word worlds

日々思いつくままキミとの事など綴ってます恋愛詩、その他諸々。
たまに過去に書いた詩も載せています。

キミを好きな理由

2017-03-31 20:02:04 | poem



どんなに

思っても

縮まらない



私が好きって想う気持ちと

キミが私を想う気持ち


きっと

今は私の方が

強いんだろうな


好きになっちゃうと

歯止めが効かない

この気持ち


惚れた私の弱みに

つけこんだりしないでね


好きな理由なんて

なんだっていいの


ただただ

キミが好きだから



コメント (2)

キミの声

2017-03-30 19:43:35 | poem


電話越しに

聞こえる

息遣い







そのすべてに

私の心は

躍ってしまう



離れてる分

たくさん

その声を聴かせてね



キミは私のパワーの

源だから




コメント

甘い関係

2017-03-29 18:51:03 | poem


ずっとは

無理かもしれない

だけど


今日、明日で

終わる関係じゃないって

分かったから


振られるまで

好きでいたい



ちょっと

優しい言葉を

かけられたりするだけで


すぐ

その気になる私

キミには

甘い私



甘い関係で

いたいから

甘くなってしまうのも

仕方のないこと

なんだよね


コメント

心と心

2017-03-28 19:52:32 | poem



離れてるって

思ってた

気持ちが

まだ

離れてないって

分かって

嬉しかった



また会いたいって

想ってくれるなら


それだけで

幸せだから


やっぱり

好きな気持ちは

変わらない


気持ちはいつも


キミへと

向かってる







コメント

キミだけの私

2017-03-27 19:51:00 | poem





あんな表情を見せるのも

あんな言葉を口にするのも

キミだからなんだよ


普段誰にも見せない私

それを唯一知ってるのは

キミだけなの


だから

キミの前の私は

キミだけの私なんだよ



好き

なんて

言葉


キミにしか言いたくないの

今は

コメント

まだ好き

2017-03-26 19:34:33 | poem





それでも

やっぱり

まだ好きなの



それでも

やっぱり

まだ忘れられないの



ねぇ

私をこうしてしまったキミ



責任とってくれる?



なんて言葉は

絶対に

言えないんだけれども


コメント

不器用

2017-03-25 19:53:13 | poem



もっと器用なら

こんな切ない想いをせずに

済んだのに



もっと器用なら

キミ以外の

別の人を見つけて

新しい恋を始めることが

できるかもしれないのに



中途半端な

キミの甘い言葉が

邪魔をする




優しくしないで

なんて言いたいけれど

言えないってこと

自分が一番よく分かってるのに




コメント

またね

2017-03-24 19:47:05 | poem




またね


で終わった

LINEのやりとり

いつか

またねで

終わって

そのまま返事が

来ないなんて日も

くるかもしれない



だから

今は精一杯の気持ちで

キミと

やり取りしていたい



いつか

そんな日が来るまでは


コメント

キミのことばかり

2017-03-23 19:56:20 | poem



多分


慣れてしまえば

大丈夫なんだろう


だけど

今はまだ慣れないの



キミと


連絡が取れなくなることなんて


考えられないの



甘えといえば


そうなんだろう




キミに

呆れられるくらい

今はまだ

キミのことを

考えていたい




コメント

意地悪

2017-03-22 19:36:35 | poem


好きでしょ?



と訊かれて

素直に

頷いてしまった私



嫌いなんて

私が言わないの

知ってるくせに



意地悪だ


コメント