ひで某ぎゃらりい

日々の生活の中で、自分の“心がささやいた瞬間”をとらえた写真を紹介する「ギャラリー」~毎日更新をめざします。

涼しい顔で微笑んでいます。

2019-07-30 15:50:25 | 祭り

ムクゲは、葵(あおい)科の花です。
開花時期は長く、6月下旬から10月中旬頃まで咲きます。
中国原産で、平安時代に渡来したそうです。
・・・酷暑の中にあっても、涼しい顔で微笑んでいます。(糸島市二丈福井)



一日、ワンクリックして頂ければ、嬉しいです
人気ブログランキングへ

 「花季」ギャラリー ‥(「四季の会」写真ブログ)
本日も投稿 http://blog.goo.ne.jp/shikinokai08/

□MAXpv‥2916[14,11.10]
□MAXip ‥502[13,10.29]
コメント

来年こそは・・・!(浜崎祇園祭8)

2019-07-29 16:00:10 | 祭り

例年2日間にわたって開催されてきた浜崎祇園祭ですが、今年は悪天候のため、2日目の21日だけ、何とか開催されました。
祭りに携わる人達にとっては、さぞや、消化不良だったことでしょう。
来年こそは、天気を気にすることなく、祭りを思い切り楽しむことが出来るようにと願うばかりです。(唐津市浜玉町)



一日、ワンクリックして頂ければ、嬉しいです
人気ブログランキングへ

 「花季」ギャラリー ‥(「四季の会」写真ブログ)
本日も投稿 http://blog.goo.ne.jp/shikinokai08/

□MAXpv‥2916[14,11.10]
□MAXip ‥502[13,10.29]
コメント

日本屈指の大きさ(浜崎祇園祭7)

2019-07-28 15:10:17 | 祭り

浜崎祇園祭の山笠は、屋形や岩、滝、人形などの部品で構成される岩山笠で、部品の様式は博多祇園山笠のものと共通点も多いです。
博多と異なる点として、下段の棚や槍出しを使った前後に奥行きのある飾り方が特徴で、同様の形態の山笠は「浜崎系」と呼ばれています。
佐賀県北部にはこの様式の山笠が多いようです。
高さ15m、重さ5tの山笠は、現在運行されているものとしては最大級であり、山車としても日本屈指の大きさを誇ります。(唐津市浜玉町)



一日、ワンクリックして頂ければ、嬉しいです
人気ブログランキングへ

 「花季」ギャラリー ‥(「四季の会」写真ブログ)
本日も投稿 http://blog.goo.ne.jp/shikinokai08/

□MAXpv‥2916[14,11.10]
□MAXip ‥502[13,10.29]
コメント

哀調をおびた、独特なお囃子(浜崎祇園祭6)

2019-07-27 15:52:13 | 祭り

浜崎祇園祭の歴史は古く、起源は江戸時代に遡ります。
宝暦3年(1753年)に、疫病退散と五穀豊穣を祈念し始まった伝統行事です。
笛や太鼓に三味線が加わる独特なお囃子は、哀調をおびています。(唐津市浜玉町)



一日、ワンクリックして頂ければ、嬉しいです
人気ブログランキングへ

 「花季」ギャラリー ‥(「四季の会」写真ブログ)
本日も投稿 http://blog.goo.ne.jp/shikinokai08/

□MAXpv‥2916[14,11.10]
□MAXip ‥502[13,10.29]
コメント

おばあちゃんも頑張れ!(浜崎祇園祭5)

2019-07-26 15:49:44 | 祭り

まだ幼い孫娘にも、祭りの雰囲気を味わって欲しいと、必死にサポートするおばあちゃんの姿を見かけました。
背は届かないし、小さい手で縄をつかむのは至難の業ですので、なかなか大変なようです。
思わず、「おばあちゃんも頑張れ!」と、声をかけたくなりました。(唐津市浜玉町)



一日、ワンクリックして頂ければ、嬉しいです
人気ブログランキングへ

 「花季」ギャラリー ‥(「四季の会」写真ブログ)
本日も投稿 http://blog.goo.ne.jp/shikinokai08/

□MAXpv‥2916[14,11.10]
□MAXip ‥502[13,10.29]
コメント

子どもも、祭りの担い手‥②(浜崎祇園祭4)

2019-07-25 14:58:55 | 祭り

地元の祭りの、後継者育成に悩んでいる地域もあると聞きますが、浜崎祇園祭に関しては大丈夫のようです。
ご覧のように、立派に、祭りの運営を支えています。
先々まで見通しが明るい、頼もしい後継者達です。

(唐津市浜玉町)



一日、ワンクリックして頂ければ、嬉しいです
人気ブログランキングへ

 「花季」ギャラリー ‥(「四季の会」写真ブログ)
本日も投稿 http://blog.goo.ne.jp/shikinokai08/

□MAXpv‥2916[14,11.10]
□MAXip ‥502[13,10.29]
コメント

子どもも、祭りの担い手(浜崎祇園祭3)

2019-07-24 15:11:34 | 祭り

今年、特に感じたことは、子どもの姿が目立ったなあということです。
子でもの曳き手も多かったし、お囃子方でも、重要な役目を担っていました。
大人から子どもへと受け継がれていく体制が整い、祭り文化伝承の面での心強さを感じました。

(唐津市浜玉町)



一日、ワンクリックして頂ければ、嬉しいです
人気ブログランキングへ

 「花季」ギャラリー ‥(「四季の会」写真ブログ)
本日も投稿 http://blog.goo.ne.jp/shikinokai08/

□MAXpv‥2916[14,11.10]
□MAXip ‥502[13,10.29]
コメント

人々の願いが、天に通じた・・・!②(浜崎祇園祭2)

2019-07-23 14:35:23 | 祭り

曳き山は計3台(西、東、濱区)で、どれも高さが15m以上もあります。
午後3時に、それぞれの場所から動き出し、町中心部を曳き回ります。
この写真では、先に東区、その後を西区の曳き山か続いている場面です。
・・・雨は、まだ落ちてきていません。(唐津市浜玉町)



一日、ワンクリックして頂ければ、嬉しいです
人気ブログランキングへ

 「花季」ギャラリー ‥(「四季の会」写真ブログ)
本日も投稿 http://blog.goo.ne.jp/shikinokai08/

□MAXpv‥2916[14,11.10]
□MAXip ‥502[13,10.29]


コメント

人々の願いが、天に通じた・・・!(浜崎祇園祭)

2019-07-22 09:38:52 | 祭り

20日に開催予定だった浜崎祇園祭は、残念ながら、大雨のため中止となりました。
ところが、一夜明けた昨日は、人々の願いが天に通じたのでしょう、何とか開催にこぎつけました。
曇天を見上げつつ、雨を気にしながらの曳き山でしたが、ゴーサインが出て良かったです。

~本日から、数回に分けてアップします。

(唐津市浜玉町)



一日、ワンクリックして頂ければ、嬉しいです
人気ブログランキングへ

 「花季」ギャラリー ‥(「四季の会」写真ブログ)
本日も投稿 http://blog.goo.ne.jp/shikinokai08/

□MAXpv‥2916[14,11.10]
□MAXip ‥502[13,10.29]


コメント

「唐津くんち」2018~⑳ ※最終

2018-11-22 22:51:49 | 祭り

くんち曳きヤマの最後を務める、14番「七宝丸」です。

江川町が奉納する「七宝丸」の、いかにも強そうな青龍があたりを睨んでいます。
それにしても、よくもこれだけの「トゲ」をつけましたねえ。
現在のように、プラスチックや強力な接着剤が無い時代に、作るのは大変だったことでしょう。

・・・以上をもちまして、「唐津くんち」2018シリーズを終了します。
来年は、さらにいい“絵”を撮りたいなと思っています。(唐津市坊主町)



①②「写真」ブログ Lanking
一日、ワンクリックして頂ければ、嬉しいです

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ  ② 人気ブログランキングへ

 「花季」ギャラリー ‥(「四季の会」写真ブログ)
本日も投稿 http://blog.goo.ne.jp/shikinokai08/

□MAXpv‥2916[14,11.10]
□MAXip ‥502[13,10.29]

 
コメント

「唐津くんち」2018~⑲

2018-11-21 22:45:39 | 祭り

唐津くんちシリーズも、そろそろ終わりです。
最後は、一番歴史が新しい曳き山で締めたいと思います。

14番曳き山、江川町の「七宝丸」です。
新しいと云っても、明治九年の製作です。

続きは、明日・・・。(唐津市米屋町)



①②「写真」ブログ Lanking
一日、ワンクリックして頂ければ、嬉しいです

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ  ② 人気ブログランキングへ

 「花季」ギャラリー ‥(「四季の会」写真ブログ)
本日も投稿 http://blog.goo.ne.jp/shikinokai08/

□MAXpv‥2916[14,11.10]
□MAXip ‥502[13,10.29]
コメント

「唐津くんち」2018~⑱

2018-11-20 22:26:46 | 祭り

次は、9番曳き山、木綿町の「武田信玄の兜」です。
こちらのヤマも、曳き手の表情がいいですし、信玄の漆黒の顔がいかにも強そうです。

多くの曳き山は、進む時や曳き出し、曳き込みの時「塩」を時々撒きながら進みます。
しかし、木綿町は、山国であった甲斐国が塩に不足し、敵将上杉謙信が塩を送ったとの故事にちなみ、一切、塩を撒かないそうです。(唐津市米屋町)



①②「写真」ブログ Lanking
一日、ワンクリックして頂ければ、嬉しいです

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ  ② 人気ブログランキングへ

 「花季」ギャラリー ‥(「四季の会」写真ブログ)
本日も投稿 http://blog.goo.ne.jp/shikinokai08/

□MAXpv‥2916[14,11.10]
□MAXip ‥502[13,10.29]

コメント

「唐津くんち」2018~⑰

2018-11-19 22:47:55 | 祭り

法被の色が曳き山とマッチしていていいですね。
先にもアップしましたが、7番曳き山、新町の「飛龍」です。
曳き手の、若衆達の表情が溌剌としています。(唐津市米屋町)



①②「写真」ブログ Lanking
一日、ワンクリックして頂ければ、嬉しいです

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ  ② 人気ブログランキングへ

 「花季」ギャラリー ‥(「四季の会」写真ブログ)
本日も投稿 http://blog.goo.ne.jp/shikinokai08/

□MAXpv‥2916[14,11.10]
□MAXip ‥502[13,10.29]

コメント

「唐津くんち」2018~⑯

2018-11-18 23:05:23 | 祭り

4番曳き山、呉服町の「源義経の兜」です。
こうしてアップで見ると、とても迫力がありますね。
ヤマは、当時の兜の構造を忠実に再現し、精巧に作られています。(唐津市米屋町)



①②「写真」ブログ Lanking
一日、ワンクリックして頂ければ、嬉しいです

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ  ② 人気ブログランキングへ

 「花季」ギャラリー ‥(「四季の会」写真ブログ)
本日も投稿 http://blog.goo.ne.jp/shikinokai08/

□MAXpv‥2916[14,11.10]
□MAXip ‥502[13,10.29]

コメント

「唐津くんち」2018~⑮

2018-11-17 22:54:28 | 祭り

1番曳き山、刀町の「赤獅子」です。
1番ですから、14台のヤマの中で最も古く(1819年)作られました。
他のヤマに比べて、素朴で、とても地味な感じも受けますが、歴史を感じさせる重厚さがあります。(唐津市米屋町)



①②「写真」ブログ Lanking
一日、ワンクリックして頂ければ、嬉しいです

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ  ② 人気ブログランキングへ

 「花季」ギャラリー ‥(「四季の会」写真ブログ)
本日も投稿 http://blog.goo.ne.jp/shikinokai08/

□MAXpv‥2916[14,11.10]
□MAXip ‥502[13,10.29]
コメント

おきてがみ

おきてがみ