、ある
いは宗教団体に対する憎悪感の扇動、などを支持する記事や、その他一切の
愚かな記事を私が選出する際は、私がそれらを支持しているということを意
味するものではありません。それは単に、すべての人間が知っておくべき重
要なもの、ということを意味しているだけです。常識、これは通常は私たち
の読者の間でとてもうまく働いているものですが、それを使えば理解するに
は十分です。薬物の非犯罪化に関する最近の記事のように、さらにはっきり
とさせる必要がある際にはコメントを加えますが、今回の場合はとても明確
なものでした。つまり、私はすべての薬物の非犯罪化を支持します、という
のも、意気消沈して悲しみに暮れる人々(意気消沈して悲しみに暮れる人々
だけが薬物を使用するのですから)を刑務所に送り込み、犯罪歴を残して彼
らの人生を破滅させるのは愚かな事だから、ということです。それは、医療
目的を除いていかなる薬物も使用してはならない、とはっきり述べている
“メッセージ”に修正を加えることを意味するものではありません。同様の
事は、絶対的なものでなければならない表現の自由についてもあてはまりま
す。改めて言いますが、反ユダヤ主義、反セム主義、人種差別主義、あるい
は一切の反ラエリアン主義に私が同意する、ということを意味しているの
ではもちろんありません。しかし、価値観に異を唱える人々や敵を知ってお
く事で、彼らと闘うためのより良い準備を整えておく事ができます。もちろ
ん、愛と尊重、そしてフランスの哲学者であるボルテールの素晴らしい文を
心に秘めながらです。『私はあなたの言うことには同意しませんが、あなた
がそれを言う権利は、死ぬまで守るつもりです』



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
『倫理』とは、神を信じる保守主義者や伝統的宗教が、科学と新しい技術に対
する大衆の恐れを上手く煽ることによって、人類を無知と蒙昧の中に囲い込も
うとする最後のあがきにすぎません。


私たちの祖先が歴史と呼ぶものには輝かしいところは何もなく、それは過ちと
非寛容と暴力の寄せ集めでしかありません。


その反対に、拘束に囚われない新しい技術と科学を信奉しましょう。それらは、
架空に過ぎない神話・昔からある恐れ・病気・死・そして労働の汗から人類を
解放するのです。


                         弥勒菩薩ラエル
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

-- 
ラエルサイエンスに興味があるあなたの友人・知人に、このメーリングニュースへの
加入をお勧めください。加入にあたりましては、件名を「ラエルサイエンス配信希望」
とし、nobby_k@jd6.so-net.ne.jp までメール頂ければ結構です。(無料)
 
 
また、メーリングを介さず以下のウェブサイト上でも同様の情報を閲覧いただけます。
 
『Googleグループ  日本語版ラエルサイエンス』
http://groups.google.co.jp/group/rael-science-japan?hl=ja
 
 
日本語版ラエルサイエンスに関するご意見、ご感想は
nobby_k@jd6.so-net.ne.jp までお寄せ下さい。
  
  

コメント

12月13日(水)トランスミッション札幌 UFO展&メッセージ上映

2017年11月29日 | イベント


トランスミッション札幌 UFO展&メッセージ上映 

イベント内容
1・UFO展&メッセージ上映 12:00~17:00(上映のみ 16:00) 
2・トランスミッション    15:00~16:00 

1・UFOはなぜ あらわれるのか!? 
1973年12月13日、ラエルは宇宙人エロヒムより地球人類の過去と 
未来に関する重要なメッセージを受け取りました。 
そのメッセージには、私達人間を含む地球上の全ての生命は、 
彼ら 宇宙人エロヒムによって創造されたと明かされています。 

当日はUFOなどについての様々なパネルの展示およびビデオ上映を行います。 

展示内容 
UFO・古代遺跡・ピラミッド・地上絵・ミステリーサークルetc 

2・トランスミッションとは、 
創造者エロヒムのコンピュータに、自身の細胞の設計図(個々人のDNA情報) 
を伝送するイベントです。 
エロヒムはメッセージを理解した人達に、“彼らは私たちの創造者である” 
という事を、生と死を通じて承認することを求めています。 
このうち生を通じた承認がトランスミッションです 
「少なくとも一生に一度は、ガイドの中のガイド、あるいは彼によって資格を 
与えられたガイドに会って、エロヒムがあなたの精神を目覚めさせてくれ、 
あなたが目覚めたままでいられるように手助けしてもらうため、 
エロヒムに細胞の設計図を送ってもらうよう心がけて下さい。」 
(「地球人は科学的に創造された」縦書版P142、横書版P183より引用) 

「地球人は科学的に創造された」または「宇宙人からのメッセージ」 
または「真実を告げる書」をお読みになられ、「エロヒムを創造者と認め、 
神も霊魂も存在しない」と理解された15歳以上の方は、 
是非トランスミッションを受けられますことをおすすめいたします。 
(ラエリアン・ムーブメントに属していなくても受ける事が出来ます) 
すべて無料でご参加頂けます。 

どなたもお気軽にご入場いただけます♪ 
皆さまのご来場を心よりお待ちしています(*^ ^*) 

◎無料◎ どなた様も自由にご覧いただけます。 

場 所 札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル かでる2・7 展示ホールB 

交通情報
JR札幌駅南口:徒歩13分 地下鉄   さっぽろ駅(10番出口):徒歩9分   大通駅(2番出口):徒歩11分   西11丁目駅(4番出口) :徒歩11分 JRバス北1条西7丁目(停留所):徒歩4分 中央バス北1条西7丁目(停留所):徒歩4分 公共地下歩道(地下歩行空間から北1条地下駐車場連絡口をお通りください)1番出口:徒歩4分 

皆様のお越しを心よりお待ちしています(^^) 

場 所 札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル かでる2・7 展示ホールB 

交通情報 JR札幌駅南口:徒歩13分 地下鉄   さっぽろ駅(10番出口):徒歩9分   大通駅(2番出口):徒歩11分   西11丁目駅(4番出口) :徒歩11分 JRバス北1条西7丁目(停留所):徒歩4分 中央バス北1条西7丁目(停留所):徒歩4分 公共地下歩道(地下歩行空間から北1条地下駐車場連絡口をお通りください)1番出口:徒歩4分 

Map  http://homepage.kaderu27.or.jp/intoro/access/ 

主催者 日本ラエリアン・ムーブメント(非営利ボランティア団体) TEL :0479-75-8030 FAX :0479-74-8007 

コメント