word worlds

日々思いつくままキミとの事など綴ってます恋愛詩、その他諸々。
たまに過去に書いた詩も載せています。

ときめき

2013-09-30 07:28:06 | poem

心臓が飛び跳ねる

声が高くなる


そんなときめきを

感じられるのは

いつも

キミだけで

ありたい。



コメント (2)

つよがり少女

2013-09-30 07:23:50 | poem


キミの声が聞きたくて

電話した



「キミに会いたい」



電話で呟けるほど

甘えられる私では

無いのだけれど…


コメント (2)

蟋蟀

2013-09-30 07:21:26 | poem

耳を澄ますと

その泣き声が聞こえた


どんなに望んでも

聞こえるのは

キミの声では無かったから

ボクは

キミに電話をかけた


「会いたい」



と。

コメント (3)

歳月

2013-09-29 08:24:51 | poem

辛かったことも

悲しかったことも

時が経てば

薄れていく


キミを失った

痛みですら

薄れていくことが

ちょっぴり

悲しく感じてしまった


そんな秋のある日の朝に。

コメント (1)

ささやかな喜び

2013-09-29 08:22:55 | poem

不意に見せる

キミの自然な表情

キミの仕草

キミの声に


ボクのすべてが

反応することが

今は

とても嬉しくて。



コメント (1)

Answer.

2013-09-29 08:20:58 | poem

行きついた答えは

やはり

好きという

気持ちでした


愛してます。


コメント (2)

生きていく

2013-09-28 06:58:42 | poem

失ったもの

無くしたもの


得たもの

手にしたもの


そのどちらが多いのだろう…

コメント (1)

困難

2013-09-28 06:57:38 | poem

あればあるほど

燃える人もいれば

あればあるほど

意欲を失う人もいて


私はいったいどちらなんだろう…



コメント (1)

想い

2013-09-28 06:56:39 | poem

それが強すぎるほど

苦しくて

それが強すぎるほど

忘れられなくて


コメント (1)

2013-09-27 11:13:10 | poem

涙のわけは

他でもない

キミのせい。


コメント (1)