ひじきごはんを食べましょう(sorry, this blog is UNDER CONSTRUCTION←おー

どうもひじきごはんです。ほんとに食べちゃだめですよ、俺のことをね。

脳内汚染もーいっかい!

2006-05-31 04:21:21 | Weblog
岡田尊司(なんてよむんだろう…)という俺よりおっちゃんの書いた本。
オビにこうある。

子ども部屋に侵入した
ゲーム、ネットという麻薬!

侵入、麻薬は赤文字。ということは、これが明治期だと

お茶の間に侵入した
新聞、小説という麻薬!

になり、昭和期だと

我が家に侵入した
マンガ、テレビという麻薬!

ということになる。つまり、騒ぐほどのものじゃないということだ。こういうことでひとくさり祭り上げて儲けようと算盤はじく馬鹿はいつの時代にもいる。犯罪者の心理とは、煽られてなるものではない。「ああ、『これに影響受けました』って言えば言い逃れられるから、やるか」的なところがある。
まあ、こんな差し替えは例えば筒井康隆さんのエッセイあたりで書かれているのを敷延すれば容易にたどりつく結論なのだけど、次からが…↓

尤も、俺の場合はもっとシビアだったが。母親の放埒な性行為(相手が「うちの」父親じゃない)をおそらく乳児の時に見せられて、それが深層心理に残っていて様々な異常性癖、異常性衝動から永いこと抜け出せなかった。それがそれと判明して、初めて安っぽい親の姿に安堵した。故に異常性癖、異常性衝動は9割方減った。自慰衝動をコントロール出来るようになった。なにしろヒッピー文化花盛りの親の世代の息子娘達なのだから、赤ん坊の頃何を見せつけられているかなんてわかったものじゃない。おなぬー好きのヲタ同輩諸氏、少し親を疑ってみたまい。どうも親供は

身体汚染

されているみたいだから。
コメント

2006-05-30 09:54:58 | Weblog
蝿を見なくなった。

蚊も、この家に越してきてから殆ど喰われた覚えがない。

これでいいのだろうか?

その虫たちを捕食している生き物はどうなるのだろう?

蝿が居なくなったら、誰が野ざらしの骸を片づけてくれるのだろうか?

人間は身勝手な美意識によって、何かをぶち壊していると思う。

報いが来ないといいのだが。

もう来てるのかな。おそらく、トンボから居なくなるだろう。
コメント

言葉の異化について

2006-05-28 00:57:13 | Weblog
まだ俺が二十歳そこそこだった頃、彦坂諦さんの「どのようにして人は兵となるのか」(名著です)を読んだことで、東北本線に揺られながら親に

「あきらめろ、ってさぁ。初めは『ものごとをあきらかにせよ!』ってことで坊さんか誰かが連呼してて、それが(庶民に)嘲笑されて意味が変わったんじゃないかな」

みたいなことを言ったことがありました。

これが言葉の異化ですね。知ってました?「あきらめる」って、「ものごとをあきらかにする」ってことなんですよ、もともと。そう考えると、味わい深い歌がものすっごくありますよね。

あなたの夢をあきらめないで

とかね。

そして今日言いたいのは「変態!」ですな。

こりゃもともと、「完全変態」「不完全変態」の昆虫にまつわる生物学用語じゃなかったですか。それが変わった時、どんな状況で、誰が誰に向かって放った言葉だったのか。「変態性欲」進化論が我が国に入った後だと思いますよこれは。早くとも明治終わりか、大正の臭いがしますよね。

なぜ「身体の状態に変化が起きること」が「異常性欲」の別称になったのか?
興味深いと思いませんか。俺は思います。
コメント

F.S.S.

2006-05-25 05:44:51 | Weblog
479 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/25(木) 04:46:25
「ねえねえ、明日の農作業実習、ミニで男供をたまげさせてやらない!?」
「およしになって、けがらわしい」
「ほんっとにヴィーナスはミニが好きだなぁ」
「なにゆってんのよぉ!そんなのマーキュリーが許さないわよ!ねえマーキュリー?」
「…ポッ♥」
「ほらやっぱり!あきらめなさいよヴィーナス」
「みんなマーキュリーのことがわかってないこと教えてあげる。マーキュリーは
ほんとはおてんばなのよ?すらっと伸びたあんよを見せたいけど、それを口に
すると色々差し障りがないかしら?って思ってるだけなの」
「ヴィーナス…ヴィーナスがまともなこと言ってる…」
「明日は雪ね」
「そいや今年寒いもんねぇ」
「ムーン!そういうことを言ってるんじゃないの。わかってんの?」
「あによぉ」

480 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/25(木) 04:54:43
            ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                ( ・∀・)< 我ながら会心の出来だ
             _φ___⊂)__ \_______________
           /旦/三/ /|
        | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |
        |100円均一|/

481 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/25(木) 04:55:34
「でもヴィーナス、そりゃ無理だよ。だって農作業だぜ?男供がそんな、
心ここにあらずじゃはかどりゃしないよ、火を見るより明らかだ」
「そうよそうよ」
「何考えてんのよあんたぁ」
「…ポッ」
「ハーパンなら恥ずかしくないでしょ?そのこと事前にきちんと話すのよ!」
「…ポッポッ」
「どうもマーキュリーは同意してるみたいだねこれ」
「あー!マーキュリー裏切り者ぉ~!!嘘だよねマキュちゃん」
「ポッ」
「ほら嘘だって」
「自分に都合いいように解釈しない」
「ぶー」


482 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/25(木) 05:04:34
「それならいっかぁ…なんだかびっくり顔がみたくなってきた!」
「ジュピター~~~~ジュピちゃんまでぇ~~~~…?」
「いいじゃないかムーン、喜ぶぜきっと」
「エン様に叱られちゃう」
「エンデュミオンはそんな器の小さい男じゃないわよ」
「あんたに何がわかるのよぉ!」
「ゴメンナサイ」
「そ~よ!そ~よそ~よそよ風そよそよ~、なんちって~^^
ね、ヴィーナス」
「あら。じゃ構わないってわけね?」
「マーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーズ!あんただけは
味方じゃなかったの!?」
「ムーンがいいならあたしは?ね?」
「そんなことひとっことも言ってないがね~~~~~!」
「明らかに軟化してたわ」
「ってことは、満場一致かな」
「ポッ」
「そうね。じゃあそうしましょう」
「陰謀だぁ~これは陰謀よぉ!こんすぴらしぃよぉ」
「おい。やっぱ明日は雪だな」
「覚えたばかりで使いたいんでしょ」
「きゃーよかったぁ!ミニミニ明日はミニなのょ☆ミミ」
「…ポッ!」

483 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/25(木) 05:16:40
   ===   ===   ===   ===

「『水着よ水着!』って…またやったわねヴィーナス。男供の眼は
ごまかせてもこのあたしの眼はそうはいかないわよ」
「やぁねぇムーン。履き忘れてたんだから仕方無いじゃないああ言う
しかー」
「何が履き忘れてたよ。またとぼけるつもり」
「とぼけるって何を?」
「この露出狂」
「何のことだか判らないけど、二日の作業が一日で終わった、これは
確かな事よね」
「………だからなんなの」
「だからなんなのって…」

「なんだこんなとこにいたのか二人とも!明日パーティしないかってさ!
男供が声かけてきたんだ、どうする?」
「きゃぁ!もちろんいいわよねぇムーン!」
「パーティ!するするもちろんする!」
「エン様にはいいのかい?」
「あんジュピちゃんいぢわるぅ~」
「ね?すべてこの世は二十世紀梨よ、ムーン」
「ヴィーナス…」
「やっぱりヴィーナスはそうじゃなくちゃ!」
「え?え?何が?」
「ヴィーちゃん!今日のとこはそういうことで!」
「ん?ムーン、よかったね!」
「…もう、あったり前よぉヴィーちゃん!」
あはははははは!

484 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/25(木) 05:27:51
「…オペレーション『P.G.G』もしくじったのだね?」
「もうしわけございません」
「プッt・グーロズ・ジィンズ…世を殺伐とさせる、良い案ではあったね」
「はっ」
「もうよい、下がりなさい」
「この次は必ず…!」
「その言葉も聞き飽いたこと、わかっての上だろうね?」
「ははぁっ」

「あのこまっしゃくれめ…いつか煮え湯を…」

   ===   ===   ===   ====

ヘクチュッ

「ヴィーナスぅ、また誰かイケメンが噂してるわね?」
「やぁだぁ」
「さ、ドアを開けよう
「「「「「パーティ!!!!!」」」」」
WELCOME,YeaaaaaaaaaHHHhhhhhhhh!!!!!!!
コメント (2)   トラックバック (1)

ダ・ヴィンチ・コードそにょに

2006-05-24 17:11:30 | Weblog
戸田奈津子さんは非常に恣意的な意訳をしますね。
教条的というか、説教臭いというか、権威擦り寄りというか。

冒頭近く、刑事二人のやりとりで、ジャンレノは「~しちゃいかん」とは言ってないのに、それをつけたす。

混乱して自信を失いかけているジャンレノが誰が悪いのか部下に問うシーンで「司祭か?」を「司祭の期待か?」へ。

割とうさんくさい方なのかもしれませんね。バイアスのかかったデバイス。

それから…なぜマリアの骸が力の源となるのか…。

マリアが両性具有だったとしたら、処女懐胎の辻褄が合うんですね。

更に言うと…マグダラのマリアって、本当にいたのでしょうか?

流石にまずいですよね、色々と。流石に隠すでしょう、色々と。
作成日時 05月24日 16:48

うまーく俺が混乱する出来具合なんだな、この映画。おかげでちょっと影響が出てます。

例えば…マリアが太陽を象徴する存在だった、と誰かが思いこんでいたのは確実なのだけど、それが誰なのか。で、誰かはそれを思い違いだとも思ったみたいで、それは誰なのか。

おそらくユダなんですけど。

この映画で最もgainがあるのは誰なんでしょうね。得るところのある。。。
コメント

収監アカヒ

2006-05-23 13:17:36 | Weblog
http://opendoors.asahi.com/data/detail/7400.shtml

やっぱりきっぱりジサクジエン。

飛んでくるかなテポドンノドン。

何年待ってみても何も降って来やしないんだろぅ
コメント

愚脳死す

2006-05-23 07:43:38 | Weblog
gnousis:知識。

グノーシスとはシオン修道会に連綿と受け継がれた主義ですね。ものごとを表側ばかりからは見ない考え方とでも言いましょうか。

namcoのSFRPG、ゼノサーガでは仇。なんでやーねん。それでモモの頭身があがりやがりましたか。もうぷんぷんですわっ

で。どうやら、原ユダヤの民は、日本から旅立って世界中を経巡ったのね、と。

行く先々で文明を興した。

だから、世界の文明は時代が重なった時期、無いかもですなぁ。え、重なってるの?

とにかく、エジプト>ギリシャ>ローマ>中東>イタリア>スペイン・オランダ・ポルトガル>イギリス>アメリカ

この流れじゃないかな。とすると、中国と南米が流れの外なの?日本はこの間取り入れるばっかり。ちなみにエジプトの前に日本が入りますよ。

で、歴史どおりならね、次は日本のはずだったの。でも、俺が謎を解きつつあるから、そうは問屋が卸さないよ。アメリカにもう少し窮々していてほしいな。アメリカを見下す国には何があってもさせない、この国を。そうした時のこの国の方々の醜さったら無いからね。何があろうとも。
コメント

惑星・使徒・太陽・唯一神

2006-05-22 14:33:57 | Weblog
12惑星・12使徒。

それを総べる太陽・月・イエス・マグダラのマリア。

しかしぃ。地球がどうやらユダだったみたいだ。となると、ユダとまぐまぐは恋に落ちた可能性があるな。

そして。金星が誰だったか。ガブリエルを示す惑星。女性。男性を装ってた可能性があり、かつユダの本命。

エヴァが第三使徒から始まるのは暗示なのだろう。ということは、サキエルだけは裏切る可能性があり、そのチャンスを逃したからサードインパクトは起きた。

あるいは…母なる星としての地球ならば…いや、それは無いか。地球は金星より少し大きい。逆さまだと、ノミの夫婦になってしまう。

ということは。地球こそがルシファーでかつユダである。

そしていよいよ…下っ端天使(使徒ってのは…まあいいか。統一教会を暗示してるから下級天使・使徒なんだよ?)の出番は終わり、上級天使が日本に乗り込んでくる。BASTARD!!がうまくこなしてくれるはずだ、とBASTARDの俺が言っておこう。たのんますよ、ハギー。

!∑!

あー。ってことはだ。救世主はユダとガブリエルだな。イエスは操り人形に過ぎなかった。なるほど…太陽よりも、命の惑星地球にアドバンテージはある。そこが神々には見抜けない。

そして、地球と金星の絆が協力になると…強力に…Both is Okay…もはや叶う相手はいない。だから絆を崩そうと、他の神々はありとあらゆる手を尽くす。

水無月すう…だったかな。彼の「JUDAS」っていう作品はかなりガブリ寄ってるけど、きょぬーちゃんが出てくるところで、「あ、あんた誰かに騙されてるよ」っていうね。きょぬーちゃんに幻想を抱くな。悪しき心を持たないきょぬーちゃんはいない。シリコン入れても宿るかな、悪しき心。かもね。みんな、ハルヒにも騙されるなよ?あれは悪しきおなごだぃ。人々を導こうとするおなごは常に滅びを求める。導くならそれとわからせずに、そして二人で行わなければならず、戦になるはずないのだから。ジャンヌダルクは怪しいぜ。何をしようとしていたのか、ね。

水無月すうがもし女なら、自己弁護しているのだろう。女なら、きょぬーだろう。
コメント

ダ・ヴィンチ・コード

2006-05-21 10:16:12 | Weblog
現時点で提示出来るキリスト教圏の最高峰作品。

だがこれが究極ではあり得ない。けど更に言うなら、これはエンターテインメントであって。まあへこみましたけどね俺は。

シラスが現代アメリカのアナロジーならそうなんでしょうな。

そして、日本で今問題にすべきはロマノフ王朝なんですわ。そのあたりもまぜっかえし乙です。

ROMA-NOV 新生ローマ。

まあ観るべき映画でした。これを見逃すことはありえなかった。でも誉めたくないし面白かったとも言い難い。

しかし、千年以上前にも政治的にアツい季節がちょくちょくあったことを映像使って報せてくれたのはとてもよかったし、中世暗黒時代をきっちり(流行りと一線を画して)暗黒ととらえて描いていたのにも好感。

現時点での最高ということで☆五つ。面白いとか好きとかいうのではありません。

そうそう。まだ不誠実なところがあるんです。

繰り返し「何を信じるかだ」という言葉が出てきて、それ、なんとなく肯いちゃうでしょ?俺も初めそうでした…が、そうじゃない。これは不誠実ですわ。

あなたが

何を疑っているか

何を口に出せないでいるか

それこそが重く大きいのです

「信:のぶ」、ということは、信じるとは疑わないことではない。「のべる」ということ。口にすること。

そのあたりから既に日本は頭がおかしい日常会話をしてるのですが、知ってました?

あ。それから。これ、EVAへの10年遅れたレスポンスですよきっと。

コロンボ並みにそれから。

俺たちは70年代~80年代、愛も正義も平和も嘲笑ってたわけですが、それはそれが「偽りの」が頭についていたからであって、「眞の」それを嘲笑うべきではないんですよね。この作品を「失笑」で迎えた香具師のほとんどは、つまびらかにすれば「失笑」される人生を送ってきてるのではないかなとも。それを隠し通す…墓まで…人生を選ぶのなら、死ぬまで「失笑」してたらどうですかと。

ただ俺も「失笑」wしましたw

なぜ?

結局女性マンセー映画だったのか、と最後思ったから。サザエさん。
コメント

HERS' area

2006-05-20 01:21:19 | Weblog
16 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/20(土) 01:18:10
不安は彼女たちの領分
不安は彼女たちの領分

彼女たちが時にかわいくみえるのは
俺たちを観てその領分から
空に飛べるのかしらと思うから

だからもう俺たちは僕などとは名乗らない

不安は彼女たちの領分
不安は彼女たちの領分

卑屈は僕たちの領分

6 KB [ 2ちゃんねる 3億PV/日をささえる レンタルサーバー 877/2TB/100Mbps]
コメント

ぶっちゃけはっちゃけ

2006-05-18 03:29:48 | Weblog
ネットバトル。俺も好きだな。ま、やっとりますよ、悪い奴等を眠らせないために。

http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=6835371&comm_id=52386&page=all
コメント

この半年

2006-05-15 18:17:18 | Weblog
のわたく詩。かつぐぞたんか2。


39 :名前はいらない :2005/11/18(金) 21:28:43 ID:xbvXOXBo
かみさまに注文したしあわせは品切れで次の入荷まで待たなきゃならないと先程連絡がありました


40 :名前はいらない :2005/11/18(金) 23:51:50 ID:gnq8Rurq
皿の上のダンス新聞で叩きつぶす夕げかな


41 :名前はいらない :2005/11/19(土) 10:42:33 ID:o6bK/CCC
>>39
ただいま64億個急ピッチで生産中 もうしばらくお待ち下さい ちなみに人向けの数

43 :名前はいらない :2005/11/19(土) 20:44:34 ID:9twml87A
秋葉原
キモヲタ我を
見比ぶる


44 :名前はいらない :2005/11/19(土) 21:42:11 ID:o6bK/CCC
秋葉原
キモヲタの我
見比ぶる
なぎさにしようか ほのかにしようか


45 :名前はいらない :2005/11/19(土) 21:53:16 ID:9twml87A
木枯らしや
三十六年
親のすね


46 :名前はいらない :2005/11/19(土) 21:56:07 ID:o6bK/CCC
でもないぜw

呼ぶ声が したかしないかおぼろなる 駒場夕暮れ 宵の明星
てきめんに 効いた女の涙さえ 忘れた振りして過ごす独り寝
そうなのさ もしもお前がいなければ 男も残らず性転換させて…
男もね 嘘泣きくらい出来ますよ もう出来ないししたくないけど


64 : ◆Wani6uvhK. :2005/11/20(日) 23:10:10 ID:4gzwgmKU
嘘泣きで引きとめようとするオトコノコちょっと可愛くて、ごめん、揺れたよ。


65 :名前はいらない :2005/11/21(月) 02:14:39 ID:1vMJumAt
えーっと。俺のオトコノコは可愛すぎて。揺れるほど無いんです。マジ。


66 :名前はいらない :2005/11/21(月) 02:19:32 ID:1vMJumAt
きわめつけ 撃墜文句を言う前に ボタ餅みたいにしなだれた…俺、ってことにしとくか。

ぱあふりの ほかにpopはしらないす
ルシファーは 堕天使なんかじゃないそうで ’70年に 聖書改め
ヘブライ語 からラテン語に訳す時 意図的誤訳が されたんだってさ
目の前でのれん抱きしめ俺を見た中野アパート恋人の母
あおぞらは 見え隠れする霜月の さてもみごとなきつねの嫁入り
お互いが 逃げたはずだにまた逢った なぜなら地球は丸く出来てて
もの憂げに 遠くを見つめられちゃうと 誰にでも惚れるたち悪い癖
誰もみな わかりにくくなりたがるなら わかりやすすぎる俺になりましょ
求めあい 名を呼びあって暮れた夏 お前が生まれた今雪の冬
下品な歌姫が避妊具を撒いて、毒電波は無差別殺人。誰が駒鳥を殺したの?


101 :名前はいらない :2005/12/04(日) 00:15:42 ID:p3p3gn/F
ヒント:攻撃的な凶悪犯にも慈悲の心を。凶悪クレーマーにも傾聴の精神を。


102 :cレール ◆n/ANJuS0Pg :2005/12/04(日) 00:26:22 ID:6JqeLwbW
ともだちの ともだちとたべるドーナツは いがいといけることがわかった


103 :名前はいらない :2005/12/04(日) 00:54:32 ID:97I4JJia
誰が殺したかを探す前に 誰が甦らせられるかを探そう ホシはその後で…

乙女らは 美しすぎるおのれらを とまどいまどい もてあましてる
it is pacient it revives it never vanish……♥
ときめきを 集めていたら日が暮れて 小川に流して帰る山道
家に着き 小さな霰が頬たたく んで見上げると 一つだけ星
寒さだけ この身さいなむ師走月 胸は熱いか? 時雨初恋
恋人と別れる奴は狡いヤツそいつは宇宙をナメスギテイル
メロンども 粉雪みたことあんのかね? 世を白めかすのは むしろボタ雪
おなのこの おっぱい近くにないもんで 風呂桶の中で タオル膨らす
青い森 秋の田岩の手宮の城 山の形や福の島にて
重ねる身体のあたたかさ 触れる心のいとおしさ その思い出が 俺を動かす
愛知とは なんてすてきな名前だと 35までわからずにいた

184 :名前はいらない :2006/01/16(月) 09:28:32 ID:tKxFHIYb
ちゅうしてる 時に見えるね星々の 間をふわり浮かぶ俺らが


185 :cレール ◆n/ANJuS0Pg :2006/01/16(月) 14:18:39 ID:AIR+D8uD
俺ら一括りして幸せと嘘をつけるくらい大人になった


186 :名前はいらない :2006/01/16(月) 18:05:09 ID:tKxFHIYb
さくらんぼーい♥なものでw

188 :名前はいらない :2006/01/17(火) 14:49:58 ID:mIo1GL/E
おあららら 証人喚問観ていたら 社長と俺は 生まれ同じ日w


189 :名前はいらない :2006/01/18(水) 12:30:28 ID:hosP3xhp
ライブドア 日本経済途連れに


190 :名前はいらない :2006/01/18(水) 15:52:46 ID:Ol+gegiS
そうですね しゃれにならなく なってきました それでもワロス 俺金無いしw

191 :cレール ◆n/ANJuS0Pg :2006/01/18(水) 16:51:52 ID:Sil/A8Hs
学歴と賢さが常に道連れになっていたならよかったのにと


192 :名前はいらない :2006/01/18(水) 17:52:48 ID:1ruNmDe0
まさしく俺とさかさまの願いですね

夕焼けの福島の道列車道 茜が切った時の降る椅子
からめてに いざなうあまのほしぼしを つついてなめておそれたりする
乞うことも なくDECADEを二廻り なべて平らな道で御座った
きわきわと 淵を踊ってらんららん アインシュタイン追っかけてみゆ
なれもまた たびすがらなりか和の犬か 洋の犬かがわからぬわんこ
超ひもが 双極子ならおれおまえ 紅い糸こそ では中廊下
不確定 原理にまんまと騙された およそ百年 いい面の皮

246 :名前はいらない :2006/02/13(月) 18:37:39 ID:18mhTXDA
早熟でありたいと願うから生き急いでしまう青い十代


247 :名前はいらない :2006/02/14(火) 04:56:45 ID:uF0HemN6
35 過ぎてからやっと発芽した おいちゃんなんともゆう口が茄子

如月の 暖かい日射し俺の影 こっち向いてる?あっち向いてる?
めをさまし あまたのあたまはしほのほし みあげておもうの じきにゆくよと

272 :名前はいらない :2006/03/06(月) 16:00:52 ID:1cYjtmV3
近頃思うこと

加害者の身の上を洗う作業と同時に、被害者のそれも。

なぜか?被害を被る理由があれば、反面教師になるから。
「あいつならやられても仕方ないわなー」と、身内なら身内ほど考えているのではないか…

と、従兄弟を殺されたことのある俺が言ってみる。

だからといって加害者を罪に問わないわけではないが。

276 :大沼ユミ ◆cj4.95aVS6 :2006/03/09(木) 20:00:08 ID:9i1tlPRv
不来方のお城の草に寝ころびて空に吸はれし十五の心[石川啄木]

282 :大沼ユミ ◆cj4.95aVS6 :2006/03/11(土) 23:10:01 ID:xy7q8KFV
みぞれ降る石狩の野の汽車に読みしヅルゲエネフの物語かな[石川啄木]

288 :名前はいらない :2006/03/12(日) 23:13:06 ID:x5qpkEkP
本籍地を僕のにすれば、がプロポーズだと気づくのに普通はどのくらい時間がかかるのでしょう

永き事 オナンの末裔しき我の 断ち切れた鎖 そも長き事
双眼よりこぼれおつるさなみだゆえ おまえといきるほれはんかちず
思い出は想いが出ずることゆえに 恋のはじまりはるかそらいろ
ローマ字を読むに能ひし節の子はたださびしさに疾くまかりけり
とおまわしすぎるプロポーズは受けるべきなんでしょうかね

317 :名前はいらない :2006/03/25(土) 16:15:04 ID:ZV6NVPpR
弁当を間違え作ったと僕に向かい突き出して渡すきみはツンデレ


318 :名前はいらない :2006/03/25(土) 16:18:51 ID:ZV6NVPpR
春の朝布団のぬくもり引き剥がす幼馴染みのきみはツンデレ


319 :名前はいらない :2006/03/25(土) 16:22:59 ID:ZV6NVPpR
腕を組もうもっといっぱいキスをしよう頬そめ「馬鹿ぁ?」と言うきみツンデレ


320 :名前はいらない :2006/03/25(土) 16:24:58 ID:ZV6NVPpR
わけもなく涙流れる浅き春の夕暮れに佇むきみはツンデレ


321 :名前はいらない :2006/03/25(土) 16:29:06 ID:ZV6NVPpR
こんな彼女居たらいいなあ居るわけ無いツンデレ畢竟脳内存在


322 :名前はいらない :2006/03/25(土) 16:31:07 ID:ZV6NVPpR
ツンデレは脳内に在りて想うものオタクにとって世界は「ツンツン」。


323 :名前はいらない :2006/03/25(土) 16:34:20 ID:ZV6NVPpR
疎外され また疎外もし 夢見るオタク 卑下と自愛のアムビバレント


324 :カーリースキンキッド :2006/03/25(土) 16:59:45 ID:7Lv9D4Fz
春が来て夏一直線 俺 仕事


325 :大沼ユミ ◆cj4.95aVS6 :2006/03/25(土) 20:20:18 ID:GTNSa4+V
春雨にゆふべの宮をまよひ出し小羊君をのろはしの我[与謝野晶子]


326 :名前はいらない :2006/03/25(土) 22:34:58 ID:zk95imE4
誰かの為に
何かをしたいと思える事がそう愛だと知った
幸せを願います
みんなの為に


327 :シオン ◆poetsyov/2 :2006/03/25(土) 23:27:31 ID:f8xG+iU3
君を思い身を削る 誰がため? ただ吾がため


328 :名前はいらない :2006/03/26(日) 14:41:22 ID:wv8Dqr6j
「好きだよ」と 告げたに「あたしは嫌いよ」と 風に笑った君はツンデレ


329 :名前はいらない :2006/03/26(日) 14:47:36 ID:wv8Dqr6j
返すべき 言葉に詰まるとつぶやいた 「…あたしのことをね」君はツンデレ

336 :名前はいらない :2006/03/29(水) 03:05:13 ID:1dASfofY
          ,、‐ ''"  ̄ ``'' ‐- 、
        /イハ/レ:::/V\∧ド\
       /::^'´::::::::::::i、::::::::::::::::::::::::::::\
     ‐'7::::::::::::::::::::::::ハ:ハ::|ヽ:::;、::::::::::::丶
     /::::::::::::::/!i::/|/  ! ヾ リハ:|;!、:::::::l   
    /´7::::::::::〃|!/_,,、   ''"゛_^`''`‐ly:::ト
      /|;ィ:::::N,、‐'゛_,,.\   ´''""'ヽ  !;K   
        ! |ハト〈  ,r''"゛  ,       リイ)|        
          `y't     ヽ'         //     
         ! ぃ、     、;:==ヲ   〃
         `'' へ、   ` ‐ '゜   .イ               
              `i;、     / l
                〉 ` ‐ ´   l`ヽ
            / !        レ' ヽ_
         _,、‐7   i|      i´   l `' ‐ 、_
     ,、-‐''"´  ノ,、-、 / 、,_ ,.、- {,ヘ   '、_    `ヽ、_
   / i    ,、イ ∨ l.j__,,、..-‐::-:;」,ハ、 '、` ‐、_   ,`ヽ
  /  l ,、‐'´ // ',/!:::::::::;、--ァ' /  `` ‐   `'7゛   ',
 /   l  i  ´  く   ';::::::l  / /         /     ',




337 :名前はいらない :2006/03/29(水) 07:41:35 ID:lVIp4eOX
怒りをば シンジて戰う言動の 偽り思う十四の心


338 :名前はいらない :2006/03/29(水) 08:51:41 ID:lVIp4eOX
ときめきを 味わうみたいに溶ける夜 熱く柔らか 外はゆきかぜ(refrain)

347 : ◆konbu//XQ6 :2006/03/30(木) 20:21:33 ID:DXvQf0Rm
「君が好き」 いつでも言えるは 政治家です

律儀だな 二百万秒経過せし 教えてくれる ギコなエディター
枯れていた 茶の色をせし吾の心 赤くしちゃった女想う夜
たとえその…この世の終わりに裏切られても 楽しかったしいいわこの恋w

418 :cream soda ◆s.VcH3Kr3M :2006/04/22(土) 09:34:47 ID:hJ2DYVwR
一気に複数投下するけど評価宜しくね

夏色のソーダの泡の向こう側 揺れるスカートを私は知らない

葦の中 立ち止まる青の少年へ 君の恋はまだ始まっちゃいない

潮騒にボトルを置き去る少女に告ぐ 君の想いはそれじゃあ届かない

街・風・波 出会う季節はいつだってポケットサイズのヒミツの永遠

「赫いキセツ 到来告げて」 俺達ハイツモトカワラズナニヲスルノカ?

「どうせだめだよ」 明日、明後日、明々後日 もやもやのなかのスローカーブ

カッターが真芯を外す球ならば俺の言葉は全てカッター

浮かんでは静かに沈むリフレイン 繰り返すのも夢だと思うよ

カフェーには凡人達の集いける 壁?4のルサンチマンさ

432 :名前はいらない :2006/04/25(火) 19:16:17 ID:+WMLvZu/
真芯を外す球、っていいね。届かないと決め付けるのはまだこの世を
よくわかってないな?

睦月のような卯月を走る 凍て付く星空白い息

435 :名前はいらない :2006/04/25(火) 22:51:34 ID:MZQtZHZs
東京だ 人はありんこ 犬わんこ


436 :名前はいらない :2006/04/26(水) 07:26:56 ID:ZorHo4+n
東京だ スタッドレスは 冬季用だ

439 :名前はいらない :2006/04/28(金) 02:25:40 ID:AaCzf/Ss
レプリカは どうして命果てるとき 雨にうたれつ 手を差し伸べた


440 :名前はいらない :2006/04/28(金) 09:55:08 ID:ry80ocMo
終わりを感じ、命を知り尊さを知ったから。


441 :名前はいらない :2006/04/28(金) 12:14:59 ID:AaCzf/Ss
電気羊と未来世紀の対極。


442 :名前はいらない :2006/04/28(金) 12:30:07 ID:ry80ocMo
もともと人は創られしもの


443 :名前はいらない :2006/04/28(金) 13:13:19 ID:AaCzf/Ss
誰にだよ 認めませんよ うなだれは


444 :名前はいらない :2006/04/28(金) 13:33:09 ID:ry80ocMo
いつでも手を差し伸べている


445 :名前はいらない :2006/04/28(金) 19:36:38 ID:AaCzf/Ss
神が手を差し伸べるのは かしづくものにだけ


446 :名前はいらない :2006/04/28(金) 19:44:08 ID:5OH7LvL/
すぐ解る座らないのは一駅ならば


447 :名前はいらない :2006/04/28(金) 19:45:01 ID:ry80ocMo
そこにはそれがある、それはそこにある。


448 :名前はいらない :2006/04/28(金) 20:24:25 ID:AaCzf/Ss
あそこには あれがあったり しちゃったり


449 : ◆Wani6uvhK. :2006/04/28(金) 20:25:27 ID:vj/0drf8
信号の赤が転げ落ちて暴走している 誰も止めようともせずに


450 :名前はいらない :2006/04/28(金) 20:36:17 ID:AaCzf/Ss
と、言われて>>41を思い出して…まだまだ甘いのね、と。

451 :名前はいらない :2006/04/29(土) 08:43:01 ID:MyhKWk9C
>>347
ハゲワロタwお前が好きじゃないんよね あくまで「君」が好きなんよ彼

454 :名前はいらない :2006/04/29(土) 19:47:14 ID:dyNuwHpB
読んでも中々納得できない 辞書のはじめのほうにある一語

460 :名前はいらない :2006/04/30(日) 20:13:11 ID:99Ru9UZ7
>>454
あわてて開いた 辞書の1ページ目に 載ってる言葉よ♪


461 :名前はいらない :2006/04/30(日) 20:16:25 ID:99Ru9UZ7
つかまえて マイハピネス

はやる思いに応えぬこの身 からから廻る初恋の くちづけばかりが却してやまぬ 忘れえぬさは彼の泪


467 :名前はいらない :2006/05/01(月) 05:38:45 ID:SPPOvKoA
それよりも雨雲が気に掛かるふりで わたしは窓の硝子で泪とめる


468 :名前はいらない :2006/05/01(月) 05:40:08 ID:SPPOvKoA
オナニーを した後の歌は 湿ってる

469 :名前はいらない :2006/05/01(月) 08:39:39 ID:M2+snH6y
かぎのおと おやがわたしや もうだめポ


470 :名前はいらない :2006/05/01(月) 10:05:04 ID:SPPOvKoA
嗚呼2ちゃんねるに歴史あり

遅桜花にミツバチ軽やかに青と白とは薄桃の影

472 :名前はいらない :2006/05/03(水) 00:58:34 ID:YG+J+eic
オナニーをした


そのとおり 確かにナカナカやめられネ オナンの事情は切実だったが


474 :名前はいらない :2006/05/03(水) 19:06:13 ID:TRN5y17C
不来方のお城の高見乗り出して みさくらの雲 みさくらの海


475 :名前はいらない :2006/05/03(水) 19:07:05 ID:TRN5y17C
不来方のお城の高見乗り出して みさくらの雲 手にはなんこつ


476 :名前はいらない :2006/05/03(水) 19:08:06 ID:TRN5y17C
不来方のお城裏庭ひそやかに 堅き操は べにしらの梅


477 :名前はいらない :2006/05/03(水) 21:55:26 ID:OVPe8ElJ
不来方のお城も暮れて黒々と市街の果てに並ぶ山並み


478 :名前はいらない :2006/05/04(木) 01:48:42 ID:Rgqjv6BK
常 … × 2 = !くあ!っ? !!aaaaaaaaaa?????? もっ.......ね ど ハーイ!!

蛾が左手にまとわる春の ムー今月号を読む昼下がり
することは 確かにひとつなのだけど なんて遠いゃ そこまでの道
お日様の顔にもほろほろあるのです 好きだよお前のその泣きぼくろ
忘るほど 昔にわたしを見つけてと 生れ落ちたらもう忘れてて

495 :名前はいらない :2006/05/10(水) 23:14:36 ID:rlZTSTGW
どしゃぶりに濡れた二人は虹の中で再び巡りi抱きしめる心の音を隠そうともしないで


496 :名前はいらない :2006/05/11(木) 23:44:04 ID:nQVZN+zh
つまらんおまえはつまらん


497 :名前はいらない :2006/05/12(金) 10:29:37 ID:nW+5yPmQ
はいはいは あんたはさぞかしつまってる 頭の煤も出ぬ宿便も

そらはなぜこんなにひろいのといかけるかぜになびくなかみのやらかさ
トキハカナカタカナナノネトツブヤイタドウデモイイカラハヤクネヨウヨ
tremendous astoundLOVE ariseME whydoyou drivemeSO
守護月天月光仮面月光蝶三日月仮面月野月詠
コメント   トラックバック (1)

my OVERflow eRror

2006-05-10 22:49:51 | Weblog
817 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/10(水) 19:40:22
それは梅雨らしくないどしゃぶりの午後のことでした。
あたしはあの あたしのハートエンジンを何故か高駆動させる原因となった
不審な男性のことが頭から離れませんでした。あたしは、SEの工藤主任に
そのことを話して メモリーからデリートしてもらったんです。

でも。

こんなことってあるのでしょうか。消去された筈のメモリーが、
ことある毎に、イメージングされるんです。あたしはもう職務遂行
継続不可状態と自己診断せざるを得ませんでした。リフレッシュの
ために、メンタルクリーニング休暇、というのを貰いました。ロボットの
くせに、と陰口を叩かれたのを、ドア越しに高機能なあたしの聴覚は
聞き逃しませんでした。お節介です、聴覚器官ユニットさん。


818 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/10(水) 19:46:20
なんてこった
こんなじゃあないが、もりもり工学用語入れたSFを試しに書いてみてたんだが

うざいじゃんこれ(´・ω・`)



819 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/10(水) 19:49:53
あたしは少し、「人間の若者」らしいことをしたいな、とお休みを
いただいて思ったんです。で、渋谷にいくことにしました。

わー。テレビでよく観る三千里のあるスクランブル交差点です。
まるきゅうがあるんですよね、近くに。あと、何が楽しいのか
OLと上司らしき男性が「しけこむ」?いかがわしい周波数が
感知されるビルも立ち並んでます。でもこれからあたしたち
国家権力がその並びに介入することになったんですけど。
あららん、お休みなのに。不器用な私。そんなこと今は忘れて。

声をかけられました。今は坊主頭が流行なのかしら?眼の奥の
フラッシュをふざけてたいたら表現不可な顔をして立ち去って
いきました。ついてったら楽しくさせてもらえたのかな。でも
あたしに「しけこむ」機能がついてるかどうか、工藤主任は
教えてくれてませんです。…やだ///…


820 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/10(水) 19:51:33
>>818
オナニー直後だからな。耐えろ。


821 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/10(水) 19:59:36
あたしのセンサーが風をとらえました。いえ、今日も雨なんですけどね

これは何種センサーなんでしょう?物理五力のうちに分類されてますか?
問いかけにセンターからのレスポンスはありません。Unknownすら返して
こないなんて、工藤っち、あたしで遊んでません?

あたしはふらふらとコンクリートで固められた深い溝に辿り着きました。

あ!ここ知ってます。映画で観ました。ここを、4人の女子高生が
「あの素晴らしい愛をもう一度」を歌いながらエンディングで歩いて
いくところです。おせっかいな検索エンジンは「あの素晴らしい を
もう一度」という古いパソコンゲームまでヒットさせました。何が
言いたいのかよくわかりませんよ、googleSUPERさん。



822 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/10(水) 20:02:23
そこに当たり前みたいにあの人はいました。


823 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/10(水) 20:05:27
そして、これも当たり前みたいに、また何かいかがわしい液体を
川に流していたんです。

でもあたしは非番です。どうしよう。そして、そうなの、また
分析不能なものを流してるんです。

「こんにちわ」
「やあ、こんちわ」
「何をしてるんですか?」
「この街に、贈り物を。」
「贈り物?」
「好きな街だからね。」


824 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/10(水) 20:10:54

>>817-818
面白いと思いますよ。
ただ、文章がちょっとこなれてないというか、説明不足で飛んでいる
部分がありますが。内面描写をしながらちょっと文章を整理すると
こんな感じになります。


 それは梅雨らしくないどしゃぶりの午後のことでした。
 あたしはあの不審な男性のことが頭から離れませんでした。あたしの
 大切なハートエンジンを高駆動させる原因となった不審なアイツ。
 思い出すだけでイライラするから、SEの工藤主任に話してメモリーから
 デリートしてもらったんです。

 でも。

 こんなことってあるのでしょうか。消去された筈のメモリーが、
 ことある毎に、イメージングされるんです。
 (仕事の内容を描写)
 あたしはもう職務遂行継続不可状態と自己診断せざるを得ませんでした。
 どうしてもリフレッシュしたくて、SEの工藤主任に相談すると
 「メンタルクリーニング休暇でもどうかね?」
 と言われたんです。
 (主任や研究所?の描写)

 ドア越しに、「ロボットのくせに」という言葉が聞こえました。
 あたしの聴覚は高機能タイプ。陰口だって聞き逃しません。
 でもそんな、聴覚器官ユニットをちょっと恨めしく思いました。


825 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/10(水) 20:11:56
「分析不能な液体を放流するのは、不審者のすることです。
時節柄わきまえたらいかがですか」
そしたらそのおとこのひとは笑いました。大きな声で。
あたしの頬は温度が上昇しました。

「わきまえるとかないとか、そういうことじゃないさ。
ただ、おくりたいものがあるんだ、よっと」

かえりじたくをはじめるそのひと。

「しばらくしたら、また来るといいよ。」

ボロボロの原動力付き自転車でそのおとこのひとは走り去りました。
あたしは30km/hの制限速度を超過していることへ突っ込みを入れる
のを、ぼうっとしてて忘れていました。


826 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/10(水) 20:18:30
>>825
結構面白いかと思いますよ


827 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/10(水) 20:24:12
でもあたしは行きませんでした。休みは終わってしまったのだから。
そして、今度は主任のデリートは、コンプリートしたのです。

夏が来ました。課のみなさんで、ささやかな花火大会をすることに
なりました。あたしもなんだかCPUが自然とクロックアップしちゃったり。

当日の夜、一番年下の佐川さんが、少し遅れました。みんな、ちょっと
苛々。あ、来ました来ました。

「すいませ~ん」
「どうしたんだよ」口々にちょっとちくちく。あたしも黙ってますけど
agreementのサインが脳内表示されてます。
「おみやげです!ほら!」

佐川さんがいきなり持ってた緑色の籠を何かしました。

すると、淡緑色の光が数個、飛び立ったのです。そのとき。

あたしの眼から、なにかがあふれました。


828 :名無し物書き@推敲中?:2006/05/10(水) 20:29:50
「いや~、知らないんですか先輩たちったら!?東京の奇跡、とか
もう大騒ぎなんですよ?」

佐川さんの声が遠いです。

あたしは、なんとかしてその空に消えてゆく光へ、フォーカスしようと
再試行を繰り返したんです。でも。

あふれるものは。止まりませんでした。


369 KB [ 2ちゃんねる 3億PV/日をささえる レンタルサーバー 877/2TB/100Mbps]

--------------------------------------------------------------------------------

新着レスの表示

--------------------------------------------------------------------------------
掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
コメント

Hello, another world

2006-05-09 18:50:16 | Weblog
ずっと味方よ
コメント

↓サをセに

2006-05-08 23:43:16 | Weblog
煙にまつわるエトサトラ
http://www.kt.rim.or.jp/~setu/yama-sB9RedSignal4.html

…ン?

なじぇー1950年代まで待たなきゃならんのでつか?日本では明治2年からあったんでそ?

ネバダ州初の原爆地下実験1957年。さーて、臭ってきた。
ネットで調べるくらいならおいちゃんやるけんね。怖くてアメモクは喫えなくなるで、きっと。



コメント コメントを書く

2006年05月08日
23:19

メルヘンひじきごはん
http://www.bat-japan.com/oneweb/sites/BAT_5RFHVM.nsf/vwPagesWebLive/80256DA3004A5C7680256BF4000331B6?opendocument&SID=&DTC=

ぁんで52年まで肺ガンの話が出てこなかったんでしょうな。

ねー。またまたおれちゃんヒットしちった?コマルヮモウ。モクハコマラナイワ。

当然ですが、45年にロスアラモスでマンハッタン計画、数発大気中で原爆実験してるでおまふ。

広瀬隆さんの「ジョンウェインはなぜ死んだか」併せて読めば味わい深いでしょうな。放射能汚染された大気は、風で流されるのですよ。

ところでインリンどこいったオィ。

#アメモク喫ってる方は、これからはガイガカウンタ片手に喫ったがええですにゃり。
#おいちゃんはechoだから問題茄子。だからもう調べませんので、当該者の方、ネット活用して調べまくってくんなまし。
#放射性物質には半減期、ってのがありましてね。そうそう放射能がたやすく消えるものじゃ、ないんですよ。
#たばこを喫い続けたければ、和モクにするがよかとですよ。缶ピース毎日喫い続けて90歳越えてた方の話を何かで読みました。だから、今の禁煙パニックを眉に唾つけて眺めていたんです。で、もう眺めているままじゃないぞと。禁煙ゾーンで喫うことにしますゎはぃ。
コメント (1)