ひじきごはんを食べましょう(sorry, this blog is UNDER CONSTRUCTION←おー

どうもひじきごはんです。ほんとに食べちゃだめですよ、俺のことをね。

うおおぉぉぉぉ、くやしいねえ!

2005-06-26 21:29:32 | Weblog
バレーグランプリのブラジル戦、すごかったですね!
最後の最後までもつれたすえ、5セット目のデュースデュースで20-18、ブラジル!
いやあ、わからないものです、勝負ってやつぁ…!

女子バレーがこんなに面白いものだとは知りませんでしたよ…
日本女子のこれからが楽しみみたいな怖いみたいな…強すぎると、なんか、怖さを覚えませんか?w
弱いと、「日本なんてそんなもんだよなw」とうまく頭の中で片付けられるんだけど…あまりに、強いとねぇ…いや、負けて口惜しいですよ?う~ん、ブラジルめ!

デュースデュースの時、ここで監督がジョークを言ったらどうなるんだろう、そんなことを考えてました…もう明らかにマッチポイントとってた日本はガチガチでしたからね…ああいうとき、「集中、集中!」なもんなのかな…ま、俺は監督じゃありませんから…と逃げをうつ俺。

北京まであと3年!伸びてください日本女子バレー!れっつ、ばりぼー!
コメント

まあなんつーか

2005-06-26 07:19:31 | Weblog
双葉社の「もえ缶」つー萌えアニメばっかり集めた本を立ち読みしたんですよ、半年以上前に。
そしたら「MUNTO」っていうのがあって…「あれ?聞かないタイトルだな」と。
忘れかけていたら最近いきつけのゲオで平置きされているのを見かけ、即レンタル。

…いかん、いかんですよ。もう琴線をびんびんにかき鳴らされてしまいました…。
文句無く2005年上半期のナンバーワンです。いや、21世紀に入ってからこっち観た作品の中でもトップかな(実写映画・ドラマ含めて)。俺の恋の思い出とかとオーバーラップしてやばいです。もうハンカチじゃなくてタオルケットであふれる涙をぬぐいましたと。

俺もつたないけど物語を書いたりするんで、これを越えられるかどうかは自分の判断基準ですね…。皆様もお近くに発見したらぜひ観てください。その誠実な作り上げ方に圧倒されるんではないかと。「ナデシコ」のキャラデザ後藤圭二さんの名前が数多い出資者の名前にまぎれてちょこんと入っているのを発見してちょっとじーんとしました。

ちなみに俺が見たのは二作目の「MUNTO~時の壁を越えて」です。一作目も観たいな~。まだ話は終わってないみたいなので、もちろん続きも観たいです。テーマは「恋」だと思います。俺は、ガンダムで描かれるような「現実的な」恋よりも、こーゆーのを観たい&作りたいんですよ。八田さん、あなたはすばらすぃ!ご夫婦でご活躍、期待してます!
コメント

はじめまして

2005-06-25 20:03:36 | Weblog
今バク天→バレーグランプリとチャンネルを変えたところです…
レイザーラモンはバク天がつまらんくなったのを独りで支えてますな。
バレーはくりちゃんが出なくなってつまらんけど早くも宝来さまに心を奪われつつあります。

懸賞でNDSとウォークマンスティックを狙ってますよ!後々経過報告しますね。

じゃあ今日はこのくらいで。
コメント (1)